Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅」

ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅

2008-03-16 - 2008-03-18 15 355 5

首都ハノイを拠点にベトナムの秘境、陸のハロン湾と呼ばれるタムコックに行ってきました。ハロン湾ほどのスケールはありませんでしたが手漕ぎボートでの見学となるため奇岩群がハロン湾に比べるとより身近に感じることができ素晴らしい観光地だと感じました。また機会があれば行きたい、そして多くの人に存在を広めたいと思う観光地です。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2008/03/16

ハノイ(Hanoi) ハノイ, ベトナム

ハノイ(Hanoi)(ハノイ, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん)

千歳空港から大韓航空にてソウル経由で首都のハノイに入りました。旅はハノイの観光からスタートです。写真はハノイの市場を訪問した際に撮影。自転車と菅笠はハノイ市民のトレードマークです。それにしてもすごい人。この活気をもらいにベトナムに来ているような気がします。

ハノイ(Hanoi) ハノイ, ベトナム

ハノイ(Hanoi)(ハノイ, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

ハノイ名物水上人形劇です。水上で人形がコミカルな動きをし観客を楽しませてくれます。テーマとなっているのはベトナムに伝わる伝説や、豊作の儀式等です。見ているだけでなんとなくストーリーがわかるので面白い。約1時間の上演となりました。料金は確かベトナム・ドンで60000。日本円で3000円くらい。

  • 予算:3000円

2日目2008/03/17

ハノイ(Hanoi) ハノイ, ベトナム

ハノイ(Hanoi)(ハノイ, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 03

ハノイの中心部にあるホアンキエム湖にて。巨大なカメのはく製です。かつてベトナムの王様が中国・明を相手に剣で戦って明を駆逐しベトナムの独立を取り返すと、湖から巨大なカメが現れて剣の返還を求めたという伝説があります。その時のカメ!?

バチャン村 Bắc Giang, ベトナム

バチャン村(Bắc Giang, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん)

ハノイから車で走ること約1時間、郊外のバチャン村を訪ねました。ここは陶器で有名な村でメインストリート沿いにはたくさんの陶器工房がありました。不思議なのは店の前に陶器が置いてあるのに盗まれないこと。たぶんそれがあたりまえなんですね。田舎は素晴らしい。

バチャン村 Bắc Giang, ベトナム

バチャン村(Bắc Giang, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

バチャン村の陶器工房を訪ねました。職人の技を間近で見て感動。一つ一つ手作業なんですね。一階はお店になっていますが、値段はピンからキリまであり、安いものだと一つ200円くらいで買えるものもありました。こんなに手がかかるものなのに安いなんて素晴らしい。

ハノイ(Hanoi) ハノイ, ベトナム

ハノイ(Hanoi)(ハノイ, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 04

バチャン村見学、首都のハノイに戻ります。ベトナムの名物の一つにバイクがあります。写真はハノイの郊外。これが街中になるとバイクが密集したように走ることになります。現地人の移動手段はバイクなんですね。車も走っていますが少ないです。

3日目2008/03/18

ハノイ(Hanoi) ハノイ, ベトナム

ハノイ(Hanoi)(ハノイ, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 05

この日はハノイを出発しベトナムの秘境タムコックへの終日観光となります。まずは朝腹ごしらえです。ベトナムのホテルでは朝からお米の麺フォーが出るのがありがたい。スープも鶏ベースでとてもあっさりしていて食べやすいんです。私はこれにパクチーを刻んだものをたっぷりかけいただきます。

ホアルー Ha Nam province, ベトナム

ホアルー(Ha Nam province, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん)

タムコックへ向かう途中、ハノイから約100㎞南に位置する古都ホアルーへ行きました。ホアルーかつて王朝の首都として栄華を極めた場所です。現在ではベトナムの歴史を知るには欠かせないこの町ホアルーに多くの観光客が訪れます。初代皇帝のディン・ティエン・ホアンを祀った廟へ。

ホアルー Ha Nam province, ベトナム

ホアルー(Ha Nam province, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

当時の中国王朝による支配から脱し、ベトナム初の王朝を建国した丁朝(ディンチョウ)ですが、その首都は、せり立つ数々の岩山を自然の城塞とし、豊かな自然と水に囲まれた美しい地、ホアルーでした。1010年にハノイ(旧名称タン・ロン、世界遺産)へ遷都されるまでの約44年間という短い間ですが、法整備や軍事強化などベトナム国家の礎を築きあげました。

タムコック ニンビン, ベトナム

タムコック(ニンビン, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん)

古都ホアルー見学後、タムコックへ。まずは昼食レストランへ。名物生春巻きとバナナの花のサラダです。ヌックマム(魚醤)の香りが不思議と合うんです。最初は抵抗がありましたが慣れたら自らたっぷりとヌックマムをつけて食べてしまうほどベトナム料理通に!

