Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!」

世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!

2015-01-13 - 2015-01-14 23 181 4

たった一人のために追加料金なしで、催行された北インド世界遺産8か所周遊のツアー6日間、11万円。この贅沢極まりない中の現地3日目の前半戦、アグラのタージマハル(´ー`)
私の中では、今回最大の見せ場(笑)とても行きたかった世界遺産の一つ。矢張り精緻で左右前後対象の究極のシンメトリー!その大きさ・精緻な装飾・悲恋の物語なんかも合わせて、期待を裏切らない感動……残念なのは日ごろの行いのせいか、朝日に輝くその姿を見れなかったこと。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2015/01/13

Taj Inn ウッタル・プラデーシュ, インド

Taj Inn(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん)

昨日の大戦利品
これが、アンベール城の土産物売りとの激闘の末の戦利品。戦闘中はウザくてしょうがなかったが、こうし見ると土産物を買う手間と価格を考えれば、こちらは大戦果で向こうは損失したのでは…今にして思えば結構楽しめた(*^^)v

  • 行ってよかった!
  • 予算:840円

ウッタル・プラデーシュ(インド)|「レストランというよりクラブみたい…
如何に閑散期とは言え、一寸かわいそう過ぎなホテルのレストラン。滅茶、モダンでカッコ良いのに…客は私一人!」世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん)

レストランというよりクラブみたい…
如何に閑散期とは言え、一寸かわいそう過ぎなホテルのレストラン。滅茶、モダンでカッコ良いのに…客は私一人!

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Taj Inn ウッタル・プラデーシュ, インド

Taj Inn(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

夕食はホテルのレストランで
市中のレストランに負けないくらいの中身もボリュームもある🍛
いやはや、これが一人前とは( 一一) ナンの焦げ具合もはじめ美味しいのだが、カレー攻めですっ!

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Taj Inn ウッタル・プラデーシュ, インド

Taj Inn(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

今回の中では一番良い(*^^)v
大体がツアーでは最後に行くに従い食事もホテルも良くなる。(反対だったらおかしいよね)このソファーとか部屋全体も良かったね。お湯とか暖房とかも問題なかったし…

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ウッタル・プラデーシュ(インド)|「但し、これはいけませんっ( `ー´)ノ
ここは冷蔵庫があったところ、「へぇ~チャンとあるんやねぇ~エライ偉いっ…」て開けてみたけど、全然冷えてないっ!直ちに原因探索隊を結成して調査したところ……コンセントに繋がっていませんでした。海外ではままあることなので…腹は立

但し、これはいけませんっ( `ー´)ノ
ここは冷蔵庫があったところ、「へぇ~チャンとあるんやねぇ~エライ偉いっ…」て開けてみたけど、全然冷えてないっ!直ちに原因探索隊を結成して調査したところ……コンセントに繋がっていませんでした。海外ではままあることなので…腹は立ちませんけど。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

2日目2015/01/14

ウッタル・プラデーシュ(インド)|「阿保親父には勿体無い朝食会場
昨夜のレストラン…今朝も一人で申し訳なか位。」世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん)

阿保親父には勿体無い朝食会場
昨夜のレストラン…今朝も一人で申し訳なか位。

  • 行ってよかった!

Taj Inn ウッタル・プラデーシュ, インド

Taj Inn(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

朝飯
ビュフェでなく薄いトーストが3枚。朝食に関していうと、一番ショボいんだけど、どうせ昼飯・晩飯がカレー攻めだから、これくらいで十分すぎるかも( 一一)

  • 行ってよかった!

Taj Inn ウッタル・プラデーシュ, インド

Taj Inn(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

フロント・ロビー
ソファーなんかあって悪くはないけど、一寸狭いかなぁ~問題はないけどね。

  • 行ってよかった!

