Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yuka Kimuraさんのログブック(旅行記)「パナマ運河を渡る!」

パナマ運河を渡る!

2015-06-06 - 2015-06-07 21 329 1

コロンビアでの5週間も終わり、次の場所へ移動する週末、パナマ運河を見てきました。1日目は船に乗ってパナマ運河を下るツアーに参加して大型船とすれ違いながら、実際の閘門を通過しました。パナマ運河はしっかり見ておきたかったので2日目はコロンにある閘門を陸から見て博物館も見学しました。パナマの通貨はアメリカドル。5週間もコロンビアにいたせいかアメリカ合衆国の雰囲気が強い国だなと感じました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/06/06

Gamboa コロン, パナマ

Gamboa(コロン, パナマ)|パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

ボートツアーの始まり!ガンボアから出発。始まり早々、大きなコンテナ船(パナマ運河を通れる最大級パナマックス)が後ろを通過!コンテナ船の横にいる小さなボートは誘導船。これは一時間3000ドルらしく、この誘導船なしでは運河を渡ることはできないらしい。

コロン(パナマ)|「また違うコンテナ船と通過」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

また違うコンテナ船と通過

コロン(パナマ)|「運河にかかる橋をバックに一枚」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

運河にかかる橋をバックに一枚

コロン(パナマ)|「1個目の閘門。上流から出発なので船側の方が水が高くなっています。」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

1個目の閘門。上流から出発なので船側の方が水が高くなっています。

コロン(パナマ)|「後ろを振り返るとこんな感じ」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

後ろを振り返るとこんな感じ

コロン(パナマ)|「10分くらい経つと水位が下がって門の奥の水位と同じになって門が開きます。」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

10分くらい経つと水位が下がって門の奥の水位と同じになって門が開きます。

コロン(パナマ)|「ミラフローレス閘門を見る展望台」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

ミラフローレス閘門を見る展望台

コロン(パナマ)|「ミラフローレス閘門を通った後は門が閉まっていました」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

ミラフローレス閘門を通った後は門が閉まっていました

コロン(パナマ)|「港の方に近づいてきました。」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

港の方に近づいてきました。

コロン(パナマ)|「私たちの遊覧船の誘導船」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

私たちの遊覧船の誘導船

コロン(パナマ)|「遠くの方で運河を通るのを待つコンテナ船。」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

遠くの方で運河を通るのを待つコンテナ船。

コロン(パナマ)|「最後は遊覧船からパナマの街を眺めました」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

最後は遊覧船からパナマの街を眺めました

2日目2015/06/07

コロン(パナマ)|「次の日はミラフローレス閘門の展望台に行ってきました。船が通過するのを見学できます。ミニ展示もありました。」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

次の日はミラフローレス閘門の展望台に行ってきました。船が通過するのを見学できます。ミニ展示もありました。

コロン(パナマ)|「太平洋側から大西洋に抜ける船。水かさが上がるのを待機中」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

太平洋側から大西洋に抜ける船。水かさが上がるのを待機中

コロン(パナマ)|「どんどん水かさが上がってきました」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

どんどん水かさが上がってきました

コロン(パナマ)|「パナマの旧市街地」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

パナマの旧市街地

コロン(パナマ)|「あんまり人がいなかった」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

あんまり人がいなかった

コロン(パナマ)|「街角に赤い花がついた大きな木があって綺麗でした。」パナマ運河を渡る!(Yuka Kimuraさん)

街角に赤い花がついた大きな木があって綺麗でした。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

鳥まみれのはずがナマケモノになる。。パマナのソベラニア国立公園に潜入するの巻きい!‼‼

一人旅
鳥まみれのはずがナマケモノになる。。パマナのソベラニア国立公園に潜入するの巻きい!‼‼

2014-03-24 - 2014-03-24

  • 19
  • Nobuki Arai
たまにはドップシ旅系の記事も。 中米の旅の話をあっぷっぷ(・_・) 今回の旅は、国ごとの視点じゃなく、中米ってな視点で旅先を選定した。 自然といえば、コスタリカかと思ってた。 野鳥に関してどこへ行こうか選定してると、、、 【歩き方】の片隅に 「国際野鳥協会からも表彰されてきた400種以上の野鳥がいるパイプラインロード」とあり。 そりゃ、この一文にて、ここで決定。【ソベラニア国立公園】 って先に、、、僕の犯したミスを書いておくと、、、 【歩き方】には 「たいていは旅行会社のツアーで車に乗って行き、途中からガイドとともに歩く」とあり。僕は「たいてい?だと?」なら、自称・旅達人なら、自力で可っしょ。ふっ♪ 実際、場所的にも、行ける気がしたんで。。。

