Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Haruki Shindoさんのログブック(旅行記)「Local food in Singapore Vol.2」

Local food in Singapore Vol.2

2016-01-07 - 2016-02-01 143 844 65
  • Singapore
訪れた国
シンガポール

シンガポール出張の合間に、SGD5程度のローカルフードを食べる(時には高めのローカルでないものも)。
カレー好きのため、基本1日1カレー。
朝食は、趣味のジョギングを兼ねて食べ走り(走って行って、食べて、走って帰る)をする。
今回はプラタが多い。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/01/07

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*Hainanese chicken curry noodles 
@Food republic Vivo city 
*SGD5.5
*前の出張時に探していた、カレー麺とここで対面。
スープが辛い!
でもチキンは、チキンライス用のチキンだけに優しい味。
辛いスープと優しいチキンのせめぎ合いは、辛いスープが優勢。
2切れ入っていたジャガイモが、このカレー麺のアクセント。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

*インドネシアンチキンカレー&ベジカレー
@Food republic Vivo city 
*SGD5.8
*無事到着を祝い、晩ごはん2食目。
インドネシアンベジカレーのキャベツが甘く、それにココナッツ風味とスパイスがまろやかに絡む。
チキンも骨付きでやわらか。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

2日目2016/01/08

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*プラタセット(チキンカレー、プレーンプラタ、エッグプラタ)
@Ar Rahman Royal Prata, Tekka Center
*SGD5.0
*前から気になっていたプラタのチキンカレーセット。
正直、チキンカレーは普通だが、プラタがおいしい。
薄いホットケーキのようで、カレースープに、付けて食べるのがおいしい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

*Hainanese curry rice
@ION
*SGD4.0
*前回のマイ・ベストローカルフードである海南カレー。
カレー、甘しょっぱいキャベツ、薄いカツ、目玉焼きの四重奏に酔いしれる。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*ラクサ(大)
@Food Opera at ION
*SGD6.8
*久々のラクサ。
ココナッツのコク、甘味とチリのがっぷり四つがたまらない。
食べていて、鼻水が垂れてくるほどの辛さ。
ラーメンのスープなどは、あまり飲まないほうだが、このラクサはスープがおいしく、ついついけっこう飲んでしまった。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

3日目2016/01/09

Tiong Bahru Market & Food Centre シンガポール

Tiong Bahru Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*Fish ball noodle (dry)
@ Tiong Bahru Market 
*SGD3.0
*行列ができているFish ball noodles屋があったが、時間があまりないため、3人しか並んでいないところへ。
Fish ball がプリプリ。
スープタイプもあるが、ドライにして、チリもいれてもらったため、ピリ辛。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Loo's Hainanese Curry Rice シンガポール

Loo's Hainanese Curry Rice(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*海南カレー 角煮のせ
@Loo's Hainanese curry rice, Tiong Bahru 
*SGD3.7
*Fish ball noodles を食べたので、どうするか迷ったが、結局開店時間の8時になったため、2回目の朝ごはんをとることにした。
前の出張時に、1番のお気に入り食堂としたこの店。
角煮、キャベツ、目玉焼き、ルー、それと角煮のタレが織り成す五重奏。
昨日食べたIONの海南カレー屋とは違い、やや酸味がある。 
これはこれで美味しい。
しかし、この日2回目の朝ごはんのせいか、まったく空腹感がなかったため、前のような感動は少なく。
次は空腹な状態でこよう。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 04

*インドネシアン野菜定食(ベジカレーと他野菜2種(ベジ3種セット))
@Padag Padang, Food opera, ION 
*SGD5.0
*野菜が不足している気がするため、晩ごはんはベジ料理のみ。
ベジカレーはココナッツ入りと思われ、野菜だけで程よいコクがでている。
キャベツの甘みと、スパイス、ココナッツのコクがたまらない。
自分でベジカレーを作る時の参考にしたい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

4日目2016/01/10

Bukit Purmei シンガポール

Bukit Purmei(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

*Fish Ball Noodle(Dry)
@Xiang Wei Fish Ball Noodle, Bukit Purmei food center
*SGD3.0
*今回、気に入ってたべているFish Ball Noodle。
この日は、ホテル最寄りの、本当にローカルなホーカーズ。
(団地の真ん中にある、団地住民向けで、居住者以外はいない、という意味でローカル)
店の看板とは異なる、やる気のない盛り付け。
ローカル感があってよい、ということにしておこう。
味としては、昨日のTiong Bahru MarketのFish Ball Noodleに軍配があがる。

