Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Tomoko Malaghanさんのログブック(旅行記)「イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅」

イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅

2015-12-12 - 2015-12-1955 Episodes
Tomoko Malaghan
Travel Collector
Tomoko Malaghan
  • female

カリブ海と言う響きに何を感じるでしょうか?澄み切った青い空と何処までも続く青い海、今回はカリブ海にあるスペインの面影を残すプエルトリコ、アメリカ領でジュエリー天国のセント・トーマス島、オランダとフランス領に分割されているセント・マーティン島等、イースタン・カリビアンのクルーズを満喫しました。

  • 2Favorite
  • 511view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/12/12

Downtown Miami Florida, United States

マイアミ ダウンタウン(Downtown Miami)(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

今日はいよいよクルーズ出港の日で、車でマイアミ・ポート迄やってきました。

マイアミはアメリカでも有数な都会のリゾート地だけに、高いビルが連なっています。

  • Loved to be there!

Port of Miami Florida, United States

Port of Miami(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

クルーズの手続きは通常だとお昼過ぎには乗船、船内見学等してますが、今日はかなり時間がかかってやっと豪華客船のCelebrity Reflectionnに、乗船出来ました。

このスローでセキュリティーが厳しい原因、情報によるとチェックアウトした人が、船内に爆発物を置いたと、書き込みをしたそうです。

そのため船内隈なく探知機で調べたりして乗船までに時間がかかったのでした。

全く以って物騒な話でどこにも馬鹿げた騒ぎを起こす人物はいるのです。

  • Loved to be there!

Port of Miami Florida, United States

Port of Miami(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

丁度サンセット時でフロリダのビル群が、影絵の様に空の向こうに映し出されています。

  • Loved to be there!

Fisher Island Ferry Terminal - Mainland Florida, United States

Fisher Island Ferry Terminal - Mainland(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

二年前にもこの同じセレブリティ・クルーズ船で、同じ風景を見た私、この小島を過ぎると間も無く大海原に出ます。

遅い出航の上に、船が揺れるかも知れないとの予想でしたが、心配する程でも無くスムーズに走行を始めました。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 05

クルーズ乗船後は、万一の事故に備えて必ずどの船も24時間以内に避難訓練を行うのが、国際海洋法で義務付けされています。

船内に備え付けの、ライフジャケットを身につけて決められた場所に集合する場合も有りますが、

今回の船はライフジャケット着用不要で、シアターでクルーからお話しを聞くだけでした。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

出港前のアクシデントで、お食事が大幅に遅れデイナーをスキップしようか迷いましたが、やっぱりメイン・ダイニングでお食事することにしました。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

夜になるとメインホールでは、クリスマス・デコレーションの中ライブ演奏が行われます。

  • Loved to be there!

Day 22015/12/13

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 08

オーシャンデイのこの日は、1日プールサイドでのんびり~
ウオーターアクテビテイーも行われています。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 14

クルーズ内では、寄港地の文化や歴史を知るためのカルチャー教室も行われていて、主人の最初のレクチャーは、次の寄港地となるプエルトリコについてでした。

今回は2年前に比べクルーズ船の種類が違うせいか、年代的にも私たちと同じ世代の方々が沢山来て、とても興味深く聴いていました。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 15

実は主人日本や台湾、香港、韓国でビジネスする前カリブ海のStトーマス島に7年間住んでいて、ここを起点に各島々に飛んで、ビジネスを展開していたのです。

そのためにカリブ海の島々について詳しく、バリバリのビジネスマンでしたが、歴史や文化、政治に詳しくインターナショナルスピーカーのメンバーでもあるので、時々ですが私たちのスケジュールに合わせて、レクチャーを引き受けています。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 04

西の水平線の向こうに沈んでいく太陽が、空一面に真っ赤に燃えたように色づいています。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 12

クルーズ船にはメインダイニングの他に別料金ですがスペシャルテーのレストランがあります。

メインダイニングでは、お食事時間が早いか(6時)遅いか(8時半)に決められているので、自分の好きな時間にお食事できません。
(これもクルーズ船によって違います)

