Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
AQSA さんのログブック(旅行記)「ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!」

ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!

2016-02-24 - 2016-02-26 12 798 4
AQSA
作者
AQSA
  • 20代 / 女性

2016年2月24日から一泊二日でモルディブの首都マレーに滞在。ホテルは空港から徒歩7分ほどで行けるHulhule Island Hotel。このホテルは皆がイメージしているモルディブのアイランドにある水上コテージとはまったく別物で、もちろん南国感はあるがふつーのホテル。ビーチはよくないがプールが素敵。ホテルから無料で10分ごと?30分ごと?にマレー市内へのシャトルクルーズがある。

この時期はモルディブのベストシーズン(1月末〜4月中旬)!その後は雨季に突入する。
日中の日差しは本当に強いがまったく蒸し暑くなく、過ごしやすい気温。夜は暑さはおさまり半袖半ズボンでちょうど良かった。ちなみに雨季の湿気はものすごい。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/02/24

Hulhule Island Hotel Male, モルディブ

Hulhule Island Hotel(Male, モルディブ)|ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!(AQSA さん)

空港を出て右へひたすら徒歩7分程でホテル到着。

ホテルの食事は少し高いが美味!!!オススメ。

今回の目的はアイランドへ行くこと!ホテルのフロントでアイランドを選び予約できる模様。人数が多い程お得かな?
今回は、Club Medへ!

Club medというアイランドは、ボートに乗って空港から30弱で着くお手軽アイランド!費用は、$115(行き帰りのボート代、昼食ビュッフェ、時間無制限飲み放題、スノーケリング●カヤック●セイリングなどのマリンスポーツを含む費用)。
ドロップオフまでは船で15分弱。ハウスリーフが良かったかどうかはイマイチわかりません。ただ抜群!てわけではないとおもいます。

South Central Province(モルディブ)|「ガジュアルリゾート、クラブメッドのプールと海。海は最高に透き通っていてものすごく綺麗だった。
日本人スタッフあり。

プールでは誰でも参加できるエアロビクスやダンスのクラスなどが開かれてとても楽しかった。
旅行者は、日本人カップル、フラン

ガジュアルリゾート、クラブメッドのプールと海。海は最高に透き通っていてものすごく綺麗だった。
日本人スタッフあり。

プールでは誰でも参加できるエアロビクスやダンスのクラスなどが開かれてとても楽しかった。
旅行者は、日本人カップル、フランス人家族、中国人家族、その他欧米人という感じだった。

スノーケリングは、透き通った海でたくさんのお魚に囲まれてとても感動した。が、小さなサメやカメ、イルカには出会えなかった。ハウスリーフの関係で少しお魚の種類が少なかったかな。

South Central Province(モルディブ)|「ここのお昼ビュッフェは本当に本当に最高だった。今まで行った中で一番だったかもしれない。種類も味も◎。
特に魚介類!マグロのステーキはほっぺが落ちた。
お好み焼きやお蕎麦もあった。」ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!(AQSA

ここのお昼ビュッフェは本当に本当に最高だった。今まで行った中で一番だったかもしれない。種類も味も◎。
特に魚介類!マグロのステーキはほっぺが落ちた。
お好み焼きやお蕎麦もあった。

2日目2016/02/25

South Central Province(モルディブ)|「二日目。前日にホテルでシュノーケリングだけのツアーを予約!朝の8時45分にホテルからしゅっぱーつ!所要時間3時間強で3つのエリアを船でまわるツアー。$35。
このシュノーケリングのツアーは最高に良かった!非常に綺麗な海でたくさんの種類の魚

二日目。前日にホテルでシュノーケリングだけのツアーを予約!朝の8時45分にホテルからしゅっぱーつ!所要時間3時間強で3つのエリアを船でまわるツアー。$35。
このシュノーケリングのツアーは最高に良かった!非常に綺麗な海でたくさんの種類の魚に出会えた。カクレクマノミ、ミディアムサイズのサメ、運良くイルカも少し遠くからみれた。

