Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kumikoさんのログブック(旅行記)「海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】」

海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】

2010-07-04 - 2010-07-0946 Episodes
Kumiko
Travel Collector
Kumiko
  • 40s / female
  • Italy
Places visited
Italy

海が中心の【前編】(https://www.compathy.net/tripnotes/21325 )の続きです。
旅の後半はアグリツーリズモを拠点にして、山間の小さな村をいくつか、そしてゴンドラで標高2000mまで行ったり、ミニトレッキングしたり雄大な自然を満喫!この初めての夏山が楽しかったのもあり、半分海&半分山や村巡り、という夏バカンススタイルがこの旅から始まりました。海一辺倒にちょっと飽きていた私には嬉しい限り。
移動は全て車、アグリツーリズモ滞在費(5泊2食付)、外食代、ゴンドラ代、車の高速代・燃料費などで約12万円でした。

※後半の旅では、毎年通うほどアブルッツォを愛する友人にいろいろ教えてもらいました。アブルッツォが気になった方は、ぜひ彼女のサイトをご覧ください。
http://abruzzo.jp/index.html

  • 2Favorite
  • 303view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12010/07/04

Lago di Campotosto Abruzzo, Italy

Lago di Campotosto(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

アグリツーリズモ到着翌日は、近場のカンポトースト湖でローマの友人とランチの約束。
湖を見ながらの楽しい&美味しい食事は、
アグリのジュゼッペが教えてれたアグリキャンプ場のレストランにて。
天気はイマイチでしたが雨は降らず、
外の公園で子供たちも遊べてよかったです。

  • Loved to be there!
  • Budget:6000USD

Lago di Campotosto Abruzzo, Italy

Lago di Campotosto(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

アグリへ帰る途中、湖の方からワラワラとやってきたのは、羊の群れ。
特に羊飼いも犬もいないのに、何か合図があるのか?
ちゃんと群れになって歩いています。
しかし、端っこにはなかなか寄ってくれないので(車に慣れてる?)
羊渋滞?15分ほどノロノロ運転でした。
羊に囲まれた子供たちは大喜び!

  • Loved to be there!

Lago di Campotosto Abruzzo, Italy

Lago di Campotosto(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

この年頃の長男は、水を見ると石投げたいとうるさく、
時間もあったので湖に近寄れそうな場所で車を止めました。
この背の高い黄色の花、この湖周辺のあちこちで見かけました。

  • Loved to be there!

Day 22010/07/05

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

この日は出かける予定の町が近めだったので、周辺を散策しようと、
ジュゼッペにミニトレッキングの地図を書いてもらう。
アグリの集落から出てアスファルトの道を少し行き、森の中へ・・・
虫がたくさん間近で見られて、長男は大喜び。
(と言っても住んでるのもド田舎なので、虫はいくらでも見られますが(^_-)-☆

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

ハイ、おかーさん、と花を摘んでくれました。
母でよかったと思う嬉しい瞬間。

その後、どこかで間違えたのか?ジュゼッペの地図と実際の様子が合わなくなってきて
迷うのも怖いので、来た道を引き返しました。
それでも小一時間森の中を歩いて、なかなか楽しかったです。

  • Loved to be there!

Pietracamela Abruzzo, Italy

Pietracamela(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

その後、アグリの娘さんに教えてもらった、この日のお出かけ目的であった村へ。
山をくねくねと走り、見えてきたのは、この絶景!
山間に顔を出したのが、目的の村・ピエトラカーメラです。

  • Loved to be there!

Pietracamela Abruzzo, Italy

Pietracamela(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

まずは旧市街手前に駐車して、腹ごしらえ。
その後は勾配のある旧市街の路地を、あてもなく散策。
石造りの家が多く残った旧市街では、地震の被害もまだ見られました。

  • Loved to be there!

Pietracamela Abruzzo, Italy

Pietracamela(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

村のてっぺんから見た新市街はこんな感じ。
手前に突き出してる建物がランチを食べたレストランなので
ここまで(長男が疲れだしてダンナが肩車したり)大変だったのに、よく頑張った!
天気は最高で、空気が美味しく、風が心地よかったです。

  • Loved to be there!