そのためこの夜はインターナショナルクズーンのレストランでお食事することにしました。

日本の寿司を頼んだら、こんなのが出て来たのには驚き、世界各地でモドキの寿司見てきたけど、これは称賛に与えする圧巻な発想でしたね。

でも正直言って、美味しくなかったというか先ず第一にご飯が不味かったです。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 03

次に出てきたのが、メインに頼んだこの12種類のメデイトリアン•クズイーンのお料で、一つ一つお料理紹介すると、それだけで埋まっちゃうので止めときますが、こちらはどれもが美味しかったです。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 13

このおもちゃの棚には野菜料理、お肉料理、お魚料理と多彩な種類が揃って、見事なプロモーションでしたが、欲張ってお料理の数オーダーし過ぎて、残念ながら全部食べられませんでした。

クルーズのレストラン、以前は侮っていましたが、なかなかどうして~世界各国からグルメの人が乗船するだけあって、スペシャルなお料理楽しめます。

  • Loved to be there!

Day 32015/12/14

Port Of San Juan - Cruise Ship Terminal San Juan, Puerto Rico

Port Of San Juan - Cruise Ship Terminal(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

マイアミからの出航が遅れたので、最初の到着地のプエルトリコのサンファンに到着した頃は、既に日没で夕暮れとなっていました。

プエルトリコはグアムや米領ヴァージン諸島とはまた違った米国主権下の属領もしくは保護領であり『コモンウェルス』いう政治的地位にある島です。

長くスペインの植民地だったので、言語はスペイン語ですが、旧市街の観光地なら英語も通用します。

  • Loved to be there!

Cafe Mallorca San Juan, Puerto Rico

Cafe Mallorca(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

下船と同時に早速サンファンの旧市街へ~

街はすっかりクリスマス・イルミネーションで飾られています。

  • Loved to be there!

Old San Juan San Juan, Puerto Rico

Old San Juan(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

プエルトリコは、あらゆる場所にスペインの面影を残し、クリスマスツリーの飾り付けもちょっとアメリカとは違った感じです。

  • Loved to be there!

Old San Juan San Juan, Puerto Rico

Old San Juan(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 03

二年前にはこのレストランでフラメンコのショーを見たので、今回も見れるかと事前にチェックしたのですが、残念ながらウエークエンドのみでの上演でした。

  • Loved to be there!

La Fortaleza: Palacio de Santa Catalina San Juan, Puerto Rico

La Fortaleza: Palacio de Santa Catalina(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

この少し先を行くとガバナーのハウスがあり、その両サイドにはクリスマスツリーがキラキラ光ってました。

  • Loved to be there!

La Fortaleza: Palacio de Santa Catalina San Juan, Puerto Rico

La Fortaleza: Palacio de Santa Catalina(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

約500年の歴史がある真っ白な建物は、プエルトリコ版ホワイトハウスとも言えます。

  • Loved to be there!

San Juan Bautista Cathedral San Juan, Puerto Rico

San Juan Bautista Cathedral(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

この教会は1520年に建てられたプエルトリコで一番古いサンファン大聖堂です。

  • Loved to be there!

Café Cuatro Sombras San Juan, Puerto Rico

Café Cuatro Sombras(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

通りには九官鳥がおとなしく並んでいますが、ハワイでもよく見られる、観光客相手に写真を撮る鳥たちなのでした。

  • Loved to be there!

Viejo San Juan San Juan, Puerto Rico

Viejo San Juan(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

クルーズ船が寄港するたびに賑やかになる通り、以前ここに日本レストランがあったのですが今回チェックしたら、なくなっていました。

どこもレストラン業入れ替わりが激しいのです。

  • Loved to be there!

