Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「フランス北西部とモンサンミッシェルの旅」

フランス北西部とモンサンミッシェルの旅

2009-04-09 - 2009-04-1723 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male

なんといっても世界遺産モンサンミッシェルを見れることがとても楽しみだったし、実際に見ても期待を裏切らない感動がありました。またなんと贅沢にもモンサンミッシェルの中のホテルに泊まるという快挙を成し遂げました。おそらく生涯忘れられない旅となることと思っています。モンサンミッシェル以外にもパリに連泊、近郊のベルサイユ宮殿、そして北西部オンフルールに代表されるフランス印象派画家の足跡を辿る旅ともなり大満足でした。

  • 0Favorite
  • 721view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12009/04/09

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

早朝、千歳空港を出発しJAL便にて成田空港へ。成田にて国際線JL3040便にてパリに向かいました。夜無事パリに到着。旅の終わりにまたパリには戻りたっぷりと観光する予定ですが、せっかくなので夜の散歩に。写真は有名なパリの凱旋門。ライトアップがとても綺麗でした。

Day 22009/04/10

Chateau de Versailles Île-de-France, France

Chateau de Versailles(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

パリから約一時間バスで走るとベルサイユの街に到着です。ベルサイユではもちろんベルサイユ宮殿を見学。約半世紀かけて贅をつくして造られた宮殿はとてもも見ごたえがありました。写真はかつてヴェルサイユ条約が結ばれ、華やかな舞踏会が行われた鏡の間です。すごい観光客の数でした。さすが宮殿内のハイライト。。

Chateau de Versailles Île-de-France, France

Chateau de Versailles(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

宮殿内の見学後、ベルサイユ宮殿庭園へ。まずは敷地内のレストランにて昼食をとり、午後広大な庭園の散策を約1時間で楽しみました。天気も良くとても気持ち良い散策となりました。今回は約1時間の散策でしたが、じっくり見学するならぜひ半日はほしいと感じました。敷地内には小型循環バスが走っており、それに乗れば奥の方にあるマリーアントワネットの別荘に行けたりします。見学後、バスでシャルトルへ向かいました。

Day 32009/04/11

Chartres Centre, France

Chartres(サントル, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

この日はシャルトルの見学です。写真は有名なノートルダム(私達の貴婦人=聖母マリア)大聖堂です。もともとは木造だったため、何度も火災にあい、建て直されて現在の姿になりました。おもしろいのが尖塔の右側がロマネスク様式、左側がゴシックと左右非対称となっているところです。

Chartres Centre, France

Chartres(サントル, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

大聖堂内部へ。大聖堂内部のステンドグラスはシャルトルブルー呼ばれとても有名です。写真は最も有名な「美しき絵ガラスの聖母」です。12世紀のもので深い青がとても印象的でした。ステンドグラスには、ガラスを造る際に寄付をした職業集団の宣伝が必ず絵になってそのガラスに組み込まれているようです。とてもおもしろいですね。見学後、モンサンミッシェルへ。

Chartres Centre, France

Chartres(サントル, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 03

内部を見学後、大聖堂の周囲をぐるっと一周しました。写真は「飛び梁」と呼ばれる支えです。当時ゴシックスタイルの教会はとにかく高いところを目指し造られました。その結果、外から飛び梁で支えなければ倒れてしまう造りとなったのです。

Chartres Centre, France

Chartres(サントル, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 04

教会の見学後は教会裏手の庭園から階段を下り、ウール川沿いを散策しましょう。実はこれがシャルトル見学の醍醐味なのです。ウール川沿いには素朴な中世の街並みが残っており、人々の日常生活を垣間見ることができます。とても素晴らしい思い出となりました。

Chartres Centre, France

Chartres(サントル, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 05

大聖堂裏手からウール川沿いを歩き、大聖堂付近まで戻ってくるのにかかる時間は約30分。ちょうどいい長さのお散歩になります。ちなみに大聖堂がある広場からはミニトレインが出ており、それに乗るとウール川沿いを通ってくれます。ナイスです。

Chartres Centre, France

Chartres(サントル, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 06

写真は「ベルツ王妃のらせん階段」です。この建物はルネッサンス期の代表的な建造物です。シャルトルの大聖堂周辺には町で最も古い町並みが残っています。特徴的な様式の建物などの名前が地図に載っているので、時間があるなら行ってみることをおすすめします。

Le Mont-Saint-Michel Lower Normandy, France

Le Mont-Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

昼食後、穀倉地・ボース平野を走りモンサンミッシェルへ。約3時間の道のりでした。その景色は圧巻。ちょうど潮が引いた時間帯に到着。島と本土との間には当時車道が整備されていました。本日はなんとモンサンミッシェルの中にあるホテルに宿泊です。大変人気で予約が大変だったんです。とても楽しみ!

