Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Ito Nanasaさんのログブック(旅行記)「サンクトペテルブルク」

サンクトペテルブルク

2015-02-06 - 2015-02-08 10 564 14

2つ目のログです。1年前サンクトペテルブルクにバレエを勉強しに行ったときのことをまとめます。今回は少しくだけた感じのレポートにします。サンクトペテルブルクはそこら中に劇場がある素敵な街。街そのものが芸術って感じでした。西洋の街並みとも違う一癖ある雰囲気がエキゾチックで魅力的。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/02/06

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「モスクワのドモジェドヴォ空港で乗り換えてサンクトペテルブルクへ。当然のことながら空港に降りるや否やキリル文字に囲まれ、異国に来たという実感が一気に高まりました…。当時はまだキリル文字が読めなかったので、とにかく??の繰り返しで正直不安しかなかったです。でも、アルファ

モスクワのドモジェドヴォ空港で乗り換えてサンクトペテルブルクへ。当然のことながら空港に降りるや否やキリル文字に囲まれ、異国に来たという実感が一気に高まりました…。当時はまだキリル文字が読めなかったので、とにかく??の繰り返しで正直不安しかなかったです。でも、アルファベットと少しだけ似てるところを見つけては単語の意味を推測し、やっとホットチョコレートだとわかった時の達成感と安心感は今でも忘れられない。。

2日目2015/02/07

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「モスクワは空港を経由しただけですが、それでもペテルブルクがモスクワと雰囲気が全く違うことは明らかでした。ペテルブルクの街は宮殿のような、それも色とりどりの豪華なものが建ち並び見るものを飽きさせない感じ。どれもピンク、黄色、水色、淡いグリーン基調のパステルカラーです。

モスクワは空港を経由しただけですが、それでもペテルブルクがモスクワと雰囲気が全く違うことは明らかでした。ペテルブルクの街は宮殿のような、それも色とりどりの豪華なものが建ち並び見るものを飽きさせない感じ。どれもピンク、黄色、水色、淡いグリーン基調のパステルカラーです。そのせいか、極寒の地にも関わらず気分が明るくいられました。夜はライトアップされているので尚更。柱の形で造られた年代がわかるらしいのでそれも面白いですね。

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「イタリアンやフレンチのように巷に溢れているということはないので、ロシアの料理はある意味それまで未知のものでした。ボルシチやビーツ等をかろうじて知っている、という程度。しかし実際に現地のお料理を目の前にしたら、とても美味しかった。美味しいというより、身体に優しそうと言

イタリアンやフレンチのように巷に溢れているということはないので、ロシアの料理はある意味それまで未知のものでした。ボルシチやビーツ等をかろうじて知っている、という程度。しかし実際に現地のお料理を目の前にしたら、とても美味しかった。美味しいというより、身体に優しそうと言った方がしっくりくるでしょうか…。細かく切ってある根菜類、ぐつぐつと煮込んであるスープ、素朴な味のパン、薄くスライスされた食べやすいクレープ生地のパン。それにイクラやサワークリームを少しずつ付けて頂きます。お肉も基本的に小さく切られて何かしらに混ぜられている感じです。それぞれの素材が質素ですし、大きなお肉がそのままドカン、一品がドカン!と出てくる訳ではないので、旅行でありがちな胃の疲れを感じることはありませんでした。ある意味、日本の食スタイルに少し似ている…。

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「夜まで元気な中心ネフスキー通り。ちょっとおしゃれなお店が軒を連ねており、東京で言えば銀座のようなものよ、と現地の方が言っていました。見慣れているはずのスターバックスなどの世界的チェーン店の看板がキリル文字で書かれているのも面白い。あと一番気になったのは、とにかく信号

夜まで元気な中心ネフスキー通り。ちょっとおしゃれなお店が軒を連ねており、東京で言えば銀座のようなものよ、と現地の方が言っていました。見慣れているはずのスターバックスなどの世界的チェーン店の看板がキリル文字で書かれているのも面白い。あと一番気になったのは、とにかく信号が青の時間が短い!!!赤でずーーーっと待たされるのに、いざ青に変わったかと思うとそれも束の間。みんな一斉ダッシュで信号を渡っていました。なんとかならないのか…。

