Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)」

スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)

2015-01-15 - 2015-01-1521 Episodes
Hiroyuki  Fukagawa
Travel Collector
Hiroyuki Fukagawa
  • 50s / male
  • India
  • China
Places visited
India
China

一人のために専用車・専任ガイド付きという豪華極まりないインドのツアーも今回が最終回。こんな良かツアーも催行してくれた、ビューツアーにはお礼を言いたいねm(__)m
世界遺産にもなっている、デリーのレッドフォート。その付近がスラム街ぽくなって、リキシャの運ちゃんとかは薬なんかをやっているらしい。そんなある意味、恥部にも触れたのはガイドのネギさんのお陰だね。明らかに一寸人種が違っているけど、またたくましく生きている力強さなんかも感じられた。最後には建国の父、マはトラ・ガンジーが火葬にされた場所も訪れた。
今回のツアーでインドにはまったことも無いし、嫌いにもなっていない。ただ我々とは違う価値観・スタイル…ある意味貧しさと多民族・多宗教…混沌と整然…あらゆるものがまじりあった違う惑星であったことは、どの国とも違う、思い出になったのは確かだな。それにしても、ネギさんはパキスタンと中国嫌いだったなぁ(笑)

  • 0Favorite
  • 306view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/01/15

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

世界遺産“レッドフォート”前の準スラム
ガイドのネギさんからレクチャーを受けた。この地区はスラムみたいになって、ヤクをやったり売買したり、犯罪なんかも起っていると…
何か、そう言われてみるとなんかそう見えるから不思議。

  • Loved to be there!

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06

見事なRed Fort
その名の通り「赤い砦」だね。
1639~48年に建設された。赤い砂で築かれた城壁で正門を守る。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

リキシャ
結構ヤクをしている連中が運行しているらしい。そらそうだよな…チヤリンコさえあれば、取り敢えず営業出来るからなぁ。TVとかでは、ホントこんなことは全然言おうとしないもんな( `ー´)ノ(フランスの旅紀行のみは、掘り下げていたけど)

  • Loved to be there!

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

日中は平和そうには見えるが…
それでも、ひったくり、カッパらい等には気を付けないと…( 一一)

  • Loved to be there!

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

リキシャ探索中👀
ネギさんが顔見知りとか、多少なりとも真っ当なリキシャを探している。

  • Loved to be there!

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

露天なんかもあるね。
全てが危険というわけでは勿論なく、こんな感じで地べたでモノ売っている人たちもいる。見る分には面白いね。

  • Loved to be there!

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 07

インド人民の生態が見れる
興味深くはあるが、生活レベル何かで言うと、日本は勿論、中国や東南アジア諸国と比べても、遅れている感は否めんなぁ。

  • Loved to be there!

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ Delhi, India

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 09

リキシャの運ちゃん…
感じは悪くなかったけどね。別段、彼がやっていようとそうでなかろうと、どうでも良いことで( `ー´)ノ

  • Loved to be there!

Raj Ghat Delhi, India

Raj Ghat(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

ラージ・ガート
ガンディーの暗殺の翌日、ヒンドゥー教の作法に乗っ取り火葬にされた場所。

  • Loved to be there!

Raj Ghat Delhi, India

Raj Ghat(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

三々五々、寛いでいるインド人民
入場料はかからなかったと思う。のんびりと芝に寝っ転がっているのは、良い光景だね。さっきのスラムモドキとかとはちょっと別な世界。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Raj Ghat Delhi, India

Raj Ghat(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

ガンディーの碑
黒い大理石で作られている。

  • Loved to be there!

Raj Ghat Delhi, India

Raj Ghat(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

ずっ~と火は消えないでいるらしい
本当はガンジー記念館とかにも行って、偉大なる功績を讃えたかったけれども、時間無くて無念の反転。インド人にとっては、ガンジーは永遠の国父なのかな('ω')ノ

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Raj Ghat Delhi, India

Raj Ghat(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

広い遊歩道を車が待っているところへ…🚶
寂しかねぇ~
全くの専用ガイドに・専用車付きの至れり尽くせりの4日間のインド旅行が終わろうとしよう。毎度のことながら、寂寥感でいっぱ(´ー`)

  • Loved to be there!

