Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅」

スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅

2014-09-11 - 2014-09-1215 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male

どうしてもメドックマラソンというワインを各エイドで飲みながらフルマラソンをするという破天荒な企画に参加したく、なんとか日程を調整しフランス・ボルドーへ行ってきました。詳細は別の旅行記で書いていますが、この旅行記では旅の大枠とボルドーの世界遺産の街サンテミリオンに焦点をあて書いてみたいと思います。ワイン好きに方は必見です。

  • 0Favorite
  • 106view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/09/11

新千歳空港 (New Chitose Airport) (CTS/RJCC) Hokkaido, Japan

新千歳空港 (New Chitose Airport) (CTS/RJCC)(北海道, 日本)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

ワインがとても好きでボルドーは憧れの地でした。どうしてもメドックマラソンなるものに出てみたく無理やり予定を調整しフランスにいってきました。往路大韓航空(KE)に乗ります。写真は千歳から韓国のソウル行きです。なんとか飛びます。

新千歳空港 (New Chitose Airport) (CTS/RJCC) Hokkaido, Japan

新千歳空港 (New Chitose Airport) (CTS/RJCC)(北海道, 日本)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

これは国際線の搭乗前の出発ロビー。今更だが、今回の旅は開始からハプニングでした。前日の夜行バスで札幌に入りましたが、暴風雷警報で携帯電話の注意喚起が鳴りっぱなし。空港行きバスは動いていたので空港へ向かうと航空機欠航の可能性ありと。。一時間遅れでなんとか飛び立ったのです。

Incheon International Airport (ICN) South Korea

仁川国際空港/Incheon International Airport (ICN)(韓国)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

ソウル行きでの機内食です。千歳空港から韓国のソウルまでは所要時間約3時間です。航空機が離陸したと思ったらあっという間に到着。機内食も出るのでとても早く感じますね。いつも機内食を食べて思うことはメインがご飯ものでも必ず小さいパンがサービスされるのが謎。欧米人にパンはマストということなのか。。

Incheon International Airport (ICN) South Korea

仁川国際空港/Incheon International Airport (ICN)(韓国)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

ソウル到着。1時間遅延のためパリ行きの乗り継ぎ時間がとてもタイトに。というか普通ならもう間に合っていない状況。機内でソウル空港到着後スタッフの誘導に従ってとの指示がありました。やれやれです。スタッフの指示で最短ルートでなんとか乗り継ぎます。歩いている時、地上スタッフが一言「スーツケースを積み直す時間がないかも」今思えばここですでに運命は決まっていたのかも。

ロシア上空 Irkutskaya oblast', Russia

ロシア上空(Irkutskaya oblast', ロシア)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

ソウルにて航空機を乗り換えパリへ。ソウルからパリまでは所要時間約11時間。この区間は長い旅になりそうです。離陸後約1時間で最初の機内食サービスとなりました。メインに選んだのは魚料理でした。とてもおいしかったです。さて寝よう。

Aéroport Paris-Charles de Gaulle (CDG) Île-de-France, France

パリ シャルル・ド・ゴール空港(Charles de Gaulle (CDG)(パリ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

無事フランスのシャルル・ド・ゴール国際空港に到着。時差は日本からー7時間なので時間がおかしいですが、時系列で綴っていくので時間は無視してください。実際に到着したのは確か夕方の6時くらいだったと思います。そしてここで事件勃発。預けた荷物がでてこない!

Aéroport Paris-Charles de Gaulle (CDG) Île-de-France, France

パリ シャルル・ド・ゴール空港(Charles de Gaulle (CDG)(パリ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

疲れているのに・・と少々イライラしながらパリ空港にてスーツケースロストの手続きを行います。ケースの中にはマラソン用の服、靴、またメドックマラソンの醍醐味仮装グッツも入っています。マラソン本番は翌々日。なんとかしてと伝えホテルへ。モンパルナス行きのバスへ乗車。

Métro Montparnasse–Bienvenüe [4,6,12,13] Île-de-France, France

Métro Montparnasse–Bienvenüe [4,6,12,13](パリ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