シュノーケリングだけで海の中にしかいないから日焼け止めは顔だけだいいやと思い体にあまりつけなかったら、次の日、背中、太ももの裏、ふくらはぎがほんとうに大変な事になった。真っ赤っかの大やけど。

Pay Ferry (Hulhule To Male) Male, モルディブ

Pay Ferry (Hulhule To Male)(Male, モルディブ)|ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!(AQSA さん)

海を堪能した後は、マレーcityへ冒険へ。空港の右目の前から片道1ドルで船がとても頻繁に出ている。10毎くらい。
ただし!前回来た時に思い知ったのだが、マレー市内には私たちが想像しているモルディブは1ミリも存在感しないのだ!ロマンチックなリゾート気分だけを味わいたいなら絶対に行かないほうがいい!笑 なぜならマレー市内は完全に"インド"なのです。

Shell Beans Male, モルディブ

Shell Beans(Male, モルディブ)|ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!(AQSA さん)

市内はバイクだらけ。彼らの運転は中々危険。
街はお世辞でも綺麗とは言えない。治安も悪くはないが良くはない。
ちなみに、モルディブはインドの真下にあり、人びとの見た目はインド人にそっくりです。そして人口のの大多数はイスラム教徒。
ちなみに、夜の市内の治安はあまり良くないから気をつけたほうがいい。

私はここで変なモルディブ人に変なレストランに連れて行かれ完全にぼったくられました。絶対にだれにもついて行かないほうが◎。レストランに入るなら海沿いにある、中の様子がしっかり見える、お客さんがある程度入っているところがいいと思います。

Food Bank Restaurant Male, モルディブ

Food Bank Restaurant(Male, モルディブ)|ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!(AQSA さん)

ここがそのぼったくりレストラン。味は普通。メニューに書いてある値段は結構高い。そしてレシートに書いてあるサービス料だのtaxだのがめちゃ高くて、メニューに書いてある値段よりもずっと高く支払うことになります。

Post Office Male, モルディブ

Post Office(Male, モルディブ)|ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!(AQSA さん)

帰りも、着い時と同じ場所で、海沿いの港にあるこの青いボックスで1ドル払って空港へ帰る。

3日目2016/02/26

South Central Province(モルディブ)|「独身のため笑、シュノーケリングに1番重きをおく私は、いつか、リヒヴェリ、ヴァドゥ、ヴィヴァンタなどに行ってみたい。
センターララスフシもガジュアルリゾートで良いみたい。トラギリアイランドも。
ロマンチックさなどを求めない私のようなそこのあ

独身のため笑、シュノーケリングに1番重きをおく私は、いつか、リヒヴェリ、ヴァドゥ、ヴィヴァンタなどに行ってみたい。
センターララスフシもガジュアルリゾートで良いみたい。トラギリアイランドも。
ロマンチックさなどを求めない私のようなそこのあなた!南マレー漁民の島マーフシというアイランドは、リゾートアイランドではなく、一般市民が普通に生活する島。旅行者も一人旅やバックパッカーのような人びとが多いらしい。そこではイスラム文化があるため一部を除いて水着での遊泳が禁止だったり禁酒だったり。なので、その島に安く宿泊し、そこからアイランドやシュノーケリングをするために他の色々なリゾートアイランドへオプシナルツアーで行くという手段を取る事がオススメみたい!これも是非試してみたい。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

モルディブ   カウントダウンに間に合わない

リゾート
モルディブ カウントダウンに間に合わない

2013-01-01 - 2013-01-07

  • 8
  • mari
カウントダウンをリゾートで決行すべく、水上飛行機に乗り継いでセンターラ・グランド・アイランドリゾCentara Grand Island Resort & Spa Maldivesへ。 が 12月30日に出発するはずのエアランカの飛行機が何処かでラジオのアンテナを紛失して飛べなくなった。ラジオって何さ、FMでも聞くわけ? ダダ下がりのテンションに成田で無駄に一泊を過ごし、全てのスケジュールがずれこんだ。 マーレの小汚い、絶対お湯なんか出ないだろ的なホテルを充てがわれ、私のカウントダウンは、罰ゲーム的に終わった。 新年明けて、やっと水上飛行機に乗り込む。そして旅の続きが始まった。