タムコック ニンビン, ベトナム

タムコック(ニンビン, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

午後は、ベトナムの秘境タムコックの見学です。手漕ぎボートに乗って無数の石灰岩からなる奇岩群を見学します。その景観は陸のハロン湾とも呼ばれるほどの壮大さで、まるで水墨画の中にいるような美しさです。天気はまぁまぁ。どんどん奥に進んでいきます。

タムコック ニンビン, ベトナム

タムコック(ニンビン, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 03

このタムコック、ハロン湾の水上生活見学とは比較にならないほど水面が近いんです。それもそのはず、手漕ぎボートですから。船頭さん含め1艘のボートには3名しか乗れません。船頭さんは男も女も皆慣れており、時折足で船をこいだりします。

タムコック ニンビン, ベトナム

タムコック(ニンビン, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 04

奥へ奥へと進んできました。すごいところに入っていきます。タムコックの平底の小船が奇岩の中を進みます。頭をかすってしまいそうなほど低い3つの石炭岩で出来た真暗な鍾乳石をくぐる様はまるでトレジャーハンターのよう。自然の力はすごい。

タムコック ニンビン, ベトナム

タムコック(ニンビン, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 05

よく、日本人はタムコックの方が好きと言われています。とにかく、静かなので日本人としてなんとなくわかる気がします。規模と併せて見てもハロン湾がダイナミック!であるなら、タムコックは非常にこじんまりとしています。何も無いところから情緒を感じ取られる、そういうところが日本人好みなのかもしれませんね。

タムコック ニンビン, ベトナム

タムコック(ニンビン, ベトナム)|ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅(Yuichi Kudoさん) - 06

ハイライト部分の鍾乳石を越えた後、船は迂回し来た道を戻ることになりました。途中カメラマンが船を操縦しながら器用に我々の写真を撮ります。きっと後で売りにくるのでしょう。また船の上に果物や飲み物を積んだ売り子もたくさん近寄ってきました。生きる力を感じます。時にはウザったいですが、時には我々も見習わないとと思う時もあります。
約2時間かけてタムコックの旅は終わりました。楽しかった。その後ハノイへ戻り今回の旅は終了です。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

可愛いアジアン雑貨を探し求めて…ベトナム女子旅♡

女子旅
可愛いアジアン雑貨を探し求めて…ベトナム女子旅♡

2014-03-04 - 2014-03-05

  • 22
  • Kasumi Jou
ベトナムでは、安くて可愛い雑貨を見て歩いていると1日中でも飽きません(*´∇`*) 旅中に見つけた、アジアン雑貨コレクションです♡ 出発前に気になるお店を、チェックしておくのがおすすめです!

作者: Kasumi Jou

  • 3
  • 25222

ベトナムグルメ通になろう~駐在員が紹介するベトナムローカルフード~ 2013.06-Now ベトナム.ホーチミン

foods
ベトナムグルメ通になろう~駐在員が紹介するベトナムローカルフード~ 2013.06-Now ベトナム.ホーチミン

2013-06-02 - 2014-03-04

  • 18
  • Takahumi Taneichi
ベトナムで出会った食べ物たちをまとめていきます。 ローカル、日本食、フレンチ、ファーストフードetc ベトナムは意外にも食が豊富ですw

作者: Takahumi Taneichi

  • 3
  • 10752

陸路国境越え ~カンボジアからベトナム~

一人旅
陸路国境越え ~カンボジアからベトナム~

2013-07-31 - 2013-07-31

  • 5
  • Hiroaki  Inoue
2ヶ月滞在したカンボジアをついに出発。 あとはベトナムを旅して日本に帰るだけ。 しかし、10日後の飛行機を取ってしまった... なんとしても10日間でベトナムを縦断しハノイに到着しないと。 人生初、18歳での1人バックパッカー旅が幕を開けた。 はたして、無事飛行機に乗り日本に帰れるのか!?