Prati di Tivo Abruzzo, Italy

Prati di Tivo(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

元々の予定はピエトラカーメラだけだったけど、村に向かう途中に
「パノラマポイント」と書かれた標識があったので、
帰りがけにその標識に従って行くことにしました。
すると、着いた先にこの景色がどどーーん!!
しかも、ゴンドラが動いでいるではないか!!と異常にテンションUP!!
更にこのゴンドラ、前年にできたばかりのピッカピカで、
標高2007mまでの558mの高さを6分でつないでいます。

  • Loved to be there!
  • Budget:1000USD

Prati di Tivo Abruzzo, Italy

Prati di Tivo(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

車内で少しだけ寝て、起こされた子供たちもゴンドラに興奮してぐずることもなく。
シューっと心地よいスピードにのり、あっという間に終点です。

  • Loved to be there!

Prati di Tivo Abruzzo, Italy

Prati di Tivo(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

終点は、下から見ていた頂上が目と鼻の先。
長男が雪のあるとこまで行きたい!とゴネ始めましたが、
こんな所に来られるとは思っておらず軽装&サンダルだったので却下・・・
ゴンドラの少し上には石造りの小屋に聖母像があり、巡礼者も上ってくるそうです。

  • Loved to be there!

Prati di Tivo Abruzzo, Italy

Prati di Tivo(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 04

言葉にならない絶景・・・
何をすることもなく、この景色を眺めて、少しだけうろうろして
30分ほどして下に降りましたが、ほんっと、行ってよかった!!

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

アグリに帰ると、メェェ~とヤギさんたちがお迎え(笑)
毎日楽しい宿です。

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 04

放し飼いの犬たちは結構大きいのもいるので、親としてはちょっと怖かったけど、
本当に人馴れしてて長男はいつも一緒に遊んでいました。

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 05

この日のパスタは、ソリーナ種という麦粉のパスタ。
もちろん、奥さんのブルーナの手打ちです。
味付けは超シンプルにオリーブオイルのみ、しみじみと美味しい。

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 06

こちらも自家製のチーズと生ハム。
チーズのお乳はもちろん飼っているヤギさんのお乳です。

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 07

ホタルが良く見えたので、夕食後は毎晩ホタル探し。
あとは寝るだけ、健康的な毎日です。

  • Loved to be there!

Day 32010/07/06

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 08

前日の晩、「明日の朝、学生さんたちを馬車に乗せてあげるんだけど、来る?」
とジュゼッペに誘われて、お言葉に甘えました。

  • Loved to be there!

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 09

どこの国だったか忘れましたが、農場体験プログラムに来ている女学生3人と、
最初は長男だけだったのに、次男君も!お母さんも!
とこんなに乗っちゃいました。
馬さん、重かったろうに、ごめんなさい。

  • Loved to be there!

Amatrice Lazio, Italy

Amatrice(ラツィオ, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

その後、今日の目的地・アマトリーチェへ。
ここはアブルッツォ州でなく、お隣のラツィオ州(州都はローマ)。
町の中心にまーっすぐメインストリートが通っています。
時計のある塔がちょうど中間くらい。

  • Loved to be there!

Amatrice Lazio, Italy

Amatrice(ラツィオ, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

ここでの目的は、ずばり、コレ!!
町の名前がついたパスタ、アマトリチャーナ。
グアンチャーレ(頬肉の塩漬け)の入ったトマトソースに
ペコリーノ・ロマーノチーズをたっぷり振りかけて頂きます!
私はアマトリチャーナ、ダンナはカルボナーラ(ローマのパスタ)を頼み
半分づつ食べて交換しました。

  • Loved to be there!
  • Budget:4000USD

Amatrice Lazio, Italy

Amatrice(ラツィオ, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

散策して気づいたのは、お店の看板が皆凝ってる!
手描きで、そのお店がどんなお店なのかイラストで分かるようになっています。

左上より時計周りに、バール、美容院、生パスタ、花屋)

Day 42010/07/07

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 10

アグリツーリズモでの朝食はこんな感じ。
もちろん全てが自家製で、軽く焼いたパンにフレッシュ濃厚リコッタチーズ、
更にジャム・・・これを口に放り込んだだけで幸せいっぱいになりました。
狼の足跡と名前のついたクッキーは、ソリーナ粉とスペルト小麦粉でできています。

  • Loved to be there!

Fonte Cerreto Abruzzo, Italy

Fonte Cerreto(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

この日はアブルッツォ旅行で一番楽しみにしていた、カンポ・インペラトーレへ!
下調べもばっちりで、ゴンドラ乗り場へ行くも・・・
どうやら動いている様子は全くなし。
車から降りて確かめに行くと、ぺらんとうっすい紙が一枚貼ってあって
「点検のため休止中」と手書きのお知らせが・・・
ハイシーズンに、そんなんでエエんか、イタリアッ!!

とはいえ、この地図と標識を頼りに車で行って、それはそれで超楽しめました。

  • Loved to be there!