ウッタル・プラデーシュ(インド)|「意味が分からん🐫の車…
インドにも砂漠地帯があるので活躍しているということなのか…🐫」世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん)

意味が分からん🐫の車…
インドにも砂漠地帯があるので活躍しているということなのか…🐫

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん)

どうゆうわけは遊歩道にはお猿さん
昨日のリス君と言い、カラスや牛…インドは結構、動物の楽園なのかな、象さんもいたし(´・ω・`)

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

タージマハルのチケット売り場
オフォシーズンで天候も良くなく、9時前なので全然少ないね。

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

一応のセキュリティーチェック
切符売り場へ行くところにある。世界中でテロが彼方此方であっているので用心だね。

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

夢にまで見たタージマハル
マハル(宮殿)ということで、王妃のための宮殿と思われがちだが、ムガル帝国第5代皇帝シゃー・ジャハーンの妃ムムターズ・マハルのお墓。だから霊廟なのだ。
それにしても霧に煙るタージマハルは幻想的でとても美しい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ウッタル・プラデーシュ(インド)|「入場券の案内
モノによって、入れる範囲とかが違うという風に書かれとうみたいやね。タージマハルも金次第と言うことかぁ( 一一)」世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん)

入場券の案内
モノによって、入れる範囲とかが違うという風に書かれとうみたいやね。タージマハルも金次第と言うことかぁ( 一一)

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 07

ハイクラスの方はどうぞっ(笑)
外人・原住民、ロークラス・ハイクラスっ!違いが分かるタージマハルですぜっ。勿論私はハイクラスなので進軍…🚶…

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 08

神聖な霊廟なので、土足厳禁(´ー`)
入口でミネラル水と靴カバーを渡されるので、其れを着用して出ないと、上がれない。

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 09

これは正門
タージマハル側から反対を望む。普通だったら、この正門ですら鑑賞の的になるんだけどね。相変わらず霧に煙っているねぇ~

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 11

インド人もハイっ、パチリッ📷
そらぁ~原住民でも、こんな美しい光景を見たら写真を撮る、てもんですぜっ。

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 12

反対の正門を望む
タージマハルは勿論だが、反対側の正門に水路と芝庭園。白・緑・青・茶…とてもその色彩が美しい。

  • 行ってよかった!

タージ・マハル(Taj Mahal) ウッタル・プラデーシュ, インド

タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 13

水路の先のタージマハル
広々としたヤムナー川のほとりにあるからだろうか…水路には美しく水を湛えて、その先にタージマハルが…息をのむ美しさだね(*^^)v

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜

世界遺産
初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜

2008-11-11 - 2008-11-11

  • 19
  • Horie Kentaro
聖なる河、ガンガー(ガンジス河)の流れる街であり、ヒンドゥー教の聖地でもあるヴァラナシ(ベナレス)。ここではこれまでインドに来てから「一刻も早く帰りたい」と思っていた自分が「帰りたくないな」と思うようになるような、インドでの疑問や不満を解消するできごとがありました。 「世界の広さ」とは、「自分が許せる世界の広さ」が大きければ大きいほど広がる、そんなことを教えてくれ、自分の視点を一つ高くしてくれた街、ヴァラナシでの思い出。

作者: Horie Kentaro

  • 8
  • 4988

女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~

女子旅
女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~

2013-02-26 - 2013-02-28

  • 12
  • Alice
小さい頃からテレビで見ていた、バラナシ ガンジス川。 インド中から沐浴をしに来る人、その姿を見ようと世界中から訪れる観光客で溢れ返る街で、”働く地元民”に注目してみました! ガンガー/サドゥー/ババジー/バラナシ/ヴァラナシ/沐浴/ヘナ/メヘンディ

作者: Alice

  • 3
  • 2465

2012.11 濃いするインド ~Agra~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Agra~

2012-11-24 - 2012-11-24

  • 16
  • tabitabi parsley
タージマハルが観てみたくて、インドへ。 まさか、インドに行くことになるとは、、、今まで全く興味がなかったしインドに行くなんて想像することができなかった。ところが、昨年アンコールワット遺跡群を訪れてみると、なんとなく、タージマハルを観たいと。インドに行ってみたくなったのです。残金危うく、そして途中通せんぼされるというトラブルもあって少し怖かったけど・・・^^; 夕暮れに染まったタージマハル。観れました。

作者: tabitabi parsley

  • 2
  • 1686

ネパール、ポカラからヴァラナシに抜けて

一人旅
ネパール、ポカラからヴァラナシに抜けて

2012-12-12 - 2013-01-24

  • 20
  • Takuma Shibagaki
バックパッカーらしいバックパッカーをと思いたち、クアラルンプールへの片道航空券を手にして半年後、帰国前日となった我が身に降り掛かったのは、写真データを詰め込んだ外付けHDDの故障でした。ポカラから国境を超え、修羅の国インドへ。道中スノウリ、ゴーラクプルを経て、ガンガーを抱える聖地ヴァラナシへ。

