Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい」

貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい

2011-07-13 - 2011-07-1316 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male
  • China
Places visited
China

貴州省は少数民族の宝庫と言われいます。今回は以前紹介した茘波風景区の旅にて体験した少数民族とのふれあいに焦点をあて書いていきたいと思います。どの部族もそうですが日々都会化が進む中国において、しっかりと独自の文化、伝統を守っている姿が素敵でした。日本人の多くは自国の文化を尊重せず欧米の文化のみを崇拝する傾向にあります。少しは見習って自国の文化を大切にしたら良いと思いました。

  • 0Favorite
  • 214view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/07/13

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん)

今回の旅は中国貴州省の少数民族を訪ねる旅です。千歳空港から中国国際航空(CA)にて上海へ。その後航空機を乗り換え貴州省の州都貴陽に到着。そこからバスで茘波県へ。ここが招集民族の宝庫なんです。写真はブイ(布依)族の男性。伝統的な紙作りの工程です。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 02

ブイ族の人口は約297万人。ブイ族とチワン族は同一祖先を持ち、百越(古代の江蘇、浙江、福建、広東一帯に分布していた)の一部です。今でも古代越人の風俗習慣を残しており、たとえば欄干式の家屋に住み、銅製の太鼓を打つなどがあります。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 03

ブイ族の村を訪ねました。ブイ族は主に山間部に集落をつくります。主に貴州省の南部と南西部の2つの布依族苗族自治州、鎮寧、関嶺、紫雲などの自治県、華節、遵義、黔東南などの地区に居住しています。一部は雲南省の羅平、四川省の寧南、会理にも居住しています。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 04

ブイ族の女性達です。村を訪問すると民族衣装で迎えてくれました。歓迎の歌と踊り、そして強烈に強いお酒をふるまってくれました。一口いただき強烈なお酒の香りに面喰っていると飲め飲めと急き立てられます。中国では食べろ、飲めが基本。ここも同じみたいです。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 05

ブイ族の集落の中を見学させてもらうことになりました。並んでる家屋が全て年代物。すごいです。ブイ族は古くから水稲の栽培に従事していた長い歴史をもつ農耕民族です。ずっとこの地に居をかまえ自給自足の生活をしてきたのでしょう。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 06

ブイ族の住居内に侵入。というのは冗談できちんと家の人に許可をとり中を見せてもらうことになりました。ほとんど吹きさらしの家屋の中心部です。どうやや奥に見えるものは台所のようですが歴史の入った調理器具等が並びものを大切にしているんだなと感じました。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 07

家の中にいた若い母親とその子供です。今回の旅で一番印象に残っている思い出です。この子は将来都会に出て漢民族に混ざって生活していくのか、それともこの地を離れずブイ族として生きていくのか、後者は現実的に厳しいのでしょうが、そんなことを考えてしまいました。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 08

これはなんでしょう。文字?絵?答えはブイ族の特有の文字なんです。ブイ族の言語は漢語チベット語系に属する布依語を使用しているそうで、3つの方言があるようです。ガイドとのやりとりは中国語を用いていました。これはなんて書いているのだろう。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 09

ブイ族の集落を少し離れたところに紙製造の作業場がありました。写真は紙を水と一緒に専用の紙の型に入れ一枚に精製する工程です。このように古くから伝わる伝統的な技法で紙製造の技術を今に伝えているのですね。できた紙は街に出て売るそうです。

Guizhou Sheng(中華人民共和国)|「続いてヤオ(瑶)族の集落にいきます。ブイ族の集落から車で約30分で到着。ヤオ族とは湖南省から雲南省、東南アジア北部の主に山地に広く住む中国の少数民族のことを言います。道教の神である盤古を信仰し、宗教指導者は漢字を用います。ヤオ族も山間部に集落をもうける

続いてヤオ(瑶)族の集落にいきます。ブイ族の集落から車で約30分で到着。ヤオ族とは湖南省から雲南省、東南アジア北部の主に山地に広く住む中国の少数民族のことを言います。道教の神である盤古を信仰し、宗教指導者は漢字を用います。ヤオ族も山間部に集落をもうけることが多く、この集落は丘の斜面につくられていました。登っていくのがしんどい。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 10

家の前で皆でのんびり家族会議?人が集まっていました。ヤオ族は古代中国の王女と犬の間に生まれた12姓のヤオ族を始祖とするという民族の伝承を有し、この伝承が史記に取り入れられ、後に日本に伝わって南総里見八犬伝に取り入れられたとされています。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 11

ヤオ族の家屋建築のスタイルは多様ですが、中でも最も特色的なものは木楼です。木楼は山や川に近いところに建てられ、前は低く後ろは高い。木楼は普通は3階建てで、1階で家畜を飼い、人は2階に居住するとのこと。確かに高床式になっていますね。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 12

続いてスイ(水)族の集落を訪れました。ここでも民族衣装と強烈なお酒、歌、踊りの歓迎の儀式がありました。本日2回目の強烈なお酒にふらふら。なんとか儀礼を終えると集落の奥へと案内されました。独特な民族衣装がとても印象的です。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 13

スイ族は貴州省、広西チワン族自治区からベトナムにかけて住む少数民族です。スイ族はタイ・カダイ語族の中でもタイ祖語の形を最も保存しているといわれるスイ語を話します。漢字を逆転したような表意文字の水書(ル・スイ)という固有文字を持ちますが語彙は少なく、日常的には使われず、宗教活動などで限定的に使用されるに留まるみたいです。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 14

