Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Eijiroさんのログブック(旅行記)「ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。」

ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。

2016-06-09 - 2016-06-11 30 364 11

短い休みを取って世界遺産の街ルアンパバンを旅して来ました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/06/09

Lao Blossom Hotel ルアンパバーン, ラオス

Lao Blossom Hotel(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん)

ナイトマーケットもお店も22時でほとんど終了。唯一開いていたオシャレなお店。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

2日目2016/06/10

Night Market ルアンパバーン, ラオス

Night Market(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん)

路地では朝市。地元の方はまさにここで買い物をするようです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Mekong River ルアンパバーン, ラオス

Mekong River(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん)

メコン川を舟に乗って上流へ。雨季だったけど天気に恵まれて良かったです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ธาตุภูษี Phu Si ルアンパバーン, ラオス

ธาตุภูษี Phu Si(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん)

プーシーの丘からの絶景。雨が降らなければきっといい季節に来たのかも知れません。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Night Market ルアンパバーン, ラオス

Night Market(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん) - 03

この時期ナイトマーケットもガラガラ。ゆっくり見て歩けました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

3日目2016/06/11

Luang Prabang ルアンパバーン, ラオス

Luang Prabang(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん) - 07

ルアンパバンは本当に綺麗なところでした。人々が街を掃除をしてるからなんですね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Luang Prabang ルアンパバーン, ラオス

Luang Prabang(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん) - 08

自転車借りてウロウロしてたら二輪車専用の橋発見。面白かった。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Royal Palace Museum, Luang Prabang ルアンパバーン, ラオス

Royal Palace Museum, Luang Prabang(ルアンパバーン, ラオス)|ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。(Eijiroさん)

プーシーの丘の入り口。ここから300段位階段を登ったら頂上。降りるときは反対側がオススメです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

メコン川からの夕日を見るためにラオスへ!!

世界遺産
メコン川からの夕日を見るためにラオスへ!!

2010-05-03 - 2010-05-03

  • 6
  • Kei Kinoshita
世界遺産の街ルアンパバーンに行くために、タイから陸路でラオスに入り、ビエンチャン、ルアンパバーンと周遊してきました!

作者: Kei Kinoshita

  • 5
  • 3666

ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

ルアンパバーン
ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

2015-04-23 - 2015-04-24

  • 25
  • 柿澤健太郎
【詳細】ラオスでは昔より象にゆかりが深く14世紀半ばから350年ほど象を文字った国名で350年ほど統一されていました。(ラーンサーン王国:100万頭の象の王国) 特に盛んなラオス、ルアンパバーンでは観光者対象に「象使い」になるためのツアーが組まれており観光業の一手を担っています。このツアーは文字通り象を操る事を目的とし、基本操作から実践練習まで幅広く学ぶ事ができ、コースを無事終了すれば晴れて象使いの国家資格の取得となります。 【費用】象使いツアー(Elephant mamout):町中にあるツアーデスクより前日までに申し込めば翌日に参加できます。 1日~6日コースまで分かれており、各ツアー会社ごとで値段は異なります。 1日コースで350,000キップ(約5000円) 2日では約10,000円という具合で1日事に約5000円ずつ増えていきます。また申し込む際にライセンスが欲しい!と事前に伝えておきましょう。 ※1日コースでも免許取得可 【持ち物】 水の中に入るので水着、タオル、濡れてもいい靴(スリッパだと水の中で脱げてしまいます) 【行き方】 ツアー会社で申し込みをすれば、自分の宿までミニバンがピックアップしてくれます。30~40分車を走らせると専用のファームに到着です。帰りもホテルまで送迎付きなのでとても楽です。

作者: 柿澤健太郎

  • 0
  • 4008

Laos( Luang Prabang編)

一人旅
Laos( Luang Prabang編)

2012-04-29 - 2012-05-02

  • 55
  • MAHO
雑誌をめくっていて、ふと目にとまった写真がルアンパバンの写真でした。 美しい布織物でも知られている事がわかり、調べるほど惹かれていった街。 行ってみたら、ご飯も美味しくて。。 ナイトマーケットの買い物だけちょっと大変だったけれど(他では無いような威圧感を感じて楽しめなかった)。早朝の街並みは気持ちよかった。 ガイドのチェンマニーさん、ありがとうございました。 最後にアドレス書いてもらったけれど繋がらないよ。。。

作者: MAHO

  • 5
  • 2976

ラオスの空は果てしなく広い

一人旅
ラオスの空は果てしなく広い

2015-09-22 - 2015-09-30

  • 69
  • Yusuke Kon
バンコクから陸路でラオスに入り、世界遺産や人情触れる ラオスの空が青く広くて、人や街に疲れた心を癒やしてくれた

作者: Yusuke Kon

  • 2
  • 1722

Livin' less luxuriously in Laos

世界遺産
Livin' less luxuriously in Laos

2012-12-28 - 2013-01-03

  • 52
  • Toru Oishi
I went on a backpacking tour to Laos with a friend during the yearend of 2012. Spent New Years Day there but didn't party much . All we did was go touring all day everyday in the sweltering heat. When we got back home a couple of days before getting back to work, we noticed it was too late :P

作者: Toru Oishi

  • 5
  • 687

Sicily


Sicily

2014-05-06 - 2014-05-06

  • 5
  • Mgdaaa
The best beaches! It is the Zingaro Reserve, just go there!

作者: Mgdaaa

  • 2
  • 580

Luang Prabang


Luang Prabang

2015-07-27 - 2015-07-31

  • 32
  • Seishiro Takahashi
トゥクトゥクから見えるのどかな風景と後に続くバイクの列に、自分が一番思い描いていた東南アジアを感じました。

作者: Seishiro Takahashi

  • 1
  • 645

ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。 ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。

ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川を楽しんで来ました。 トップへ