モンパルナス地区でバスを降り日本でプリントアウトしてきた地図を頼りに本日のホテルへ。到着後、さらなる事件が。なんと予約が入っていないと。確認書を見せても違うホテルだとの主張。手配会社に電話したりレセプションで戦ったりと約1時間。結局ルームチャージを支払い宿泊することに。帰国後手配会社に料金を請求することになりました。翌日早朝の列車に乗るのに。。。

Day 22014/09/12

Gare SNCF de Paris Montparnasse Île-de-France, France

モンパルナス駅(Gare SNCF de Paris Montparnasse)(パリ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

前日はハプニング続きでホテルの自室に入ってすぐに眠りにつきました。翌日早朝5時に起床。モンパルナスの駅に移動します。ここからフランス高速鉄道(TGV)に乗りボルドーを目指します。日本で事前に予約し支払いも済んでいたため写真の自動チケット発券機に予約番号を打ち込むのみ。

Novotel Gare Montparnasse Île-de-France, France

Novotel Gare Montparnasse(パリ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

英語表記にして自動発券機と戦うこと約5分。ようやくボルドー行きのチケットが出てきました。以外と苦戦してしまいました。日本で発券の手順をきちんとプリントアウトしてきてよかったです。英語での操作もありましたが、やっぱりフランス語を勉強した方が良いと感じました。

パリ(フランス)|「ボルドー行きのプラットホームへの移動はスムーズにできました。列車乗車の際も席を比較的簡単に見つけることができた。添乗員時代の経験の賜物です。いよいよ列車は出発。パリのモンパルナス駅からボルドーまでは所要時間約5時間半。車窓からの眺めを楽しみます。」スーツケースがロスト パニック続

ボルドー行きのプラットホームへの移動はスムーズにできました。列車乗車の際も席を比較的簡単に見つけることができた。添乗員時代の経験の賜物です。いよいよ列車は出発。パリのモンパルナス駅からボルドーまでは所要時間約5時間半。車窓からの眺めを楽しみます。

Bordeaux Aquitaine, France

ボルドー(Bordeaux)(アキテーヌ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

列車は無事ボルドーに到着。本来であればスーツケースを持っての移動を想定していたため、この日の午後は予定をいれていませんでした。ゆっくりホテルにチェックインし時間があれば街を散策しようくらいに考えていましたが、スーツケースロストにより手ぶら。よって予定変更。世界遺産の村サンテミリオン行きを決行しました。バスの予約カウンターはすごい人でした。

Gare SNCF de Bordeaux Saint-Jean Aquitaine, France

Gare SNCF de Bordeaux Saint-Jean(アキテーヌ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

そういえば昼食がまだだったので、ボルドー駅でサンドイッチを買ってサンテミリオン行きのバスに乗車です。チケットカウンターの駅員さんの説明は駅の地下に降りて地下道を渡りプラットフォームの反対側から出たらバスがあるからそれに乗って。・・理解不能でした。しぶしぶ言われた通りに行ってみると、バスがたくさん並んでいる。バスの番号も事前に聞いたら、「そんなものないよー」との回答。。バスを一つ一つ確認するとようやくバスの窓にそれらしいことを書いたバス発見。乗ります。

Gare SNCF de Bordeaux Saint-Jean Aquitaine, France

Gare SNCF de Bordeaux Saint-Jean(アキテーヌ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

写真のような似たようなバスが何台も道路沿いに並んでいたらわからないって。。せめて番号くらい貼ってあれば。この感覚が日本人なのだろうか。いずれにしてもなんとか乗るべきバスを見つけたのでサンテミリオンに行きます。ボルドー駅からサンテミリオンまでは約40分の乗車です。料金はチケット売り場で往復25€くらいだったかな。

  • Budget:3000USD

Saint-Émilion Aquitaine, France

Saint-Émilion(アキテーヌ, フランス)|スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅(Yuichi Kudoさん)

サンテミリオン行きのバスの車窓からはさっそくボルドーらしい景色が。感動です。ワインのためのぶどう畑とワインの醸造所であるかわいらしいシャトーがところどころに見えてきました。いままでワインの本とか漫画の絵でしか見たことがなかった光景が目の前に広がります。感激。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 106view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅 スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅

Back to Top of スーツケースがロスト パニック続きのメドックマラソン参加の旅