Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
トモテラさんのログブック(旅行記)「ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島」

ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島

2016-04-20 - 2016-04-2040 Episodes
トモテラ
Travel Collector
トモテラ
  • 40s / male
  • Japan
Places visited
Japan

奄美滞在中、隣の加計呂麻島へも行ってみました。大島海峡を挟んで奄美大島の南岸と向かい合い、リアス式海岸の入組んだ入り江が広がる加計呂麻島は、奄美大島以上にゆったりと時が流れる素敵な島でした。時期にもよるとは思いますが、どこに行っても観光客はほぼおらず、自分達だけで絶景を独占。本当に気持ち良く過ごせる所です。

  • 1Favorite
  • 227view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12016/04/20

せとうち海の駅 Kagoshima Prefecture, Japan

せとうち海の駅(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

名瀬から車を飛ばして1時間と少し。島の南端の港からフェリーに車も一緒に乗り込んで加計呂麻島へ向かいます。

  • Loved to be there!

大島海峡 Kagoshima Prefecture, Japan

大島海峡(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

20分程の短い船の旅。加計呂麻島に2つある港のうち、生間港から入りました。

  • Loved to be there!

諸鈍のデイゴ並木 Kagoshima Prefecture, Japan

諸鈍のデイゴ並木(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

まず最初は、生間港からすぐ近くの見所、諸鈍のデイゴ並木。

  • Loved to be there!

諸鈍のデイゴ並木 Kagoshima Prefecture, Japan

諸鈍のデイゴ並木(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

海岸沿いに85本のデイゴの樹が整然と連なります。

  • Loved to be there!

諸鈍のデイゴ並木 Kagoshima Prefecture, Japan

諸鈍のデイゴ並木(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

デイゴの幹の一部が龍の形をしているってテレビでやってたので探してみたら、あった。

  • Loved to be there!

諸鈍のデイゴ並木 Kagoshima Prefecture, Japan

諸鈍のデイゴ並木(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 05

できれば、赤い花が咲き乱れる季節に来てみたかった。見事なんだろうな。でもこれはこれで趣があると思う。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

諸鈍 Kagoshima Prefecture, Japan

諸鈍(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

加計呂麻島は、あの寅さんの最終作「男はつらいよ~寅次郎紅の花~」のロケ地です。浅丘ルリ子さん演じるリリーは、ここ諸鈍に住んでました。と言っても、寅さんシリーズ見た事無いんですけどね。この最終作は見てみようかな。

  • Loved to be there!

瀬相港 Kagoshima Prefecture, Japan

瀬相港(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

次の場所へ向かう途中、もう一つある港、瀬相港に立ち寄ってみました。

  • Loved to be there!

瀬相港 Kagoshima Prefecture, Japan

瀬相港(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

赤い巻貝のオブジェが迎えてくれます。なんかかわいい。

  • Loved to be there!

いっちゃむん市場 Kagoshima Prefecture, Japan

いっちゃむん市場(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

瀬相港の向かい側にある、瀬戸内町が運営する加計呂麻島の農産物直売所。

  • Loved to be there!

いっちゃむん市場 Kagoshima Prefecture, Japan

いっちゃむん市場(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

野菜や刺身などの食材のほか、黒糖のソースをかけて食べるソフトクリームなど、美味そうな物が売ってます。貝細工の雑貨などもあるので、お土産買いました。

  • Loved to be there!

いっちゃむん市場 Kagoshima Prefecture, Japan

いっちゃむん市場(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

こんな物まで売ってました。しかも売約済みの札付き。庭に仕掛けたらハブが来るのかな。

  • Loved to be there!

武名集落 Kagoshima Prefecture, Japan

武名集落(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

武名集落の入口。集落と言っても、人口は10名にも満たない小さい集落。

  • Loved to be there!

武名集落 Kagoshima Prefecture, Japan

武名集落(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

すごいザックリとしたマップあり。赤い丸の所がお目当ての場所。

  • Loved to be there!

武名集落 Kagoshima Prefecture, Japan

武名集落(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

家の中に人はいるんだろうけど、全然人気を感じない。

  • Loved to be there!

武名集落 Kagoshima Prefecture, Japan

武名集落(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 04

ちょっと歩いただけで家は無くなり、森に突入。

  • Loved to be there!

武名のガジュマル Kagoshima Prefecture, Japan

武名のガジュマル(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

ちょっと奥まで入った所に現れるはずの武名のガジュマル。デカい!!スゲー!!ってやや興奮したのに、これじゃなかった。笑
目当てのガジュマルはもう少しだけ奥に。

  • Loved to be there!

武名のガジュマル Kagoshima Prefecture, Japan

武名のガジュマル(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

こっちが目当ての武名のガジュマルでした。加計呂麻島で1番大きいガジュマルの木です。奄美に伝わる妖怪「ケンムン」は、ガジュマルの木に住んでいると言います。本当に人外の何かが住んでいるかのような異世界感に圧倒されます。
因みに、ケンムンがいる所では誰かの名前を呼んではいけないそう。ケンムンに名を覚えられると、連れ去られてしまうとか・・・

  • Loved to be there!

武名のガジュマル Kagoshima Prefecture, Japan

武名のガジュマル(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

大きいガジュマルの木ってどうも苦手。この細い幹が束になって垂れている感じが、どうも血管とか筋肉組織を連想してしまって・・・
でもここは来て良かった。こんな神秘的な場所にはそうそうお目にかかれない。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

武名集落 Kagoshima Prefecture, Japan

武名集落(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 05

武名集落の目の前の海に架かる桟橋。ダイブしたくなる。

  • Loved to be there!