Bukit Purmei シンガポール

Bukit Purmei(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 03

*チーズプラタ
@Master Prata.com, Bukit Purmei Food center 
*SGD2.0
*Fish Ball Noodleに加えて、もう少し食べておきたく、チーズプラタを注文。
ここの特色は、Crispyなプラタであること。
確かに、サクサクしていた。
嬉しいのは、プラタだけでも、ベジカレースープがつくところ。
プレーンプラタだけを頼んで、そのカレー汁と一緒に食べるのもあり。

Bukit Purmei シンガポール

Bukit Purmei(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 04

先述のプラタ屋。
ピントがずれていた。
左手がフィッシュボールヌードル屋。

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 03

*ペナンカレー麺
@Food Republic、Shaw House(伊勢丹スコッツ)
*SGD6.8
*初めて見たので食べてみた。
びっくりしたのは、米粉麺かと思いきや、黄色の太麺も入っていたこと。
一度で二度楽しめる。
海の町、ペナンだけに、エビ、イカ、かまぼこ的なものが入り、ココナッツのコクと、カレーのスパイシーさが同居している。
ラクサに近いが、カレー味という点が異なる。

5日目2016/01/11

Telok Blangah Rise Market & Food Centre シンガポール

Telok Blangah Rise Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*豚カツ、野菜のカレーかけ
@Public Curry Rice, Telok Blangah Hawkers
*SGD2.8
*店名からして、カレー好きの心をくすぐる。
Mt.Feberのアップダウンを走った後に、そのふもとの団地内のホーカーズによった。
おすすめであろうチキンカレーを頼んだら、売れ切れたとのこと。8時過ぎで売れ切れとは、いかなるものか大いに気になる。
結局、勧められた豚カツに野菜と、カレーのルーをのせてもらった。
野菜は海南カレーと同様に、キャベツを甘しょっぱく煮たもの。
カツは厚めでおいしかったが、やはりチキンカレーが気になる。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*インドネシアンカレー(チキン、ベジ)
@Food Republic, 伊勢丹スコッツ
*SGD5.8
*出張4日目にして、早くも3回めのインドネシアンカレー。
気に入っている理由は、カレーやチキンに加え、野菜をとれること。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Lucky Plaza シンガポール

Lucky Plaza(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*SGD4.8
*本当はインド料理のビリヤニが食べたかったが、行ったところでは閉店前で、ごはんが乾いていたため、断念。
仕事で疲れていたため、フットマッサージをするため、ラッキープラザへ。
ローカルのホーカーズのコーナーは閉まっていたため、フィリピーノメインのホーカーズへ。
あまり気に入ったのがなかったが、食べたことのない板面に。
さっぱりとしたスープに菱型の板状の麺。
たまにはさっぱりしたもののいいな、と思ったが、気分はビリヤニだったため、不完全燃焼感あり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

6日目2016/01/12

Bukit Purmei シンガポール

Bukit Purmei(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*プレーンプラタとオニオンプラタ
@Master Prata. Com, Bukit Prumei 
*SGD3.3
*何を頼んでも、ついてくるカレースープにつけて食べる。
カリッとしたプラタに、ピリッとしたカレースープがあう。
元々インド系の食べ物だが、まわりを見ると中華系の人たちも結構食べてる。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*海南カレー(角煮のせ)
@ION
*SGD5.0
*久々に、ここの角煮のせ。
こんなに角煮が厚かったかなと、感動。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 06

*カヤトーストセット
@Ya Kun、ION
*SGD4.8
*食後のお茶。
ついでにカヤトーストセットにして、カヤトーストと半熟玉子を2つ。
よくToast Boxは利用するが、このYa Kunは初めて。
Toast Boxのカヤトーストと比べると、茶色系のパンという違い。
そして、卵は割ってくれる。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 07

*タイ・グリーンカレー
@ Food Republic, Shaw House(伊勢丹スコッツ)
*SGD7.0
*率直に言おう。
レトルトの、ヤマモリ社のタイカレー グリーンの方が美味しい!
この店のは、青唐辛子は効いているが、レモングラスなどの、タイカレーの特徴であるフレッシュハーブが弱い気がする。
調理を見ていても、オーダー後、チキンを茹でて、それをごはんにのせ、そしてグリーンカレーのルーをかける。
これを、チキンのグリーンカレーと呼んでいいものか?

