Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yasu. Yさんのログブック(旅行記)「ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②」

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②

2014-02-10 - 2014-02-10 30 253 6
Yasu. Y
作者
Yasu. Y
  • 30代 / 男性

念願叶って初めてのインド旅。
選んだのは、どうしても行ってみたかった街があるラジャスターン州。
最初はピチョーラ湖畔に佇む別称ホワイトシティ「ウダイプル」!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/02/10

Hotel Krishna Niwas ラージャスターン, インド

Hotel Krishna Niwas(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん)

旅の3日目。
朝を迎え、106号室の真の良さを感じる時。
ウダイプルを象徴するピチョーラ湖と、そこに浮かぶ
豪華ホテル、レイクパレスの景観!

  • 行ってよかった!

Jagdish Temple ラージャスターン, インド

Jagdish Temple(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 03

旧市街にあるジャグディーシュ寺院。
ウダイプル最大のヒンズー教寺院。

  • 行ってよかった!

Lake Pichola ラージャスターン, インド

Lake Pichola(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 02

朝の散策に、ピチョーラ湖畔。
ピリッと冷える朝の空気の中で、沐浴をする人。
インドへ来たことを実感。

  • 行ってよかった!

Hotel Krishna Niwas ラージャスターン, インド

Hotel Krishna Niwas(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 04

陽が上がり、部屋からの眺め上々。
宿が旧市街内にあるから何かと使い勝手も良い!

  • 行ってよかった!

Hotel Krishna Niwas ラージャスターン, インド

Hotel Krishna Niwas(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 03

部屋からだけでなく、共用のルーフトップテラスからの
眺望も素晴らしい!

  • 行ってよかった!

Hotel Krishna Niwas ラージャスターン, インド

Hotel Krishna Niwas(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 02

ピチョーラ湖を眺めながら、思い思いのひととき。
贅沢な時間を過ごせそう。

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん)

ウダイプル最大の見所、シティパレス。
ラジャスターン州内で最大を誇るマハラジャ宮殿。
入場料115Rs+カメラ持込料225Rs。
規模の大きさに圧倒される。

  • 行ってよかった!
  • 予算:619円

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 02

上階まで上がることになるため、館内はとにかく
歩くし階段も多い。
今回は約2時間半かけてマイペースに見学。

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 04

空中庭園と呼ばれる中庭(ハーレム)。
美しい彫刻と緑に包まれる空間。

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 05

館内には様々な部屋があり、個性有。
蓮を見事に描いた天井絵画細工。

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 06

到着した最上階は、絶好のビューポイント。
美しい彫刻や細工も見逃せない。

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 11

インドで最上級のレイクパレスホテル。
白亜の建物が眩しく湖上で輝く。

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 08

ピチョーラ湖やレイクパレスはもちろんだが、一望できる
ウダイプル旧市街の街並みが美しい!

  • 行ってよかった!

City Palace Museum ラージャスターン, インド

City Palace Museum(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 10

様々な神様の中でもガネーシャ好き。
シティパレスの扉にもガネーシャ。

  • 行ってよかった!

Lake Pichola ラージャスターン, インド

Lake Pichola(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 03

シティパレス見学後、出発までまだ時間があるから、
ピチョーラ湖の北に架かる小さな橋を渡ってみよう。

  • 行ってよかった!

Lake Pichola ラージャスターン, インド

Lake Pichola(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 04

ここで初めて「Photo」と声を掛けられる。
インド人は写真を撮ってもらうことがとても好きだから
撮ってあげたら、小声で「ワンハンドレッド・ルピー」…。
お金など求めてこないという前情報だったのだが…。

  • 行ってよかった!

Lake Pichola ラージャスターン, インド

Lake Pichola(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 05

帰り道の橋でまた「Photo」。
撮ったらまた「マニー」。おかしいなぁ…。
しかし、後々写真を確認したら、鳩も並んでいたという奇跡。

  • 行ってよかった!