紅茶店 Delhi, India

紅茶店(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

兄弟だろうか…物売りか物乞い!?
今回は運ちゃんが、仕方なしに応対している。大きな交差点では、兎に角信号で停まるたびに連中がやってくる。矢張り貧しいのか?

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

紅茶店 Delhi, India

紅茶店(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

ツアーの掟…紅茶専門店立ち寄り!
個人だったら、絶対立ち寄らないような辺鄙なところと小さすぎる紅茶店🍵

  • Loved to be there!

紅茶店 Delhi, India

紅茶店(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

これがg6000円の紅茶( `ー´)ノ
ガイドと運転手へのお礼も込めて、買ったんだけど、もう桁違いの超高級紅茶🍵 少しサービスし過ぎたかな(笑) もう普段には飲めないので、なかなか減らなかった。美味しいちゃ美味しかったけど…

  • Loved to be there!
  • Budget:6000USD

India Gate Delhi, India

インド門(India Gate)(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

最後に象さんの行進…🐘
普通、大通りを象さんは歩きませんぜっ…インド、奥が深すぎっ( *´艸`)

  • Loved to be there!

India Gate Delhi, India

インド門(India Gate)(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

遠くに見えるインド門…🚙…
旅程表にはライトアップされた云々…書いてあったが早い時間と、遠くなので屁のツッパリにもならんかった( *´艸`)

  • Loved to be there!

Indira Gandhi International Airport (DEL) Delhi, India

インディラ・ガンディー国際空港/Indira Gandhi International Airport (DEL)(デリー, インド)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

一番遠いところで、19分(´ー`)
それでも時間を書いてあるだけでも良心的…広い空港だなぁ~時間に余裕をもってね。

  • Loved to be there!

上海浦东国际机场 Shanghai Pudong International Airport Shanghai, China

上海浦東国際空港(上海浦东国际机场 Shanghai Pudong International Airport)(上海, 中華人民共和国)|スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)(Hiroyuki  Fukagawaさん)

機内食
上海✈関空、相変わらず美味しそうには見えないが出て来るだけでも感謝(笑)
というよりか福岡で降ろしてくれないかなぁ( 一一)

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 306view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

2012.11 濃いするインド ~Delhi~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Delhi~

2012-11-22 - 2012-11-25

Read more

  • 30Episodes
  • tabitabi parsley
ニューデリーのメインバザールに1泊目と3泊目に宿泊 最終日にデリーを観光しました 最後の最後、最悪のリクシャを捕まえてしまって、やっぱり予定よりアチコチ観光できなかった。仕舞いにリクシャドライバーに怒りをぶつけてしまいました。アハハ・・・。 思ったこと&反省点・・・なるべくメトロを使ったほうがよかった メトロのニューデリー駅は、ここから乗降しないほうがいいことがわかりました そして、3泊5日の弾丸インド旅行は、弾丸では終わらず、最悪な後味を残してくれました 帰国後、やっぱりお腹を壊しました。それだけではありません、、、よくなったかと思いましたら、それから40度前後の高熱が1週間前後続く×3セット。抗生物質もあまり効かず、、、ぶり返し。1セット目は肝機能障害で入院寸前の絶対安静と言われ、3セット目になると薬やら何やらで胃腸もボロボロになり、大学病院で大量の薬をもらう羽目に。。。 結果、帰国後2ヶ月で7キロの減量。 職場にも迷惑をかけてしまいましたし、、、、しばらく?二度と?インド、インド近隣は行くなということですね、、、衛生面での危機管理が足らんということですね。 インドはもう1度行きたかった、ダージリンに行きたかったなぁ・・・。

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 8
  • 2356 views
スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+) スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)

Back to Top of スラム街っぽい…インドの負の部分を最後に見れたのも、ガイドさんのお陰(+o+)