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Tangs Market シンガポール

Tangs Market(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*フィッシュボールヌードル
@Tang Plaza B1
*SGD4.0
*タイカレーに納得がいかず、フィッシュボールヌードルで今日の締め。
フィッシュボールが、ふわふわ系。
ここは、職場のおばちゃんが勧めているだけあり、ふわふわ系のフィッシュボールということで、他と一線を画す。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Tangs Market シンガポール

Tangs Market(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

先述のフィッシュボールヌードル屋。
Tang plaza の地下一階のフードコート。
ここは、座席が少なく、相席率が高い。

7日目2016/01/13

Amoy Street Food Centre シンガポール

Amoy Street Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*Long Tong(マレー風餅入り野菜スープ)
@Amoy street food center, China town 
*SGD3.5
*カレーっぽい見た目にひかれ、注文。
何が入っているのかというと、中に餅のようなものが入っている。
餅と言っても、日本の餅のようではなく、ごはんをぎゅっとつぶしたもの。
ごはんの他、野菜とタンパク源のゆで卵と豆腐が入っている。
スープはカレー風味。
たまにはこんな朝ごはんもあり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Amoy Street Food Centre シンガポール

Amoy Street Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

*豆花(bean curd, 豆乳プリン的なもの)
@Amoy street food center 
*SGD1.5
*チャイナタウンエリアに、知っている限り4つのホーカーズがある(Maxwell, China town complex, Hong Lim, Amoy street)。
その中で、朝に冷たいタイプの豆花を食べられるのは、このAmoy streetの老豆。
温かいタイプもいいが、ジョギングで火照っている体には、冷たいタイプがおいしく感じる。
豆腐ではあるが、甘いのでデザート感覚で植物性タンパク質をとれるところがよい。

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 09

*キャロットケーキ(黒)
@Food republic, 伊勢丹スコッツ
*SGD4.5
*キャロットケーキというが、大根餅。
白と黒があり、頼んだのは黒。
醤油のようなソースで味付けしたもの。
大根餅のモチモチした食感に、肉などが入る。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Ya Kun Kaya Toast 亞坤 シンガポール

Ya Kun Kaya Toast 亞坤(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*セットB(スチームカヤトースト、紅茶、半熟卵2個)
@Ya kun, Tang Plaza
*SGD4.8
*仕事の続きをカフェで。
せっかくなので、スチームカヤトーストセットで。
初めは、イメージがつかなかったが、確かにスチームされたカヤトースト。
この方が、パンを半熟につける際、いい塩梅で吸ってくれるので、焼いたカヤトーストよりよい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

8日目2016/01/14

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 04

*マトンビリヤニ
@Allauddin Byriyani、Tekka Center
*SGD5.0
*本当は、このビリヤニ屋の裏にある店に行きたかったが、8:30頃でもまだ仕込中だったため、こちらへ。
久々のビリヤニはやっぱりうまいな、と思ったが、この裏のビリヤニ屋はもうちょっとおいしかった気がするなと思った。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*ピーナッツスープ
@KK303, Tekka center 
*SGD1.2
*気になっていたピーナッツスープ。
スイーツのひとつらしい。
気になる味は、甘いピーナッツ味の温かいスープ。
名前の通り、味もそのまま。
砂糖の量は選べるらしいが、ノンシュガーでピーナッツ味だけでは、しんどいと思う。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 19

*杏仁豆腐
@Tekka center 
*SGD1.5
*Tekka center に来た時は、いつもこの杏仁豆腐もしくは豆花食べている。
ジョギング途中に、ちょうどいいクールダウンかつ植物性タンパク質の補給。

Song Fa Bak Kut Teh 松发肉骨茶 シンガポール

Song Fa Bak Kut Teh 松发肉骨茶(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*肉骨茶、野菜の塩漬け
@Song fa bak kut teh(松發肉骨茶)、New Bridge road 
*SGD10.7(肉骨茶SGD7.0、ごはん0.8、揚げパン1.2、野菜の塩漬け1.5、ウエットティッシュ0.2)
*肉骨茶の有名店である松發肉骨茶。
前回の滞在時には食べていなかったので、食べに来た。
今回、初の肉骨茶だけに、美味しい!
肉骨茶はスープが決め手。
もちろん、スープのおかわりは自由。
でもBalestier の発起人肉骨茶はもう少しおいしかったような気がする。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Song Fa Bak Kut Teh 松发肉骨茶 シンガポール

Song Fa Bak Kut Teh 松发肉骨茶(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

先述の松發肉骨茶。
観光客も多い。
この数軒隣と、さらに数百メートル南西のチャイナタウンポイントというモールにも松發肉骨茶はあり。

Mei Lan Departmental Store Geylang シンガポール

Mei Lan Departmental Store Geylang(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*豆花(豆乳プリン)
@老伴豆花、Old Airport Food center
*SGD1.5
*とろける!
これは豆花史上1番!
正直、冷たい豆花は、あまり差がないと思っていたが、ここのは違う。
なめらか、そしてクリーミー!
カトンにラクサを食べに行くついでに、このOld Airport Food centerによったが、ステキな出会いをしてしまった!

