Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Masayuki  Okaさんのログブック(旅行記)「バンクーバー 2012 (Vancouver)」

バンクーバー 2012 (Vancouver)

2012-08-20 - 2012-08-21 13 794 0

初めてのバンクーバー。
ケロウナでのホームステイの後に、二泊三日でバンクーバーを訪れました。
一歩街へ踏み出した瞬間、すっかりバンクーバーに魅了されてしまった僕ら父子。
本当に素晴らしいところです。
いつか必ず住みたいですね。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2012/08/20

Hubbub Sandwiches ブリティッシュコロンビア, カナダ

Hubbub Sandwiches(ブリティッシュコロンビア, カナダ)|バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

バンクーバーの街中では、いたるところでダンスパーティーが開かれていました。
道行く人たちも、思わず一緒に踊りだしてしまいます。
もちろん僕たちも!

  • 行ってよかった!

Yaletown ブリティッシュコロンビア, カナダ

Yaletown(ブリティッシュコロンビア, カナダ)|バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

お洒落エリアYaletownにて。
素敵なカフェやレストランがたくさんあり、お洒落な雑貨屋やデザイン工房などもあって、散歩しているだけで楽しいところ。

  • 行ってよかった!

Aquabus David Lam Park Dock ブリティッシュコロンビア, カナダ

Aquabus David Lam Park Dock(ブリティッシュコロンビア, カナダ)|バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

船着場に到着。
ただ桟橋があるだけのシンプルデザイン。
日本では、こうはいきませんね。
切符は船の中で買います。

  • 行ってよかった!

ブリティッシュコロンビア(カナダ)|「かわいいポンポン船!
船長もとっても気さくで、いろいろと教えてくれます。
ここはぜひ一日乗船券を買いたいところ。
この船でいろんなところへ行けます。」バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

かわいいポンポン船!
船長もとっても気さくで、いろいろと教えてくれます。
ここはぜひ一日乗船券を買いたいところ。
この船でいろんなところへ行けます。

  • 行ってよかった!

Granville Island Stage (Arts Club Theatre Company) ブリティッシュコロンビア, カナダ

Granville Island Stage (Arts Club Theatre Company)(ブリティッシュコロンビア, カナダ)|バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

グランビル・アイランドは芸術の島。
小さい島の中に劇場がたくさんあります。
今回はaltar boyzを観ました。
かなり大人向けの内容なのですが、受付と交渉して息子も中に入れてもらいました。
海外では交渉次第でいろんなことがOKになります。
諦めずに頑張って交渉してみましょう。
これぞ旅の醍醐味。

もちろんお芝居も最高に楽しめました。
全編英語のセリフで2時間もあったのですが、息子も集中して観てたほど。

<当時書いた僕の舞台レポートです>
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/256/0
<altar boyz公式サイト>
http://www.altarboyz.com/

  • 行ってよかった!

CLARINS ブリティッシュコロンビア, カナダ

CLARINS(ブリティッシュコロンビア, カナダ)|バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

ポンポン船でホテルに帰ります。
緑の光はBC Placeスタジアム。
美しいな~

  • 行ってよかった!

2日目2012/08/21

バンクーバー国際空港/Vancouver International Airport (YVR) ブリティッシュコロンビア, カナダ

バンクーバー国際空港/Vancouver International Airport (YVR)(ブリティッシュコロンビア, カナダ)|バンクーバー 2012 (Vancouver)(Masayuki  Okaさん)

カナダを代表するアーティスト、ビル・リードの彫刻を真似する息子。
バンクーバー空港には、たくさんのアートがあって、待ち時間も全然苦になりません。
レストランも美味しいし、ホント楽しい空港だなあ。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

バンクーバー2013

家族旅行
バンクーバー2013

2013-07-28 - 2013-07-29

  • 35
  • Masayuki  Oka
カナダ旅行の最後は、やっぱりバンクーバー。 2013年に引き続き、アートの島グランビル・アイランドでたっぷり遊びました。 今回は島内唯一のホテルに宿泊。 到着したとき、去年と違ってやけに島が賑やかなのでホテルのフロントに訪ねてみたら 「今からここで花火大会があるんだよ!」 父子共々大好きなこの島を、今年も思う存分堪能しました。

