Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yuka Kimuraさんのログブック(旅行記)「サンパウロで日系文化に浸る週末」

サンパウロで日系文化に浸る週末

2015-09-26 - 2015-09-27 14 235 0
  • Brazil
訪れた国
ブラジル

今週末はマナウスからサンパウロにやってきました!ちょっと仕事が忙しいのであまり見れなかったのですが、日本人街があるリベルダージをささっとチェックしました。
日曜日は大学のブラジル日系人のお友達のおばあさんのお誕生日に招待されたのでお邪魔してゆっくりくつろぎました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/09/26

ブラジル日本移民史料館(Museu Histrico da Imigrao Japonesa no Brasil) São Paulo, ブラジル

ブラジル日本移民史料館(Museu Histrico da Imigrao Japonesa no Brasil)(São Paulo, ブラジル)|サンパウロで日系文化に浸る週末(Yuka Kimuraさん)

まずはブラジル日本移民資料館からスタート。1時間ちょっとかけてゆっくり見学。移民の歴史やルーツがわかって興味深かったです。

そのあとは日本人街を散策。提灯の街灯が日本っぽいです。

Havaianas São Paulo, ブラジル

Havaianas(São Paulo, ブラジル)|サンパウロで日系文化に浸る週末(Yuka Kimuraさん)

そのあとは、ブラジルの有名サンダルショップ、Havainasのフラッグシップストアへ。色が整列されていてきれい。

São Paulo(ブラジル)|「夜はまたリベルダージに戻ってラーメン。」サンパウロで日系文化に浸る週末(Yuka Kimuraさん)

夜はまたリベルダージに戻ってラーメン。

2日目2015/09/27

São Paulo(ブラジル)|「次の日は、大学時代のブラジル系日系人のお友達の家のおばあさんのお誕生日会に行ってきました。
日本食がふるまわれました。」サンパウロで日系文化に浸る週末(Yuka Kimuraさん)

次の日は、大学時代のブラジル系日系人のお友達の家のおばあさんのお誕生日会に行ってきました。
日本食がふるまわれました。

São Paulo(ブラジル)|「赤飯も!

私のお友達は3世なのですが、日本語はしゃべれません。なので英語で会話。2世のお父さんやお母さんは片言の日本語でコミュニケーションできました。
ブラジルにいると、特に日本語の必要性がないそう。日本語より英語を学ぶらしいです。」サンパウロで日系文化に浸る週末

赤飯も!

私のお友達は3世なのですが、日本語はしゃべれません。なので英語で会話。2世のお父さんやお母さんは片言の日本語でコミュニケーションできました。
ブラジルにいると、特に日本語の必要性がないそう。日本語より英語を学ぶらしいです。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ブラジル(サンパウロ~リオ・デ・ジャネイロ)

世界一周
ブラジル(サンパウロ~リオ・デ・ジャネイロ)

2011-05-01 - 2011-05-04

  • 17
  • Satoshi Takamura
  • Io Takamura
世界一周旅行4ヶ国目 2011年5月1日(日)~4日(水) 滞在時間:3日と2時間25分/3泊

作者: Satoshi Takamura

  • 3
  • 2801

南半球最大の都市。日系人コミュニティの絆が深い街。日系移民の歴史を学びました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅サンパウロ編〜

一人旅
南半球最大の都市。日系人コミュニティの絆が深い街。日系移民の歴史を学びました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅サンパウロ編〜

2014-07-09 - 2014-07-22

  • 34
  • Yusuke Saito
サンパウロは戦前から日本人が移民として渡り、日系人の歴史がとてもあります。 リベルダージは地球の裏側なのに、日本以上に日本を感じさせる雰囲気。 W杯が終わる頃に行ったのですが、ブラジル敗戦で盛り上がりはあまり感じられず残念。 多くの日系人にお世話になり、地球の反対側でもこうして日本人の繫がりが活きることに感動しました。 世界一周おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 3
  • 2167

2014 ブラジル旅行ー移動ー

南米
2014 ブラジル旅行ー移動ー

2014-06-16 - 2014-06-17

  • 6
  • Shuta Kanasaka
成田→アブダビ→サンパウロ で移動! サンパウロ着が夜だったこともあり、スーパーで軽食や飲み物を買ってホテルで過ごすことになりました。

作者: Shuta Kanasaka

  • 3
  • 1180

ブラジルバス移動


ブラジルバス移動

2014-07-03 - 2014-07-10

  • 5
  • Takano  Kimiaki
ブラジルバスは評価が高い。 サンパウロ→ブラジリア→ベロオリゾンチ→リオデジャネイロの 4都市3区間バス移動してみた記録。 convencional・exectivo・leitoと1区間ごとにレベルを上げるというわらしべ長者型の遊び

作者: Takano Kimiaki

  • 1
  • 684

20ヵ国目!~アルゼンチン~


20ヵ国目!~アルゼンチン~

2007-10-13 - 2007-10-13

  • 32
  • Sakura Miyazaki
2泊くらいしか出来なかったアルゼンチンでしたが楽しみにしていたイグアスの滝を見に行きました。いよいよお金もなくなってきて節約の旅です。。。。

作者: Sakura Miyazaki

  • 2
  • 237

19か国目!~ブラジル~


19か国目!~ブラジル~

2007-10-11 - 2007-10-17

  • 25
  • Sakura Miyazaki
イースター島から空路でサンパウロ➡アルゼンチン側のイグアスの滝➡またリオデジャネイロに戻ってきました。 世界一周最後の国です!