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

328 Katong Laksa シンガポール

328 Katong Laksa(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*カトンラクサ(小)
@328 Katong Laksa, Katong 
*SGD5.0
*ラクサ好きとしては、避けて通れないカトンラクサ。
市内中心部から離れているが、はるばるバスで来た甲斐があった。
ここは、麺が短く、レンゲのみで食べるタイプ。
ラーメンのスープは飲まない派だが、ここのラクサは、ついついスープを全部飲んでしまった。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

328 Katong Laksa シンガポール

328 Katong Laksa(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

先述の328カトンラクサ。
趣のある店構え。
カタカナでも「カトンラクサ」と書いている。

Boon Tong Kee 文東記 シンガポール

Boon Tong Kee 文東記(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*チキンライス
@文東記、Katong 
*SGD6.9(チキン5.0、ライス0.6、ウエットティッシュ0.2、サービスチャージ10%と消費税7%で計1.0)
*本当は、328カトンラクサと並ぶ、ラクサの有名店に行こうとしていたが、夜7時には既に閉店していた。
328カトンラクサで、次に備えて小にしていたため、行き場をなくした食欲を満たすべく、カトンを散策。
他のラクサ店はないようで、そこで見つけたのが、チキンライスの雄、文東記。
Balestier の店は行ったことがあり、もう一度食べたかったので、ここで食欲を満たすことに。
さすがチキンライスの東の横綱、チキンはしっとり。
ごはんは、チキンのダシがたっぷり。
お腹はぷっくり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

9日目2016/01/15

Tiong Bahru Market & Food Centre シンガポール

Tiong Bahru Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 03

*フィッシュボールヌードル
@Yuan Ji Fish Ball Noodle, Tiong Bahru market
*SGD3.0
*先日、行列ができていて、断念したフィッシュボールヌードル屋へ。
ちょうど、並んでいる人が少ない。
フィッシュボールがスープに入っている店が多いが、ここは麺にのっている。
プリプリ系のフィッシュボール。
味の細かい違いは、正直わからず。

Tiong Bahru Market & Food Centre シンガポール

Tiong Bahru Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*豆花と持ち帰り用豆乳
@Teck Seng soy bean milk
*SGD1.8(どちらも0.9)
*前回の滞在時から気に入っている、行列が出来る豆乳屋。
豆花は温かいタイプで、豆腐に甘いシロップをかけて食べる。
それがまた、なめらかな口どけ。 
持ち帰り用豆乳は、2キロ先のホテルまで手に持ちながらジョギングをし、シャワーを浴びたあとに飲んで、十分にタンパク質を補給。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Tiong Bahru Market & Food Centre シンガポール

Tiong Bahru Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 06

先述の行列が出来る豆乳屋。
10人くらい並んでいても、コップ、カップに豆乳もしくは豆花を入れるだけなので、時間はかからない。

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 07

*キャロットケーキ(ホワイト)
@Food Opera, ION 
*SGD5.0
*昨日はブラックを食べたので、ホワイトで。
味は塩味で、好みでチリソースをかける。
来たのが15時くらいのため、スタッフが休憩中だったと思われるが、バイト風の若者がレジ兼調理。
味は悪くないが、バイトがサクッと作れるレベルかと思うと、ややがっかり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

10日目2016/01/16

Song Fa Bak Kut Teh 松发肉骨茶 シンガポール

Song Fa Bak Kut Teh 松发肉骨茶(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 03

*肉骨茶
@松發肉骨茶、New Bridge road
*SGD9.2
*2回目の松發肉骨茶。
コショウの効いたスープが美味しい!
インドネシア人とオーストラリア人のおっさんと相席になった。
オーストラリア人は、豚には食べない、ということで肉骨茶は食べず。
別に、ここに来なくても…
インドネシア人は、辛いのが好きと言い、唐辛子を入れまくり。
それでは、スープを味わえないのでは?

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

ION Food Hall シンガポール

ION Food Hall(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 08

*フィッシュボールヌードル
@Food opera, ION
*SGD5.0
*某ガイドブックで、ここではこのフィッシュボールヌードルがおすすめ、と書かれていた。
ここも、プリプリ系のフィッシュボールヌードルで、正直、他との違いはよくわからず。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

11日目2016/01/17

Redhill Market & Food Centre シンガポール

Redhill Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*ローミー
@Mabo Lor Mee, Red Hill food center 
*SGD2.5
*ジョギングの途中で見つけたホーカーズ。
ローカル感満載で、お年寄りが多い。
このローミーは、白身魚のフライが入っているのがミソ。
この価格でこの味はあり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Redhill Market & Food Centre シンガポール

Redhill Market & Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 04

*フィッシュボールヌードル
@Red Hill food center 
*SGD4.0
*初めて来たホーカーズで、せっかくなので、朝食をもう一食。
行列のできるフィッシュボールヌードル屋。
店の中で魚玉作ってる。
ここもプリプリ系。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Toast Box 土司工坊 シンガポール