Campo Imperatore Abruzzo, Italy

Campo Imperatore(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

あまり他に車がいなかったこともあり、あえてノロノロ運転して、
車窓から美しい風景を堪能しました。
あまりに美しすぎて、写真が山ほどあり、選びきれないほど。
緑の雄大な大地に、転々と馬や羊の群れが見られます。

  • Loved to be there!

Abruzzo(イタリア)|「ロード自転車がポピュラーなイタリア、ここでもサイクリングしてる人や
また徒歩でトレッキングしている人もちょこちょこ見られました。」海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

ロード自転車がポピュラーなイタリア、ここでもサイクリングしてる人や
また徒歩でトレッキングしている人もちょこちょこ見られました。

  • Loved to be there!

Campo Imperatore Abruzzo, Italy

Campo Imperatore(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

そして行きついたホテルの駐車場に車を停め、徒歩で散策。
ここの標高は2200m、かなり肌寒く、雪が残ってる部分もありました。
プラーティディティヴォで雪のあるところに行けなかった長男は大喜び!

  • Loved to be there!

Campo Imperatore Abruzzo, Italy

Campo Imperatore(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

ここでも高山植物がキレイに咲いていました。
緑の地面に黄色、紫・・・

  • Loved to be there!

Campo Imperatore Abruzzo, Italy

Campo Imperatore(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 04

そして、野生?の馬の群れが!
長男は「近くに行きたい!」と坂道を駆け出しましたが
仔馬もいて草を食んでいる最中だったので、そっと遠くから見たり、
彼らをバックに写真を撮ったりしたりしました。

  • Loved to be there!

Campo Imperatore Abruzzo, Italy

Campo Imperatore(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 05

ちょうどお昼時、ムッソリーニが幽閉されていたことで有名なホテルに入ってみたら
予想以上にお高かかったので却下、駐車場に出ていた屋台でパニーノを購入し、
原っぱに座ってランチとなりました。

  • Loved to be there!
  • Budget:2500USD

Campo Imperatore Abruzzo, Italy

Campo Imperatore(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 06

いつまでも見ていたいほど全く飽きない雄大な景色・・・
帰りも車窓にしがみついてみたら、大地に石で描かれたイニシャルの数々を発見!
降りて家族のイニシャルを刻んでいきたかったな~と思いつつ、
高山で疲れたのか?子供たちはしばし夢の中でした。

  • Loved to be there!

Castel del Monte Abruzzo, Italy

Castel del Monte(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

その次の目的地・カステルデルモンテが山間に見えてきました。
だんだん天気が怪しくなってきて、旧市街脇の駐車場に停めたら雨!
急いで向かいのバールに入って、おやつがてら雨宿り。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Castel del Monte Abruzzo, Italy

Castel del Monte(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

幸い15分ほどで雨はやみ、旧市街の散策へ。
雰囲気たっぷりのこんな石のゲートからスタート。

  • Loved to be there!

Castel del Monte Abruzzo, Italy

Castel del Monte(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

路地が入り組んだ旧市街はアップダウンが激しく
それでも迷うのが楽しいかのように、長男は先に勝手に歩いていきます。
同じ観光客のカップルも迷いつつ、同じ道を行ったり来たりしてるうちに
何回も顔を合わせたので、「また会ったね~」と挨拶するように。

  • Loved to be there!

Castel del Monte Abruzzo, Italy

Castel del Monte(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 04

教会に行こうと鐘楼を目指して歩き続けましたが、
行さ先行く先が行き止まりで結局たどり着けず・・・
さっきのカップルも行けなかったと言っていました。

  • Loved to be there!

Rocca Calascio Abruzzo, Italy

Rocca Calascio(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

その次の目的地・カラーショまでは30分ほど、
しかし、見どころであるお城には絶壁のガタガタ&くねくね道の果てにあり、
助手席から外側を見ては落ちそうで恐怖におののく私。
友人から聞いていた、2台しか車が入らない駐車スペースはあいにく埋まっており、
更にまた子供たちは寝てしまったこともあり、
少し待った後、城を見に行くことを断念せざるを得ず・・・
写真は道中、ズームでなんとか撮影したもの。

  • Loved to be there!

Santo Stefano di Sessanio Abruzzo, Italy

Santo Stefano di Sessanio(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

そして最後の目的地、こちらも楽しみにしていたサントステーファノデイセッサーニオ。
本当にこじんまりとしていて、童話にでてきそうな村可愛い村は
だいたいが白っぽい石でできていて、どんなアングルも絵になりました。

  • Loved to be there!

