Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊」

陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊

2012-03-18 - 2012-03-2217 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male
  • Italy
Places visited
Italy

ナポリより南のイタリアを旅してきました。イタリア南部は北部に比べ地味なイメージがありますがそんなことはありません。華やかなナポリの町、古代ローマのポンペイ、世界屈指の景勝海岸アマルフィ海岸、不思議な家屋のアルベロベロ、岸壁を掘るようにつくられた町並みのマテーラ、そして南イタリアの珠玉の町々と見どころたくさんです。

  • 1Favorite
  • 341view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/03/18

イタリアシチリアメッシーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアメッシーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

イタリア本土からメッシーナ海峡をフェリーで越えシチリア島に到着。早速エトナ山が見えました。エトナ山は、シチリア島の東部にある活火山でヨーロッパ最大の活火山です。現在の標高は3326mでですが山頂での噴火により標高は変化します。1865年の標高は今より約21m高かったそうです。

イタリアシチリアチェファルー Sicily, Italy

イタリアシチリアチェファルー(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

チェファルーの町へ到着。昼食を食べ、午後チェェファルーの町を散策しました。この町はティレニア海に面したリゾート地として有名で、夏にはバカンスのために大勢の人がやって来ます。町の三方を海に囲まれのが特徴となっています。約1時間で見学。

イタリアシチリアパレルモ Sicily, Italy

イタリアシチリアパレルモ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

マッシモ劇場です。イタリア統一を記念して、建築家ジョヴァン・バッティスタ・バジーレが設計、その息子エルネストが1897年に完成したネオクラシック様式の劇場です。客席数3200とイタリアの劇場では最大、パリとウィーンの劇場に次いで大く、映画ごっとファーザーの撮影場所でも知られています。

イタリアシチリアパレルモ Sicily, Italy

イタリアシチリアパレルモ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 02

クワットロ・カンティです。ヴィットリオ・エマヌエーレ通りとマクエダ通りの交差点にあります。1600年にマクエダ通りが開通したことにより、出来た交差点(=広場)で、1608年~1621年にかけて、現在のようにバロック様式で建造物で飾られました。4つの角の壁面には、像が飾られていて、下から順に四季を寓意した女性の像、スペイン王の像、クワットロ・カンティが出来た当時のパレルモの守護聖女(聖オリーヴァ、聖アガタ、聖クリスティーナ、聖ニンファ)になっています。

Day 22012/03/19

イタリアシチリアアグリジェント Sicily, Italy

イタリアシチリアアグリジェント(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 02

海岸線沿いを西へ走っていきます。本日はアグリジェントへ。アグリジェントは、シチリア島南部にある都市で、アグリジェント県の県庁所在地でもあります。古代ギリシアの植民都市アクラガスに起源を持ち、当時の遺跡が現在も残っている神殿の谷はユネスコの世界遺産に登録されています。写真は神殿の谷で最も保存状態の良いコンコルディア神殿です。

イタリアシチリアアグリジェント Sicily, Italy

イタリアシチリアアグリジェント(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

写真は神殿の谷で二番目に保存状態が良いユーノー神殿です。ユーノー神殿は、家庭と結婚の守り神に捧げられた壮大な神殿で、結婚の儀式が執り行われていた場所だそうです。紀元前5世紀半ば頃に建てられたドリス式神殿で見ごたえがありました。神殿の谷を約2時間かけて古代の遺跡を見学しました。

Day 32012/03/20

イタリアシチリアピアッツァ・アルメリーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアピアッツァ・アルメリーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

ピアッツァアルメリーナのカザーレ荘へ。ここはローマ時代3世紀の終わりから4世紀の始めにかけて建てられた当時の貴族の別荘です。中世の時代に、後ろの山で土砂崩れが起こったため、何世紀も土の中に埋もれていました。屋敷跡の床に残るモザイクが素晴らしいところです。残念ながら写真撮影は禁止できたが保存状態の良いモザイクを見学することができました。モザイクの絵柄で当時その場所が何に使われた部屋なのかがわかるのが面白い。

イタリアシチリアピアッツァ・アルメリーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアピアッツァ・アルメリーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 02

上からカバーがかけてあり床のモザイクが保護されています。屋敷は、正門、玄関、柱廊の中庭、バジリカ、食事の間、温浴室、微温浴室、冷浴室、体育室、雨天体育場、台所、大廊下、家族の寝室、客人の寝室、召使部屋、水洗トイレ等で構成されていて、そのほとんどの床にモザイクが残ります。1時間で別荘の周りをぐるっとまわりタオルミーナへ。

イタリアシチリアピアッツァ・アルメリーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアピアッツァ・アルメリーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 03

ピアッツァ・アルメリーナのカザーレ荘近くの民家風レストランにて昼食。本日はアランチーニです。アランチーニとはイタリア語で「オレンジ色のもの」という意味のよう。トマトソース仕立てのライスコロッケです。とてもおいしかった。帰国して今でも自分でつくっています。

Siracusa Sicily, Italy

Siracusa(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

シラクーザの街へ。写真はアンフィテアトルム( ローマ円形闘技場)です。この種の闘技場としてはシチリア島最大で、紀元前1世紀頃、半分は岩をくりぬき、残りは切石を積んでつくられたそうです。シラクーザの古代ローマ遺跡を約1時間半かけて見学しました。

Day 42012/03/21

イタリアシチリアタオルミーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアタオルミーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

