Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった」

完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった

2014-05-19 - 2014-05-19 24 252 5

ひょんな理由から中国の世界遺産48を、全制覇せねばならぬようになっての第4次中国遠征。今回は8日目の曲阜で世界遺産・孔廟の後半戦。
正直、飽いた<(_ _)> 面白かったのは場外に出ての、爺様たちの観光姿や毛ちゃんたちの古い写真…そしておばちゃんたちの道端トランプ。孔子の教えは穏やかに市井でも垣間見れるということなんやね。
★今回分の旅費……0元!0円!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/05/19

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん)

木々は新緑なのだが
どうも癒されん…夏日なのか?旅の疲れなのか?そもそも孔子さまが私にが合わないのか(笑)

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

芝に木々も緑豊かで瑞々しいはずなんだが…
雨が降っていないのか、それとも建物と石畳とのマッチングが悪いのか?

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

商売も大事?
孔子さまと言えども、日々の経済生活は大事やろうけん、関係者が飯を食っていけるよう遺産を残しとうということかね。(´・ω・`)

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

宮殿ぽい
前回も書いたけれども、多くの皇帝が即位後にいらっしゃって、その度に造営を行うから、紫禁城に次いで多くの宮殿があるとか…
そんなところもあって、今一つ私の趣味とは合わんのかな(←偉そうにっ)

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

敷地面積は16,000㎡に及び
木々に覆われた広大な敷地に高い大きな屋根の楼閣がいくつも突き出している。建物の部屋の総数は460もある。
だから、回れど周れど同じような風景が続いてしまい、ネガティブ・コメントになってしまうんだね。<(_ _)>

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06

こんなところは好き
苔むした石畳は良いね。何故はホッとするよ。

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 07

良く見てね!
♿でも行けるようにスロープがつけられとうよ。こげなところは、中国天晴やね。
施設の性格柄、爺様婆様が多い⇒♿の可能性が高まる⇒じゃぁ~整備しようじゃなかね!

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 08

チャンと♿の案内も
ヤッパ礼節を説く孔子さまは身障者とか爺様婆様にも優しかということなんやね(*^^)v

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 10

それでも配慮はある(笑)
ところどころにはベンチも置かれて、ヘロヘロ爺様婆様への気遣いは忘れとらんとやね。
本音ば言うと私も座りたかぁ( 一一)

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 20

緊急事態こそ礼節を説く孔子さま…🚻
(´・ω・`)
人が最も無防備になるときだからこそ、礼節をわきまえたい…(笑)これは、立派すぎますわねぇ~応接セットですぜっ・・・用を済ます前、アフターにはお買い物ですか?

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 13


内部はニーハォ🚻(仕切り版もドアもなし)じゃなくチャンとしてたよ。
流石は、緊急事態でも礼節を忘れないようにとのことだね(笑)

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 15

これなんか城壁だよね
もうミニ紫禁城と言っていいかもね。12人の皇帝が孔子を祭るため曲阜に直接訪れただけあるね。

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 17

行きはよいよい…帰りは恐いっ( 一一)
入るのは良い良い、出口が分からん…観光施設では何時ものことだけど、どういうわけか出口を探すののひと苦労する…
蘇州の拙政園もそうだったし、安徽の古村落群の宏村でも入り口と出口が違っていて、難儀したっ…
ここでもそう…出口の表示が中々ないんだっ…大体、全然違うってところにあるのって、不親切じゃないかねぇ。

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 18

やっと発見(+o+)
出口を発見するのに10~15分は探して、結構ヘロヘロになっていた。

  • 行ってよかった!

孔廟 山東省, 中華人民共和国 (中国)

孔廟(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 19

バリアフリーの精神がある…♿
私は中国回っていて、♿の観光客は初めて見ましたよ。流石は孔子さま…広く門戸開放、おみそれしましたぜっ。

  • 行ってよかった!

仲見世 山東省, 中華人民共和国 (中国)

仲見世(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん)

外に出ると…🚶
そこには観光客の財布を目当てにした、お店の大行進。
でも爺様婆様が仲間とともに歩いてる…🚶…🚶…🚶…微笑ましか光景で「長い人生ご苦労様ですっ…今日は楽しんでいってくださいねっ」
と言いたくなっちゃいますねぇ…\(~o~)/

  • 行ってよかった!

仲見世 山東省, 中華人民共和国 (中国)

仲見世(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

毛さんに周ちゃんじゃなかですか!
何か昔の共産中国てなかんじだね。セピア色の写真が渋かね。

  • 行ってよかった!

仲見世 山東省, 中華人民共和国 (中国)

仲見世(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

この改造3輪バイク
味わいあるねぇ~ 生鮮食料品の販売車かな。

  • 行ってよかった!

