Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
新田浩之(Nitta Hiroshi)さんのログブック(旅行記)「ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ」

ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ

2015-10-06 - 2015-10-0616 Episodes
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Travel Collector
新田浩之(Nitta Hiroshi)
  • 20s / male

チェコは一人あたりのビール消費量が世界一で有名です。そして、そんなチェコを代表するビールが「ピルスナー」。「ピルスナー」の工場がプルゼニュにあります。もちろん、ビールの博物館やビール工場の見学ができます。ビール好きは必見ですよ!

  • 0Favorite
  • 88view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/10/06

Praha hlavní nádraží | Prague Main Train Station Hlavní město Praha, Czechia

プラハ本駅(Praha hlavní nádraží | Prague Main Train Station)(プラハ, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

プルゼニュ方面の列車です。プラハから90分くらいでプルゼニュに着きます。韓国人旅行客と同室になりました。ちなみに、プルゼニュ方面のペンドリーノもあるみたいです。今回はパスを使いました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Praha hlavní nádraží | Prague Main Train Station Hlavní město Praha, Czechia

プラハ本駅(Praha hlavní nádraží | Prague Main Train Station)(プラハ, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

プラハ中央駅に止まっていたレールバスです。何か人の顔に見えませんか? わざと人の顔に似せているような気もしますね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Praha hlavní nádraží | Prague Main Train Station Hlavní město Praha, Czechia

プラハ本駅(Praha hlavní nádraží | Prague Main Train Station)(プラハ, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

オロモウツ方面の急行列車とは異なり、とても近代的な客車でした。この類の車両が増えるのでしょうね。快適でしたよ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Praha | Prague Hlavní město Praha, Czechia

プラハ(Praha)/プラーグ(Prague)(プラハ, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

「チェコの車窓から」ちょうど紅葉が色づき始めていました。この日は小雨模様で少し寒かったです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Pivovarské muzeum | Brewery museum Plzeň Region, Czechia

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

プルゼニュと言えば「ビール」。ということで、早速、ビール醸造博物館を訪問。もともと、15世紀のモルトハウスを改造してつくられました。なお、ここの博物館を訪れると併設してあるバーでタダでビールが飲めます。

  • Loved to be there!
  • Budget:450USD

Pivovarské muzeum | Brewery museum Plzeň Region, Czechia

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ビール製造は「科学実験」の性質を帯びています。様々な展示室を見ながら「昔の人はこうやってビールを作っていたのか」とつぶやきながら博物館をまわっていました。

  • Loved to be there!
  • Budget:450USD

Pivovarské muzeum | Brewery museum Plzeň Region, Czechia

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

この博物館では、様々なビールのラベルも紹介されています。チェコ語が分からなくても、様々なラベルを見るだけでも楽しいですよ。

  • Loved to be there!
  • Budget:450USD

Pivovarské muzeum | Brewery museum Plzeň Region, Czechia

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

19世紀のバーが再現されています。少々古めかしい点を除けば、現在とあまり変わりません。ただ、注目点はビリヤード台があること。いつの間に消えてしまったのでしょうか。

  • Loved to be there!
  • Budget:450USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

チェコのビールと言えば「ピルスナー」。ピルスナーの工場がプルゼニュにはあります。もちろん、見学可能! ただし、1時間毎のツアー制なのでご注意を。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

チェコはボヘミアングラスでも知られています。とても美しいですね。ただ、一つ一つのグラスはものすごく高いのです。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

こちらが旧式の工場です。ちなみに、この工場は中心地とそれほど離れていません。当時はビールを作る際に出る匂いとかあって、大変だったでしょう。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 08

少し分かりづらいですが、こちらが現在のラインです。あまり人はおらず整然と作られています。日本のラインと変わりません。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 05

整然とされています。中は結構、蒸し暑いのです。働いているスタッフの姿を見ると、日本よりもラフな格好をしています。お国柄でしょうか。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

こちらが旧式の作り方です。すみません、私は理系ではないので、どのように作られているかは詳しくは分かりません。とにかく、写真で撮影すると、結構美しいのです。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 07

ビール保管庫へと通じる道です。中はヒンヤリしています。それにしても、結構広いのですよ。中は。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery Plzeň Region, Czechia

Plzeňský Prazdroj | Pilsner Urquell Brewery(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 06

これが伝統的な製法で作られたビール。味を言葉にするのは難しいですが、とても美味しかったです。ビール好きな方は必見ですよ。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 88view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ

Back to Top of ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