Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
kobitoさんのログブック(旅行記)「砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり」

砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり

2016-03-19 - 2016-03-21 32 607 2
  • Hiroki Takashima
この旅行のメンバー
Hiroki Takashima

砥部焼まつりからの道後温泉まつり+お遍路のお供
・・・民藝のうつわを買って、ご当地グルメと温泉に癒される旅

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/03/19

柳井港 (Yanai Port) Yamaguchi-ken, 日本

柳井港 (Yanai Port)(Yamaguchi-ken, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

福岡をAM3時に出発。霧の中進み、かなり早めにフェリー乗り場へ到着。
予約一番乗りでした。
出発までまだ時間があるのでひと眠りしようかな。

三津浜港 (Mitsuhama Port) 愛媛県, 日本

三津浜港 (Mitsuhama Port)(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

あいにくの曇りだが、無事三津浜港に到着。
フェリー船内は暖かく揺れも少なくて快適。2度寝したりしてあっという間の2時30分だった。

龍雲山 護持院 太山寺 (第52番札所) 愛媛県, 日本

龍雲山 護持院 太山寺 (第52番札所)(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

国宝の太山寺。
初めてのお遍路のお供。
敷地が広く聞こえててくるのは、鳥のさえずりと川のせせらぎと時折鳴らされる鐘の音。

ソフトバンクは3Gで写真のupに時間がかかった。

山西駅 (Yamanishi Sta.)(IY05) 愛媛県, 日本

山西駅 (Yamanishi Sta.)(IY05)(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

駅前大衆食堂。
ご主人も女将さんもおばあちゃんも、笑顔が優しくて、まさに鍋焼きうどんもそんな味。

ほんのり甘くて、おうどんも柔らかくて、蒲鉾類も甘い。食べすすめるととろろ昆布が溶けて甘めのスープにふわっとよい香りが広がる。

心まで温まるお昼ごはんになりました。ご馳走さまでした。

砥部焼伝統産業会館 愛媛県, 日本

砥部焼伝統産業会館(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

中田窯など多くの器の取り扱いがあります。
同じ予算なら、個人的にはこちらでの購入をオススメします。

道後温泉本館 愛媛県, 日本

道後温泉本館(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

取り急ぎチェックイン後、本館に来てみたら、結構な行列。
ならば腹ごしらえを先に。
本日の夕食どころに移動することに。

※食事の後に分かったことだが、並んでいたのは入浴のみの方で、2階席以上希望の人は予約を別途入り口で行っていた。知らなかったよー💦
と、言うことで2時間後の予約となりました。

伊予のご馳走 おいでん家 愛媛県, 日本

伊予のご馳走 おいでん家(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

食事処が混み合いそうなので、時間は早いがお風呂より先に夕食をいただく。
郷土料理が砥部焼で出てきたりして素敵。

値段もお手頃で美味しい鰹のたたきと、太刀魚のお刺身などをいただきました。

私たちが帰る頃(18時すぎ)はすでに10組程度待ちのお客様でいっぱいでした。

道後ハイカラ通り 愛媛県, 日本

道後ハイカラ通り(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

道後温泉本館の予約をした後、ぶらり。
温泉客が浴衣で、タオルなど入れてぶら下げているカゴが可愛い!と思っていたら販売されていました。

10 × cafe 愛媛県, 日本

10 × cafe(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

10ファクトリーで柑橘ジュース飲み比べ。色が濃い方が酸味が柔らかく感じた。

  • 予算:500円

道後温泉本館 愛媛県, 日本

道後温泉本館(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん) - 02

予約時間になったので呼び出しを待たずに、本館へ。
なんと3階個室が今なら使えるとのこと!
予約時は2階席のみと聞いていたのでテンションが上がる。
で、3階の3号室。障子を開けると本館入り口の反対側でした。

