Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅」

秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅

2011-12-12 - 2011-12-1829 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male
  • Spain
Places visited
Spain

スペイン本土の南西カナリア諸島に行ってきました。スペイン領といっても位置的には北アフリカ西サハラの西にある4つの島から成るのがカナリア諸島です。太古の昔にアフリカ本土から切り離された島々は独自の生態系を現在でも維持しています。また火山活動が活発で火山の噴火が原因でつくられた島の景観はとても特徴的で地球上ではなく他の星かと錯覚してしまう不思議さがありました。

  • 1Favorite
  • 263view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/12/12

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん)

千歳から成田。そして成田からスイスインターナショナル航空(LX)にてスペインの首都マドリッドへ。マドリッドにて1泊し今夏の旅はいよいよここからが本番です。スパン・エアーにてスペイン領カナリア諸島、テネリフェ島へ向かいました。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

カナリア諸島のテネリフェ島に無事到着。まずはサン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナの旧市街へ。碁盤の目状に造られた城壁を持たないこの町のつくりは16世紀当時とても画期的でその技術は中南米に伝わり多くの植民都市がラグーナの町を模倣してつくられました。その価値が認められ世界遺産に登録されています。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 03

午後、グイマールへ。人類学者でもあるトール・ヘイルダールが発見したピラミッドを見学しました。冬至には日没の際に太陽が階段の正面にくるように造られているとのことです。トール・ヘイルダールの研究を記録した映像も見ることができました。

Day 22011/12/13

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 04

午前、スペイン最高峰のテイデ山(標高3718m)へ。山道を進んでいくと、眼下にはテネリフェ島の海岸線とリゾート地が広がっていました。カナリア松の保護地区を抜けると背の高い植物はなくなり、しばらく走ると標高3134mのポコビエホ山が、次いでテイデ山が目の前に現れました。写真は神の岩と言われる写真スポットです。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 05

テイデ山ロープウェイに到着。チケットを購入し(値段は忘れてしまいましたが、確か500円くらい?)3555mの展望台まで登っていきます。所要時間は約10分。どんどんと標高が上がって行きます。山頂からの景色はどんな感じなのだろう。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 06

ロープウェイで展望台に到着。テイデ山の噴火によって形成されたクレーターを見ることができました。また溶岩の間が散策コースになっており30分くらい溶岩トレッキングを楽しみました。溶岩の中を歩くなんて人生初。とても興奮しました。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 07

テイデ山見学後、ちかくのレストランにて昼食をとり午後は北側へ移動。どんどん標高を下げていきました。バスは走り続けイゴットに到着。伝説では樹齢3000年(実際には900年程度とのこと)の竜血樹を見ました。カナリア諸島は独自の生態系を現在も保ち続けていることで有名ですが、この木もそのうちの一つです。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 08

イゴットの見学後ホテルに戻る途中、ガラチホの展望台にて写真ストップをしました。このガラチホはかつて火山が噴火し海に流れ出た溶岩が固まって陸地となったところに人々が街をつくったとい場所です。海にせり出すような白い町並みが広がっていました。

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 09

宿泊ホテルのメインエントランスです。ホテル名はグラン・タカンデ。各種スパやマッサージのサービスも充実しており、室内・屋外プールもあります。リゾートタイプのホテルで部屋の中もとても広い。素晴らしいホテルでした。本日の宿泊を最後とし明日はゴメラ島へ行くことになります。

Day 32011/12/14

テネリフェ島 Canary Islands, Spain

テネリフェ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 10

朝、ホテルを出発しロスクリスティアーノス港へ。ここからフェリーに乗り次の目的地ゴメラ島に向かうことになります。フェリーにチェックインし乗船時間まで少し時間があったので港を散策。朝日に照らされる白い町並みがとてもきれいでした。

ゴメラ島 Canary Islands, Spain

ゴメラ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん)

テネリフェ島からフェリーに乗り無事ゴメラ島に到着。船が到着したのはサン・セバスチャンの町。見学はここからスタートです。コロンブスが大西洋に渡る前、最後に立ち寄ったとされる家も見学することができました。その後バスに乗り込みゴメラツアー開始。

ゴメラ島 Canary Islands, Spain

ゴメラ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

バスは山道を進んでいきます。ゴメラ島でつくられるバナナの50%を栽培するエルミグアの町を通過し針葉樹林の中を走り高台からの眺めを堪能。ゴメラ島はその独自の生態系をもつ針葉樹林で有名です。荒野とも違う森林とも違う2つが融合したような不思議な景観をドライブ。

ゴメラ島 Canary Islands, Spain

ゴメラ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 03

昼食前に、月桂樹の映える針葉樹を間近に見られる散策ルートの見学。ラ・ラグーナと呼ばれるところです。のんびりと約1時間かけて散策しました。アップダウンもなく快適に歩くことができました。ガイドの説明によるといろいろな種類の草木がありますが、それらの多くは世界中でゴメラにしか生息していないとのこと。すごいですね。

