Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)」

観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)

2013-04-02 - 2013-04-02 24 170 4

20ヶ国は回ってきているのだが、今回のカンボジア旅行ほど、戦争しかも内戦という同国民同士の殺し合い果ての負遺産を垣間見たところは無かった。
単なる貧しさだけでなく、内戦の爪痕の物乞いや物売りの子供たち…彼らがそうか支援団体か、まさかそう名乗ってるだけとは思わないが、地雷被害者が日本の“チューリップ”の演奏で寄付求め…
このような国がまだまだたくさんあるということを受け止めて、旅行しなけらばいけないね。そして日本人は恵まれ過ぎている(少なくとも現在は)ことに感謝し、それを世界中に広げないといけないね。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2013/04/02

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

地雷受害者
被害者のこと?見た感じは五体満足だけど…目でもやられているのか?それとも支援団体?日本人と言うのが分かるのか、“チューリップ”を歌付きで演奏。軍団のおばさんが、いたいたまれず帰路に寄付を行う。
動画は👉https://youtu.be/4J4yCF-VYTE

  • 行ってよかった!

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

只今修復中
ココに限らずアンコールワットや彼方此方の遺跡で修復作業は行われていたよ。

  • 行ってよかった!

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 13

遺跡は寺院の現役ではないけん
新し寺院を建ててるみたいやね。ピカピカやね。

  • 行ってよかった!

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 20

レリーフ
阿修羅かもしれないが、そうでないかもしれない。要は詳細不明<(_ _)>

  • 行ってよかった!

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 21

同様のレリーフ
881年創建の寺院を、ここまで自由に見れるというのは天晴だね。

  • 行ってよかった!

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 23

女の子が待ち構えていた( 一一)
商売の基本だね…いやいや、この子は物乞いなんだよね。何かを売っているのであれば、応対は前向きにするけど、単なる物乞いはダメなんだよ。

  • 行ってよかった!

バコン(Bakong Temple) シェムリアップ, カンボジア

バコン(Bakong Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 24

とは言え…
こんな愛らしい顔で迫られたら、オジサン的には心痛めはしますね。でも要求は$1なので応じるわけにはいかんとよ。彼女らのためにはならない。軍団員のおばさんはキャンディーをあげていたみたいだけどね🍬…

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

こんな所もあるよ、カンボジア


こんな所もあるよ、カンボジア

2010-08-21 - 2010-09-08

  • 20
  • Masaki Takehara
アンコールワットが有名なカンボジア。もちろんアンコールワットは行きましたが、あえてアンコールワットの写真を使わずマイナーなカンボジア旅行をしました。

作者: Masaki Takehara

  • 8
  • 5564

【ラピュタの世界ベンメリア遺跡】カンボジアでトゥクトゥクチャーター1人旅

一人旅
【ラピュタの世界ベンメリア遺跡】カンボジアでトゥクトゥクチャーター1人旅

2012-08-12 - 2012-08-13

  • 31
  • Asami  Yamada
初めての海外一人旅カンボジア。個人旅行するのも初めて。 しかも当時は英語も中学生レベル以下で、不安だらけの出発でした。 [旅の予算] 航空券/関空⇆シェムリアップ 64,000円 ホテル2泊 8,500円 トゥクトゥクチャーター代 4,000円 (初日の空港送迎&翌日の出〜夕方まで) 円高のピークだったこともあり、かなり安く済みました。 今の円安は海外旅行好きには厳しいですね。。。

作者: Asami Yamada

  • 2
  • 7333

2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

世界遺産
2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

2011-11-03 - 2011-11-05

  • 60
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
はじめて訪れた東南アジア。カンボジア。 期待と不安が入り混じった気持ちで恐る恐る訪れてみると、行って見れば、とても素敵な場所。シェムリアップ中心街はレストランや大きなホテルが並び、反面少し離れれば電気も通っていない原始的な住居が遺跡と並んでいる。 そして、遺跡群をめぐると、たびたび脳裏に久石譲のBGMがよぎってしまう 姉妹旅です