Le Mont-Saint-Michel Lower Normandy, France

Le Mont-Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 03

モンサンミッシェル名物の巨大なオムレツです。本日のディナーではこれを食すことに。当時、モンサンミッシェルに巡礼のためにやってきた修道僧に島の人が安くお腹いっぱいになってほしいという願いからこのような巨大なオムレツができたようです。

Le Mont-Saint-Michel Lower Normandy, France

Le Mont-Saint-Michel(バス=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

ライトアップされるモンサンミッシェル。幻想的でとても素晴らしいです。夢中で写真を写していると知らぬ間に潮が満ちてきて・・・島に帰るときには道が水浸しに・足がずぶ濡れになってしまいました。まぁ、しかしそれだけの価値はありました。

Day 42009/04/12

Saint-Malo Brittany, France

Saint-Malo(ブルターニュ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

午前、モンサンミッシェルの大修道院と島の中を散策し、午後ブルターニュ地方の海賊の街サン・マロへ。街が城郭に囲まれており城郭の上を約1時間かけて街を一周しました。潮風が気持ちよく素晴らしい半日観光となりました。見学後モンサンミッシェルへ戻りもう一泊。なんとも贅沢な旅。

Day 52009/04/13

Honfleur Lower Normandy, France

Honfleur(バス=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

モンサンミッシェルを出発し印象派の画家達の港町オンフルールへ。写真はバッサンと呼ばれる旧港です。港に停泊するヨットと気骨組のカラフルな家屋のコントラストが本当に絵になる素晴らしい町でした。昼食と町の散策を楽しみロワール地方ルーアンへ。

Day 62009/04/14

Rouen Upper Normandy, France

Rouen(オート=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

ロワール地方ルーアンの見学です。写真は大聖堂。印象派の画家モネが連作で描いたとして有名です。大聖堂の向かえ側がかつてのモネのアトリエで、現在は政府観光局になっています。シャルトルの大聖堂も素晴らしかったですが、ルーアンの大聖堂もすごい。その圧倒的な規模と存在感に驚きました。

Rouen Upper Normandy, France

Rouen(オート=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

大聖堂見学後、街をのんびり歩き旧市街広場へ。ここは1431年5月30日にジャンヌダルクが火刑にされたところです。そして広場にはモダンな造りのジャンヌダルク教会が建てられました。内部を見学し昼食。その後バスに乗りモネの家と庭で有名なジベルニーへ。

Giverny Upper Normandy, France

Giverny(オート=ノルマンディー, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん)

ルーアンから約2時間弱、モネの庭園で知られるジベルニーに到着しました。セーヌ湖畔ののどかな村にモネの家と庭園は位置しており、日本式庭園にはモネの描いた有名な太鼓橋と睡蓮の池がありました。見学後、いよいよ最終目的地パリへ。向かいます。

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 02

夕刻パリに到着。ホテルにチェックインしその後パリのランドマーク、エッフェル塔へ。すごい長蛇の列でしたが、せっかくだからと並びました。約1時間後頂上へ。パリの夜景は素晴らしい。何度見ても素晴らしい。生涯エッフェル塔にはあと何回登るのだろう・・そんなことを考えてしまいました。

Day 72009/04/15

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 03

この日はのんびりとパリの散策。とてもゆったりと時間が流れます。何も考えず、目的地も選ばずふらふらとセーヌ川沿いを散歩してみました。観光地見学にとらわれず、こうやってパリを現地人の目で楽しんでみるのも、また一つの旅の楽しみ方です。

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 04

街を散策していると、とても興味深いものがありました。建物が修復中なのですが、街の景観を崩さないために修復中のシートにも建物の絵が描かれているのです。さすが芸術の都パリ。その実力をいかんなく発揮しています。素晴らしい。いずれは住みたい街です。

Day 82009/04/16

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 05

この日は美術館巡りの一日にしました。まずはルーブル美術館へ。パリが誇る古代のマスターピース達をたっぷり半日かけて見学しました。写真はモナリザですね。思ったよりも小さく防弾ガラスに守られていたことにはびっくりしました。すごい人でした。

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 06

午後は、中世の傑作の展示で有名なオルセー美術館へ。かつての駅舎を改装し美術館として利用しているというから、このあたりもさすがパリを感じます。フランス印象派の画家達の傑作をたっぷりと時間をかけてみることができました。幸せな時間でした。

Day 92009/04/17

Paris Île-de-France, France

パリ(Paris)(パリ, フランス)|フランス北西部とモンサンミッシェルの旅(Yuichi Kudoさん) - 07

いよいよ帰国日となりました。午後の便だったため最後にオランジェリー美術館へ。ここは写真のモネの睡蓮の展示がなんといっても見どころです。旅の途中ジベルニーの庭園で実物を見たこともありなぜか愛着もあり、モネの芸術性に触れることができました。その後空港に移動しJL438便にて日をまたぎ帰国となりました。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 721view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