Udaipur ラージャスターン, インド

Udaipur(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん)

インドと言えば、街を闊歩する牛。
ウダイプルで早速出会えた。

  • 行ってよかった!

Udaipur Bus Station ラージャスターン, インド

Udaipur Bus Station(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん)

15時過ぎ、バスターミナルへ。
宿近くでリキシャを拾い、もちろん料金交渉(80Rs)。
バスターミナル内の文字が全く読めない…。

  • 行ってよかった!
  • 予算:146円

Udaipur Bus Station ラージャスターン, インド

Udaipur Bus Station(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 02

バスチケットは旧市街の旅行会社で購入。
手数料込みで595Rs。
VOLVO製エアコン車で15:45に出発をし、目指すのは
この旅最大の目的地、ジョードプル!
途中1回休憩を挟んで所要約6時間15分。
(2Lサイズの水が1本もらえるのは嬉しい)
山越えあり、猛スピード、急ブレーキ多数、決して
安心出来ないバス移動だから心構えを!

  • 行ってよかった!
  • 予算:1083円

Castle View Home stay ラージャスターン, インド

Castle View Home stay(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 03

ジョードプルバスターミナルから宿まで、リキシャで
80Rs(約146円)。もちろん交渉要。
三連泊に選んだ宿は「Castle View Home Stay」。
三泊税込で3,493Rs。

  • 行ってよかった!
  • 予算:6358円

Castle View Home stay ラージャスターン, インド

Castle View Home stay(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん)

部屋は4号室。
趣のある内装、十分な広さ、清潔感。
Free Wifi OK、朝食付きでコスパ良し。
但し防音×、水圧×、温水△。

  • 行ってよかった!

Castle View Home stay ラージャスターン, インド

Castle View Home stay(ラージャスターン, インド)|ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②(Yasu. Yさん) - 02

この宿・この部屋を選んだ理由はやはり眺望。
今日は夜遅いため、明日を楽しみに…。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日①

初インド
ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日①

2014-02-08 - 2014-02-09

  • 23
  • Yasu. Y
念願叶って初めてのインド旅。 選んだのは、どうしても行ってみたかった街があるラジャスターン州。 ところが、日本から最初の宿泊地まで約2日掛かるというトラブルで開始!

作者: Yasu. Y

  • 0
  • 361

2012.11 濃いするインド ~Bharatpur~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Bharatpur~

2012-11-23 - 2012-11-24

  • 38
  • tabitabi parsley
『バーラトプル』に行くってかネエチャン!?ナンデあんなとこ?!クレイジーだね!!!鳥しかいないド田舎だぜ。超つまんないぜ・・・とジャイプールの人々。 ここバーラトプルは、ジャイプールとアグラの間にあり、かなり大きな野鳥国立公園(ケオラデオ国立公園)があります。世界遺産です。歴史的建造物ばかり観るのも飽きちゃうので、野鳥に癒されに訪れてみました。日本の情報誌には載ってません、、、情報はほぼネットです。日本人にはほとんど逢わず。 朝、鳥のさえずりで起こされるなんて、意外なインドの朝。ちょっと笑っちゃいました。 ホテルに行くまでにちょっとしたアクシデント発生! 夜10時過ぎ。駅に着いたのが1時間遅れたため、頼んでいた送迎車がいない!スマホは充電不具合で電池・・・。ドーシヨー。。。ここでインド人にいろいろ助けてもらいました。語ると長くなる、、、笑。とにかく感謝です。ただ、ホテルまでの道はガッタガタで荷物も私もドッカ飛んでいきそうになるくらいで。。。痔になるかと思いました。 詳しくはコチラ⇒ http://4travel.jp/travelogue/10731729

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 1557

今もマハラジャが住んでいる!?インド屈指の宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まってブルーシティー・ジョドプールで迷子になる