Old San Juan San Juan, Puerto Rico

Old San Juan(サンフアン, プエルトリコ)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

旦那様の後ろの像はプエルトリコを発見したコロンブス像です。

今回のプエルトリコ滞在は夜になってしまい限られた時間だけだったので、見る場所が少なかったですが、実際にはプエルトリコの見所は沢山あり、今回紹介できずに少し残念でした。

  • Loved to be there!

Day 42015/12/15

Port Of St. Thomas St. Thomas, U.S. Virgin Islands

Port Of St. Thomas(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

ヴァージン諸島の一つで、アメリカの領土でもあるジュエリー天国の『Stトーマス島』に到着しました。

この島は一年中温暖な気候なので、アメリカ人の避暑地としてとても人気があり、海にヨットが転々と停泊しています。

  • Loved to be there!

charlotte amalie, st thomas St. Thomas, U.S. Virgin Islands

charlotte amalie, st thomas(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

また階屋根の高級ショッピングモールの前は大きなクルーザーが停泊しています。

  • Loved to be there!

Theodore Tunick Building St. Thomas, U.S. Virgin Islands

Theodore Tunick Building(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

クルーズ船の港からStトーマスのダウンタウンまではあいのりタクシーなどを利用する人が多いのですが、私達はエクササイズも兼ねて、20分ほどの距離を歩いて行きました。

向こうに見えるのが、街の中心地でのダウンタウンです。

  • Loved to be there!

City of Charlotte Amalie St. Thomas, U.S. Virgin Islands

City of Charlotte Amalie(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

この赤い建物は1671年に要塞として、建てられましたがその後刑務所に変わり、今は閉鎖されて外観だけが残っています。

  • Loved to be there!

City of Charlotte Amalie St. Thomas, U.S. Virgin Islands

City of Charlotte Amalie(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

街の中心のメインのストリートに行くと、初めての方は驚くかと思いますが、この通り
ほどんどの店が宝石屋さんです。

どこもかしこもダイヤモンドやルビー、エメラルド、サファイア、それに高級腕時計のお店もあり目移りしてしまいます。

目的の品だけ物色しましたがなかなか「これだ」と、思う品が見つかりません。

どの店もクリスマスギフトの時期とあって、お買い物をする3隻のクルーズ船のお客で
どの店も一気に賑わっていました。

  • Loved to be there!

City of Charlotte Amalie St. Thomas, U.S. Virgin Islands

City of Charlotte Amalie(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 03

メインストリートから海岸沿いの通りに抜ける小街が数本あり、その通りにはキュートなお店やカフェーショップ、レストランもあります。

  • Loved to be there!

Greengo's Caribbean Cantina St. Thomas, U.S. Virgin Islands

Greengo's Caribbean Cantina(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

メインストリートから海岸沿いの通りに抜ける小街が数本あり、その通りにはキュートなお店やカフェーショップ、レストランもあります。

こちらの小街を通ると、オープンテラスのレストランがありとっても良い雰囲気、こうして街歩きしながら、ランチ場所をチェックしました。

  • Loved to be there!

1829 Hotel St. Thomas, U.S. Virgin Islands

1829 Hotel(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

このピンクのホテルは、1829年に建てられた『ホテル1829』で、Stトーマス島で一番古い歴史のあるホテルですが、今は館内ミュージアムになっています。

  • Loved to be there!

1829 Hotel St. Thomas, U.S. Virgin Islands

1829 Hotel(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

ホテル1829の横には「99の階段」がありそこを上がると、見晴らしの良い場所に出ます。

  • Loved to be there!

Cafe Amici St. Thomas, U.S. Virgin Islands

Cafe Amici(St. Thomas, アメリカ領ヴァージン諸島)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

結局ダウンタウンまで再び戻り、小道を散策していた時に見つけたイタリアンレストランの『Cafe Amici』ランチをしました。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 06

毎夜行われるダイナミックなショーはクルーズでの見所の一つで、早い時間7時と遅い時間10時に分かれて、2回のショーが行われていました。

  • Loved to be there!

