Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Mikako Izawaさんのログブック(旅行記)「Porto (Portugal)」

Porto (Portugal)

2010-03-18 - 2010-03-18 20 148 7
  • Portugal
訪れた国
ポルトガル

2010年の旅 ポルトのみのまとめ。

スペインのヴィーゴから乗ったバスはリベルダーデ広場に到着。
ポルトの街は古い建物が多く、情緒があってとても美しかった。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2010/03/18

ポルト(ポルトガル)|「バターリャ駅近くの教会」Porto (Portugal)(Mikako Izawaさん)

バターリャ駅近くの教会

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

サウダーデの国ポルトガルへ ポルト

街歩き
サウダーデの国ポルトガルへ ポルト

2015-05-30 - 2015-06-02

  • 56
  • トモテラ
ヨーロッパの西の果て カモンイスの詩「ここに地果て海始まる」の通り、まさに最果ての国 どこか鄙びたイメージがあって、いつか必ず訪れたいと願っていた国です ポルトガルを言葉で表す時「サウダーデ 」と言うポルトガル語が良く使われます 懐かしさ、未練、懐旧の情、郷愁、ノスタルジー、孤愁などと訳されますが、 実際のポルトガルはサウダーデのイメージ通りの顔もありつつ、 太陽に満ち溢れ、陽気で親切な人々が暮らす最高の国でした 今回はポルト、ギマランイス、リスボン、シントラ、ロカ岬と、王道とも言える観光地を訪れました まずはポルトから

作者: トモテラ

  • 3
  • 4089

サウダーデの国ポルトガルへ リスボン

街歩き
サウダーデの国ポルトガルへ リスボン

2015-06-03 - 2015-06-06

  • 65
  • トモテラ
リスボン大地震を免れてかつての地震前の面影が色濃く残る旧市街アルファマ地区にアパートメントを借りました 6月13日に聖アントニオ祭というお祭りがあり、6月に入った辺りからリスボン中が大騒ぎになると言う事を全く知らずにいたら アルファマはまさにその馬鹿騒ぎの真っ只中で、夜通しどんちゃん騒ぎで辺りは名物の鰯を焼く煙がモクモク たまたま知らずに居合わせてしまったけど、この時期にリスボンにいられてとても楽しかった

作者: トモテラ

  • 0
  • 2066

サウダーデの国ポルトガルへ ギマランイス

街歩き
サウダーデの国ポルトガルへ ギマランイス

2015-06-02 - 2015-06-02

  • 26
  • トモテラ
ポルト滞在中、近郊の世界遺産都市ギマランイスへ日帰りトリップ ギマランイスはポルトガルの初代国王アフォンソ1世が生まれた街と言う事で、ポルトガル誕生の地と言われています とにかく坂道が多くて激しく体力を消耗しました・・・

作者: トモテラ

  • 0
  • 1268

フンシェルはモンテでトボガンを楽しむ――「太平洋の真珠」マディラ再び1

街歩き
フンシェルはモンテでトボガンを楽しむ――「太平洋の真珠」マディラ再び1

2012-10-20 - 2012-10-23

  • 26
  • Hanako Kawano
マディラが気に入ってしまって、一年後にもう一度行ってしまいました。 以前に行けなかった場所がたくさんあって、後悔の連続だったから。 今回はどうなるか、それは見てのお楽しみ。

作者: Hanako Kawano

  • 1
  • 1703

建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー

建築ツアー
建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー

2013-07-14 - 2013-07-19

  • 36
  • Shuntaro Hosokawa
  • Miho Yoshida
  • Takuya  Uemura
  • Kouichi Tanaka
大学の建築・デザイン学科で知り合い、以来ずっとキチガイのように建築を巡る旅をしてきたメンバーによる初のヨーロッパツアー(個別の渡航を除く)!! もちろん今回も、スーパーハードスケジュールにより、一人はポルトガルで倒れるほど。 ついでに食べるのが大好きなメンバーによる飽食の結果、帰国後の金欠に悩まされる!(しかも、食べるのに夢中で、ほとんど写真を撮らず) ルートは、ロンドンーポルトーブラガーリスボンーマドリッドの三か国をまたぎ、10日にわたることに。 今回僕は、イギリスに在英中だったため、イギリスの写真はなしで、いきなりポルトガルからスタートで!

作者: Shuntaro Hosokawa

  • 21
  • 23823

ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅

世界遺産
ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅

2011-09-14 - 2011-09-18

  • 17
  • Guarini Letizia
日本に移住するまえ、最後に訪れたヨーロッパの国、ポルトガールです。ポルトに到着して、リスボンに移動して、またヨーロッパが終わる、極西まで行きました。イタリアやスペインと同様に、南ヨーロッパのゆっくりしたライフスタイル、おいしい食べ物&ワインの国、ポルトガールと恋に陥ってしまいました。 (写真:Ross Selavy)

作者: Guarini Letizia

  • 8
  • 3771

Portugal - ポルトガル・スペインの旅 / ポルトガル編 坂道のある街並みと建築

建築
Portugal - ポルトガル・スペインの旅 / ポルトガル編 坂道のある街並みと建築

2015-04-19 - 2015-04-24

  • 101
  • Yuko
街並みを期待して普段の旅行よりも一都市に長めに滞在しました。(それでも欧米人の旅行に比べたらだいぶ駆け足)。ポルトのシザの建築群やカサダムジカ、リスボンの万博会場の建物...建築も見どころが多いポルトガル。食べ物も安くておいしいし、住んでいる人も穏やかな雰囲気で、楽園でした。 フランス人がこれでもか!ってくらいポルトガルに来る理由も分かりますね。

作者: Yuko

  • 2
  • 3346

世界遺産の町ポルト旧市街を歩く――ポルトガル黄金時代の栄華に触れる旅

世界遺産
世界遺産の町ポルト旧市街を歩く――ポルトガル黄金時代の栄華に触れる旅

2011-10-26 - 2011-10-28

  • 21
  • Hanako Kawano
ポルトガル第二の都市ポルト。 ポルトガルでも歴史の長い、長い伝統の町です。 特にドウロ川河口の旧市外は、歴史地区として地区ごと世界遺産に登録されています。 いったいどんな所なんだろう? 世界遺産のネームバリューと持ち前の好奇心にかられて、その歴史地区を訪れてみることにしました。

作者: Hanako Kawano

  • 1
  • 2535

Porto (Portugal) Porto (Portugal)

Porto (Portugal) トップへ