Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Kishigami Tetsuyaさんのログブック(旅行記)「絶景『何もない』に出会いたい!セスリムキャニオン!」

絶景『何もない』に出会いたい!セスリムキャニオン!

2011-09-28 - 2011-09-29 5 447 0
  • Namibia
訪れた国
ナミビア

セスリムのキャンプサイトの近くにある渓谷。セスリムキャニオン。
特にこれといった見所がありませんが、ただ、セスリムキャニオンでみる夕日は、アフリカの大地の雄大さを感じることができます。
ナミブ砂漠と一緒に観光するのがオススメです!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

赤い砂漠でワインでも

世界一周
赤い砂漠でワインでも

2014-04-11 - 2014-04-15

  • 5
  • Hiro Wtnb
アプリコット色の砂丘、見渡す限りオットセイだらけのケープクロス、独自の生活様式を守っているヒンバ族、荒野の中を1500年以上生きているという植物ヴェルヴィッチア...見どころ満載のナミビア旅行記です。

作者: Hiro Wtnb

  • 5
  • 2887

ナミビア 世界遺産ナミブ砂漠と都会の首都ウイントフーク

世界遺産
ナミビア 世界遺産ナミブ砂漠と都会の首都ウイントフーク

2013-10-14 - 2013-10-18

  • 26
  • Shohei Watanabe
ボツワナからナミビアに流れてきました。 南アフリカの、もっと昔はドイツの植民地だったこともあり、白人も多く、首都は都会です。 世界遺産などを目的に普段旅をしない私ですが、ナミブ砂漠は圧巻でした。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157641040027053/

作者: Shohei Watanabe

  • 7
  • 3543

世界最古の砂漠、ナミブ砂漠を満喫!!

世界一周
世界最古の砂漠、ナミブ砂漠を満喫!!

2014-01-13 - 2014-01-15

  • 11
  • Yukiko Aono
ザンビアからバスに揺られ10カ国目ナミビアへと入国した。その最大の目的は世界最古の砂漠と言われる「ナミブ砂漠」を訪問すること。アフリカの大地に沈む夕陽がナミブ砂漠を赤く染める瞬間、美しさのあまり言葉もなかった。 旅で初めてのレンタカーに戸惑い、砂漠の真ん中でスタッグしたりとアクシデントもあったけど、どこまでも続く赤い砂漠はホントに行って良かったなと思える場所だった。

作者: Yukiko Aono

  • 2
  • 4181

世界遺産のナミブ砂漠とスワコップムントを巡る3泊4日レンタカーの旅

周遊
世界遺産のナミブ砂漠とスワコップムントを巡る3泊4日レンタカーの旅

2015-07-15 - 2015-07-18

  • 17
  • Nobuhiro Kondo
赤い砂で有名なナミブ砂漠。ツアーは高いので安く行くコツは、レンタカーを借りること、一緒に行く旅仲間を集めること! 仲間がいると一人旅は楽しくなる!! ルート:ウィントフック→ナミブ砂漠→スワコップムント(ケープクロス、ウォルビスベイ)→ウィントフック 総予算:約27,000円/人

作者: Nobuhiro Kondo

  • 2
  • 2746

ナミブ砂漠

絶景
ナミブ砂漠

2015-05-05 - 2015-05-06

  • 13
  • Tomoki
世界一美しい砂漠へ 赤茶色と青と黒の世界

作者: Tomoki

  • 4
  • 1252

インドネシアの秘境、離島カリムンジャワへ

大自然
インドネシアの秘境、離島カリムンジャワへ

2014-08-22 - 2014-10-28

  • 10
  • Asako Iida
ジャワ島の離島カリムンジャワへ四日間旅をしました。まだリゾート開発されておらず、日本人にはあまり知られてないこの島はまさに秘境です。

作者: Asako Iida

  • 8
  • 7659

大自然を満喫!【世界遺産、屋久島】ジブリ映画のモデルにもなった、絶景のパワースポットへ!

大自然
大自然を満喫!【世界遺産、屋久島】ジブリ映画のモデルにもなった、絶景のパワースポットへ!

2015-05-27 - 2015-05-30

  • 29
  • 中 美砂希
都会での生活から離れ、癒しを求め世界遺産の島、屋久島へ。 まず島を歩いていてびっくりしたのは、子供たちが「こんにちは!」と挨拶をしてくれること。都会ではこんなこと絶対にない。きっと屋久島では普通のことなのでしょうが、驚きました。屋久島の大自然ももちろん素晴らしかったのですが、それ以上に島の人たちの優しさに触れることができ、思い出深い一人旅となりました。 屋久島の森の中は、どこまでも緑が深くて、空気も水も美味しくて、心身ともに癒されます。屋久島では縄文杉を始めとしたトレッキングが有名かもしれませんが、夏にはカヤックやダイビング、沢登りなどのエコツアーも楽しめる、大自然を思いっきり楽しめる島です。女性の一人旅でも、島の方々は優しく迎え入れてくれます。 日常を忘れ、大自然を肌で感じる旅に出てみませんか? 【かかった主な費用】 航空券   :16,060円 宿代    :一泊2800円×3泊 ツアー代金 :縄文杉(14,000円)        白谷雲水峡(11,000円) その他交通費:鹿児島空港から鹿児島港往復バス代(2,500円)        高速船往復(16,100円)        宮之浦から安房までローカルバス片道(790円)        縄文杉通行料往復(1,740円)

作者: 中 美砂希

  • 7
  • 5152

【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

大自然
【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

2015-06-16 - 2015-06-19

  • 29
  • KANA
アメリカ・イリノイ州ミシシッピリバー沿いをを車で大横断。6日間のロードトリップの旅へ。 行った街:GALENA,ALTON,NEBO,NAVOO,QUAD CITY他 テーマはアメリカーナ。古き良き可愛い街巡り。 オーガニックグルメやアンティークグッズショッピングも楽しい。 そして大自然の絶景に毎日感動!! ファミリーや友達同士、ダブルデートなど、大人数で行くのがおすすめです。 BLOGにも連載★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-12042092003.html イリノイ州の観光情報はこちらに★「Great Rivers Country」www.greatriverroad-illinois.jp

作者: KANA

  • 0
  • 3696

絶景『何もない』に出会いたい!セスリムキャニオン! 絶景『何もない』に出会いたい!セスリムキャニオン!

絶景『何もない』に出会いたい!セスリムキャニオン! トップへ