作者: Masayuki Oka

  • 5
  • 3531

ケロウナ・マウンテンにて

家族旅行
ケロウナ・マウンテンにて

2013-07-19 - 2013-07-19

  • 11
  • Masayuki  Oka
カナダ人が老後に住みたい街No.1、BC州ケロウナ。 2003年の大規模山林火災の焼け跡に、こんな素晴らしい施設がオープンしたので、早速遊びに行ってきました。 大吊橋は世界的に有名なバンクーバーの吊橋よりも長く、北米最長。(しかも4つも!) 山頂にある野外劇場では、ケロウナ特産のワインを飲みながら、コンサートも楽しめます。 雲の切れ目からオカナガン湖に射す光は、神々しいの一言。 http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/category_52/

作者: Masayuki Oka

  • 9
  • 2317

ホームステイ@ケロウナ 2013

家族旅行
ホームステイ@ケロウナ 2013

2013-07-12 - 2013-07-27

  • 40
  • Masayuki  Oka
2012年に引き続き、カナダ・ブリティッシュコロンビア州のケロウナでホームステイをしました。 同じホストファミリーだったので、気心知れて楽しさも倍増~ 僕の英語力も倍増~・・・は、しませんでした。

作者: Masayuki Oka

  • 3
  • 1474

ケロウナ 2012

家族旅行
ケロウナ 2012

2012-08-12 - 2012-08-18

  • 8
  • Masayuki  Oka
初めてのカナダ、そして一週間の短期ホームステイ。 父である僕は語学学校に通い、息子(当時3歳)は地元の保育園に。 短いながらも全てが初物尽くしの旅でした。

作者: Masayuki Oka

  • 4
  • 558

【カナダ】バンクーバー女子二人旅 おすすめレストラン


【カナダ】バンクーバー女子二人旅 おすすめレストラン

2015-05-12 - 2015-05-18

  • 10
  • 鈴木 美海
カナダは移民をたくさん受け入れて来た国。街を歩いていても色々な人種の方を見かけます。なのでレストランも多国籍で色々なごはんを食べる事ができる街バンクーバーのオススメレストラン情報です。

作者: 鈴木 美海

  • 2
  • 20136

【カナダ】バンクーバー女子二人旅 食べ歩き


【カナダ】バンクーバー女子二人旅 食べ歩き

2015-05-18 - 2015-05-18

  • 10
  • 鈴木 美海
カフェやカフェやプーティン&ショッピング。 女子が大好きな食べて買い物しての一日です。 バンクーバーにはびっくりするぐらい色々なカフェがありチェーン店からオリジナルまでコーヒー好きの方には楽しい街

作者: 鈴木 美海

  • 0
  • 7533

【カナダ】バンクーバー女子二人旅 グランビルアイランド


【カナダ】バンクーバー女子二人旅 グランビルアイランド

2015-05-17 - 2015-05-17

  • 10
  • 鈴木 美海
地元の方々も食材を買いに来るパブリックマーケットがあるグランビルアイランド。ダウンタウンからもバスで20分ぐらい。 女子にはたまらないスポットです。

作者: 鈴木 美海

  • 0
  • 7227

バンクーバー一人旅

一人旅
バンクーバー一人旅

2015-06-22 - 2015-06-25

  • 15
  • Noriko Suzuki
ロブソンストリート周辺は銀座かと思うくらいごちゃごちゃしているのに、ガスタウンやイェールタウンは洗練されていて、グランビルアイランドは南国のよう。おもちゃ箱のようなところだなと思った。いたるところにカフェがあり、珈琲とパンがおいしい。わたしと肌があっていたのか、日本より気楽に過ごせた。

作者: Noriko Suzuki

  • 2
  • 6633

バンクーバー 2012 (Vancouver) バンクーバー 2012 (Vancouver)

バンクーバー 2012 (Vancouver) トップへ