作者: Sakura Miyazaki

  • 1
  • 191

マ~クドワ~ルド!!プロギャンブラーが届ける世界のマックMMM

グルメ
マ~クドワ~ルド!!プロギャンブラーが届ける世界のマックMMM

2008-06-11 - 2012-03-17

  • 45
  • Nobuki Arai
新しい目的地へ着いたら、僕はまずマックへ入ることが多い。 どこでもできることをあえてすることで、世界を比較でき、その国を把握してく。 マックはその国の多くを物語ってくれる。 ①オープン時間で治安を把握/何時までこの街は人の動きがあるのか?オープンしてる時間はその付近なら安全と知れる。24時間営業のとこがあったら、その街の治安はかなり良好。警備員がいるかもポイント。夜に開いてるけど警備員もいる場合は、治安が良い訳でもないと認識。 ②オープン時間で街タイプを把握/各店舗の営業時間をチェック。閉店の早いとこはビジネス街とかで、昼間に散歩する場所。他店舗より遅くまで営業してるとこは、夜もにぎやかな街なので、夜に散歩する場所。 ③どのあたりにマックがあるのか?マックがある所は、街の中心地が多い。中心地を把握することは、街の散歩に必須。目印にもなるし。 ④各国コスト比較/よくハンバーガーの値段が言われる。僕はビックマックセットやコーヒーで比較するのがベストって考えてる。ハンバーガーだけ安い国もあるので。コーヒーは僕がどの国でもオーダーするので。 ビックマックセット⇒カナダ500円/アメリカ730円/スイス1000円/デンマーク1200円/ノルウェイ1400円/日本600円⇒ちなみに世界どこでも同じ味と量だと思ってる。 コーラ&コーヒー⇒日本&北米100~170円/ヨーロッパ平均280円 ⑤紙ナプキン/世界の半数以上では、設置されてない。盗まれる可能性が高いからかも?紙ナプキンが設置されてたら「まあ悪い国でもないのかな?」なんて思ってる。 ⑥客層による国の貧富さ⇒中国では、マックへファミリーで行くのがちょっとしたステータスっぽかった。/マケドニアでは、サラリーマンや裕福そうな人が多め。/インドネシアでは、正装した紳士淑女がテーブルを縦一列に並べ、豪邸のダイニングルームと化してたことも。/アメリカでは、リッチ層は少なめで貧乏層が多め。 ⑦汚さ/今まででダントツに汚かったオーストラリア。ゴミ箱同然だった。ポテトの投げ合いを2日連続で見たのはここのみ。床には投げられたケチャップ付きポテトまで散乱。オーストラリアは性犯罪率も、先進国では最低レベル。汚い国は汚い人間が多い可能性も。 ⑧自分で片付けるか?/ゴミ箱はどこにでも設置してある。食べ終わったあと、自分でゴミ箱へ入れる人の割合は?自分がテーブルに着くとき、キレイなほうがいい。自己中度合いが見えてくるとこ。豪のテーブルの上はビックリするほどゴミの山。自分で片付ける人はごくわずか。欧も片付けない自己中率が高め。逆に自己中の多い米は、自分で片付ける人が多め。つまり米より、実は豪や欧のほうが自己中度が高いということかも。 ⑨給料比較/インドネシアでは深夜清掃の月給4000円、レジ打ちが月給8000円 スイスの時給2000円。 ⇒同じ仕事してるのに生じる資本主義『お金』の矛盾さ。 僕が「世界のゆがみ」&「お金の矛盾」を一番勉強し悟れたところがマック。 そんで注文は常にコーヒーのみ。 食事はマックでせずに、「歩き方」を読んでおいしそうな街や店を考える。 といってもアメリカは食事がまずいので、マックで食べるほうがおいしいことに、数年かかって気付いたけど。 なので現在、食文化が低い国や長期滞在のアメリカでは、マックでも食べてる。 安いし、早いし、長居できるし、深夜までやってるし。 まあコーヒー飲みながら、旅のプラン/予算/日記/予習するのにとても便利。 Ⅰ’m love it. (マックが各国に複数あるため、場所を示す為にほかの場所をマッピングしている国があります!)

作者: Nobuki Arai

  • 7
  • 3988

世界23周の旅:ブラジルワールドカップ編(前半)

世界遺産
世界23周の旅:ブラジルワールドカップ編(前半)

2014-05-31 - 2014-06-27

  • 32
  • Kensuke Utsumi
ブラジルはサッカー馬鹿にとって昔からあこがれの国。ショートケーキの苺のようにとっておいたけどついにその時がきた。

作者: Kensuke Utsumi

  • 6
  • 4449

サンパウロで日系文化に浸る週末 サンパウロで日系文化に浸る週末

サンパウロで日系文化に浸る週末 トップへ