Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kazunori Inoueさんのログブック(旅行記)「バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました」

バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました

2016-05-25 - 2016-05-2513 Episodes
Kazunori Inoue
Travel Collector
Kazunori Inoue
  • 40s / male

バンコクからちょっと離れたところにあるワットサマーンに大きなピンクのガネーシャがいるということで行ってきました。
ツアーに頼らずに、バスとソンテウを組み合わせて移動するような旅は初めての体験。これも目的の一つでした。

  • 0Favorite
  • 83view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12016/05/25

สถานีขนส่งผู้โดยสารกรุงเทพ (เอกมัย) Bangkok Bus Terminal (Eastern) Thailand

สถานีขนส่งผู้โดยสารกรุงเทพ (เอกมัย) Bangkok Bus Terminal (Eastern)(タイ)|バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

旅の始まりは、東バスターミナル。
BTSのエカマイ駅から歩いてすぐです。
ここからチャチュンサオまでバスに乗り、そこからソンテウでワットサマーンに行く作戦。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「入って右奥にあるチャチュンサオ方面のカウンターでチケットを買います。
あれ? 聞いていた話では120バーツだったんだけどな。しかもチケットの行き先はワットサマーンになっている。どうとでもなりそうなので、この疑問は放置。」バンコク滞在記: ピンク

入って右奥にあるチャチュンサオ方面のカウンターでチケットを買います。
あれ? 聞いていた話では120バーツだったんだけどな。しかもチケットの行き先はワットサマーンになっている。どうとでもなりそうなので、この疑問は放置。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「オフシーズンの平日だからですかね。閑散とまで言わないものの、静かなものです。
ここでバスを待ちます。バスと言っても、今回の路線ではロットトゥーというワゴン車です。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Ino

オフシーズンの平日だからですかね。閑散とまで言わないものの、静かなものです。
ここでバスを待ちます。バスと言っても、今回の路線ではロットトゥーというワゴン車です。

วัดสมานรัตนาราม (Wat Samanrattanaram) Thailand

วัดสมานรัตนาราม (Wat Samanrattanaram)(タイ)|バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

タイ的には大変良い成績と言える時刻に出発。
2時間ほどでワットサマーンに到着。ロットトゥーでそのまま来れました。
なぜだかドラえもんに出迎えられる。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「ドラえもんはまだマシでした。なぜだかトランスフォーマー。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

ドラえもんはまだマシでした。なぜだかトランスフォーマー。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「スーパーマンに至っては、固定の仕方が雑で、腕を電話ボックスに縛り付けられているようにも見えます。マイペンライな世界。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

スーパーマンに至っては、固定の仕方が雑で、腕を電話ボックスに縛り付けられているようにも見えます。マイペンライな世界。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「5分ちょっと歩いたところで、おめあてのピンクのガネーシャとご対面。大きいですわ。
あいにくの曇り空ですが、人出もそんなに多くなくて写真も撮りやすかったですよ。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoue

5分ちょっと歩いたところで、おめあてのピンクのガネーシャとご対面。大きいですわ。
あいにくの曇り空ですが、人出もそんなに多くなくて写真も撮りやすかったですよ。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「色とりどりのネズミがガネーシャを取り囲んでいます。彼らにお願い事をするそうです。
ただし、自分の誕生日の曜日の色のネズミである必要があります。日本人にとっては何のことやらですが、タイ人にとって誕生日の色は大事なことらしく、自分の血液型は知らなく

色とりどりのネズミがガネーシャを取り囲んでいます。彼らにお願い事をするそうです。
ただし、自分の誕生日の曜日の色のネズミである必要があります。日本人にとっては何のことやらですが、タイ人にとって誕生日の色は大事なことらしく、自分の血液型は知らなくても、誕生日の色は知っているというのは当たり前だそうです。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「私は土曜日生まれなので、紫色のネズミにお願いを。この時、お願いことが出て行かないように、反対側の耳はふさいでおくのがお作法だそうで。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

私は土曜日生まれなので、紫色のネズミにお願いを。この時、お願いことが出て行かないように、反対側の耳はふさいでおくのがお作法だそうで。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「さて、見るものは見たし、帰りましょうか。
ここで問題発生。ロットトゥーでここまで来てしまったので、帰り方がよくわからない。
ソンテウ乗り場を探してさまよう。以前に来たことがある方のブログの写真を解析して、最初のドラえもんのそばに乗り場がありそう

さて、見るものは見たし、帰りましょうか。
ここで問題発生。ロットトゥーでここまで来てしまったので、帰り方がよくわからない。
ソンテウ乗り場を探してさまよう。以前に来たことがある方のブログの写真を解析して、最初のドラえもんのそばに乗り場がありそうなことを発見。
時刻表らしきものを見つけました。これっぽい。
ワットサマーン、列車、出発時刻、30バーツ、読めたのはこれくらい。うん。大丈夫そう。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「なぜだか随分安く上がった帰りのエカマイ行きのチケット。いろいろ適当なんだろうなということで納得することにしました。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

なぜだか随分安く上がった帰りのエカマイ行きのチケット。いろいろ適当なんだろうなということで納得することにしました。

Chang Wat Chachoengsao(タイ)|「帰りもロットトゥーで。
楽しめました。いろいろ。」バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました(Kazunori Inoueさん)

帰りもロットトゥーで。
楽しめました。いろいろ。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 83view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました

Back to Top of バンコク滞在記: ピンクのガネーシャに会いに行きました