Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Nakano Takayukiさんのログブック(旅行記)「シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」」

シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」

2016-02-28 - 2016-03-0719 Episodes
Nakano Takayuki
Travel Collector
Nakano Takayuki
  • 30s / male

国外に逃げたシリア難民480万人のうち、270万人がトルコに住んでいる( 2016年3月時点)
-
僕が滞在している間も、シリア北部にある第二の都市アレッポの空爆から逃れるために、数万人のシリア人が国境に逃げてきた。
-
医療や教育など、様々な形でシリア難民を支援しているトルコに、シリア人からの感謝の声もよく聞いたが、同時に生活の厳しさを耳にすることは決して少なくない。
「今は仕事があるからいいが、1か月でも仕事がなくなれば家賃も払えないし、ご飯を買うことができずに餓死するかもしれない。そうなるようなら、シリアに戻って空爆で死んだほうがマシだ。そこには両親もいるし、生まれ育った故郷があるから」という人もいた。
-
ヨルダン編 「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」
https://www.compathy.net/tripnotes/21144
-
トルコ編
「トルコはなぜ、ヤカンが2つあるのか?トルコの日常」
https://www.compathy.net/tripnotes/21888
「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」
https://www.compathy.net/tripnotes/21889
-
イラク編
「モールに気球にロープーウェイ?意外に都会!クルドの人たちと共に生きる」
https://www.compathy.net/tripnotes/21891
-
ギリシャ編「世界中から人が集まる!人種のるつぼの国へ」
https://www.compathy.net/tripnotes/21887
-
トルコの難民編「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」
https://www.compathy.net/tripnotes/21889
-
フランス編 「イギリスを目指して…。男たちは希望と絶望の中で生きる」
https://www.compathy.net/tripnotes/21890
-

  • 1Favorite
  • 207view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 207view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」 シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」

Back to Top of シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」