Мариинский театр / Mariinsky Theatre サンクトペテルブルグ, ロシア

Мариинский театр / Mariinsky Theatre(サンクトペテルブルグ, ロシア)|サンクトペテルブルク(Ito Nanasaさん)

マリインスキー2と書いてあります。モスクワを代表するのはボリショイ劇場、ペテルブルクを代表するのはマリインスキー劇場。両者はロシアの二大バレエ団ですが、その創設の背景や歴史は全く異なるので知れば知るほど興味深い。今回はペテルブルクなのでマリインスキーバレエ団の公演を堪能してきました。2013年に新しい劇場(マリインスキー2)が出来たばかりなので、それも楽しみの1つ!

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「モダンな造りの第2マリインスキー劇場。極寒の夜、ぎゅうぎゅう詰めのどこに行くのか分からないようなバスに不安になりながら乗って着いた先で観るバレエはより一層最高に感じます。右を見ても左を見てもすらっとした金髪の美男美女…お客様もみんな見慣れているのでやはり本場は違いま

モダンな造りの第2マリインスキー劇場。極寒の夜、ぎゅうぎゅう詰めのどこに行くのか分からないようなバスに不安になりながら乗って着いた先で観るバレエはより一層最高に感じます。右を見ても左を見てもすらっとした金髪の美男美女…お客様もみんな見慣れているのでやはり本場は違います。

サンクトペテルブルク(Санкт-Петербург / Saint Petersburg) サンクトペテルブルグ, ロシア

サンクトペテルブルク(Санкт-Петербург / Saint Petersburg)(サンクトペテルブルグ, ロシア)|サンクトペテルブルク(Ito Nanasaさん)

サンクトペテルブルクといえばクラシックバレエ。1700年代に創設された国立バレエ学校は今でも世界トップの実力を誇ります。ペテルブルク中心部の長〜い建物一帯に何百ものスタジオを構えており、若い選りすぐりの生徒達が日々そこで訓練しています。一般の人は入れませんが、これはそのバレエ学校の入り口の様子。

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「地下鉄に乗ってみました。それもどういうわけか、改札から地上までがものすごく高低差がある。しかもその間をたった一本のエスカレーターで昇り降りするので、ものすごく長い。こんなに長いエスカレーター初めて見ました。待てども待てどもつかない…。なんせ、乗っている間乗り降りする

地下鉄に乗ってみました。それもどういうわけか、改札から地上までがものすごく高低差がある。しかもその間をたった一本のエスカレーターで昇り降りするので、ものすごく長い。こんなに長いエスカレーター初めて見ました。待てども待てどもつかない…。なんせ、乗っている間乗り降りする端っこが見えないほどですから!

3日目2015/02/08

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「ちょっとばかり足を延ばしてエカテリーナ宮殿にやってきました。とにかく豪華です。一口に豪華といっても、西欧や中欧とは一風変わった不思議な印象を与えていました…。配色だったり、デザインだったり、センスとしてはかなり尖ったものが多いです。やはり地理的にも色々な地域の文化を

ちょっとばかり足を延ばしてエカテリーナ宮殿にやってきました。とにかく豪華です。一口に豪華といっても、西欧や中欧とは一風変わった不思議な印象を与えていました…。配色だったり、デザインだったり、センスとしてはかなり尖ったものが多いです。やはり地理的にも色々な地域の文化を吸収して独特な何かを作り上げてきたのでしょうか。そのエキゾチックさが何故か心を惹きつけて止まない理由でもあるのですが…

サンクトペテルブルグ(ロシア)|「エカテリーナ宮殿の内部です。黄金に囲まれた空間は圧巻でした。」サンクトペテルブルク(Ito Nanasaさん)

エカテリーナ宮殿の内部です。黄金に囲まれた空間は圧巻でした。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