アメリのロケ地を巡る、フランス・パリ、モンマルトルの旅

パリ
アメリのロケ地を巡る、フランス・パリ、モンマルトルの旅

2014-08-01 - 2014-08-05

  • 12Episodes
  • 大西桜子
ジャン=ピエール・ジュネ監督作品【アメリ】好きな筆者が、物語に多く登場するアベス駅から実際のロケ地や実在のお店を辿り、物語の舞台であるカフェ、ドゥ・ムーランに至るまでをご紹介します。

Travel Collector: 大西桜子

  • 8
  • 6615 views

子連れでパリ 〜街散歩☆気ままにブラブラ〜

パリ
子連れでパリ 〜街散歩☆気ままにブラブラ〜

2013-11-11 - 2013-11-11

  • 15Episodes
  • シュミノ ハバ
パリの最終日の3日目。 この日も特に予定は決めず、街を気ままにブラブラしました。 たまたま見られた兵隊さんの行進がラッキー! パリのトイレ事情にビックリしたり、パリのクリスマスを一足早く堪能できたり…最終日も楽しく過ごすことができました。

Travel Collector: シュミノ ハバ

  • 0
  • 1062 views

豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目

パリ
豪華絢爛!! ヴェルサイユ宮殿 パリ2日目

2014-11-10 - 2014-11-10

  • 11Episodes
  • Kimiko Murata
オスカル・・・、アンドレ・・・、マリー=アントワネット・・・「ベルばら」などの影響で一度は行ってみたかったヴェルサイユ宮殿。実際に行ってみると目が眩しいくらい華やか(キラキラ)でスケールが大きくどこを写真に撮って良いのか分からないくらいでした。 華やかさの中にも、どことなく気品に満ち溢れており、目と心の保養になりました。

Travel Collector: Kimiko Murata

  • 0
  • 494 views

子連れでパリ 〜パリ在住のお友達に会う〜

パリ
子連れでパリ 〜パリ在住のお友達に会う〜

2013-11-09 - 2013-11-09

  • 10Episodes
  • シュミノ ハバ
オランダ滞在中にどこか泊まりで旅行に行きたいねと言っていて、旅行の行き先はパリにしました。 というのも、オランダの私たちが住んでいる街からなら車で4~5時間くらいで行けちゃうから! 1日目はブログつながりで知り合えた、パリ在住のお友達にも会うことにしました♪

Travel Collector: シュミノ ハバ

  • 0
  • 357 views

憧れのパリ

パリ
憧れのパリ

2012-12-26 - 2012-12-27

  • 5Episodes
  • You Shun
憧れのパリに行きました。シャンゼリゼ通りで「oh~ Champs-Élysées♪」と歌ったり、ルーブルやエッフェル塔など。。。まさに夢の通り道

Travel Collector: You Shun

  • 0
  • 265 views

パリ - 典型的なヨーロッパの都市

パリ
パリ - 典型的なヨーロッパの都市

2009-09-22 - 2009-09-25

  • 6Episodes
  • 恵介 堀ノ内
私の偉大なヨーロッパへの旅行やモナリザの訪問 私はまた。すべてのチャイルズ夢の停止、有名なディズニーランドパリを持っていた

Travel Collector: 恵介 堀ノ内

  • 1
  • 258 views

パリ・モンマルトルの丘。シャンパーニュ地方のワイナリー見学。

パリ
パリ・モンマルトルの丘。シャンパーニュ地方のワイナリー見学。

2009-05-09 - 2009-05-12

  • 29Episodes
  • Masakatsu Umeda
少し前に行ったばかりのパリでしたが、回り切れなかった場所が多く、心残りだったのでまた来てしまいました。日程は中3日の弾丸です。天気が悪かったせいか5月なのにかなり寒く冬とあまり変わらない様子でした。

Travel Collector: Masakatsu Umeda

  • 2
  • 422 views

パリ3日目 アートに触れよう

パリ
パリ3日目 アートに触れよう

2014-11-11 - 2014-11-11

  • 10Episodes
  • Kimiko Murata
パリと言えばやはり芸術!! パリ内の有名な観光地を巡り、ヴェルサイユ宮殿に圧倒された後は、ルーブル美術館に行きました。 本当はオルセーなど他の美術館(パリには美術館が沢山あります)にも行きたかったのですが、1つ1つの作品を大事に見ようと思い、ルーブル美術館に絞りました。 芸術的感性ゼロ(ただのミーハー)の私でも「綺麗だな、凄いな・・・」と思わず目を奪われる作品を見られ「アートに触れる」という感覚を覚えました。

Travel Collector: Kimiko Murata

  • 0
  • 224 views

フランス北西部とモンサンミッシェルの旅 フランス北西部とモンサンミッシェルの旅

Back to Top of フランス北西部とモンサンミッシェルの旅