宮殿ホテル
今もマハラジャが住んでいる!?インド屈指の宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まってブルーシティー・ジョドプールで迷子になる

2013-03-03 - 2013-03-04

  • 25
  • Shinichi Hayashi
インドの弾丸研修に行ってきました。インドのハイエンドな宮殿ホテルに実際に泊まる、なんとも豪華な視察に参加しました! ブルーシティーという言葉の響き。いろいろな国で美しい空と海の青を見てきた旅人は「ブルー」と聞くと心がそわそわしてしまいます。しかもブルーシティー、直訳すると町が全部青いのか・・・マジですか。 迷子好きの私はジョドプールの青い旧市街をずっと迷子になっていたい。 ブルーシティーで迷子になることともうひとつ、ジョドプールでどうしても体験したかったこと。マハラジャが住む宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まる!!! ハイエンドなインドとローカルなインドを一緒に楽しめる旅もインドならではですね。 旅の予算は日本(成田空港)からジョドプールまでの航空券はエアインディアで国際線・国内線を通しで購入すると約10万円。ジョドプールのウメイドバワンパレスは1泊9万円。

作者: Shinichi Hayashi

  • 1
  • 1535

インド女子旅♪~ピンクの町とタージ・マハルと~

一人旅
インド女子旅♪~ピンクの町とタージ・マハルと~

2007-10-10 - 2007-10-14

  • 10
  • 安田 咲
小学生の頃に社会の授業で習ってから世界四大文明が大好き❤ インドは憧れの国のひとつでした。 調べれば調べるほど魅力的な場所いっぱいのインド。行き先に悩みましたが、今回はピンク好きには外せないピンクシティと、憧れのタージ・マハルに行ってきました!

作者: 安田 咲

  • 0
  • 633

インド初心者コース ロマン溢れる世界遺産に触れて


インド初心者コース ロマン溢れる世界遺産に触れて

2008-12-27 - 2008-12-31

  • 10
  • Yoshida Kumiko
テレビや本で、インド旅行経験者の話を聞くと、不安と期待で複雑でした。それでも生で観たかった『ピンクシティ』&『タージマハル』。異国情緒溢れるインドの街でした。

作者: Yoshida Kumiko

  • 0
  • 473

あっと驚く建物巡り


あっと驚く建物巡り

2007-03-15 - 2007-03-19

  • 10
  • kitajima yuko
インドのあっと驚く、不思議な建物や素敵な建物を数多く見ることが出来ました。料理も美味しかったし最高の旅でした!

作者: kitajima yuko

  • 0
  • 395

India


India

2014-03-08 - 2014-03-24

  • 5
  • Rafał Bachanek
Roadtrip across the India on March 2013. Trip with trains and buses,

作者: Rafał Bachanek

  • 0
  • 350

夕食時の壺載せの芸&閉口した象タクシー乗車時の土産物売り…インド、奥深いっ

象タクシー
夕食時の壺載せの芸&閉口した象タクシー乗車時の土産物売り…インド、奥深いっ

2015-01-12 - 2015-01-13

  • 29
  • Hiroyuki  Fukagawa
追加料金ZEROの一人だけのための専用車&ガイド付きの贅沢すぎる6日間の関空発の北インド世界遺産8か所周遊の旅、11万円。その現地1日目と2日目の前半戦。 ガイドのネギさん曰く「カースト制で代々この芸を生業にしとうとよぉ」見事する芸に、私ごときが飯のついでに見るのが申し訳ないくらいm(__)m そうかと思えば、アンベール城で象さんタクシー乗車時の15分以上、?の下に纏わりついて、土産物を売ろうとする逞しさ…(まぁ~当初の3分の1位~4分の1で買い叩く私もですが 笑)何方もインドの一筋縄でいかない奥深さを痛感!

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 1
  • 271

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日② ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日②

ラジャスターンへ行ってみよう 6泊8日② トップへ