Toast Box 土司工坊(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*カヤトーストセットにエッグタルトを追加
@Toast Box, 伊勢丹スコッツ
*SGD4.8(カヤセット)、SGD1.8(エッグタルト)
*カヤトーストだけではもの足りないので、エッグタルトも。
カヤトーストは、焼いた極めて薄いパンにカヤジャムとバターをぬり、2枚ではさんだもの。
カリッとして、カヤジャムの甘さのバターのコクがあり、半熟卵をつけるとさらに卵のコクがでるが、薄いパンなので、ボリュームが少ない。
このToast Boxは職場にちかいので、ほぼ毎日ミロとエッグタルトを買っている。
ミロは、日本では子どもの飲み物だが、東南アジアではココア的飲み物。
どこの喫茶店でも、コーヒー、ティー(紅茶)に次いでミロがある。
現地の発音では、Miloはマイロ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:650円

12日目2016/01/18

Founder Bak Kut Teh 发起人肉骨茶 シンガポール

Founder Bak Kut Teh 发起人肉骨茶(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*肉骨茶
@発起人肉骨茶ラングーンロード支店
*SGD12.95
*本当は、本店で食べたいが、本店は昼からの開店なので、朝からやっている支店へ。
いつものように、ジョギングの途中につき、汗だくの状態なので、冷房ガンガンの店内は寒く、屋外のテラス席へ。
ここの、コショウとにんにくがガツンと効いた、スパイシーなスープがたまらない!

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Founder Bak Kut Teh 发起人肉骨茶 シンガポール

Founder Bak Kut Teh 发起人肉骨茶(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

先述の発起人肉骨茶Rangoon road 支店。
朝からやっているのが嬉しい。
発起人の家族の二代目がやっている店。

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 06

*プレーンプラタ
@Allaudin's briyani, Tekka center 
*SGD1.8
*発起人肉骨茶を食べた後だか、リトルインディアまできたので、テッカセンターに立ち寄る。
残念ながら、作り置きのプラタだったため、サクサク感はなく、ウエットな感じ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:150円

Maxwell Food Centre シンガポール

Maxwell Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

*豆花
@老伴豆花、Maxwell food center 
*SGD1.5
先日、Old Airport road food center で食べて、感動した老伴豆花。
実はここMaxwell にもあるが、開店はAM11時ころから。
この日は開店後に通りかかったので、食べることができた。
容器を押して、表面にシワができる豆花は、この老伴豆花だけ。
職場の女性によると、ここのはtoo milkyというが、私はそれが美味しいと思う。

  • 行ってよかった!
  • 予算:130円

Tiong Bahru Bakery シンガポール

Tiong Bahru Bakery(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*クロワッサン、KCスペシャル、コーヒー
@Tiong Bahru Bakery, Tiong Bahru
*SGD14.2(クロワッサン2.9, KCスペシャル6.9, コーヒー4.8 +税)
*おしゃれエリアの、おしゃれさんが集う、おしゃれベーカリーとして話題のチョンバルベーカリー。
ジョギングで、朝に前を通ると、朝から混んでいる。
欧米人がパンを食べているのが絵になる、そんなしゃれたパン屋。
せっかくなので、おしゃれに過ごそうと、来てみた。
行った時も、おしゃれに敏感そうな、おしゃれそうな若い韓国人女性のグループが、(たぶん)おしゃれな会話をしながら、お茶をしていた。

クロワッサン: 大きくて、食べ応えあり。
イチゴジャム、アプリコットジャムが自由にとれるので、それをつけて食べた。
KCスペシャル: ここの名物っぽい気がするので、高いが食べてみた。
かんたんに言うと、チョコパイケーキ。
これでSGD6.9か〜、という感想。
コーヒー: コピ(甘ったるいローカルコーヒー)ではなく、ちゃんとしたブラックコーヒー。

これらでSGD14ということは、ホーカーズで、海南カレー、ラクサ、フィッシュボールヌードルを食べて、さらにデザートで豆乳プリンもつけられる価格と同じ。
おしゃれにパンとコーヒーを飲むよりは、がっつりホーカーズで食べる方が、自分の性に合うな、と認識をさせてくれた、そんなチョンバルベーカリー。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1200円

Tiong Bahru シンガポール

Tiong Bahru(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*豆花
@西施豆花、Tiong Bahru 
*SGD1.5
*「非一般的豆花」と書かれているが、老伴以外の冷たいタイプの豆花とは、差は感じられず。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

「先述の「非一般的豆花」な豆乳屋。
粥屋と同じスペースでやっている。」Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