Day 52015/12/16

Port Of St. Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Port Of St. Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

セレブリティ・クルーズ5日目はStマーティン島のフィリップスブルフ に到着しました。

この日は船が4隻停泊中で、次々と乗客が下船しまるで民族大移動のようです。

大小様々なクルーズ客船ありますが、左手の船が私達のセレブリティクルーズです。

  • Loved to be there!

Port Of St. Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Port Of St. Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

下船して、お土産ショップがある方へ向かうと、2年前に来た時と同じ光景の『St. Maarten』の文字が迎えてくれます

  • Loved to be there!

Port Of St. Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Port Of St. Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 03

街の中心に行くには、このボートに乗るのが一番早く、向かい側のビーチまで7、8分で到着します。(往復料金$7)

  • Loved to be there!

Hard Rock Cafe St. Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Hard Rock Cafe St. Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

メイン道路の真ん中に、Stマーティン島の地図が描かれています。

Stマーティン島はカリブ海のリーワード諸島にある島で、島の北側はフランス領、南側はオランダ領に分割され、フランス語でサン・マルタン(仏: Saint Martin)オランダ語でセント・マーティン(蘭: Sint Maarten)と呼ばれています。

クルーズはオランダ領のStマーティン島の港に入港します。

  • Loved to be there!

Philipsburg, St Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Philipsburg, St Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

東西に伸びるメインストリートを歩くと、島で最も古い木造の教会が見えて来ました。

  • Loved to be there!

Philipsburg, St Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Philipsburg, St Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 06

ハワイと同じく観光で成り立ってる島だけに、宝石店を始め何処でも見られるリゾート用品、民芸品等それにカジノまでありますが、何と宗主国オランダのお土産品までありました。

  • Loved to be there!

Philipsburg, St Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Philipsburg, St Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 03

これはハワイでも見ない、芝生のスリッパ、よくベランダなどに使われている人口の芝で作られ触ると、フカフカした感触でした。

話のタネに買おうかと思いましたが、やっぱり使いそうもないのでやめました。

  • Loved to be there!

Philipsburg, St Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Philipsburg, St Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 04

サンタさんも彼方此方に出没して、出迎えてくれます。この隣にはクリスマスツリーも有りました。

  • Loved to be there!

Philipsburg, St Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Philipsburg, St Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 05

オールドストリートはこの島で一番気に入っている場所、メインの通りとはちょっと違って、ヨーロピアンモードのオシェレな小物やバッグ、ドレスショップ等ありましたが、少しお店の顔ぶれが変わっていました。

  • Loved to be there!

cornie's beach bar Sint Maarten, Sint Maarten

cornie's beach bar(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

海岸通りの方へ行くと青い空と海、暑い日差しがハワイを思わせます。ビーチチェアーを借りて、しばしまったりと過ごしました。

  • Loved to be there!

Philipsburg, St Maarten Sint Maarten, Sint Maarten

Philipsburg, St Maarten(セント・マーチン, シント・マールテン)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 02

ビーチではマッサージをする女性がいて、私はトライしなかったのですが、植物のドロッとしたアロエを使ってのマッサージでした。

  • Loved to be there!

Day 62015/12/17

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 17

この夜は4つあるスペシャリティ・ダイニングの中でも一番予約が取りにくかったフレンチレストランの『MURANO』でしました。

多分予約は無理かと思っていたけど、前夜遅く「予約を入れました」との電話で、やっと取れた人気のあるレストランです。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 16

旦那様がオーダーしたお魚料理は、ウエーターが目の前でサーブしてナイフとフォースを使って、綺麗に骨を取り除いてくれます。

外側の部分もカットして、綺麗な形にして出してくれますが「その部分も食べれるのにな~」と、お魚好きな私はつい思ってしまいました。

  • Loved to be there!

