Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)」

蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)

2014-05-12 - 2014-05-13 18 132 2

息つく暇もなくの第4次中国遠征は全くの個人旅行。前回は上海の空港から問題なく、バスに乗って蘇州に向かうところまで綴った。
でも問題が一つあった。それは蘇州のどのバスターミナルに着くかが、分からないことである。①北②北広場(紛らわしかぁ)❸南門④呉中南⑤西…🚌…( 一一)しかもこれらは、天神~博多駅のバスターミナルのように歩いても20分なんてもんじゃ無くて、10~20kmは離れているのである。日本では何処に着くかもわからなかったし、中国ZEROの私は原住民に訊くことも出来ずに、運任せでバスに乗っていたのである。到着間際になると、車窓と地図を眺め、どこらに着くかの位置特定に神経をすり減らす……そらそうやろぉ~ここらに着くという前提でホテルとっとるけん、10kmも目論見が外れると…( 一一)…ヤッパ、ツアーの方が楽やねぇ~

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2014/05/12

苏州站 Suzhou Railway Station 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

苏州站 Suzhou Railway Station(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

モダンではあるが荘厳で堂々たる蘇州駅
中国のみならず日本・フランス・イタリア・モロッコ・ハンガリーとかでも一番、壮大な駅で好きやなぁ。人も少なく最高!

  • 行ってよかった!

苏州站 Suzhou Railway Station 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

苏州站 Suzhou Railway Station(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

実はもう一つ気がかりあったことがある
それは5月19~20日の上海🚅曲阜の高速鉄道の切符が取れていないということだ。
しかし目の前に蘇州駅!こりぁ、「神様が🎫を買いなさいっ…今でしょう!」との啓示やろう(*^^)v てことで、前日調べていた高速鉄道の空き状況をもって、窓口に並ぶ。
👉http://www.chinaviki.com/service/china-train/

  • 行ってよかった!

苏州站 Suzhou Railway Station 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

苏州站 Suzhou Railway Station(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

これだけで十分だよ!
ナンの心配もいらんけん。日付・時間と出発地と目的地に等級を書いて、窓口の係員に渡すだけ。
言葉が通じずとも、これだけで言いたいこと分かるやろぉ~

  • 行ってよかった!

苏州站 Suzhou Railway Station 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

苏州站 Suzhou Railway Station(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

ほらっ…この通り(笑)
日本と同じでオンラインになっとうけん、先の分でも違う駅の分でもチャンと取れるよ。満席だったら、❛取れんばいっ!❜と教えてくれて代替え案を、モニターとかで示してくれる。下手なPCサイトで取るよりも対面式の方が安心感あるね(*^^)v
行は2等🚅帰りは1等ですよ。

  • 行ってよかった!

蘇州駅バスターミナル 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

蘇州駅バスターミナル(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

今度は市内バスの制圧に…🚶
直ぐ隣が駅のバスターミナル。これちゃんと見ると、以外と分かり易いよ。①系統番号②行き先❸経路…て具合に書いてあるから、事前に調べた最寄りのバス停を探し、見つかったら、その系統のバスに乗れば良かとよ。英語・フランス語に比べて、分かり易いと思うよ。

  • 行ってよかった!

蘇州駅バスターミナル 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

蘇州駅バスターミナル(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

車内はいけませんぜっ…
このバスに限ったことでなく、地下鉄でもあるちゃけど、何でプラスティンクなん?お尻痛くなるばいっ…車内に関しては、絶対西鉄バスの方が良かぁ( 一一)
蘇州駅🚌博物館前~2元

  • 行ってよかった!
  • 予算:34円

如家快捷酒店蘇州拙政園店 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

如家快捷酒店蘇州拙政園店(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

狭すぎる客室
それ以前に、バスを降りて地図もあるちゃけど、迷子になる。もう外は暗くなっとう…10分くらい歩いてみたが、現在位置すら分からんごとなった。(T_T) 意を決して民家に押し入る。
ホテルのバウチャーを見せながら“すんまっせん、このホテルに行きたかとばってん、どこらにあるとか教えてくださいっ<m(__)m>”
(すべて日本語…てか博多弁!)
中国人親切ばいっ…家の前に出て来て
 “こげんこげんこげんで、通りを渡って向こうに進んでいきなさいっ!”て教えてくれるんですぜっ…

  • 行ってよかった!