先述の「非一般的豆花」な豆乳屋。
粥屋と同じスペースでやっている。

Tiong Bahru シンガポール

Tiong Bahru(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

*水粿(shui kueh)
@ Tiong Bahru market 
*SGD2.0
*水っぽい餅。
上の茶色いのは、甘じょっぱい細かい福神漬け的なもの。
感動するほどではない。
へえ〜、こんな味か〜、という感じ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Tiong Bahru シンガポール

Tiong Bahru(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 03

先述の水粿屋。
16時台は、夕食には早いので、この時間のホーカーズは開いている店はわずか。

People's Park Complex シンガポール

People's Park Complex(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*ラクサ
@People's park center, China town 
*SGD3.5
*正直なところ、普通なラクサ。
しかし、ココナッツのコクと、チリの辛さはたまらない。

People's Park Complex シンガポール

People's Park Complex(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 02

先述のラクサ屋。
初めてPeople' park center のビルに入った。
地下1階がホーカーズで、チャイナタウンだけに中華の店がメイン。

13日目2016/01/19

Amoy Street シンガポール

Amoy Street(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*経済飯(野菜三種盛り)
@Amoy street food center
*SGD2.0
*野菜を取りたく、経済飯屋へ。
なんと、野菜三種とライスで、驚きのSGD2.0。
ベジタリアンは安上がり。
しかし、ローカルフードは、栄養価的に炭水化物、タンパク質、以上!のようなものが多いので、意識して野菜を摂る必要あり。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 11

*インドネシア定食(チキンカレーとベジカレー)
@Food Republic、伊勢丹スコッツ
*SGD5.8
*朝は野菜をとったので、チキンカレーとベジカレーで。
昼の定番メニューにつき、チキン+ベジは、インドネシア定食と命名。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 12

*キャロットケーキ(ホワイト)
@Food republic, 伊勢丹スコッツ
*SGD4.5
*前はブラックを食べたが、今回はホワイト。
こっちは、お好みでチリソースにつけて食べる。
ピリ辛が好きなので、このホワイトの方が好きだ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Tang Plaza シンガポール

Tang Plaza(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*フィッシュボールヌードル
@Tang plaza 
*SGD4.0
*やはり、ここのフィッシュボールは、他と異なり唯一無二のフワフワ系。
キャロットケーキは、食事ではない、という認識のため、フィッシュボールヌードルも食べた。

14日目2016/01/20

Blk 79 Telok Blangah Drive Food Centre シンガポール

Blk 79 Telok Blangah Drive Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*チキンカレー野菜盛り
@大衆カリー飯、Telok Blangah
*SGD3.5
*期待値が高かったが、一般的なチキンカレーだった。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

アイオン オーチャード シンガポール

アイオン オーチャード(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*インドネシアン野菜定食
@Food Opera、ION
*SGD4.8
*野菜の摂取の場、インドネシア料理屋。
やっぱりキャベツのベジカレーがおいしい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 08

*マトンビリヤニ
@Yakader Muslim Food、Tekka center
*SGD5.0
*どうしても、ビリヤニが食べたく、遂に夜テッカを実行!
(夜テッカ=夜ごはんをテッカセンターでとること。「朝マック」みたいなもの)
朝テッカはよくしているが、今回の滞在では、朝のテッカセンターへの到着は8時くらいで、このビリヤニ屋は空いていない。
夜は初めて来たが、朝よりも賑わっている。
そして、インド人たちがビールを飲んで、タンドリーチキンなどを食べている。
お待ちかねのマトンビリヤニ。
やはり、チキンよりもマトンの方が、肉肉しいので、
「俺は、
今、
肉を、
食べている」
ということを感じさせる。
よく炊き込まれたごはん、カレーソースの風味もまた格別。
途中から相席となったインド人たちは、カレー汁をごはんにかけ、器用に手だけで食べていたが、食べた後に手を洗ったりするのが面倒なので、スプーンとフォークで食べた。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 10

*バターチキンカレー、ナン
@Shan E Punjab, Tekka center
*SGD5.5(ナン1.0、バターチキン4.5) 
*夜テッカの第2戦。
せっかく来たので、朝には開店していない店に。
南インド系が多いシンガポールでは、北インドの料理であるナンとバターチキンを出す店は少ない。
その点は、さすが天下のテッカセンター。
インド料理の懐が深い!
ということで、マトンビリヤニを食べた後にもかかわらず、食べた。
チキンが、タンドリーチキンである点はさすが!
ただし、日本で食べる、一般的なバターチキンカレーよりは、バターのコク、トマトの酸味、スパイスの効き具合が弱いかと。
機会があれば、他の店のバターチキンカレーも食べたい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