作者: Hiroaki Inoue

  • 5
  • 7570

アジアの熱気を感じる旅@初めての東南アジア・ベトナムの旅


アジアの熱気を感じる旅@初めての東南アジア・ベトナムの旅

2014-07-18 - 2014-07-21

  • 60
  • Ryo Kaga
今年の夏休みは、初めての東南アジア、初めてベトナムとなるハノイへ2泊4日の弾丸トラベル。 ハノイでは騒がしいベトナムの熱気を 日帰りバスツアーでは、田舎の静かでゆったりと流れる時間の中で歴史と美しい自然風景を堪能しました。

作者: Ryo Kaga

  • 7
  • 5844

ベトナム縦断旅行 & おすすめスポット! ホーチミン・ダナン・ホイアン・フエ・ハノイ


ベトナム縦断旅行 & おすすめスポット! ホーチミン・ダナン・ホイアン・フエ・ハノイ

2015-08-01 - 2015-08-09

  • 28
  • Salt Mint
ベトナムを南のホーチミンから、北のハノイへと移動する、オススメの旅プランとスポットのご紹介をします。 この旅行記をきっかけにして、“ベトナムってこんな国だ” ということを多くの人が知るきっかけにしてもらえたらと思います。 【ホーチミン HO CHI MINH】 面積2,095 km² 人口約740万人 人口密度が約3500人/km²で、第一印象がとってもにぎやかです。 1975年にこの町は、ベトナムの第一主席ホーチミンの名前を付けられてから、経済がぐっと伸びて、ベトナムの経済中心地となりました。 【ダナン DA NANG 】 ダナンはホーチミンから北に位置します。 飛行機での移動が一番便利です。 ベトナム中部の中央直轄市 面積1,256 km² 人口約88万人 【ホイアン HOI AN】 ダナンからたった50分ぐらい離れる街ですが、雰囲気が全然違います。 ベトナム中部クアンナム省 面積60 km² 人口約10万人 【フエ Hue】 フエはダナンから103㎞離れています。 ベトナム中部の都市で、トゥアティエン=フエ省の省都 人口約30万人 【ハノイ Hanoi】 北部に位置する同国の首都。ホーチミン市に次ぐ同国第2の都市であり、政治と文化の都。ベトナム政府機関の集まるところで、社会主義の雰囲気が感じられます。 フエからは688㎞北に離れています。 面積3,344 km² 人口約650万人

作者: Salt Mint

  • 9
  • 10409

Ho Chi Minhのんびり旅

女子旅
Ho Chi Minhのんびり旅

2014-02-13 - 2014-02-16

  • 36
  • kiki
友だちとふたりで、2014年2月の旧正月がおわる頃にホーチミンに行きました。1日はミトーのメコン川クルーズへ行き、それ以外はのんびり歩いて街をまわりました。 写真はすべてiPhone4s

作者: kiki

  • 5
  • 4443

ベトナム縦断1ヶ月/商いの花が咲く国

一人旅
ベトナム縦断1ヶ月/商いの花が咲く国

2011-11-02 - 2011-11-27

  • 50
  • Shino Ichimiya
着いた3日目くらい、バイクに乗った人に鞄ごとひったくられてしまいました。商いをしてる人は本当に必死で、攻撃的で、旅行中何度も喧嘩しました。その一方で、すれ違い様に笑顔で挨拶してくれるたくさんの人たち、恥ずかしそうにゆったりと話す女性、言葉が通じないから絵でコミュニケーションを図ろうとする男の子、、たくさんの穏やかで優しいベトナム人に出会った旅でした。

作者: Shino Ichimiya

  • 13
  • 4388

陸路で国境を超える旅(ベトナム編)

世界遺産
陸路で国境を超える旅(ベトナム編)

2014-09-01 - 2014-09-04

  • 25
  • mizuki nanaumi
学校の研修旅行でベトナム・カンボジアへ。 ホーチミンシティの市内観光から王道のミトーでメコンクルーズ、クチトンネル。 戦争についても考えさせられ、独立記念日の花火にはとても感動した4日間の記録。 2014年9月1日~9月14日 体感東南アジア~陸路で国境を超える旅~ ベトナム(3日間)+カンボジア(10日間)の計2週間の旅の記録。 9月1日~9月3日→ベトナム編 9月4日~9月9日→プノンペン・シアヌークヴィル編 9月10日~9月13日→シェムリアップ・アンロンベン編 他のログブックも見ていただけると嬉しいです。☺

作者: mizuki nanaumi

  • 4
  • 3806

ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅 ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅

ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅 トップへ