タオルミーナの町の見学へ。シチリア島の他の都市と同様に古代ギリシャおよびローマ帝国の支配下にあり当時の神殿や遺跡を今に伝えています。古くから親しまれている観光地の一つで、『グラン・ブルー』など映画の舞台としても知られています。写真は町中からの眺望。奥にエトナ山がきれいに見えます。

イタリアシチリアタオルミーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアタオルミーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 03

タオルミーナの散策を楽しみました。かわいらしいお土産屋さん等をのぞきながら約2時間のんびり歩きました。写真は街中の大聖堂です。2世紀に創建され、バーリの聖ニコラに捧げられています。一見すると城塞のような建築に特徴があります。内部は三廊式の教会で、ギリシャ劇場にあったタオルミーナ産の花崗岩の円柱が、身廊と側廊を仕切る柱として再利用されています。2世紀に創建され、バーリの聖ニコラに捧げられています。一見すると城塞のような建築に特徴があります。内部は三廊式の教会で、ギリシャ劇場にあったタオルミーナ産の花崗岩の円柱が、身廊と側廊を仕切る柱として再利用されています。

イタリアシチリアタオルミーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアタオルミーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 02

タオルミーナの円形競技場です。ギリシャ時代の紀元前3世紀、タオルミーナの町の中で一番見晴らしのいい丘をくり貫いて造られました。劇場を掘り出すのに約100,000m³の岩が持ち出されたそうです。現在の劇場は、ギリシャ劇場の姿のままではなく、古代ローマ時代の1世紀末~3世紀にかけて、闘技場に改造されています。直径が109mあり、シラク-サの劇場に次いでシチリアで2番目に大きい劇場で、当時タオルミーナを支配下に置いていたシラクーサのヒエロン2世によって建造されたと言われています。

シチリア(イタリア)|「タオルミーナの町の下には2つの湾があります。一つが写真のイゾラ・ベッラ湾、もう一つがマッツァーロ湾です。今回宿泊のホテルはここの近くでした。高台の町から下の海岸には、メッシーナ門の外にあるロープウェイ乗り場から、ロープウェイを使って降ります。
ロープウェイを降りて、すぐ前にあ

タオルミーナの町の下には2つの湾があります。一つが写真のイゾラ・ベッラ湾、もう一つがマッツァーロ湾です。今回宿泊のホテルはここの近くでした。高台の町から下の海岸には、メッシーナ門の外にあるロープウェイ乗り場から、ロープウェイを使って降ります。
ロープウェイを降りて、すぐ前にあるのがマッツァーロ湾、左側に5分くらい歩くとイゾラ・ベッラ湾があります。

イタリアシチリアカステルモーラ Sicily, Italy

イタリアシチリアカステルモーラ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん)

午後、タクシーでカステルモーラ へ。ここは、タオルミーナの町の背後にある標高528mの山の上にあります。わずかばかりの岩山の上の土地に、所狭しと家が立ち並んでいます。ギリシャ時代から、敵が攻めてきたときのためのタオルミーナの町の見張り台としての役割を果たしてきたところ。13世紀初期に城塞が築かれた後は、タオルミーナの影響を受けつつ、町は発展してきました。近年は、かなり観光化が進んでいます。

イタリアシチリアカステルモーラ Sicily, Italy

イタリアシチリアカステルモーラ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 02

カステルモーラは、近年かなり観光化が進んでいます。ホテル、レストラン、ピッツェリア、バール、みやげ物屋、陶器屋、骨董品屋があり、ちょっとした観光地です。町自体は小さいので30分もあれば散策できます。タオルミーナからタクシーできましたが片道約15€でした。

Day 52012/03/22

イタリアシチリアタオルミーナ Sicily, Italy

イタリアシチリアタオルミーナ(シチリア, イタリア)|陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊(Yuichi Kudoさん) - 04

いよいよ帰国日です。早朝ホテルを出発しホテル近くのビーチへ。朝のお散歩がてら朝日を見にでかけました。ビーチへは歩いて約10分。朝なので少し肌寒かったですが本日もどうやら快晴のよう。朝日も綺麗に見ることができました。午前タオルミーナの空港へ移動しミラノ経由で帰国となりました。

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 341view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

こんな絶景見たことない!宙を浮く船が見られるランペドゥーザ島でバカンスを☆【イタリア】

絶景
こんな絶景見たことない!宙を浮く船が見られるランペドゥーザ島でバカンスを☆【イタリア】

2014-07-23 - 2014-07-25

Read more

  • 28Episodes
  • Mai Maki
ここ最近注目されてきているイタリアにあるランペドゥーザ島。こちらは海の透明度が高すぎてなんと船が宙に浮いているように見えるのです。 ベストシーズンはたくさんの船が浮いている7月〜9月。私は7月に行ってきました。 主にイタリア人のバカンスの場所とされているようで、私が行った2014年はまだイタリア人以外の観光客はほとんどおらず、英語がほぼ通じない場所だったので情報を集めるのが大変でした。しかし小さい島なので一度わかれば簡単に観光できます。 こんな絶景を見られる場所は他にあまりないと思います。 ローマから飛行機で約1時間半なのでアクセスはしやすいです。 私が今オススメしたいNO.1の場所です♡ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <詳細> ローマから2泊3日 ローマ(イタリア)⇆ランペドゥーザ島 飛行機代往復約2万 交通費 約1000円(市内でのバス) ホテル代 2泊 約1万5千円(1人当たり/2人) 食費 約5000円 クルーズ代 約4000円 計 約45000円

Travel Collector: Mai Maki

  • 4
  • 6620 views
陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊 陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊

Back to Top of 陽気な南欧を満喫 南イタリアとシチリア島の旅 シチリア島ぐるっと周遊