Celebrity Reflection Cellar Masters Florida, United States

Celebrity Reflection Cellar Masters(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん)

お隣のこちらのテーブルには、おかえりになった後でしたが、一人でお食事していた方が座っていました。

何でも数年前に奥様を亡くされたらしく、ずっと奥様の思い出話をしていました。

とても愛しそうに、つい昨日の事の様にお話しされて奥様を愛していた様子が伝わってきます。

クルーズの乗客は、時節やクルーズの種類にもよりますが、ほとんどがリタイアー、もしくはそれ相当のお金も時間もある人が多く、年齢的に私達と同年代です。

クルーズを初めた20年以上前は、私達が一番若くエレベーターを待っている人を尻目に、階段を一気に駆け上ったのですが、年々私達もシニアの仲間入りをしたのを、実感するようになりました。

クルーズの乗客は性別を問わずカップルの人達、一人旅の人、ファミリー、友人仲間と色々ですが、長いと思っていた人生は短い~

今生きているこの時間を愛する人と大切にしたいな~と、お隣のテーブルにいた方を見て、改めて思いました。

  • Loved to be there!

Day 72015/12/18

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 11

クルーズでは毎日色んなイベントがあって、前日の夜に下のようなスケジュールリストが、お部屋に配られます。

主人のレクチャーの紹介も、下の見出しに書かれています。

さらにスケジュール・リストをめくると、細かく時間とデック場所が書かれているので、全部のアクテビティアを回るとなると、それこそ大変です。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 07

やはりレクチャーを聞きに来ている方は殆どがアメリカ人、英語が堪能なスパニッシュ系の方も少数ながらいました。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 10

クルーズ最終日は、ショップ内でもセールが行われ、クリスマスの時期に合わせてプレゼントをする人も多かったです。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 18

クルーズ最終日の夜はライブミュージックに合わせダンスを楽しんでいます。

  • Loved to be there!

Sailing the Caribbean Sea Florida, United States

Sailing the Caribbean Sea(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 09

シアターでのショーは、ビートルズのモノマネさんたちによるショーで、ポール、ジョン、リンゴ、ジョージと、それぞれの髪型に似せて、ビートルズ最盛期の歌を歌いとても懐かしかったです。

こうして7日間のカリブ海のクルーズの旅は終了しました。

  • Loved to be there!

Day 82015/12/19

Port of Miami Florida, United States

Port of Miami(フロリダ州, アメリカ合衆国)|イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅(Tomoko Malaghanさん) - 03

Celebrity Reflectionでの7日間のクルーズ無事終了して、フロリダのマイアミ港に到着しました。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 2Favorite
  • 511view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅

女子旅
サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅

2012-10-26 - 2012-10-29

Read more

  • 20Episodes
  • Kasumi Jou
美味しい韓国グルメ“サムギョプサル”の名店へ通いつめ、 ホテルは明洞にして、ひたすら韓国コスメショッピングに没頭してました。 グルメもショッピングも、韓国では安価で良いものが見つかるんです。 この「見つけた感」がたまらないというか何というか。 もう観光はいいや…となったので、夜もスパに行きのんびり〜。 いかにも韓国女子旅ってかんじに明洞を中心に過ごした3日間♪ ★今回の韓国旅★ ・仁川国際空港 ・宿泊:Ambassador(イビスアンバサダーホテル) ・FX KOREA(超お得な両替所) ・明洞(ミョンドン)ギル ・コスメショップめぐり ・韓国焼肉、サムギョプサルの名店めぐり ・ドラゴンヒルズスパでチムジルバン ・ロッテ百貨店本店 ・ダンキンドーナツ ★プチプラコスメおすすめ明洞周辺ショップ★ ・It`s SKIN(イッツスキン) ・MISSHA(ミシャ) ・ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ・Shara Shara(シャラシャラ) ・BEAUTE'(ボーテ) ・Holika Holika(ホリカホリカ) ・innis free(イニスフリー) ★韓国焼肉・サムギョプサル名店★ ・サンボンファログイ(산봉화로구이) ・黒豚屋 明洞店

Travel Collector: Kasumi Jou

  • 4
  • 109677 views
イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅 イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅

Back to Top of イースタン・カリブ海クルーズ7日間の旅