嘉入の滝/ウティリミズヌ瀧 Kagoshima Prefecture, Japan

嘉入の滝/ウティリミズヌ瀧(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

奄美には意外と滝が多い。山道をグルグル走っていると途中で突然こんな大きい滝が道路脇に現れたりする。

  • Loved to be there!

タカテルポイント Kagoshima Prefecture, Japan

タカテルポイント(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

一応アスファルトで整備はされているものの、何年も放置されてるんじゃないか!?と思ってしまう程荒れた道を延々と走って到着。タカテルポイントと呼ばれる、加計呂麻島で1番来たかった場所。峠の頂上の木にぶら下がる絶景ブランコ。周りは断崖絶壁で、柵も無し。怖いもの知らずの人は是非。半端ないスリルです。

  • Loved to be there!

タカテルポイント Kagoshima Prefecture, Japan

タカテルポイント(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

ブランコからの見えるのはこんな景色。ハイジのブランコみたい!絶景!!でも相当怖い。地元の方が、自身の子供のために作ったブランコらしい。加計呂麻島最南端の岬と隣の与路島が見えます。

  • Loved to be there!

タカテルポイント Kagoshima Prefecture, Japan

タカテルポイント(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

山道に入ってからここまでの道中も、ここに到着してからも、遂に他の誰にも会わなかった。ブランコも絶景も僕らの貸し切り。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

伊子茂まもる君 Kagoshima Prefecture, Japan

伊子茂まもる君(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

伊子茂集落の伊子茂小中学校の前の防波堤に立って島を守るお巡りさん「伊子茂まもる君」です。なかなかのインパクト。ブレイクしないかな。笑

  • Loved to be there!

於斎のガジュマル Kagoshima Prefecture, Japan

於斎のガジュマル(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

これも加計呂麻で有数の大きさのガジュマル。武名のガジュマルのような異世界感はなく、優しい雰囲気。ここで初めてガジュマルに触れてみた。温かい。血が通っているかのような温もり。生命を感じた。ここも寅さんゆかりの地。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

スリ浜。加計呂麻島屈指のビーチ。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

木の向こうに覗くマリンブルーの海に心が躍る。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

「白い村」とも呼ばれる美しいビーチ。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 04

奄美の海はどこも綺麗だけど、見た中ではここが1番綺麗だった。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 05

アダンの実があちこちに。南国だなー。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 06

この澄んだ海の青さ。至高。

  • Loved to be there!

スリ浜 Kagoshima Prefecture, Japan

スリ浜(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 07

因みに、僕ら以外誰もいません。この楽園を独り占め。

  • Loved to be there!

リリーの家 Kagoshima Prefecture, Japan

リリーの家(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

もっと周りたい場所もあったけど、帰りのフェリーの時間があるので、港の近場でマッタリする事に。もう一度最初に来た諸鈍に来ました。諸鈍の集落にある、寅さんに登場するリリーの家。今は誰も住んでなさそうに荒れてた。

  • Loved to be there!

Cafe ホットリップス Kagoshima Prefecture, Japan

Cafe ホットリップス(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん)

諸鈍の集落のデイゴ並木沿いにあるカフェで時間までのんびりする事に。一応カフェの看板が出てるけど、いくら見ても普通の家。どうしたもんかと迷ったけど、玄関を開けると中にちゃんと人がいました。

  • Loved to be there!

Cafe ホットリップス Kagoshima Prefecture, Japan

Cafe ホットリップス(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 02

マンゴージュースで一休み。軽食メニューもあったので、ここでランチするのも良さげ。

  • Loved to be there!

Cafe ホットリップス Kagoshima Prefecture, Japan

Cafe ホットリップス(鹿児島県, 日本)|ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島(トモテラさん) - 03

海を眺めながら、フェリーの時間までマッタリと過ごしました。

奄美の本島ものんびりとした島時間が流れる素敵な所だけど、加計呂麻島での時間の流れ方は本島の比じゃない。ゆっくりとのんびりと穏やかな時が過ぎて行く。真っ白な砂浜や青く澄み切った海を見ているだけで心が洗われました。次回は泊まりで来ようと思います。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 227view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

大自然を満喫!【世界遺産、屋久島】ジブリ映画のモデルにもなった、絶景のパワースポットへ!

大自然
大自然を満喫!【世界遺産、屋久島】ジブリ映画のモデルにもなった、絶景のパワースポットへ!

2015-05-27 - 2015-05-30

Read more

  • 29Episodes
  • 中 美砂希
都会での生活から離れ、癒しを求め世界遺産の島、屋久島へ。 まず島を歩いていてびっくりしたのは、子供たちが「こんにちは!」と挨拶をしてくれること。都会ではこんなこと絶対にない。きっと屋久島では普通のことなのでしょうが、驚きました。屋久島の大自然ももちろん素晴らしかったのですが、それ以上に島の人たちの優しさに触れることができ、思い出深い一人旅となりました。 屋久島の森の中は、どこまでも緑が深くて、空気も水も美味しくて、心身ともに癒されます。屋久島では縄文杉を始めとしたトレッキングが有名かもしれませんが、夏にはカヤックやダイビング、沢登りなどのエコツアーも楽しめる、大自然を思いっきり楽しめる島です。女性の一人旅でも、島の方々は優しく迎え入れてくれます。 日常を忘れ、大自然を肌で感じる旅に出てみませんか? 【かかった主な費用】 航空券   :16,060円 宿代    :一泊2800円×3泊 ツアー代金 :縄文杉(14,000円)        白谷雲水峡(11,000円) その他交通費:鹿児島空港から鹿児島港往復バス代(2,500円)        高速船往復(16,100円)        宮之浦から安房までローカルバス片道(790円)        縄文杉通行料往復(1,740円)

Travel Collector: 中 美砂希

  • 3
  • 2239 views
ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島 ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島

Back to Top of ゆっくりと時が流れる島 加計呂麻島