Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yasu. Yさんのログブック(旅行記)「ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1」

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1

2014-02-11 - 2014-02-11 33 196 8
Yasu. Y
作者
Yasu. Y
  • 30代 / 男性

念願叶って初めてのインド旅。
選んだのは、どうしても行ってみたかった街があるラジャスターン州。
映画「落下の王国」を観てからその美しさの虜となった街。
ここは、あの人気コミックのモデル地でもある場所。
ついにやって来た、ブルーシティ「ジョードプル」!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/02/11

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん)

ジョードプル最大の観光スポット、メヘランガル城塞。
とてつもなく大きく、メイン入口が東側にあるけど、
西側にも裏口があるから大丈夫。
城塞が高くそそり建つ。
入場料は400Rs、カメラ持込料は100Rs。

  • 行ってよかった!
  • 予算:910円

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 02

中庭を過ぎた先にある展示室。
どこか滑稽なライオンたちがたくさん。
これは当時のマハラジャの好みに合わせたものであり、
相当な萌えラジャだったに違いない!

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 03

ライオンたちを観ていると、心がウズウズ。
既に「ONE PIECE」の薫りが漂っている…。

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 06

そして、でた!
中央に堂々と鎮座するのは犬銃ラッスーである!!
実はこのジョードプルは「ONE PIECE」のモデル地なのだ。
(18~24巻 アラバスタ編)

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 04

感覚がおかしくなるが、これは犬銃ラッスーをモデルに
した訳では決してない。
当時の人たちの想像力が素晴らしい!

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 08

フール・ハマルと呼ばれる花の宮殿。
単なる派手さとは異なる豪華さ。

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 14

城塞見学後、下へ降りずにそのまま進めば
広々とした展望スポットへ到着。
遥か遠くにはインド最大の豪華ホテル、ウメイドバワン
パレスホテルが浮かび上がる。

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 11

眼下にはジョードプルの街並み。
ブルーシティと呼ばれる街だけあり、青さが目立つ。
ただ、完全な真っ青かと言えばそうでもない。

  • 行ってよかった!

Mehrangarh Fort ラージャスターン, インド

Mehrangarh Fort(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 15

旧市街の中で青さが強いのは西部。
映画「落下の王国」で撮影に使われたこの場所からは、
特に良い絵を撮ることが出来る。

  • 行ってよかった!

Jodhpur ラージャスターン, インド

Jodhpur(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん)

街へ入った辺りで、ジョードプル初の「Photo」依頼。
愛嬌ある彼らは写真を撮ってもらったら、
「バイバーイ!」と笑顔で去っていった。
これだよ、これ!

  • 行ってよかった!

Jodhpur ラージャスターン, インド

Jodhpur(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 02

ブルーシティ、そしてメヘランガル。
街へ入った途端こんな景色。

  • 行ってよかった!

Om juice coner ラージャスターン, インド

Om juice coner(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん)

広場脇にあるドリンクスタンド「OM Juice Corner」。
ストロベリーラッシー(S):35Rsで生き返る。

  • 行ってよかった!
  • 予算:64円

Jodhpur ラージャスターン, インド

Jodhpur(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 03

大通りへ出れば、インドの雑多感。
ジョードプルは厄介な声を掛けてくる人がほぼおらず、
とても歩きやすい。
ただ、粉塵・排気ガスはひどい!

  • 行ってよかった!

Jodhpur ラージャスターン, インド

Jodhpur(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 06

写真を求めるのは圧倒的に男性。
年齢関係なく写真大好き。
この伯父さんはどこか洒落ている。

  • 行ってよかった!

Jodhpur ラージャスターン, インド

Jodhpur(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 05

宿は中心部から離れているけど、インドの街は歩いてこそ。
だから、飽きない。

  • 行ってよかった!

Castle View Home stay ラージャスターン, インド

Castle View Home stay(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 04

こうして眺めれば、やはりブルーシティ。
そして、メヘランガルの圧倒的存在感。

  • 行ってよかった!

Pushp G H ラージャスターン, インド

Pushp G H(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん)

かなり遅い昼食は、Pushp Guest Houseにて。
カシュナッツとマッシュルームのカレー(120Rs)が
美味すぎる!!
(チャパティ:10Rs、7UP:20Rs)

  • 行ってよかった!
  • 予算:273円

Gantaghar (Clock Tower) ラージャスターン, インド

Gantaghar (Clock Tower)(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 02

日が暮れ、夜を迎えても賑わう中心部。
夜は時計塔がライトアップされる。
あまり遅くなると危険な野犬がいるため、夜間外出に十分注意。

  • 行ってよかった!

Castle View Home stay ラージャスターン, インド

Castle View Home stay(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1(Yasu. Yさん) - 05

夕食は宿のテラスで戴こう。
さっぱりとしたトマトカレーは美味しく、チャパティ2枚付で
90Rsとお値打ち価格!
レモンラッシー:50Rsと共に。

  • 行ってよかった!
  • 予算:255円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日①

初インド
ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日①

2014-02-08 - 2014-02-09

  • 23
  • Yasu. Y
念願叶って初めてのインド旅。 選んだのは、どうしても行ってみたかった街があるラジャスターン州。 ところが、日本から最初の宿泊地まで約2日掛かるというトラブルで開始!

