Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ」

メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ

2014-09-12 - 2014-09-1215 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male
  • France
Places visited
France

どうしてもメドックマラソンというワインを各エイドで飲みながらフルマラソンをするという破天荒な企画に参加したく、なんとか日程を調整しフランス・ボルドーへ行ってきました。詳細は別の旅行記で書いていますが、この旅行記では旅の大枠とボルドーの世界遺産の街サンテミリオンに焦点をあて書いてみたいと思います。ワイン好きに方は必見です。

  • 0Favorite
  • 92view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/09/12

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん)

バスに揺られること約40分。ついに世界遺産の村サンテミリオンに到着。まずはバス停近くの村の地図を確認。じっくり解読を試みましたが現在位置くらいしかわからない。。これで本当に学生時代フランス語を第二外国語にしてたのだろうかと自己嫌悪。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 02

今回の旅はもともとサンテミリオンには来る予定ではなかったため下準備をしていません。ガイドブック(地球の歩き方)もサンテミリオンについてはほとんど記載がなく完全に「自分の目で見て確かめろ」な感じです。添乗員時代のカンを頼りに丘を上がっていきます。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 03

ゆっくり丘を上がっていくと道路の左側に大きなぶどう畑が広がっています。これはなんていうシャトーだろうと近づいていくと。AUSONEという文字が。AUSONE・・おーぞんぬ・・・オーゾンヌ!?!?!?これはまさか。そのまさかシャトー・オーゾンヌでした。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 04

サンテミリオンの特級であるシャトー・オーゾンヌはワイン好きなら誰しもが飲んでみたいと思う最高品質のワインを生産しています。立地が申し分なく、逆風から守られている急勾配の畑は、非常に古いねじれた葡萄の木で満たされており、この地方では珍しい石灰岩の上に粘土と砂の混ざった土壌を含んでいるとのこと。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 05

シャトー・オーゾンヌの畑のぶどうです。食べたい!4世紀、オーゾンヌの斜面はこのエリアで葡萄が植えられた最初のものの一つだったようです。。伝説によると、シャトー・オーゾンヌはローマ人の詩人アウソニウスの屋敷の敷地にあるとのこと。アウソニウスは320年に生まれ、395年に亡くなりました。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 06

村の手前のシャトー・オーゾンヌで興奮し時間を使いすぎました。帰りのバスの時間もあるため村の中へ入っていきます。村は石畳でなだらかな丘に沿ってつくられています。歩くのが大変そう。現在サンテミリオンは『千のシャトーを持つ丘』といわれる程ワインで有名です。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 07

サンテミリオンは不思議なパワーを持つ修行僧聖エミリオンが8世紀頃ここに洞窟を掘って生活し始めたことから町ができたと言われています。一枚岩でできているモノリス教会は聖エミリオンが亡くなった後弟子たちが巨大な自然岩をくりぬいて作ったといわれています。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 08

さすが千のワイナリーを持つ村です。村の中のいたるところにワインショップがあります。試飲をしながらショップの店員と相談しながらワインを決めるのが現地のスタイル。私もしっかりと試飲を楽しんできました。ボルドーワインでも地域によって味の特徴は違います。サンテミリオンのワインは好みの味です。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 11

さすがワインの村サンテミリオン。なんとぶどうの苗が売っているではないですか。1本2.5€。ほしいけど、検疫で引っかかるしそもそも持って帰れないと断念。ぶどうの苗を育て将来はそのぶどうから自分だけのワインをつくる。なんともロマンがあります。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 09

いろいろ試した中でこのワインが気に入りました。ジャン・リュック・テュヌヴァンのバッドボーイです。高級ワインシャトー・ヴァランドローのオーナーが遊び心でつくったワインとのこと。調べてみると樹齢40年以上のメルロー主体のワインのよう。おいしい。3本買ってきました。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 10

高台からサンテミリオンの村を見渡しました。周囲をぶどう畑に囲まれたサンテミリオンは村中全てが中世の雰囲気につつまれておりのどかで時間がゆったりと過ぎていく錯覚にとらわれました。スレートの屋根が町並み全体を歴史ある風情にしていると思いました。

アキテーヌ(フランス)|「ワインを試飲しながら村の散策をふらふらと続けます。丘の斜面にあること、さらには石畳の道を歩くことで疲労はたまりますが町並みが素晴らしいのでずっと散策したくなります。村の中はメインストリートを上がっていって同じ道を降りてくれば大体大まかなイメージはつかめるという感じ。散策を約

ワインを試飲しながら村の散策をふらふらと続けます。丘の斜面にあること、さらには石畳の道を歩くことで疲労はたまりますが町並みが素晴らしいのでずっと散策したくなります。村の中はメインストリートを上がっていって同じ道を降りてくれば大体大まかなイメージはつかめるという感じ。散策を約2時間しました。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 12

メインストリートを登りきったところに謎の塔が。ここは、"王の塔"と呼ばれ、1237年にイギリスのヘンリー3世が作ったものだそうです。世界遺産の村はやはり歴史がりますね。それにしても町中ワインショップだらけです。宿泊したい。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 13

村の観光をしながらメインストリートを上がっていき、帰りは同じ道を下っていきます。わかってはいましたが帰路は楽ですね。時間があればあえて路地裏等に入りサンテミリオンを余すとこなく堪能したいのですが、帰りのバスの時間もありそれは断念。

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ(Yuichi Kudoさん) - 14

サンテミリオンの村の見学を終えバス乗り場に戻ります。村の中心部からバス乗り場までゆっくり歩いて約20分かかりました。結構良い運動になりました。村に向かうときは気づきませんでしたがバス乗り場近くに世界遺産の表示が。いいね!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 92view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ

Back to Top of メドックマラソン参加の旅 ハプニングにより世界遺産サンテミリオンへ