如家快捷酒店蘇州拙政園店 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

如家快捷酒店蘇州拙政園店(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

シャワールームも狭っ( 一一)…続き
そんなこんなを3回ほど繰り返して30分以上は迷って、何とか到達。ホントに方向音痴と言うか地図が役に立たん!ガイドブックの地図じゃ、屁のツッパリにもならん!
教訓1:グーグルマップで大きな地図必携
教訓2:日のあるうちにホテル到着
教訓3:原住民には訊くべし
想像以上に中国人民は親切と言うのも実感\(~o~)/謝謝

  • 行ってよかった!

夕食処 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

夕食処(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

近くの食堂
高級店ではないけど、テーブルクロスの色遣いが、高級感あって良かねぇ~遅いんで人が少なかった。

  • 行ってよかった!

夕食処 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

夕食処(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

清潔ではあるちゃけど…
以外と中国人、完璧主義者?といか飲食店の皿洗いを信用できんと?
人民食堂でもあちこちで見かけるよ。

  • 行ってよかった!

夕食処 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

夕食処(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

玉子料理、好いとうとよ
シンプルだが美味い。ご飯の量滅茶多い(普通盛)
そして腹だたしいことが一つ!
私は青島ビールが好きで中国旅行では、いつも楽しみにしとうとだが、店主のポリシーによって❛うちにはサントリーしか置いとらんとよ!❜
全くこの非愛国者めっ( `ー´)ノ
勿論、激怒した私はサントリーごときの🍻は断固として拒否!
多分25~30元くらいかな。

  • 行ってよかった!

2日目2014/05/13

如家快捷酒店蘇州拙政園店 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

如家快捷酒店蘇州拙政園店(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

Wifiはダメだったが
LANケーブルは来てたので、PCに接続してのインターネット問題なし。但しFacebook系統は中国の御家事情により切断されますぜっ( 一一)

  • 行ってよかった!

拙政園に向け進軍中 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

拙政園に向け進軍中(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

緑が気持ち良かぁ~
大通りなんだけど、🚙少なくて道は広くて、両脇に店が連なって、見ながらブラブラと歩くのも楽しかねぇ~
とは言いつつ、世界遺産の拙政園へ向かいようとよ。…🚶…

  • 行ってよかった!

拙政园 Humble Administrator's Garden 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

拙政园 Humble Administrator's Garden(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

絵にかいたような蘇州の風景
水郷の街っ…と言うイメージピッタシの木の船と運河だね。良かぁ~絶景とは違うが、ホノボノ風景で落ち着いて、癒されるばいっ\(~o~)/

  • 行ってよかった!

拙政园 Humble Administrator's Garden 江蘇省, 中華人民共和国 (中国)

拙政园 Humble Administrator's Garden(江蘇省, 中華人民共和国 (中国))|蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

トンと日本で見かけなくなった乞食
多分、何らかの原因で足を悪くしたっちゃろうね。そして社会保障も無いちゃろうね。かと言って悲壮感が無くて、自分の不都合を逆手に取って逞しく生きとうように見える。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

中国常熟を街歩き


中国常熟を街歩き

2012-12-02 - 2012-12-02

  • 20
  • Ryo Kaga
上海から高速バスで2時間ほど内陸に入った先にある中国江蘇省の常熟。常熟は、長江デルタ区域の中心部に位置し、市内のいたるところに河川が流れ、その肥沃な大地による毎年の豊作から「常に熟している」と名付けられた自然豊かな街。そんな常熟で、この街のシンボルといえる山,湖、そして古き好き時代の面影が残る市街地を楽しみながら街歩きをしてきました。