ゴメラ島 Canary Islands, Spain

ゴメラ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 04

本日の宿泊はゴメラ伯爵の邸宅を改装したパラドールです。パラドールとはスペインにおいてかつての修道院や邸宅、砦等歴史的建造物を宿泊施設に改装し国が管理しているものです。競争率が高くなかなか泊まることができないんですよ。ラッキー。

Day 42011/12/15

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん)

昼ごろまでゴメラのマラドールでの滞在を楽しみ、一度テネリフェ島に戻ります。サンクリストバル・デ・ラ・ラグーナの旧市街を再度散策。毛学後、テネリフェよりビンテル・カナリア航空にて次の目的地ランサローテ島へ向かいました。その後ホテルへ。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 02

ランサローテでの宿泊はメリア・ボルカンです。ルビコン・ハーバーに面しておりホテル周辺にはスーパー等もあり散策に便利です。施設もテネリフェと同じで各種スパ・マッサージ等が充実しており写真のような敷地内プールもあります。素敵な滞在となりそうです。

Day 52011/12/16

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 03

本日はランサローテ島の北・東部を見学。まずはベルデス洞窟へ。鍾乳洞のようですが溶岩が固まって形成されたもので風穴というのでしょうか。内部にはコンサートホールとして使われる広場等がありとてもおもしろかったです。ランサローテ素敵です。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 04

次に向かったのはハメオス・デル・アグアです。船をモチーフとされているらしく、洞窟を利用したセサル・マンリケという芸術家によって造られた作品です。敷地内にはカフェ等もあり自然と人工が融合された素晴らしい空間でした。時間があればカフェでゆっくりしたかった。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 05

次に訪れたのはリオの展望台です。ここもセサル・マンリケの設計です。マンリケはランサローテ島ととても愛し島の伝統、景観、そして素材等も自身の作品に積極的に取り入れています。正面に見えるのはグラシオーサ島。とてもきれいです。まるで地球上ではないかのよう。

Day 62011/12/17

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 06

本日は島の西部の見学。まずはラクダ乗り体験。二人一組でヒトコブラクダに乗り、荒々しい溶岩流が周囲に広がる様子を見に行きました。場所によって砂漠のように見えますが、砂漠についてもその場所によって砂の色が違ったたりととてもおもろい景観でした。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 07

ヘリアのワイナリーを訪れました。カナリア諸島ではワインも醸造されているんです!写真はカナリア諸島ぶどう栽培の特徴でソコスと呼ばれる石の壁で背の低いぶどうを海風から守ります。こうやってカナリアワインはつくられるのです。その後試飲も楽しみほろ酔い気分に。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 08

ヘリアのワイナリーでワイン試飲を楽しんだ後、テイマンファヤ国立公園へ。これはビジターセンターにあるテイマンファヤ国立公園のシンボル「悪魔」です。このデザインもセサル・マンリケが行いました。悪魔グッツがお土産としてたくさん売られていて楽しくなります。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 09

テイマンファヤ国立公園内に入りました。これは自然発火です。本当にそう見えます。藁を地表に近づけているとその熱で発火するという現象を見ることができました。すごく熱いのでしょうね。きっと。このほか間欠泉もありせっかくなので見学しました。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 10

その後、バス専用の溶岩流の中を走るドライブコースへ。ガス爆発で形成された岩の穴やサラド・ブランコと呼ばれる背の低い白い草、大きいクレーター等、地球上とは思えない景観を車窓からゆっくりと楽しみました。見学後、国立公園内のレストランへ。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 11

昼食は地熱でゆっくりとグリルしたバーベキューです。チキンのグリルを食べましたがほくほくとやわらかく余分な脂も網の下に落ちるのでとてもヘルシー。調子にのってレッグ2本も食べてしまいました。もちろんヘリアの白ワインも一緒にいただきました。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 12

本日の最後の観光地はロス・エルビデロスです。海岸線沿いにありますが、やはり溶岩が海に流れ出て固まり不思議な景観となっております。今後火山が噴火する度、この島の景観はどんどん変わっていくのだろうなぁと思いました。見学後ホテルへ。

Day 72011/12/18

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 13

本日は島の中部から北部の見学です。まずはセサル・マンリケの家へ。マンリケの家は2階が現代風な建築、1階は先住民マホスの住居を模した伝統的な作りに現代の嗅ぐを配置した、彼のセンスあふれる住居を見学しました。こんな家に住んでみたいです。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 14

次はテギセの日曜市を見学です。アフリカ関係の出店や、イギリス、ドイツからの出店等国際色豊かな中、ランサローテのお店もいくつか並んでいました。教会の前では、島の民族音楽に合わせて、民族衣装を身にまとった住民が踊りを披露していました。

ランサローテ島 Canary Islands, Spain

ランサローテ島(カナリア諸島, スペイン)|秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅(Yuichi Kudoさん) - 15

旅の締めくくりはサボテン公園です。1100種類ものサボテンが植えられていると言います。ここもセサル・マンリケの作品。彼の発想は本当にユニークで素晴らしいです。約1時間かけてさまざまなサボテンを見学しホテルに戻りました。翌日マドリッドに戻り、帰国。楽しい旅でした。

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 263view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅 秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅

Back to Top of 秘境中の秘境 スペイン領カナリア諸島の旅