作者: mari

  • 1
  • 1945

Maldives / Maafushi island

maafushi
Maldives / Maafushi island

2014-08-20 - 2014-08-20

  • 6
  • Grzegorz Samborski
One week in Maldives (Maafushi island). Paradise on earth :)

作者: Grzegorz Samborski

  • 10
  • 521

モルディブ!アジアの宝石箱♡マレ島&ヴェリ島両方楽しむ旅がおすすめ

女子旅
モルディブ!アジアの宝石箱♡マレ島&ヴェリ島両方楽しむ旅がおすすめ

2013-11-05 - 2013-11-07

  • 14
  • Sakuragi Haruko
モルディブへ行くなら、マレ島で1泊して観光してから、ヴェリ島へ渡りリゾートを満喫するプランがおすすめです♡ 心ゆくまでリラックスできて、モルディブが大好きになることでしょう! 空気が濃い!青い空に青い海に、小ちゃい動物たち、白い砂浜。 地上の楽園と言う人がいるけど、本当にそうですよね。 今まで、アジアだと知りませんでした…。インド洋の宝石箱と呼ばれているらしいです。スリランカの南西に浮かんでます。 モルディブはマレ島以外すごく小っちゃな島がたくさん集まって出来ています。マレ島も小さいけど、もっと小さい島がたくさん。それで実現する、ひとつの島に1リゾートっていうのが本当に素敵!

作者: Sakuragi Haruko

  • 5
  • 15696

Welcome to paradise

ビーチ
Welcome to paradise

2011-09-01 - 2011-09-01

  • 6
  • Alina Kiselova
There is a place in this word that is better than any postcard you have seen about it. It's called Maldives. Perfect relaxation, plentiful diving opportunities and amazing weather.

作者: Alina Kiselova

  • 1
  • 668

Maldives / Fihalhohi Resort

fihalhohi
Maldives / Fihalhohi Resort

2012-05-23 - 2012-05-27

  • 7
  • Grzegorz Samborski
To describe Maldives just only one word is needed..."the paradise" :)

作者: Grzegorz Samborski

  • 10
  • 467

Maldives - Thulhagiri Island Resort

リゾート
Maldives - Thulhagiri Island Resort

2010-02-24 - 2010-02-24

  • 1
  • Dmitry Bobko
Perfect balance of an unspoiled tropical island with all the comforts.

作者: Dmitry Bobko

  • 0
  • 416

Honneymoon Story


Honneymoon Story

2013-09-24 - 2013-09-30

  • 5
  • Melek-Recep Altindag-Yaran
It is unbelievable place. My wife and i want travel again to this place. Malediv - Kuramathi

作者: Melek-Recep Altindag-Yaran

  • 0
  • 383

中東の真珠、アブダビを知る

旅行記
中東の真珠、アブダビを知る

2016-01-07 - 2016-01-09

  • 10
  • AQSA
2016年1月7日から2日間アブダビにて休暇。現地の人の案内で中東の真珠、アブダビを探る素敵な旅。 1月のアブダビは、日中は暖かかったが、夜は長袖か何か羽織るものがないと肌寒かった。 滞在先はアブダビのcorniche沿いにあるmillenniumホテル。普通のホテル。 街は整備され落ち着いていて静かで、なんだかとてもPEACEでした。人々も穏やかに感じた。ネパール出身のタクシー運転手のおじさんが、この国も人も好きだと言っていた事がとても印象的だった。

作者: AQSA

  • 1
  • 435

ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る! ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る!

ハネムーンじゃなくたってモルディブを満喫出来る! トップへ