15日目2016/01/21

「*プレーンプラタとキャロットジュース
@Ya Mahyuddin Al Jailan Restaurant, Kampong Bahru road
*SGD3.5(キャロットジュースとプレーンプラタ2枚で)
*もちもち系のプラタ。
これはこれでいいかも。」Local food in Singapo

*プレーンプラタとキャロットジュース
@Ya Mahyuddin Al Jailan Restaurant, Kampong Bahru road
*SGD3.5(キャロットジュースとプレーンプラタ2枚で)
*もちもち系のプラタ。
これはこれでいいかも。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

「先述のプラタ屋。」Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

先述のプラタ屋。

Food Republic シンガポール

Food Republic(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 13

*インドネシアン野菜定食 
@Food republic, 伊勢丹スコッツ
*SGD4.8
*野菜摂取の場、インドネシアン料理屋。
きゅうりの炒め物と思われたものは、生の漬物系のものだった。
生でも気にせず、完食。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Maxwell Food Centre シンガポール

Maxwell Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 03

*タイ・グリーンカレー
@Maxwell food center, China town 
*SGD4.5
*天天のチキンライスを食べてみたかったが、さすがに21時頃行ったら閉まっていた。
ということで、Maxwell で気になっていたタイ料理屋へ。
きちんと鶏肉と茄子が入って、よく煮込まれているグリーンカレー。
先日食べた、Food republic のタイ料理屋よりは、グリーンカレーのレベルが高い。
こぶみかんの葉がさりげなく入っているのがにくい。
鼻水を垂らしているので、嗅覚が鈍っているが、おそらくタイカレーの特徴である、レモングラスやカランガルも入っているものと思われ、フレッシュハーブ感がある。 
そして、鶏肉がたっぷりなのが嬉しい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

16日目2016/01/22

Maxwell Food Centre シンガポール

Maxwell Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*プレーンプラタ
@Maxwell food centre
*SGD1.8
*作り置きでやや残念。
悪くはないんだけれども。
チャイナタウンなので、インド料理は期待できない。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Amoy Street Food Centre シンガポール

Amoy Street Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*プレーンプラタ
@ Bismillah, Amoy street food centre
*SGD1.8
*焼きたてのため、外はカリッ、中はもっちり系。
先ほどのMaxwell より上。
ちなみに、このホーカーズは小高い丘をはさんで、Maxwell のすぐ近く。
走って2分くらい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

「*プラナカン料理(鶏肉煮込み、牛煮込み、野菜煮込み)
@ Tang Plaza B1
*SGD8.5
*牛肉が柔らかい!
プラナカン料理とほ、中華とマレーのミクスチャー。
でも、やや高め。」Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*プラナカン料理(鶏肉煮込み、牛煮込み、野菜煮込み)
@ Tang Plaza B1
*SGD8.5
*牛肉が柔らかい!
プラナカン料理とほ、中華とマレーのミクスチャー。
でも、やや高め。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

17日目2016/01/23

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 12

*プレーンプラタ
@ Ar Rahman, Tekka center 
*SGD1.8
*もっちり系。
他にはない感じ。
プラタ週間だったが、やっぱりインド料理はリトルインディアに限る。
片目が見えなそうな、プラタ生地をこねる係のおっちゃん、いいコネテクを持っている。
リズミカルで、見ていて心地よい。

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre) シンガポール

テッカセンター/朱交通センター(Tekka Centre / Zhu Jiao Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 14

*プレーンプラタ
@Prata Saga Sammbal Berlada, Tekka center 
*SGD1.8
*朝テッカの第2戦。
プラタは焼きたてで、5分前に食べたところとは、また違う気がする。
どこが違うのかと問われると困るが。
プラタをこねるおっちゃんが、焼きたてのプラタを、軽くクシャッとつぶす。
そうすることで、おいしくなるのだろうか?
カレースープは、キャベツっぽいのが入っている点が特徴。
トマトの酸味が効いている気がする。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

チャイナタウン・コンプレックス・フードセンター(Chinatown Complex Market & Food Centre) シンガポール

チャイナタウン・コンプレックス・フードセンター(Chinatown Complex Market & Food Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 05

*ミント(薄荷)豆乳
@China town complex
*SGD1.5
*気になって購入。
濃縮還元ミント液を、豆乳に混ぜたもの。
期待をしていたが、ミントプラス豆乳で、それ以上でも、それ以下でもない。
次は、他の味でいいかな、という感想。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

「*フレンチトーストセット(半熟卵2個付き)
@ Ya Kun, Tang Plaza
*SGD4.8
*まだ食べていないフレンチトースト。
フレンチトースト自体には、あまり甘みはなく、カヤジャムをつけてちょうどいいくらい。
これよりは、焼いたカヤトーストか、蒸したカヤトーストの方が好きだ。」Loc

