Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kishigami Tetsuyaさんのログブック(旅行記)「【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族」

【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族

2011-10-01 - 2011-10-015 Episodes
Kishigami Tetsuya
Travel Collector
Kishigami Tetsuya
  • 30s / male
  • Namibia
Places visited
Namibia

ヒンバ族は、アフリカナミビアで出会える少数民族です。
今もなお独自の文化を守り、土やバター、灰を混ぜたものを体や髪に塗り、 羊の革でできたスカートに身を飾るなどして生活しています。

  • 0Favorite
  • 330view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/10/01

オプウォ, クネーネ, ナミビア Kunene, Namibia

オプウォ, クネーネ, ナミビア(Kunene, ナミビア)|【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族(Kishigami Tetsuyaさん) - 02

気軽に撮影をさせてくれますが、街中のヒンバ族はすこーしすれています笑
奥地に行けば、そっと暮らしているヒンバ族に会えます。

  • Loved to be there!

オプウォ, クネーネ, ナミビア Kunene, Namibia

オプウォ, クネーネ, ナミビア(Kunene, ナミビア)|【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族(Kishigami Tetsuyaさん) - 04

オプウォは首都ウィントフックから1,200キロ以上離れています。
ヒンバ族に会うには、ツアーに参加するか、レンタカーを借りるがおすすめです。是非、レンタカーで来てみてください☆

  • Loved to be there!

オプウォ, クネーネ, ナミビア Kunene, Namibia

オプウォ, クネーネ, ナミビア(Kunene, ナミビア)|【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族(Kishigami Tetsuyaさん)

街中の至る所に裸族のヒンバ族が生活しています。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 330view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ナミビア 世界遺産ナミブ砂漠と都会の首都ウイントフーク

世界遺産
ナミビア 世界遺産ナミブ砂漠と都会の首都ウイントフーク

2013-10-14 - 2013-10-18

  • 26Episodes
  • Shohei Watanabe
ボツワナからナミビアに流れてきました。 南アフリカの、もっと昔はドイツの植民地だったこともあり、白人も多く、首都は都会です。 世界遺産などを目的に普段旅をしない私ですが、ナミブ砂漠は圧巻でした。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157641040027053/

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 5
  • 2132 views

世界最古の砂漠、ナミブ砂漠を満喫!!

周遊・世界一周
世界最古の砂漠、ナミブ砂漠を満喫!!

2014-01-13 - 2014-01-15

  • 11Episodes
  • Yukiko Aono
ザンビアからバスに揺られ10カ国目ナミビアへと入国した。その最大の目的は世界最古の砂漠と言われる「ナミブ砂漠」を訪問すること。アフリカの大地に沈む夕陽がナミブ砂漠を赤く染める瞬間、美しさのあまり言葉もなかった。 旅で初めてのレンタカーに戸惑い、砂漠の真ん中でスタッグしたりとアクシデントもあったけど、どこまでも続く赤い砂漠はホントに行って良かったなと思える場所だった。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 2
  • 2383 views

赤い砂漠でワインでも

世界一周
赤い砂漠でワインでも

2014-04-11 - 2014-04-15

  • 5Episodes
  • Hirohito Watanabe
アプリコット色の砂丘、見渡す限りオットセイだらけのケープクロス、独自の生活様式を守っているヒンバ族、荒野の中を1500年以上生きているという植物ヴェルヴィッチア...見どころ満載のナミビア旅行記です。

Travel Collector: Hirohito Watanabe

  • 5
  • 1773 views

世界遺産のナミブ砂漠とスワコップムントを巡る3泊4日レンタカーの旅

周遊
世界遺産のナミブ砂漠とスワコップムントを巡る3泊4日レンタカーの旅

2015-07-15 - 2015-07-18

  • 17Episodes
  • Nobuhiro Kondo
赤い砂で有名なナミブ砂漠。ツアーは高いので安く行くコツは、レンタカーを借りること、一緒に行く旅仲間を集めること! 仲間がいると一人旅は楽しくなる!! ルート:ウィントフック→ナミブ砂漠→スワコップムント(ケープクロス、ウォルビスベイ)→ウィントフック 総予算:約27,000円/人

Travel Collector: Nobuhiro Kondo

  • 1
  • 1442 views

ナミブ砂漠

絶景
ナミブ砂漠

2015-05-05 - 2015-05-06

  • 13Episodes
  • Tomoki
世界一美しい砂漠へ 赤茶色と青と黒の世界

Travel Collector: Tomoki

  • 1
  • 445 views

貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい

少数民族
貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい

2011-07-13 - 2011-07-13

  • 16Episodes
  • Yuichi Kudo
貴州省は少数民族の宝庫と言われいます。今回は以前紹介した茘波風景区の旅にて体験した少数民族とのふれあいに焦点をあて書いていきたいと思います。どの部族もそうですが日々都会化が進む中国において、しっかりと独自の文化、伝統を守っている姿が素敵でした。日本人の多くは自国の文化を尊重せず欧米の文化のみを崇拝する傾向にあります。少しは見習って自国の文化を大切にしたら良いと思いました。

Travel Collector: Yuichi Kudo

  • 0
  • 202 views

台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

女子旅
台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

2013-03-05 - 2013-03-07

  • 16Episodes
  • Momoko Nishikawa
物価が安い台湾では、観光はもちろん、グルメやお買い物やエステなど、女子ならではの旅を満喫できちゃいます♡

Travel Collector: Momoko Nishikawa

  • 21
  • 139870 views

【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

女子旅
【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

2013-03-07 - 2013-03-11

  • 50Episodes
  • 田島知華(たじはる)
南米へ行く前にストップオーバーを使い滞在したニューヨーク。 キラキラしていてにぎやかな大都会は楽しいけれど一人は時にさみしくもなったり…。 華やかなタイムズスクエアや自然豊かなセントラルパーク、美術館やニューヨークNo.1のパンケーキ店、有名映画のロケ地など色々巡ってきました♪

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 28
  • 90121 views

【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族 【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族

Back to Top of 【世界で一番美しい民族】ヒンバ族!ナミビアに来たからには会いたい裸族