Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
新田浩之(Nitta Hiroshi)さんのログブック(旅行記)「多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり」

多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり

2015-10-24 - 2015-10-2415 Episodes
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Travel Collector
新田浩之(Nitta Hiroshi)
  • 20s / male
  • Serbia
Places visited
Serbia

首都、ベオグラードから列車で90分。セルビアのノヴィ・サドを訪れました。ノヴィ・サドはヴォイヴォディナ自治州の州都になります。ヴオィヴォディナには28もの民族が住んでいると言われています。人口統計によると、2011年のデータで、セルビア人68%、ハンガリー人13%、スロバキア人2.6%、クロアチア人2.5%となっています。ノヴィ・サドにはそれを示すかのように、数多くのタイプの教会があります。訪問した教会を案内します。

  • 0Favorite
  • 306view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/10/24

Železnička stanica Novi Sad Vojvodina, Serbia

Železnička stanica Novi Sad(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ベオグラードからノヴィ・サドまで鉄道で90分かかります。このノヴィ・サド駅は本当に社会主義的で中はガラーンとしています。あまり、鉄道を利用しないのでしょうか。

  • Loved to be there!
  • Budget:310USD

city hall Vojvodina, Serbia

city hall(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ノヴィ・サドの市庁舎は何と4か国語で書かれています。まさしく、「多民族の博物館」です。セルビア語、ハンガリー語、スロバキア語、ルシン語で書かれています。なお、ルシン人とはウクライナ語の方言であるルシン語を話す人たちを指します。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

The name of Mary church Vojvodina, Serbia

The name of Mary church(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

市庁舎の反対側にはカトリック教会があります。セルビアは正教の国なので、カトリック教会はあまり目立ちません。ただ、多民族共存の街、ノヴィ・サドではこのように堂々と立っています。ノヴィ・サドを代表する建造物です。セルビアに来たことを忘れさせてくれます。なお、駅からここまで歩いて20分です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Freedom Square Vojvodina, Serbia

Freedom Square(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

自由広場に立つ、セルビア、ヴォイヴォディナ自治州、ノヴィ・サドの旗です。3つの旗が平和に並んでいます。せめて、この街ぐらいは多民族のままいて欲しいですね

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Zmaj Jovina Vojvodina, Serbia

Zmaj Jovina(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ノヴィ・サドの目抜き通りです。この写真だけを見ると、ここがセルビアであることを忘れてしまいます。この街には、たくさんの民族が住んでいます。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

city hall Vojvodina, Serbia

city hall(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

先ほどの市庁舎の全体写真がこれになります。セルビアの建物ではあまり見られないスタイルです。西洋的な感じがしますね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Bishop s Palace Vojvodina, Serbia

Bishop s Palace(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

さて、ノヴィ・サドは多民族の街らしく、たくさんのタイプの教会があります。こちらは1901年に建てられたセルビア正教会の教会です。ただ、大半が中には入れないのでご注意を。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Cathedral Church of the Holy Great-Martyr George Vojvodina, Serbia

Cathedral Church of the Holy Great-Martyr George(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

こちらは18世紀に建てられ、19世紀に壊され、1905年に再建されたセルビア正教会の教会です。それにしても、なぜ、こんなに教会が多いのでしょうか?

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Novosadska Sinagoga Vojvodina, Serbia

Novosadska Sinagoga(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

民族の多様性がウリの街ですから、もちろん、ノヴィ・サドにはシナゴーグもあります。古そうなシナゴーグです。写真撮影には少々、苦労しましたが。現在はコンサートホールとして使われています。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Novosadska Sinagoga Vojvodina, Serbia

Novosadska Sinagoga(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

何せ26の民族が住んでいるので、第二次世界大戦前は多くのユダヤ人が住んでいたのでしょう。シナゴーグはひっそりと建っています。市庁舎から歩いて10分くらいの距離です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Almaska Crkva Vojvodina, Serbia

Almaska Crkva(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

赤い屋根が特徴的な少し可愛らしい正教会です。ここは中に入れました。もちろん、撮影厳禁ですが。典型的な正教会でした。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Freedom Square Vojvodina, Serbia

Freedom Square(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

ノヴィ・サドにある建物の飾りがおもしろかったので撮影。何か意味があるのでしょうか。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Trg slobode Vojvodina, Serbia

Trg slobode(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

再び、市庁舎に戻り、今度は銅像をパチリ。Svetozar Miletićという20世紀前半のノヴィ・サドの市長さんだった人です。何を語ろうとしているのでしょうか。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Freedom Square Vojvodina, Serbia

Freedom Square(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

自由広場の右側にある建物です。あまり、建造物の歴史は知らないですが、オーストリアにありそうな建物ですね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Slovak Evangelical Church Vojvodina, Serbia