スイ族の住居です。結構立派な佇まい。スイ族が現在の居住地域に定着したのは宋代に入ってからであり、貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州三都スイ族自治県を中心として約40万人が居住しているそう。他民族との交流が古くから盛んで、特に漢族との接触により中国語を使う若者が増え、スイ語を話さなくなった地域もあるそうです。

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県 Guizhou Sheng, China

中華人民共和国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州茘波県(Guizhou Sheng, 中華人民共和国)|貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい(Yuichi Kudoさん) - 15

スイ族の子供達。とても無邪気に遊んでいます。何を言っているかわかりませんが、ニコニコしながら近づいてきました。とても人懐っこい感じでした。スイ族とのふれあいを楽しんだあとホテルに戻ります。翌日州都の貴陽に戻り帰国となりました。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 214view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

貴州省の山奥カルストの大地茘波と少数民族と触れ合う旅

貴州省
貴州省の山奥カルストの大地茘波と少数民族と触れ合う旅

2011-07-11 - 2011-07-16

  • 15Episodes
  • Yuichi Kudo
知る人ぞ知る貴州省の秘境茘波(れいは)を見学してきました。州都の貴陽からの車移動は予想通り大変でしたが、苦労していくだけの価値はある場所だと感じました。

Travel Collector: Yuichi Kudo

  • 0
  • 508 views

旧満州エリア紀行

一人旅
旧満州エリア紀行

2008-03-19 - 2008-04-06

  • 52Episodes
  • Akira Naito
父親が幼少期を過ごしたという旧満州エリアへ行ってきました。まずはトランジットでソウルで一泊。そのあとハルピンから中国へ入り、旧満鉄の路線に乗って南進。日露戦争の激戦地『旅順』や番外編として勝手にレッドトライアングルと名付けた『中朝露国境』、そして最後は大連からフェリーで烟台へ渡り友達の待つ青島へ。

Travel Collector: Akira Naito

  • 9
  • 5067 views

中国国家AAAAA級風景区

一人旅
中国国家AAAAA級風景区

2014-05-02 - 2014-05-11

  • 26Episodes
  • Daisuke Taniwaki
GWを使って、中国は上海〜張家界〜三江〜龍勝〜広州と旅してきました。 中国ではAAAAA級とAAAA級の観光地で、日本にはないスケールの大きい絶景が拝めます。 また、北京・上海とかとは違った中国のちょっとした田舎の雰囲気も味わえます。 張家界〜三江〜龍勝はまだ日本人にはあまり知られておらず、日本人は一人も見ませんでした。 地元の人も日本人というものをほとんど見たことがなく自分が言うまで日本人だと思われなかったw 日本人だとわかっても別に嫌がられることもなく、良く来たねぇと優しくしてくれた。 日本人は少ないが地元人には超メジャーな観光地のため、観光客はかなり多い。 観光地内のバスは本数が少ない(特に龍勝)ため、日程に余裕を持って移動すると良い。 コストはかかるが移動にタクシーを使えばかなり旅程がラクになると思う。

Travel Collector: Daisuke Taniwaki

  • 14
  • 4437 views

ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

世界遺産
ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

2009-12-25 - 2010-01-02

  • 33Episodes
  • Yusuke Kon
人生で二回目の海外旅行はどういうわけかバックパッカーをすることになった。沢木耕太郎の深夜特急をバイブルなオレは行くしか無いのだ

Travel Collector: Yusuke Kon

  • 7
  • 3496 views

中国 ウルムチ滞在

一人旅
中国 ウルムチ滞在

2013-08-01 - 2013-08-08

  • 27Episodes
  • Shohei Watanabe
カザフスタンのビザを取得するため、ウルムチに1週間ほど滞在しました。思ったよりも漢民族が多く中国共産党の政策により、現在のウイグル自治区はトュルク系民族と漢民族が半々になってしまっています。 最近中国国内においてウイグル自治区がらみの問題が多いためか、ウイグルのバザール近くは中国公安が武装して治安維持にあたってました。 行くところもなく、観光地の天山天池へバスを乗り継いで行ってきました。写真はこちら。 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157637445453874/

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 14
  • 2702 views

船での出国!『新鑑真号に乗って』【大坂〜上海】

一人旅
船での出国!『新鑑真号に乗って』【大坂〜上海】

2008-04-14 - 2008-04-17

  • 9Episodes
  • Akira Naito
今でこそ飛行機が海外へのとこう手段として身近になったものの、はるか昔からついこないだまで、先人たちはこの海の向こうに待つ未知なる世界に憧れ、その身の危険を顧みず大海原へと出て行った。かつて上海で会った海路入国者たちに海路での旅の良さを聞いてからというもの、憧れるものの願わずだった海路での出国。満州から戻った僕の次の目的地は、前回の出国地。いざ、船で上海へ!

Travel Collector: Akira Naito

  • 4
  • 2802 views

中華人民共和国 内モンゴル自治区への旅


中華人民共和国 内モンゴル自治区への旅

2012-08-02 - 2012-08-07

  • 10Episodes
  • Kaori  Kasai
2012年8月、奔流中国のシルクロード乗馬キャラバンへ参加! 激動の中国の中にあって変わらないもの、力強く生きる人々の暮らしをこの目に焼き付けてきました。

Travel Collector: Kaori Kasai

  • 5
  • 3343 views

初めての広州。


初めての広州。

2014-04-15 - 2014-04-19

  • 62Episodes
  • Jun
広州で大規模な見本市が行われるので、行ってきました。深圳は良く行きますが、広州まで行くのは初めてなのでワクワクしました。

Travel Collector: Jun

  • 3
  • 2221 views

貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい 貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい

Back to Top of 貴州省茘波県にて 少数民族とのふれあい