でも坊ちゃんの間から、写真が撮れるのでよかった。

部屋に案内されて貴重品など管理した後着替えて、又新殿(ゆうしんでん)の説明を受けてから、いざ霊の湯へ。

落ち着いた雰囲気の浴室(大理石と庵治石を贅沢に使っているらしい)は小ぶりだか、優雅な気分で入浴出来る。

湯温が高いと聞いていたが、掛け流しの出口付近以外は適温に感じ、ゆっくりとお湯を楽しめた。

部屋に戻ると係りのお姉さんがお茶を淹れてくれる。
砥部焼の湯呑みのデザインも素敵。坊ちゃん団子も美味しい❤︎

あっという間の80分だったが、気持ちのよく過ごせた。

2日目2016/03/20

道後製陶社 愛媛県, 日本

道後製陶社(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

中田窯さんの作品がたくさん。プレート皿よりもお猪口、蕎麦猪口、茶碗の品揃えが抜群。

道後温泉駅 (Dogo-Onsen Sta.) 愛媛県, 日本

道後温泉駅 (Dogo-Onsen Sta.)(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん) - 02

1dayチケット500yen

坊ちゃん電車は11時、12時台は満車たち乗りとのこと。

普通の路面電車は木製の床など雰囲気があって素敵。

えひめ笑顔の観光物産館 愛媛県, 日本

えひめ笑顔の観光物産館(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

ちょっとやってみたいですよね。。。
レジで100yenで紙コップもらえますので、並々といただきます。あっさりなジュースでした。
16時までらしい。

美ゆき 愛媛県, 日本

美ゆき(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

ランチは何も予定を決めてなくて、行き当たりばったり。営業時間も調べず向かったのはJR松山駅、伊予鉄大手町駅近くにある、鉄板焼きのお店。

いただけるのは大洲のソールフード、ちゃんぽん。

九州出身なのでちゃんぽんと聞くと、スープと麺を連想するが、こちらはそばめしのようなもの。(そば飯食べたことないので比べられないんだけど)

これでハーフサイズ!
ご飯、細麺、ネギ、キャベツ、もやし、小エビ、豚が入っています。

ソースの風味よりも辛味が強くて、食欲が進みます。
ソースはこちらの特製で唐辛子を入れて作っているそうです。

牡蠣入りにしたり、辛いのが苦手な方は甘口にも出来るみたい!

麺家 なかむら 愛媛県, 日本

麺家 なかむら(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

鯛の出汁が感じられるスープ。一口目は濃く感じたか、その後はスープの温度が少しずつ冷めていくにつれ、甘みを感じた。

3日目2016/03/21

SAISAI CAFE / サイサイ カフェ 愛媛県, 日本

SAISAI CAFE / サイサイ カフェ(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

モーニングセットとケーキセット!
伊予柑ドレッシングも美味しい!
ジュースは生しぼりなんですって!

麺屋武吉 愛媛県, 日本

麺屋武吉(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん)

麺屋武蔵で修行された方のお店。限定のこってり塩。

スープはクセがなく美味しい。でも何ベースなのか分からない。
麺はエッジのないツルツルなめらかな麺。
脂身多めの厚切りバラ肉だか、炙ってあり、くどく感じず美味しかった。

さいさいきて屋 愛媛県, 日本

さいさいきて屋(愛媛県, 日本)|砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり(kobitoさん) - 02

午前中、地元の方がたこ飯まだ?って何人も聞いていてとてま気になったので寄ってみたらあった!
すっごく美味しかったです。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

中国地方周遊


中国地方周遊

2015-03-28 - 2015-03-30

  • 38
  • Takeshi Hayata
2015.3.28~3.30 山口~福岡~島根~鳥取。 行きは新幹線、帰りはサンライズ出雲(寝台車)。

作者: Takeshi Hayata

  • 2
  • 286

映画テルマエ・ロマエのロケ地を巡る温泉旅行

温泉
映画テルマエ・ロマエのロケ地を巡る温泉旅行

2014-08-15 - 2014-08-22

  • 9
  • 大西桜子
実写劇場版テルマエ・ロマエに登場した平たい顔の種族の住む世界(日本)の様々なロケ地、温泉地、銭湯や観光地を県を大幅に跨いでご紹介します。車と防寒具は必須!

作者: 大西桜子

  • 11
  • 14948

美瑛、富良野、旭川と札幌、北の大地を満喫する旅 Jul.2014

一人旅
美瑛、富良野、旭川と札幌、北の大地を満喫する旅 Jul.2014

2014-07-06 - 2014-07-08

  • 16
  • momocol
初めての北海道は、前から行ってみたかった「青い池」を起点に。風景に圧倒されてしまいつつ、美味しいものも食べちゃう、遠慮のない旅。

作者: momocol

  • 11
  • 6412

“東洋のガラパゴス” 奄美大島へ、往復6,000円でいってきた!


