Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Misaki Tachibanaさんのログブック(旅行記)「ナイロビの愛が日本を超えていく日」

ナイロビの愛が日本を超えていく日

2012-11-20 - 2012-11-23 11 1086 0
  • Kenya
訪れた国
ケニア

アフリカと言えばケニア。特に理由はないけれど、わたしのなかで、勝手にアフリカ代表国。けれど、何一つ知らないその国は、安易はライオンキングのイメージで固定化されていた。ナイロビで出会った彼らは全員口を揃える、「ケニアが世界で一番好き」と。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2012/11/20

ナイロビ(Nairobi) ナイロビ, ケニア

ナイロビ(Nairobi)(ナイロビ, ケニア)|ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん)

リディアとリディアの妹。リディアは16歳でお姉さんを手伝いながら妹の子守をする毎日。

  • 行ってよかった!

ナイロビ(Nairobi) ナイロビ, ケニア

ナイロビ(Nairobi)(ナイロビ, ケニア)|ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん) - 03

ホスト先のヘレンの家。この辺りでは上の中くらいの土壁作り。そしてカラフル。

  • 行ってよかった!

3日目2012/11/22

ナイロビ(ケニア)|「ホストしてくれたヘレンたち一家。右の水色のワンピースを着た「クインタ」はヘレンの友達。」ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん)

ホストしてくれたヘレンたち一家。右の水色のワンピースを着た「クインタ」はヘレンの友達。

  • 行ってよかった!

4日目2012/11/23

ナイロビ(ケニア)|「リディアのお姉さんのヴァレリア。美容師として自分のお店を持つ働き者。」ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん)

リディアのお姉さんのヴァレリア。美容師として自分のお店を持つ働き者。

  • 行ってよかった!

ナイロビ(ケニア)|「ケニアに限らずアフリカの女性は髪質が固く、縮れているため、わたしのようなストレートの自毛が珍しいらしく、何度も「カツラじゃないの?」と言いながら触っていた。ヴァレリアが美容師だからかも知れないけれど、リディアもヴァレリアもその友達も、女の子たちはずっとわたしの髪を触っていた。」

ケニアに限らずアフリカの女性は髪質が固く、縮れているため、わたしのようなストレートの自毛が珍しいらしく、何度も「カツラじゃないの?」と言いながら触っていた。ヴァレリアが美容師だからかも知れないけれど、リディアもヴァレリアもその友達も、女の子たちはずっとわたしの髪を触っていた。

  • 行ってよかった!

ナイロビ(ケニア)|「ヘレンの友達。どうしても妊娠した姿を生まれてきた自分の子供に見せたいから、と写真を頼まれた。」ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん)

ヘレンの友達。どうしても妊娠した姿を生まれてきた自分の子供に見せたいから、と写真を頼まれた。

  • 行ってよかった!

ナイロビ(ケニア)|「「ミス・ケニアー!」とノリノリでポーズをきめまくっていたヴァレリア。このあと2回くらい衣装替えタイムがあった。」ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん)

「ミス・ケニアー!」とノリノリでポーズをきめまくっていたヴァレリア。このあと2回くらい衣装替えタイムがあった。

  • 行ってよかった!

ナイロビ(ケニア)|「雨上がりのナイロビの道はぬかるんでいて整備されていない。泥と牛の糞とに足を取られて、やっとコンクリートの道路に出ると、待っていたのは足を洗うことを生業とした人たち。片足約50円なり。」ナイロビの愛が日本を超えていく日(Misaki Tachibanaさん)

雨上がりのナイロビの道はぬかるんでいて整備されていない。泥と牛の糞とに足を取られて、やっとコンクリートの道路に出ると、待っていたのは足を洗うことを生業とした人たち。片足約50円なり。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

21歳!Wild Beauty Girl!世界一周へ!〜ケニア編〜

大自然
21歳!Wild Beauty Girl!世界一周へ!〜ケニア編〜

2014-08-28 - 2014-09-01

  • 28
  • Misaki Iguchi
2014.8.28〜9.2 ケニアのサファリを訪れました。 私たち人間は世界の中心だと思いがちですが ここでは私たちが自然の中にお邪魔させてもらっているような感覚。 大地は壮大で人類のルーツもこのアフリカ大陸からで。 私たちは地球に生かされている ということを実感せずにはいられなかったケニアの日々。

作者: Misaki Iguchi

  • 3
  • 2149

野性が漲る、マサイマラ


野性が漲る、マサイマラ

2012-11-29 - 2012-11-29

  • 20
  • Misaki Tachibana
Couch Surfingで泊めてもらったヘレンに「ケニアに来たならマサイマラは必須よ!」と熱い推薦を頂いていざ参上したマサイマラ。どこまでも続くなだらかな平野に、まばらに散る、野生の動物たち。完全に「異邦人」として迷い込んだ野性の世界は、どこまでも圧倒的。

作者: Misaki Tachibana

  • 4
  • 3063

ヴィクトリア湖を望む村で命拾い


ヴィクトリア湖を望む村で命拾い

2012-11-27 - 2012-12-03

  • 16
  • Misaki Tachibana
オバマ大統領の出身地「キスム」からミニバンで30分ほど離れた、ヴィクトリア湖近くのニリマという小さな村。そこで、カーロという女性の6人家族にお世話になった。滞在中、彼女たちのおかげで、文字通りの命拾いをした。

作者: Misaki Tachibana

  • 1
  • 1287

嫁ぎ先、マサイマラ

一人旅
嫁ぎ先、マサイマラ

2009-02-24 - 2009-02-24

  • 11
  • Misaki Tachibana
マサイ族が動物と共生しているマサイマラ。生活臭のかけらもない、大地に溶け込んだ長年の普遍的な姿を見られるものかと思えば、文明の手はここにも伸びていた。もちろん、全てが開拓済というわけではなく、まだまだアフリカの自然はありのままで在り続ける。

作者: Misaki Tachibana

  • 3
  • 1237

Safari in Tsavo East - Kenya

safari
Safari in Tsavo East - Kenya

2007-06-13 - 2007-06-19

  • 11
  • Sven Conrad
We make our first Safari in Kenya for 2 Days in Tsavo East

作者: Sven Conrad

  • 1
  • 436

One month in Kenya


One month in Kenya

2014-07-12 - 2014-07-28

  • 5
  • Piotrek Grzebinoga
We were volunteering in there - we saw a lot of powerty, and what was the most shocking plenty of broken families. On the other hand - kids are happy when you meet them.

作者: Piotrek Grzebinoga

  • 1
  • 377

台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

女子旅
台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

2013-03-05 - 2013-03-07

  • 16
  • Momoko Nishikawa
物価が安い台湾では、観光はもちろん、グルメやお買い物やエステなど、女子ならではの旅を満喫できちゃいます♡

作者: Momoko Nishikawa

  • 22
  • 146289

【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

女子旅
【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

2013-03-07 - 2013-03-11

  • 50
  • 田島知華(たじはる)
南米へ行く前にストップオーバーを使い滞在したニューヨーク。 キラキラしていてにぎやかな大都会は楽しいけれど一人は時にさみしくもなったり…。 華やかなタイムズスクエアや自然豊かなセントラルパーク、美術館やニューヨークNo.1のパンケーキ店、有名映画のロケ地など色々巡ってきました♪

作者: 田島知華(たじはる)

  • 30
  • 97745

ナイロビの愛が日本を超えていく日 ナイロビの愛が日本を超えていく日

ナイロビの愛が日本を超えていく日 トップへ