作者: Yasu. Y

  • 0
  • 345

2012.11 濃いするインド ~Bharatpur~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Bharatpur~

2012-11-23 - 2012-11-24

  • 38
  • tabitabi parsley
『バーラトプル』に行くってかネエチャン!?ナンデあんなとこ?!クレイジーだね!!!鳥しかいないド田舎だぜ。超つまんないぜ・・・とジャイプールの人々。 ここバーラトプルは、ジャイプールとアグラの間にあり、かなり大きな野鳥国立公園(ケオラデオ国立公園)があります。世界遺産です。歴史的建造物ばかり観るのも飽きちゃうので、野鳥に癒されに訪れてみました。日本の情報誌には載ってません、、、情報はほぼネットです。日本人にはほとんど逢わず。 朝、鳥のさえずりで起こされるなんて、意外なインドの朝。ちょっと笑っちゃいました。 ホテルに行くまでにちょっとしたアクシデント発生! 夜10時過ぎ。駅に着いたのが1時間遅れたため、頼んでいた送迎車がいない!スマホは充電不具合で電池・・・。ドーシヨー。。。ここでインド人にいろいろ助けてもらいました。語ると長くなる、、、笑。とにかく感謝です。ただ、ホテルまでの道はガッタガタで荷物も私もドッカ飛んでいきそうになるくらいで。。。痔になるかと思いました。 詳しくはコチラ⇒ http://4travel.jp/travelogue/10731729

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 1542

今もマハラジャが住んでいる!?インド屈指の宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まってブルーシティー・ジョドプールで迷子になる

宮殿ホテル
今もマハラジャが住んでいる!?インド屈指の宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まってブルーシティー・ジョドプールで迷子になる

2013-03-03 - 2013-03-04

  • 25
  • Shinichi Hayashi
インドの弾丸研修に行ってきました。インドのハイエンドな宮殿ホテルに実際に泊まる、なんとも豪華な視察に参加しました! ブルーシティーという言葉の響き。いろいろな国で美しい空と海の青を見てきた旅人は「ブルー」と聞くと心がそわそわしてしまいます。しかもブルーシティー、直訳すると町が全部青いのか・・・マジですか。 迷子好きの私はジョドプールの青い旧市街をずっと迷子になっていたい。 ブルーシティーで迷子になることともうひとつ、ジョドプールでどうしても体験したかったこと。マハラジャが住む宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まる!!! ハイエンドなインドとローカルなインドを一緒に楽しめる旅もインドならではですね。 旅の予算は日本(成田空港)からジョドプールまでの航空券はエアインディアで国際線・国内線を通しで購入すると約10万円。ジョドプールのウメイドバワンパレスは1泊9万円。

作者: Shinichi Hayashi

  • 1
  • 1496

インド女子旅♪~ピンクの町とタージ・マハルと~

一人旅
インド女子旅♪~ピンクの町とタージ・マハルと~

2007-10-10 - 2007-10-14

  • 10
  • 安田 咲
小学生の頃に社会の授業で習ってから世界四大文明が大好き❤ インドは憧れの国のひとつでした。 調べれば調べるほど魅力的な場所いっぱいのインド。行き先に悩みましたが、今回はピンク好きには外せないピンクシティと、憧れのタージ・マハルに行ってきました!

作者: 安田 咲

  • 0
  • 617

インド初心者コース ロマン溢れる世界遺産に触れて


インド初心者コース ロマン溢れる世界遺産に触れて

2008-12-27 - 2008-12-31

  • 10
  • Yoshida Kumiko
テレビや本で、インド旅行経験者の話を聞くと、不安と期待で複雑でした。それでも生で観たかった『ピンクシティ』&『タージマハル』。異国情緒溢れるインドの街でした。

作者: Yoshida Kumiko

  • 0
  • 458

あっと驚く建物巡り


あっと驚く建物巡り

2007-03-15 - 2007-03-19

  • 10
  • kitajima yuko
インドのあっと驚く、不思議な建物や素敵な建物を数多く見ることが出来ました。料理も美味しかったし最高の旅でした!

作者: kitajima yuko

  • 0
  • 376

India


India

2014-03-08 - 2014-03-24

  • 5
  • Rafał Bachanek
Roadtrip across the India on March 2013. Trip with trains and buses,

作者: Rafał Bachanek

  • 0
  • 337

夕食時の壺載せの芸&閉口した象タクシー乗車時の土産物売り…インド、奥深いっ

象タクシー
夕食時の壺載せの芸&閉口した象タクシー乗車時の土産物売り…インド、奥深いっ

2015-01-12 - 2015-01-13

  • 29
  • Hiroyuki  Fukagawa
追加料金ZEROの一人だけのための専用車&ガイド付きの贅沢すぎる6日間の関空発の北インド世界遺産8か所周遊の旅、11万円。その現地1日目と2日目の前半戦。 ガイドのネギさん曰く「カースト制で代々この芸を生業にしとうとよぉ」見事する芸に、私ごときが飯のついでに見るのが申し訳ないくらいm(__)m そうかと思えば、アンベール城で象さんタクシー乗車時の15分以上、?の下に纏わりついて、土産物を売ろうとする逞しさ…(まぁ~当初の3分の1位~4分の1で買い叩く私もですが 笑)何方もインドの一筋縄でいかない奥深さを痛感!

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 1
  • 261

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1 ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日③-1 トップへ