一人旅
「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

2013-01-29 - 2013-02-09

  • 29
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
卒業旅行先として選んだのはロシア。訪問地はサンクトペテルブルク、ムールマンスク、モスクワ。特に北極圏の都市、ムールマンスクは印象的でした。2月の厳冬期、とにかく寒かったです。 「卒業旅行」と格好良く書いたのですが、実は就職活動がうまくいかなくて空気を変える意味で決断した旅行でした。旅行後、卒業式目前で内定を得たものの、隠れブラック企業で今年の2年で退社。人生の悲哀を20代で味わいました。 それでも、ムールマンスクで見た絶景は何か勇気を僕に与えてくれました。あの時の感動は今でも忘れられません。 コストは総数で20万代半ば。少し高いですね。行き方はアエロフロート・ロシア航空でモスクワ乗り換えのサンクトペテルブルク行き。所要時間は約10時間です。

作者: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 2
  • 6273

サンクトペテルブルグで芸術鑑賞 絵画とバレエの1日

世界遺産
サンクトペテルブルグで芸術鑑賞 絵画とバレエの1日

2014-05-10 - 2014-05-10

  • 10
  • Kaede Shinagawa
芸術の都サンクトペテルブルグで芸術三昧の1日!昼はエルミタージュ美術館へ、夜はオペラとバレエの殿堂・マリインスキー劇場本館にて本場のバレエ鑑賞です。

作者: Kaede Shinagawa

  • 0
  • 1356

St Petersburg Russia


St Petersburg Russia

2014-06-23 - 2014-06-26

  • 53
  • Andrei Karpilin
Beautiful city we have been to a few month back. Wish we could go there more often

作者: Andrei Karpilin

  • 3
  • 755

Saint-Petersburg


Saint-Petersburg

2014-03-08 - 2014-03-13

  • 5
  • Alexander Alyshev
My trip to Saint Petersburg, Russia was very special thanks to my great sponsor, Oksana Peslyak of Sirin Tribe. She and her crew were all very professional, incredibly sweet and took well care of me. I think I am very spoiled now!! They took me to an amazing city tour with a professional guide, I had a special private lesson on how to drink vodka properly with the ladies of Sirin Tribe, a little after party in a white limousine with my favorite champagne, and one of the best high lights was Romeo and Juliet at Mariinsky Theater with the top principal dancer, Diana Vishneva!!!! Of course whole event Oksana organized was fantastic. Defiantly American Tribal Style Belly Dance is alive and prospering here in Russia. All of my workshops were filled with enthusiastic and fast learners. They had tons of great questions and I had great time exploring them and answering to them all! All the performers at the show were gorgeous. I truly enjoyed watching them having fun on the stage!

作者: Alexander Alyshev

  • 0
  • 389

Small putesheshestvie in Petersburg....))

女子旅
Small putesheshestvie in Petersburg....))

2010-07-29 - 2010-08-02

  • 5
  • Vesta  Konon
Saint Petersburg - one of the largest cultural centers of world significance, often referred to as the "Cultural Capital of Russia". St. Petersburg is the European "gateway" Russia, its strategic center, directly bordering the countries of the European Union. This is one of the most beautiful cities in Europe, played an important role in Russian history. Modern St. Petersburg - an important cultural and industrial center and the largest seaport. Infrastructural development and the location make the city and an important trading center and. Visit the St. Petersburg !! You will enjoy !!!

作者: Vesta Konon

  • 2
  • 408

sunny mood

sunnymood
sunny mood

2014-07-15 - 2014-08-12

  • 5
  • Tester Lg
Travels change your life, widen your ken and bring a new emotions. Enjoy it!

作者: Tester Lg

  • 1
  • 333

I and my friends


I and my friends

2014-06-07 - 2014-06-07

  • 6
  • Margarita Panicheva
i and my friends at the white nughts at Saint Patarsburg!

作者: Margarita Panicheva

  • 0
  • 479

水の都サンクトペテルブルグそぞろ歩き

街歩き
水の都サンクトペテルブルグそぞろ歩き

2014-05-11 - 2014-05-11

  • 10
  • Kaede Shinagawa
北のヴェニスとも呼ばれる運河の街、サンクトペテルブルグを歩きました。数々の興味深いロシア寺院に入ったり、運河クルーズを楽しんだり。

作者: Kaede Shinagawa

  • 0
  • 640

サンクトペテルブルク サンクトペテルブルク

サンクトペテルブルク トップへ