Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v」

太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v

2015-12-03 - 2015-12-04 32 304 1

小雁塔は、ハッキリ言って大雁塔のデカさだけと、人の多さに比べて、マイナーになるのかゆったりと見れた上に、パゴダの上まで登れてよかった。
今回は、小雁塔の敷地内と隣接している公園に西安博物院。
ココの素晴らしかところは、無料であること(小雁塔の入場券またはパスポートで)
それで中身はと言うと、解説文を信じるとすれば、紀元前・隋唐から宋や清代までの西安を中心にした発掘品等が多数展示されている。しかも写真撮り放題(フラッシュは禁止)大英博物館まではいかないが、九州博物館は間違いなく凌駕する質量と思う。公園なんかと合わせて、半日くらいはゆっくりと回りたかったなぁ~

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/12/03

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん)

全人民が熱烈歓迎?
垂れ幕を信じるとすれば、小雁塔が2015年のユネスコの世界遺産に“シルクロード”の一つの施設として登録されて、喜んでるらしい(笑)

  • 行ってよかった!

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

金を取られる鐘(笑)
小雁塔の入場料無料のしわ寄せが、鐘突きに来ている…確か5元か10元とられたと思う。ヤッパこんなところで金を取っちゃいかんと思うよ。

  • 行ってよかった!

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

若い衆は“突くべきか否か”思案中!
ヤッパ若い奴らには、鐘突くだけで金を取られるのは理不尽に思えるらしく、見てるだけぇ(*_*)
(突いてる人は見なかった)

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06

樹齢1300年('ω')ノ
凄いよねぇ~酸いも甘いも…どころじゃないよね。もう、この樹木さんの前では、私なんぞ赤子も同然ですね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 08

公園の池と噴水
隣接する公園は池を中心に回遊式みたいに、ぐる~っと回っているスタイル。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 11

噴水と西安博物院
おまけに付いている博物館としては、かなり本格的に見えますね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 | Small Wild Goose Pagoda(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 13

スマホ婆さん📱
一寸驚愕…日本ではスマホ婆さん見たことないなぁ~恐るべしっ、中国(*_*)

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

陝西省(中華人民共和国 (中国))|「精緻な彫刻
どうしても仏教関連のが多くなる。」太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん)

精緻な彫刻
どうしても仏教関連のが多くなる。

  • 行ってよかった!

陝西省(中華人民共和国 (中国))|「表情が柔らかくていいなぁ~」太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん)

表情が柔らかくていいなぁ~

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

西安博物院 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

西安博物院(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

撮影は良いみたい…
どうりで周りの中国人は凄い勢いでパチパチ写真を撮っていたわけだ📷

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

西安博物院 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

西安博物院(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

大西安地図
かって長安と呼ばれていた、大帝都!唐の都…そらぁ~日本が手本にするわけですね。遣唐使なんか派遣してね…🚢

  • 行ってよかった!

西安博物院 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

西安博物院(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 07

写真パチパチ野郎…📷
初めはマナー違反と思っていたが、全然撮る分には問題なし。
ある意味、写真に関しては太っ腹だな…西安博物院。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

西安博物院 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

西安博物院(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 08

フラッシュは禁止!
てことは、それ以外の撮影はOKということ。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

西安博物院 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

西安博物院(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 10

小雁塔見取り図
高らかにユネスコ世界遺産になったことを書いとるねぇ~公園や博物院もあって、敷地は広い。是非たっぷり時間をとって、回ってね。

  • 行ってよかった!

小雁塔 停车场 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

小雁塔 停车场(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん)

258路バス車内
座席がプラスティク…しかも高過ぎ。爺婆様には厳しいかもしれないなぁ~

  • 行ってよかった!

秦好快捷酒店 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

秦好快捷酒店(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん)

秦好快捷酒店
これがそもそもの間違いだった。建物とロケーションだけは素晴らしかった、宿泊ホテルが入っていた建物。詳しくは次の写真で👇

  • 行ってよかった!

秦好快捷酒店 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

秦好快捷酒店(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02

6つもホテルが同じビル内に
特に私が宿泊した秦好快捷酒店は11階には別のホテルが外っていて、館内も凹型に回っていて、分かりにくくて迷ってしまった。

  • 行ってよかった!

秦好快捷酒店 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

秦好快捷酒店(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

部屋からの夜景
こんな眺めだけは良いいんだもんなぁ~目の前に見えるのは城壁で、その先は西安駅。

  • 行ってよかった!

2日目2015/12/04

秦好快捷酒店 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

秦好快捷酒店(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

bath&トイレルーム
取り敢えずお湯は出るのだが湯量少なく、滅茶冷えているので、風邪ひく直前のシャワー( 一一)

  • 行ってよかった!

秦好快捷酒店 陝西省, 中華人民共和国 (中国)

秦好快捷酒店(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

部屋
宿泊料を考えればボロクくても良いのだが、もう少し見せようてもんがあるんじゃないかな?
あからさまというか、堂々とというか…少しでも隠そうとしないところが、正々堂々とで清々しいかもしれないね(笑)

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

中国シルクロードロマンの旅

シルクロード
中国シルクロードロマンの旅

2010-10-11 - 2010-10-16

  • 15
  • Yuichi Kudo
中国のシルクロードを旅するツアーに行ってきました。世界遺産敦煌を始め列車を使うことによってに日程に余裕ができ、世界遺産炳霊寺、西安にある秦の始皇帝建造の兵馬俑等をゆっくり見学してきました。中国の西域。北京、上海にはないエキゾチックな魅力たっぷりの旅となりました。機会があるなら是非またいきたい。

作者: Yuichi Kudo

  • 0
  • 1143

Xi`an and terracata warriers


Xi`an and terracata warriers

2014-06-25 - 2014-06-25

  • 7
  • Eva Marie
I visited Xian with the terracotta warriers and the city wall. I had a great time there and you really should go there.