作者: Ryo Kaga

  • 3
  • 3400

三国志の世界を歩く@中国無錫三国城


三国志の世界を歩く@中国無錫三国城

2012-12-31 - 2012-12-31

  • 13
  • Ryo Kaga
三国志のテーマパークに行ってきました。三国志のテレビドラマの撮影に使われる撮影所でもあって、劉張関が義兄弟の契りを交わした桃園、呉の水軍や劇中に出てくる兵器などが再現されてました。

作者: Ryo Kaga

  • 2
  • 771

激安ツアーで、上海、蘇州をめぐる。


激安ツアーで、上海、蘇州をめぐる。

2005-12-16 - 2005-12-19

  • 29
  • Takashi Omura
普段個人旅行がほとんどですが、激安ツアーに惹かれて利用してみました。 ツアーなので現地手配など当然なくついていくだけなので、すごく楽で主要なところは全部回ってくれるので、たまにはツアーもいいかなぁとも思います。 蘇州は素朴な田舎町で、世界遺産の場所だけあり風情な町並みがなかなかいいです。

作者: Takashi Omura

  • 0
  • 747

南京

一人旅
南京

2008-04-26 - 2008-04-27

  • 9
  • Akira Naito
済南を出て向かったのは、南京。 日本人ならあれこれ思う場所だと思う。 色々な方から噂や情報は聞いていたけど、やっぱり自分の目で見てみなくちゃ、と。 ふたを開けてみたら、実は普通の地方都市でした。 旧満州エリアの時もそうだったけど、今回も嫌な思いは何一つ無し。

作者: Akira Naito

  • 2
  • 390

China - the great trip on July 2014

一人旅
China - the great trip on July 2014

2014-06-23 - 2014-07-05

  • 7
  • Adam Kijowski
Short term study in Nanjing and lots of time to see the country.

作者: Adam Kijowski

  • 1
  • 263

熟年 中国旅行(上海周辺)


熟年 中国旅行(上海周辺)

2011-05-16 - 2011-05-16

  • 8
  • Toyotaka Narita
退職後初めて家内と二人で中国から旅をスタートしました。湖や都市の規模の大きさから、大陸的風土を感じるとともに湖や公共場所の汚れ更には、都市に建つ無人高層アパートを随所に見るにつけ、現在の中国の現状を見たように思います。

作者: Toyotaka Narita

  • 1
  • 314

旧満州エリア紀行

一人旅
旧満州エリア紀行

2008-03-19 - 2008-04-06

  • 52
  • Akira Naito
父親が幼少期を過ごしたという旧満州エリアへ行ってきました。まずはトランジットでソウルで一泊。そのあとハルピンから中国へ入り、旧満鉄の路線に乗って南進。日露戦争の激戦地『旅順』や番外編として勝手にレッドトライアングルと名付けた『中朝露国境』、そして最後は大連からフェリーで烟台へ渡り友達の待つ青島へ。

作者: Akira Naito

  • 10
  • 5156

中国国家AAAAA級風景区

一人旅
中国国家AAAAA級風景区

2014-05-02 - 2014-05-11

  • 26
  • Daisuke Taniwaki
GWを使って、中国は上海〜張家界〜三江〜龍勝〜広州と旅してきました。 中国ではAAAAA級とAAAA級の観光地で、日本にはないスケールの大きい絶景が拝めます。 また、北京・上海とかとは違った中国のちょっとした田舎の雰囲気も味わえます。 張家界〜三江〜龍勝はまだ日本人にはあまり知られておらず、日本人は一人も見ませんでした。 地元の人も日本人というものをほとんど見たことがなく自分が言うまで日本人だと思われなかったw 日本人だとわかっても別に嫌がられることもなく、良く来たねぇと優しくしてくれた。 日本人は少ないが地元人には超メジャーな観光地のため、観光客はかなり多い。 観光地内のバスは本数が少ない(特に龍勝)ため、日程に余裕を持って移動すると良い。 コストはかかるが移動にタクシーを使えばかなり旅程がラクになると思う。

作者: Daisuke Taniwaki

  • 14
  • 4606

蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一) 蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一)

蘇州・ホテル最寄りのバス停から大迷子…人民宅に侵入して道訊きまくる( 一一) トップへ