*フレンチトーストセット(半熟卵2個付き)
@ Ya Kun, Tang Plaza
*SGD4.8
*まだ食べていないフレンチトースト。
フレンチトースト自体には、あまり甘みはなく、カヤジャムをつけてちょうどいいくらい。
これよりは、焼いたカヤトーストか、蒸したカヤトーストの方が好きだ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

18日目2016/01/24

Hong Lim Complex Market & Food Centre 芳林巴刹与熟食中心 シンガポール

Hong Lim Complex Market & Food Centre 芳林巴刹与熟食中心(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん)

*カレーチキンヌードル
@Ah Heng curry chiken bee hoon mee, Hong Lim food center, China town 
*SGD5.5(大中小があり、6.5/5.5/4.5)
*またまた、ステキな出会いをしてしまった。
しっとりとしたチキン。
ココナッツベースに、カレーの風味がついたスープ。
そして、食べ応えのある太麺(ビーフン麺と店名にあるが、黄色麺、太ビーフン、細ビーフンが選べる)。
この素晴らしい三位一体で、ついついスープをすべて飲み干してしまった。
ラクサ好きと、カレー好きのいいとこ取り。

小洒落た建物のロイヤルパークホテルと、ショッピングモールChinatown Pointに隠れて、気がつかなかったが、Hong Lim Food center という、適度な大きさのホーカーズがある。
そこで人気と話題の当店。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Maxwell Food Centre シンガポール

Maxwell Food Centre(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 07

*チキンライス
@天天海南鶏飯、Maxwell food center, Chinatown
*SGD5.0
*ついに食べることができた、チキンライス御三家の天天(勝手に決めたが、ひとつは文東記。もうひとつは未定)。
朝早い時間は開いていないし、仕事後の遅い時間も閉まっている。
10時過ぎの時点で、この行列。
有名なチキンライスの店なので、いかにも観光客が多い。
10人くらい前にいたが、あっという間に注文できた。
味は、チキンはしっとり、ごはんは鶏のダシがたっぷり。
さすが、チキンライス御三家!

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

19日目2016/01/25

Mei Lan Departmental Store Geylang シンガポール

Mei Lan Departmental Store Geylang(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 06

*豆乳プリン
@老伴豆花、Old Airport road food center
*SGD1.5
*前日、飲み会でカロリーを摂取しすぎたので、ちょうど仕事も休みなので、ホテルから10キロ離れたOld Airport Road food centerへジョギング。
なぜここに来たかというと、この老伴豆花が食べたいがため。
(チャイナタウンのMaxwellにもあるが)
他の豆乳プリンと一線を画す、クリーミーさ。
10キロ走った甲斐があった!

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

Mei Lan Departmental Store Geylang シンガポール

Mei Lan Departmental Store Geylang(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 04

*蝦麺(Prawn noodle)
@Old airport road food center 
*SGD5.0
*このホーカーズは、名店が多いらしい。
ここを目的地に、10キロくらいジョギングをしつつ、10:30頃到着。
ぐるっと回った感じ、この蝦麺とローミーが人気の模様。
こってりしたローミーを食べる気にはなれないので、あっさりしてそうな蝦麺に。
ここは、1963年の創業らしく、時代が味を語る、という思い込み。
食べてみると、蝦の風味がたっぷり。
しかし、昨日食べたチキンカレーヌードルほどの衝撃はなかった。

  • 行ってよかった!
  • 予算:500円

チャイナタウン・コンプレックス・フードセンター(Chinatown Complex Market & Food Centre) シンガポール

チャイナタウン・コンプレックス・フードセンター(Chinatown Complex Market & Food Centre)(シンガポール)|Local food in Singapore Vol.2(Haruki Shindoさん) - 04

*タイ・グリーンカレーと空芯菜炒め
@China town complex
*SGD9.0(グリーンカレー5.0、空芯菜炒め4.0)
*チャイナタウンで食べるものではないが、どうしてもグリーンカレーが食べたく。
China town complexは、ローカルのお客さんが多く、中華がメインだが、タイ料理屋もあり。
この近くの通り沿いにも、路面店のタイ料理屋があるが、そこはグリーンカレーがSGD15!
お客さんも欧米人だけで、明らかに観光客向け。
やはり、こちらで正解。 
グリーンカレーの主要な具である、丸ナスが入っているのがにくい。
当然、味も本格的。
嬉しいのは、タイ風スープが無料でつくところ。
おそらく、鶏の足でダシをとったであろうスープで、酸っぱ辛い。
唐辛子、こぶみかんの葉、パクチーの葉が入り、これらを載せたおぼんは、まさにタイランド。
Maxwell のタイ料理屋より好きだ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円