作者: tabitabi parsley

  • 13
  • 4860

カンボジア/アンコール•ワット

世界遺産
カンボジア/アンコール•ワット

2014-04-26 - 2014-04-28

  • 35
  • Hiroyuki  Suzuki
小学生の時、読書週間というのがあった。 当時、読書など全く興味の無い自分がたまたま手の取ったのが、 アンコールワットに関する本だった。 あれから20年以上経つが、その名を忘れる事は無い。 そして、とうとうその地へ行って来た。

作者: Hiroyuki Suzuki

  • 4
  • 4435

カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

世界遺産
カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

2015-01-29 - 2015-02-01

  • 10
  • Miho Hoshino
実話を基につくられた映画「キリング・フィールド」をみて いてもたってもいられなくなり、1ヶ月後にはカンボジアに行ってた。 「キリング・フィールド」と「Landmine Museum(地雷博物館)」に行くってことだけは決めて、あとはノープランだったけど現地で使ったツアーの人がいろいろ教えてくれたので トンレ・サップ湖とベン・メリア遺跡にも行って、クアド(4輪バギー)にも挑戦してみた。なんだかんだすっごく楽しかった!!!ベストシーズンだったからか、ずっと晴れ。 キリング・フィールドとLandmine Museumは カンボジア旅行に行ったら、行くべき場所だなって思いました。 ただ観光してぶらぶらするだけじゃつまらんって人には絶対すすめたい場所。 キリング・フィールドとLandmine Museum:http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

作者: Miho Hoshino

  • 0
  • 4440

カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

世界遺産
カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

2013-02-06 - 2013-02-10

  • 16
  • Ou Suisui
初めての東南アジアの旅でした! 2月の時期で行ってたのに、本当に熱かったです。 世界遺産を見ることも初めてだったので、創った人間のすごさと自分の小ささを実感して感動しました。

作者: Ou Suisui

  • 2
  • 2654

カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

世界遺産
カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

2012-02-11 - 2012-02-14

  • 63
  • Yasuko Kimura
大学卒業旅行以降、しばらく行っていなかった海外旅行。社会人生活にも慣れてきたところで行ってきました!といっても、あんまりお休みが取れないので、3泊5日の弾丸旅行。お金より、時間のコストのほうが大変です。そのため、近くのアジア旅でずーっと行ってみたかったアンコール遺跡群を巡ることにしました。アンコール遺跡は思っていた以上に広大で、みどころたくさん!そのうえかなり観光地化されているので、夜はそれなりに贅沢三昧。おなかいっぱいな旅行になりました。

作者: Yasuko Kimura

  • 3
  • 2727

天空の城ラピュタ in Cambodia

世界遺産
天空の城ラピュタ in Cambodia

2013-03-05 - 2013-03-05

  • 10
  • Takahiro Ishii
Beng Mealea in Cambodia 天空の城ラピュタのモデルとなったところに行ってきました! 場所はカンボジアのシェムリアップからトゥクトゥクで2時間ほどいったところ。 時間がかかるので、朝の4時出発で数人でチャーターして行きました! 道がボコボコなので、寝てたら振り落とされそうになったりもしそうになりながら到着。遺跡の近くにご飯を食べることができるところがあったので朝食を取りました。 遺跡は写真を見ていただいたらわかるように、まさにラピュタです(・ω・)ノ かなり圧倒されます(・Д・)ノ 遺跡と自然が融合してていつまでも留まりたくなるような遺跡でした。 歩いて回るのですが、岩の上をのぼったり降りたりしないといけないので、ビーサンなどではきついかもしれません。 合計で2時間ぐらいは歩くかもしれません。見て回るスピードによりますが。 シェムリアップに行く際は、アンコールワットだけじゃなくベンメリアにも行ってください!

作者: Takahiro Ishii

  • 8
  • 2300

観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群) 観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群)

観光とともに内戦の傷跡を垣間見たバコーン(ロリュオス遺跡群) トップへ