作者: Takuma Shibagaki

  • 3
  • 1036

インド、バナラシからネパールへ。ローカルバス乗り継ぎの国境越え

バナラシ
インド、バナラシからネパールへ。ローカルバス乗り継ぎの国境越え

2013-09-16 - 2013-09-21

  • 16
  • Masashi Amano
二か月かけて一周したインドの後、ネパールに向かった。 ガンジス河の沐浴で有名な街ヴァナラシからネパール入りするルートである。 このルートには、ポカラまで一泊二日、宿代込み、乗り換えなしで走ってくれるワゴンがあるのだが、出発のまさにその朝、僕含めて二人しか乗客がいないことを理由に、運航中止を言い渡された。 僕はもう一人の日本人と一緒に、ローカルバスを乗り継いで国境を目指すことにした。 まずは中間地点のゴーラクプルへ行き、そこで乗り換え国境のスノウリへ。 スノウリで一泊の後、朝一番で国境を越えネパール入国の予定だった。 このルートは僕が経験したインドの中でもワースト3に入る悪路で、舗装されていないだけでなく、道がぼこぼこなので振動がすごかった。 頻繁に人の乗り降りのあるローカルバスは常に満員で、通路に立ち客が出る始末。 ただでさえ狭い車内に、停車すると物売りが声を張り上げて入ってくる。焼きとうもろこし、炒った豆のおつまみ、浅漬けきゅうり、ココナッツ、冷えた水・・・そういうのを直接籠に入れて包装もせず、僕の鼻先にぬっと近づける。こぼれた水滴や豆が僕の膝元にかかる。 埃を巻き上げて走るバスの窓は常に全開で、埃をかぶり、吸いながら過ごすこの不快なバスに10時間耐えた後、国境近くのホテルにチェックインした時には全身埃まみれになっていた。 翌朝国境を越え、ポカラ行きのバスに乗る。二か月インドにいた僕にはネパールは新鮮で、そしてポカラは湖の美しい静かな観光地だった。

作者: Masashi Amano

  • 1
  • 1365

初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜アグラ編〜

世界遺産
初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜アグラ編〜

2008-11-03 - 2008-11-03

  • 8
  • Horie Kentaro
デリー( http://www.compathy.net/tripnotes/65 )を発ち、挫けそうになった心をなんとか繋ぎ止めようと訪れたのがここ、インド2都市目となるアグラでした。 アグラはタージ・マハルを擁する都市で世界中から観光客が押し寄せるためなのか(はたまた自分のそういった思い込みか)、インドで訪れた都市の中で一番「インドの良くない部分」に触れた記憶があります。 一方で、こんなに「居にくさ」を感じさせてくれた街がインドで初めて「落ち着き」を感じた日でもありました。 そんな激動の一日をまとめてみました。

作者: Horie Kentaro

  • 4
  • 741

ベラナシ   ヒンズ教の聖地

ガンガの祈り
ベラナシ   ヒンズ教の聖地

2014-10-26 - 2014-10-26

  • 11
  • Takeshi
偉大なるガンガに夜明け前から沐浴し、河向う彼岸へ日の出に祈る。ガンガにはガード(火葬場)が沢山あり、灰は河へ流される。火葬の燃料は金持は薪、貧乏人は牛糞の乾燥品。

作者: Takeshi

  • 3
  • 1441

インド6泊7日の旅~世界遺産タージマハルは美しかった~


インド6泊7日の旅~世界遺産タージマハルは美しかった~

2014-10-04 - 2014-10-10

  • 10
  • MORI SHIZUKU
世界遺産ファーテーブル・シークリーで、玉座を見学。 アーグラ城塞とタージマハルを観光。 ガンジス川を見に行く。 大きな国土を、移動、移動の毎日。 インドは広いと実感した、6泊7日の旅。

作者: MORI SHIZUKU

  • 0
  • 771

世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激! 世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激!

世界遺産の中で最も訪れたかった一つ、インド・アグラのタージマハル、感激! トップへ