Slovak Evangelical Church(Vojvodina, セルビア)|多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

帰国してから、わかったのですが、これがスロバキア系のプロテスタント教会です。正教会だと思ってましたが、違うのですね。まさしく、民族、教会の博物館ですね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 306view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

【セルビア女子一人旅 旅行記】ベオグラード&ノビサドの音楽フェスへ

一人旅
【セルビア女子一人旅 旅行記】ベオグラード&ノビサドの音楽フェスへ

2015-07-09 - 2015-07-10

  • 33Episodes
  • KANA
セルビアのベオグラード&ノビサドの女子一人旅、夏旅行記です。 ノビサドでは大人気ミュージックフェス「EXIT」に参戦!ベオグラードではお洒落なカフェ巡り。グルメも。 レイルヨーロッパやユースホステルを活用し、東欧の友達もたくさんできました。 ★BLOG http://ameblo.jp/jetsetterclistin/ ★インスタ https://instagram.com/xxxkanaaaa/

Travel Collector: KANA

  • 2
  • 5050 views

セルビア共和国 ユゴスラビア完全解体。ベオグラード。

一人旅
セルビア共和国 ユゴスラビア完全解体。ベオグラード。

2006-07-20 - 2006-07-21

  • 11Episodes
  • Shohei Watanabe
旧ユーゴスラビア、現セルビアの首都ベオグラード。 2006年6月5日セルビア・モンテネグロも解体した1ヵ月後に訪問。独裁者ミロシェビッチも死んだ直後でした。 紛争自体は1999年の空爆で決着がついているので、それとは少し遅れての訪問となりました。 https://www.youtube.com/watch?v=iV0m7abAJUA NATOが空爆したビルはそのまま残されています。 コソボのセルビアからの独立を支援したアメリカ。 2014年ではクリミアのウクライナからの独立、ロシアへの編入に反対したアメリカ。 大国のダブルスタンダードの象徴がここにあります。

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 5
  • 1408 views

コソボ共和国 超親米イスラム国コソボからセルビア勢力地域へ入境しました。

世界遺産
コソボ共和国 超親米イスラム国コソボからセルビア勢力地域へ入境しました。

2013-09-15 - 2013-09-20

  • 38Episodes
  • Shohei Watanabe
北部以外は落ち着きを取り戻したコソボ共和国。街中アルバニアの旗、戦没者の慰霊碑、そしてアメリカ国旗でいっぱいです。 数少ない心から親米のムスリムコソボのアルバニア人。 イスラムvsアメリカというステレオタイプはここでは通用しません。 未だ勢力が拮抗している北部への入境も果たしました。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157639725426005/

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 1
  • 1036 views

スポメニック[Spomenik]をぶっつけ本番で巡る旅 その5ウジツェ

一人旅
スポメニック[Spomenik]をぶっつけ本番で巡る旅 その5ウジツェ

2013-10-02 - 2013-10-02

  • 5Episodes
  • Sougaku
スポメニックの旅も中盤。ボスニアヘルツェゴビナからセルビアのウジツェへ。周りを山に囲まれた小さな街の近くにカディンニャカ(Kadinjača)はある。

Travel Collector: Sougaku

  • 1
  • 468 views

Belgrade 2014

nice
Belgrade 2014

2014-05-29 - 2014-05-29

  • 7Episodes
  • Patrick Stargardt
Belgrade is the capital and largest city of Serbia. It is located at the confluence of the Sava and Danube rivers, where the Pannonian Plain meets the Balkans.

Travel Collector: Patrick Stargardt

  • 0
  • 384 views

Balkans 2013


Balkans 2013

2013-08-27 - 2013-09-02

  • 10Episodes
  • Michal Beczek
Amazing travel with four my friends - Serbia, Croatia, Montenegro, Bosnia&Herzegovina, Albania,

Travel Collector: Michal Beczek

  • 0
  • 333 views

Serbia Trip

towns
Serbia Trip

2013-09-01 - 2013-09-15

  • 5Episodes
  • Kate Bogdanova
It was a long trip to very beutiful and warm country. After the first visit you want to return there again and again.

Travel Collector: Kate Bogdanova

  • 0
  • 276 views

Guca Festival 2013

guca
Guca Festival 2013

2014-08-11 - 2014-08-11

  • 7Episodes
  • Maciek Troszczyński
Guca Trumpet Festival - the past place on earth. 24 hours of brass music and dancing. Love Serbia :-)

Travel Collector: Maciek Troszczyński

  • 0
  • 246 views

多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり 多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり

Back to Top of 多民族の街、ノヴィ・サドでの教会めぐり