作者: Eva Marie

  • 2
  • 377

雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰

兵馬俑
雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰

2014-02-27 - 2014-02-27

  • 23
  • Hiroyuki  Fukagawa
中国の世界遺産48か所全制覇を目論んでの第1次中国遠征旅行、8日目 ◇目的:もうユネスコ世界文化遺産、兵馬俑を見るしかないでしょう。 そのために、単なる通過点の西安の飛行機の便を目いっぱい遅らせたくらいなんで。 ホテルのすぐ近くにバス停あって、西安駅まではスムーズに出れたが…しかし西安駅前は、もう広大で雑多で、バス乗り場がどこらにあるのか、全然分からない(それなりの案内板はあるのだが分かりにくい)やっと見つけ出して乗車。

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 1
  • 672

第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔

地下迷宮
第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔

2015-12-03 - 2015-12-03

  • 28
  • Hiroyuki  Fukagawa
旅程(午前のみ):西安駅前?大雁塔 朝の西安駅前は、30~40年前の中国の北京とかのイメージそのもので、長距離客が夜行列車とかで到着してごった返している。人混みが多い。恐らくは中央駅としては西安駅だけで、高速列車が無いんで昔の雰囲気そのものだろう。他の大都市と変わりなく、公安や武警のアンちゃんらも多い。警官は中心部にはホントに多いね。 busやバス停などは上海・杭州に比べて雰囲気・ハード、ソフトなんかもランク落ちで分かりずらく、観光地は結構あるのに、「兵馬俑」除いては直行バスとか無く、苦労して100以上はある路線バスから探して行かざろう得ない。昨日のホテルでのバトルも含めて、バス路線探し出しの苦労も重なり西安、益々嫌いになり中(´・ω・`) 地下迷宮は正直失敗したぁ~というか、何も知らないと大雁塔への入口と思ってチケット買っちゃうよ…中国人、全然、並んでいなかった理由が分かった!もう詐欺まがいというか、ほとんど価値の無さげな地下迷宮に連れ込まれた感じ。

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 0
  • 359

旧満州エリア紀行

一人旅
旧満州エリア紀行

2008-03-19 - 2008-04-06

  • 52
  • Akira Naito
父親が幼少期を過ごしたという旧満州エリアへ行ってきました。まずはトランジットでソウルで一泊。そのあとハルピンから中国へ入り、旧満鉄の路線に乗って南進。日露戦争の激戦地『旅順』や番外編として勝手にレッドトライアングルと名付けた『中朝露国境』、そして最後は大連からフェリーで烟台へ渡り友達の待つ青島へ。

作者: Akira Naito

  • 11
  • 5520

中国国家AAAAA級風景区

一人旅
中国国家AAAAA級風景区

2014-05-02 - 2014-05-11

  • 26
  • Daisuke Taniwaki
GWを使って、中国は上海〜張家界〜三江〜龍勝〜広州と旅してきました。 中国ではAAAAA級とAAAA級の観光地で、日本にはないスケールの大きい絶景が拝めます。 また、北京・上海とかとは違った中国のちょっとした田舎の雰囲気も味わえます。 張家界〜三江〜龍勝はまだ日本人にはあまり知られておらず、日本人は一人も見ませんでした。 地元の人も日本人というものをほとんど見たことがなく自分が言うまで日本人だと思われなかったw 日本人だとわかっても別に嫌がられることもなく、良く来たねぇと優しくしてくれた。 日本人は少ないが地元人には超メジャーな観光地のため、観光客はかなり多い。 観光地内のバスは本数が少ない(特に龍勝)ため、日程に余裕を持って移動すると良い。 コストはかかるが移動にタクシーを使えばかなり旅程がラクになると思う。

作者: Daisuke Taniwaki

  • 15
  • 5185

ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

世界遺産
ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

2009-12-25 - 2010-01-02

  • 33
  • Yusuke Kon
人生で二回目の海外旅行はどういうわけかバックパッカーをすることになった。沢木耕太郎の深夜特急をバイブルなオレは行くしか無いのだ

作者: Yusuke Kon

  • 7
  • 3875

中国 ウルムチ滞在

一人旅
中国 ウルムチ滞在

2013-08-01 - 2013-08-08

  • 27
  • Shohei Watanabe
カザフスタンのビザを取得するため、ウルムチに1週間ほど滞在しました。思ったよりも漢民族が多く中国共産党の政策により、現在のウイグル自治区はトュルク系民族と漢民族が半々になってしまっています。 最近中国国内においてウイグル自治区がらみの問題が多いためか、ウイグルのバザール近くは中国公安が武装して治安維持にあたってました。 行くところもなく、観光地の天山天池へバスを乗り継いで行ってきました。 次回 カザフスタン アルマトイ https://www.compathy.net/tripnotes/652 写真はこちら。 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157637445453874/

作者: Shohei Watanabe

  • 14
  • 2993

太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v 太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v

太っ腹度は大英博物館並(笑)無料で発掘品を見せてくれる西安博物院(*^^)v トップへ