Santo Stefano di Sessanio Abruzzo, Italy

Santo Stefano di Sessanio(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 03

しかし、ここも例にもれず震災の爪痕があちこちに残っており、
多くの場所に足場が組まれていたり、木で固定されたまま放置されていたり・・・
村のシンボルであるメディチの塔も崩れ落ち、
修復に向けたスケルトンだけが目立っていました。
修復できたのはこの2~3年後だったと、友人が教えてくれました。

  • Loved to be there!

Day 52010/07/08

Basilica di Santa Maria di Collemaggio Abruzzo, Italy

Basilica di Santa Maria di Collemaggio(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

実質最終日のこの日は、満を持して州都のラクイラへ。
ジュゼッペからは被害の様子や、復興がままならない状況なども聞いており、
ドゥオモも、99の噴水も大きな被害を受けて
全く見られる状況でないので行くか迷いました。

しかしジュゼッペから
「ぜひラクイラの今を、震災から1年以上経った今を見てきてほしい」
と言われ、行くことを決意。
旧市街から一歩離れたところにあるサンタマリアディコッレマッジョ大聖堂が
最近見られるようになったらしい、と
娘のノエミからも聞き、まずはここから訪問。
外観は、キレイに修復できたかのように見えたのですが・・・

  • Loved to be there!

Basilica di Santa Maria di Collemaggio Abruzzo, Italy

Basilica di Santa Maria di Collemaggio(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 02

中はご覧のように、崩壊しかけた柱を補強し、なんとか保持している状況。
陥落の恐れのある祭壇からは入れなくなっていました。
聞いてはいたけれど、あまりのひどい状況を目の当たりにし、
私もダンナも言葉が出なくなりました。

  • Loved to be there!

Villa Comunale Abruzzo, Italy

Villa Comunale(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

そして旧市街へ。
入口には自衛隊が配置されていましたが、特に検問などはなく
旧市街の真ん中を走るメインストリートを進みますが
両脇の道は進入禁止、お店などもほとんど開いておらず、人気はまばら、
ほとんどが私たちのような外部からの訪問客でした。

  • Loved to be there!

Piazza Duomo Abruzzo, Italy

Piazza Duomo(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

メインストリート半ばにある、ドゥオモ広場。
1年3か月前の大地震の後、毎日のようにニュースで見たあの広場。
中心に置かれた白いテントには、「町を我々の手に取り戻そう」の文字が。
もう1年3か月も経っているのに、ほとんど何も手が付けられていない状況、
そして政府、メディア、自治体などに対する抗議の張り紙横断幕があちこちに掲げられ、
ニュースではもう見ることもなくなっただけに、
その様子がとても痛ましくショックを受けました。
ジュゼッペが、「アクイラの今をその目で見てきて」と言った意味が分かりました。

  • Loved to be there!

Sulmona Abruzzo, Italy

Sulmona(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん)

あまりにも早く終わったラクイラ訪問、これからどうする?と
旧市街の外にある公園で軽くランチした時に話し合い、
少し遠いけど南に車を走らせ、スルモーナという中規模の町にやってきました。
写真は花ではなく、色鮮やかに加工された、コンフェッティという名産のお菓子。
アーモンドに砂糖がコーティングされています。
イタリアでは結婚式などの祝い事で参列者に配られるおめでたいお菓子です。

コンフェッティのお店を見るのは楽しかったけれど
どうもラクイラのショックが重くのしかかり、
あまり楽しめずにジェラートだけ食べて帰ってきました。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 11

アグリの犬とはすっかり仲良しの長男。
翌日帰るのが分かってるのか、いつも以上にべったり!

  • Loved to be there!

Day 62010/07/09

Capitignano Abruzzo, Italy

Capitignano(Abruzzo, イタリア)|海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】(Kumikoさん) - 12

出発の日、最後と思うと食べ過ぎてしまった朝食、
アグリの修復募金に少し協力をして、
家族のように接してくれたジュゼッペと名残惜しくハグしてお別れを、
そしてパン製作中のブルーナとノエミにも挨拶を。
アグリの修復が終わったら、前のようにパン教室と籠教室を再開したいとのこと。

アクイラ県の復興とアグリの修復が終わったらいつか、
このアグリツーリズモに帰ってこよう、と話しながら家路につきました。

  • Loved to be there!
  • Budget:80000USD

Travel Tracking

Comments

  • 2Favorite
  • 303view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】 海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】

Back to Top of 海&山・両方ガッツリ楽しむ!大自然満喫のアブルッツォ周遊【後編】