Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
新田浩之(Nitta Hiroshi)さんのログブック(旅行記)「美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード」

美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード

2015-10-25 - 2015-10-2617 Episodes
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Travel Collector
新田浩之(Nitta Hiroshi)
  • 20s / male

セルビアのベオグラードから、ボスニア・ヘルツェゴビナのヴィシェグラードに入りました。この町は世界遺産になった有名で美しい橋があります。ボスニアは橋が多いことで有名な国ですが、その中でもヴィシェグラードの橋はとても美しいです。そして、ヴィシェグラードで忘れてはならない偉人が作家、イヴォ・アンドリッチ。この町で育ち、橋を題材にした『ドリナの橋』でノーベル文学賞を受賞しました。本当はベオグラードからサラエボに行く予定でしたが、3日間、途中下車しました。http://tabiprogress.click/visegrad Tabi-PROG

  • 0Favorite
  • 662view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/10/25

Autobuska stanica Beograd Grad Beograd, Serbia

Autobuska stanica Beograd(Grad Beograd, セルビア)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ベオグラード発ヴィシェグラード行きのバスです。1日4本ありますが、ほとんどいじめに近いダイヤです。なぜ、7時の次が17時40分なのでしょう。なぞです。

  • Loved to be there!
  • Budget:1700USD

Višegrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Višegrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

ベオグラード7時発のバスに乗り、13時にヴィシェグラードに着きました。ボスニア・ヘルツェゴビナに入り、モスクが目立ちオリエンタル調に。

  • Loved to be there!
  • Budget:1700USD

Day 22015/10/26

Višegrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Višegrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

実はユーゴ時代、セルビア側からヴィシェグラードを経由して鉄道が通っていました。これは線路跡です。今のところ、観光用の軽便鉄道がヴィシェグラードまで通っています。いつか乗りたいですね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

これが世界遺産に登録されているメフメト・パシャ・ソコロヴィッチ橋です。16世紀にオスマン帝国時代に建てられました。美しい橋です。2007年に世界遺産に登録されました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

橋からの風景です。少し日本の風景に似ているような気がします。「ここは日本です」と書いても通じるでしょう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

橋の真ん中にある碑文です。何やらアラビア文字が書いてありますが、案内がないので何が書いてあるかは不明です。セルビア人が一生懸命、修理していました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

橋の遠景です。誰でもこのような美しい写真が撮れます。夏になるとボートのサービスもあるみたいです。絵葉書のような風景です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Višegrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Višegrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

ヴィシェグラードはイヴォ・アンドリッチのふるさとで有名です。彼は「橋」を題材に、小説『ドリナの橋』を発表。長編の歴史小説です。私は全部は読めていませんが、素晴らしい小説です。この小説により、アンドリッチはノーベル賞を受賞しました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Višegrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Višegrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

橋の反対側方向の風景です。今でこそ、のんびりした町ですが、20年前の紛争では多くの人が命を落としました。本当に考えられないです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Andrićgrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Andrićgrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

ヴィシェグラードには映画監督、クストリッツァが建てたテーマパーク「アンドリッチグラード」があります。この中にはレストラン、映画館、カフェ、文化施設など、まるで町の中に町があるような感じです。入場は無料です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Andrićgrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Andrićgrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

これは確か映画館ですね。何か社会主義ぽいですね。ちなみに「テーマパーク」なので生活臭はしません。中はガラガラでした。オフシーズンですからね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Andrićgrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Andrićgrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ここでもアンドリッチさんが建っています。まさしく、ヴィシェグラードの偉人です。ところが、紛争中はあまり評価されませんでした。歴史に翻弄された作家ともいえるでしょう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Andrićgrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Andrićgrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

このように誰もいません! けど、このあと、日本人団体客に会いました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Andrićgrad Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Andrićgrad(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 05

ところで、ヴィシェグラードはボスニア・ヘルツェゴビナのスルプスカ(セルビア人共和国)側に属する町です。その証拠がテーマパークにあるセルビア正教の教会です。新築ですが、どこか安っぽいです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Ivo Andric's house Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Ivo Andric's house(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

少し歩いて橋を渡ったところに、アンドリッチが住んでいた家があります。けど、この通り、ふつうの「家」です。残念ながら、家の中は開放していません。博物館にしたらいいと思うのですが。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Ivo Andric's house Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Ivo Andric's house(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

証拠がこの碑文です。ただ、有名な作家さんですから、これだけというのもさみしいです。イヴォ・アンドリッチさんの希望なのでしょうか。ちなみに、橋から徒歩3分です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija Republika Srpska, Bosnia and Herzegovina

Most Mehmed paše Sokolovića | Na Drini ćuprija(Republika Srpska, ボスニア・ヘルツェゴビナ)|美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 05

橋を渡ったところにこのようなモニュメントがあります。スルプスカ共和国の旗があるので、セルビア人の何かを記念するモニュメントだと思います。なお、ボスニア・ヘルツェゴビナにも関わらず、ボスニアの国旗はありませんでした。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 662view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード 美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード

Back to Top of 美しい橋とイヴォ・アンドリッチを訪れて、ヴィシェグラード