仲見世 山東省, 中華人民共和国 (中国)

仲見世(山東省, 中華人民共和国 (中国))|完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

道路のど真ん中でトランプ中
こげな公共の通りのど真ん中で遊ぶなんて……

私、ハッキリ言って好きですわぁ…(*^^)v

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

中国1人旅 in甘粛省、ウィグル

一人旅
中国1人旅 in甘粛省、ウィグル

2014-07-16 - 2014-07-26

  • 30
  • Seki
今回は、甘粛省の蘭州から新疆の伊寧まで12日間旅をしました。 2日に1回は移動していたので、結構あっという間でした。 今回の主な目的は「絶景」「国境」「名物料理」でしたが、すべて達成できて内容の濃い旅となりました。 新疆地区の料理は、また行ってはしごしたいです。笑

作者: Seki

  • 6
  • 3391

済南

一人旅
済南

2008-04-20 - 2008-04-25

  • 12
  • Akira Naito
上海を後にして向かった先は、別名「泉城」と呼ばれる済南。満州の後に青島に来てくれた友達が、この街に今いると言うのでその子に会いに行ってきた。雨に迎えられ、水路のほとりで浴びる程ビールを飲み、自分の失態から涙も流し。なにかと水に縁のあるところだった。

作者: Akira Naito

  • 3
  • 476

中国青島出張

美食・グルメ
中国青島出張

2015-03-22 - 2015-03-25

  • 6
  • Masaki Nagata
中国青島出張。 美味しい料理いっぱいです。

作者: Masaki Nagata

  • 0
  • 411

親父と二人旅in中国

家族旅行
親父と二人旅in中国

2015-09-03 - 2015-09-08

  • 3
  • 岩金 勇輝
6日間にも及ぶ中国旅行! 日本とこんなにも違うのに、文化や習慣がまるで違う。中国に行った事ない人は、是非行くべき!本当に楽しいかった!

作者: 岩金 勇輝

  • 1
  • 234

ウラジオストックから韓国、そして中国へ ダイヤモンドプリンセスの船旅


ウラジオストックから韓国、そして中国へ ダイヤモンドプリンセスの船旅

2011-10-04 - 2011-10-10

  • 15
  • Yuichi Kudo
船内見学編、観光編と記事を書いてきましたがまだまだ書ききれない思い出がたくさんあります。この記事ではそれらをできるだけまとめて紹介していきたいと考えています。室蘭を出発しウラジオストックから韓国の釜山、中国の青島、大連、そして天津へとクルーズ。その後天津から北京までは陸路移動となりました。旅の詳細部分を紹介します。

作者: Yuichi Kudo

  • 1
  • 481

ホテルから一歩も出たくなかぁ(´・ω・`)…世界遺産の孔廟へ行かねばならぬとしても


ホテルから一歩も出たくなかぁ(´・ω・`)…世界遺産の孔廟へ行かねばならぬとしても

2014-05-19 - 2014-05-19

  • 32
  • Hiroyuki  Fukagawa
毎回毎回、ヘロヘロになりながら中国世界遺産を全制覇を目指し回っている私。 第4次遠征でも曲阜の孔子関係(故郷)を回れば実質終わる。贅沢からは無縁の節約旅行を続けてきたが、ここ曲阜では困ったことがあった。それは経済型ホテル(2000~3000円)が全く取れなかったのだ。倍にしても無いっ…手配自体が数日前だったので、予約がとれないことを恐れて、清水の舞台から飛び降りた。シャングリアホテルを予約したのだ。1万円を超すホテルはマカオのあのふざけた(5★中1)ホテル以来だ。 快適な3時間以上の高速鉄道乗車後、紆余曲折の後にチェックインしたホテルは… 2度と泊まれぬホテルなので、ホテルの記載が多くて?

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 1
  • 239

ウラジオストックから韓国の慶州、中国の青島、大連、天津そして北京への船旅


ウラジオストックから韓国の慶州、中国の青島、大連、天津そして北京への船旅

2011-10-04 - 2011-10-10

  • 16
  • Yuichi Kudo
室蘭を出港し予想以上の揺れを体験しながらも、なんとか1日の終日クルーズを終え、いよいよウラジオストックに到着しました。早速観光をスタート。ここから韓国の慶州、中国に入り大連、青島、天津と見学し天津から陸路で北京に移動し見学するという旅です。豪華客船でのんびりゆったりとアジアの3か国を訪ねる旅を楽しんできました。

作者: Yuichi Kudo

  • 0
  • 392

旧満州エリア紀行

一人旅
旧満州エリア紀行

2008-03-19 - 2008-04-06

  • 52
  • Akira Naito
父親が幼少期を過ごしたという旧満州エリアへ行ってきました。まずはトランジットでソウルで一泊。そのあとハルピンから中国へ入り、旧満鉄の路線に乗って南進。日露戦争の激戦地『旅順』や番外編として勝手にレッドトライアングルと名付けた『中朝露国境』、そして最後は大連からフェリーで烟台へ渡り友達の待つ青島へ。

作者: Akira Naito

  • 11
  • 5377

完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった 完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった

完璧、中だるみ(´・ω・`)…外に出て爺様たちや、道端トランプの方がが面白かった トップへ