“東洋のガラパゴス” 奄美大島へ、往復6,000円でいってきた!

2014-10-18 - 2014-10-21

  • 59
  • Miho Nico Suzuki
トロピカルカラーで透明な海 おだやかでゆっくりなひとびと おいしい食事と、黒糖焼酎・・・ 鹿児島県の奄美大島へ行ってきました! 2014年7月からLCCのバニラエアが 奄美大島へのフライトを開始したんです。 (以前は東京からの飛行機が片道2〜4万円くらい) 今回、バニラエアのキャンペーンで 航空券が往復6,000円でGETできたので、 初めての奄美大島へ 彼と一緒にふたり旅♪

作者: Miho Nico Suzuki

  • 4
  • 12262

建築とアートを巡る瀬戸内旅行

建築
建築とアートを巡る瀬戸内旅行

2011-03-10 - 2011-03-13

  • 24
  • Chikako Murakami
大学の卒業旅行として瀬戸内海に浮かぶ島々へ行きました。 2010年に瀬戸内国際芸術祭が開催され、注目を浴びた瀬戸内海の島々。この芸術祭のキレイなポスターに魅せられ、いろいろ調べてみると有名な建築家が設計した美術館やアート作品が数多くあることを知りました。調べているうちに、webで見るだけでなく実際にその空間にいって見てみたいとの思いが強くなり、瀬戸内海の島々へ行くことに決まりました。島から島へは主にフェリーで移動します。フェリーから見える島々の景色もとてもきれいでした。

作者: Chikako Murakami

  • 2
  • 5307

道後オンセナート~1泊2日でぎゅっとたのしむ女子旅~

女子旅
道後オンセナート~1泊2日でぎゅっとたのしむ女子旅~

2014-04-12 - 2014-04-12

  • 26
  • Lisa
一度行ってすっかり大好きになった、松山・道後。 4月10日より、道後オンセナートというアートイベントがスタートしたので早速行ってまいりました。

作者: Lisa

  • 6
  • 9877

まるでめがねのワンシーンのよう。同じ太陽に朝はみとれ、夕に黄昏れる。石垣・竹富島。6年前と変わらない春の浜辺は変わらず美しい。

家族旅行
まるでめがねのワンシーンのよう。同じ太陽に朝はみとれ、夕に黄昏れる。石垣・竹富島。6年前と変わらない春の浜辺は変わらず美しい。

2014-04-14 - 2014-04-19

  • 30
  • Satoko Nishiyama Fujioka
家族で沖縄本島・石垣島・竹富島を巡った一週間。 1泊那覇、1泊石垣島、3泊は竹富島にて。 それぞれ、もう何度もいっている島なのに、息子を持ってからみる沖縄は、また全然違ってみえた。 夕陽に黄昏れたり、赤から橙に変わる朝日を眺めたり、イモリの鳴き声で目を覚ましたり。 五感全部で、色んなものを掃きだして、もう一度自分をリニューアルしたような、そんな何かすっきりとする旅だった。 けれども、旅はもっともっと、関わる人を幸せにできるpeacefulなものなのに、いく先々でそうではない事柄もみた。 どうしたらこれが解消されるのか、色んなところをみながら、私なりの答えを考えていきたいなぁとも思う。

作者: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 4545

鎌倉で一人旅 観光・グルメのおすすめ ぶらっと行くならこんなとこ!!


鎌倉で一人旅 観光・グルメのおすすめ ぶらっと行くならこんなとこ!!

2013-07-06 - 2013-07-06

  • 10
  • 上原 直
七夕の時期と丁度重なり、風情あるお寺巡りと海までの軽いウォーキング、最後はご当地グルメと私が必ず訪れる鎌倉おすすめのお店にも行けて鎌倉を堪能出来ました。最後に紹介するおすすめのお店も必見です!

作者: 上原 直

  • 2
  • 7272

砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり 砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり

砥部焼 窯出し市からの道後温泉まつり トップへ