作者: Nobuki Arai

  • 3
  • 794

ポテンシャルを秘めたカスコビエホ-パナマ

旧市街
ポテンシャルを秘めたカスコビエホ-パナマ

2014-07-27 - 2014-07-27

  • 15
  • Takuo Shikata
旧市街を散策することは旅の楽しみの1つでもある 歴史を感じさせる街並みや統一感のある景観にいつも見とれてしまう パナマの首都にある旧市街・カスコビエホはキューバのハバナを訪れた記憶を思い起こさせてくれたかと思えば 廃墟が現れたり スタイリッシュなホテルやギフトショップに改装されたりと 今後 この一帯が整備されていくであろうポテンシャルを秘めた場所だった

作者: Takuo Shikata

  • 0
  • 1413

運河で潤う摩天楼都市 ~パナマ・シティ~

周遊
運河で潤う摩天楼都市 ~パナマ・シティ~

2014-07-27 - 2014-07-29

  • 20
  • Takuo Shikata
2014年に開通100周年を迎えたパナマ運河 誰もがその名前を一度は耳にしたことはあるかもしれないが 運河を抱える街の姿はあまり知られていないだろう そのパナマシティはドバイや香港を彷彿とさせるような摩天楼ビルが立ち並び あちこちでクレーンが稼働し 建設ブームに沸いていた

作者: Takuo Shikata

  • 1
  • 771

San Blas!


San Blas!

2014-06-06 - 2014-06-07

  • 5
  • Justyna
It was really amazing trip! We were so happy we could see that beautiful islands!

作者: Justyna

  • 0
  • 314

豪華クルーザーが並ぶ地中海のリゾート地「マヨルカ島パルマ」

観光
豪華クルーザーが並ぶ地中海のリゾート地「マヨルカ島パルマ」

2015-07-15 - 2015-07-16

  • 19
  • Rikiya Ogawa
地中海のバレアレス諸島で一番大きな島「マヨルカ島(Mallorca)」 バレアレスの州都「パルマ」に行きました。 飛行機の手段もありますが、今回はバルセロナ港からフェリーにて。 夏になると、ヨーロッパ各地から観光客が集まる人口の多い街です。    【(^▽^)/ マヨルカ島を動画で観れるよ!】 https://youtu.be/mJkOxA3an_c     【大人気!海外の旅日記も見てね〜☆】 ●ブログ『ピースボート世界一周の旅』  http://ameblo.jp/favejam/    ●海外の旅ブログ『世界中の風に吹かれて』  http://seavoyage.hatenablog.com    『聖地の大聖堂を目指せ!スペイン サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路を歩く!』  → https://www.compathy.net/tripnotes/19196 ←      『フランスとスペインの間にあるミニ国家!?「アンドラ」』  → https://www.compathy.net/tripnotes/19032 ←

作者: Rikiya Ogawa

  • 0
  • 2618

マレーシア クアラルンプールさくっと2日間で回る

観光
マレーシア クアラルンプールさくっと2日間で回る

2014-11-19 - 2014-11-20

  • 10
  • MORI SHIZUKU
待ちに待った、マレーシア! クアラルンプールで過ごした2日間は、観光、買い物とも、充実した毎日でした。

作者: MORI SHIZUKU

  • 1
  • 1031

オーストラリア

観光
オーストラリア

2009-05-30 - 2009-06-01

  • 7
  • Takaaki  Ito
5、6年前のシドーニー市内観光 画室がイマイチかも!!笑

作者: Takaaki Ito

  • 0
  • 216

パナマ運河を渡る! パナマ運河を渡る!

パナマ運河を渡る! トップへ