Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Kumikoさんのログブック(旅行記)「姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ」

姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ

2014-07-25 - 2014-07-25 14 878 3
Kumiko
作者
Kumiko
  • 40代 / 女性

高校生2年生になる姉の長女が初来伊!フィレンツェは行くとして、あまりリサーチはしていない(苦笑)彼女の希望=ローマのコロッセオとピサの斜塔、を入れつつ、平日にフィレンツェ、週末を利用して小旅行に行ってきました。
まずはフィレンツェ、美術館には興味なく散策とパノラマ重視ということだったので、息子2人連れの私にも好都合。半日の散策で十分楽しんでもらえたようです。
移動方法はフィレンツェ郊外からの電車とミケランジェロ広場に行くバス代、料金は交通費+ジェラート+ドゥオモのパスなどで約7000円でした。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2014/07/25

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会 トスカーナ, イタリア

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

ジョットの鐘楼かドゥオモのク―ポラか、上るならどっち?
10年くらい私自身が上ってない、
そして子連れを考えた場合、待ち時間のない鐘楼に決定。
数年前から、ドゥオモ関係(ク―ポラ、鐘楼、洗礼堂、
ドゥオモ地下(かつての大聖堂跡)、ドゥオモ付属美術館が
共通チケットとなっています。
金額は大人2人の料金。

  • 行ってよかった!
  • 予算:2600円

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto) トスカーナ, イタリア

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

息子たちはハイテンションで小走りで上って行く。
“おかーさん、頑張って登ってるでー”
と何回も言うので、この狭い空間にその声が響きまくり、
日本人観光客の大爆笑を頂きました(笑)

  • 行ってよかった!

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto) トスカーナ, イタリア

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん) - 04

さて、頂上に着くとこのパノラマ!絶景!
あまり感動を示さない姪っ子も、
さすがに感動してくれたようでオバちゃんは嬉しいです。

  • 行ってよかった!

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto) トスカーナ, イタリア

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん) - 05

確か1ユーロで望遠鏡が見られますが、お金入れてません
・・・しかも、たとて見れたとしても
空しか見えないアングルってことに本人は気付いてません。

  • 行ってよかった!

サン・ジョヴァンニ洗礼堂(Battistero di San Giovanni) トスカーナ, イタリア

サン・ジョヴァンニ洗礼堂(Battistero di San Giovanni)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

共通チケットのため、
こちらもほんっと久しぶりの洗礼堂の中へ。
うす暗い中、モザイクがまぶしいほど光り輝いています。

  • 行ってよかった!

Piazza del Mercato Nuovo トスカーナ, イタリア

Piazza del Mercato Nuovo(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

それからお約束の金のイノシシ像にて。
もちろん幸運を祈って鼻をなでなで+
舌にコインを置いて手を離し・・・
下の格子の中に入ったので願い事も叶うはず!

  • 行ってよかった!

ヴェッキオ宮殿(Palazzo Vecchio) トスカーナ, イタリア

ヴェッキオ宮殿(Palazzo Vecchio)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

ヴェッキオ宮殿の1階、中庭は無料。
1500年代にメディチのトスカーナ大公が
ハプスブルク家から花嫁を迎える際、淋しくならないように、
と、ウィーンなどの景色が描かれています。

  • 行ってよかった!

Piazzale degli Uffizi トスカーナ, イタリア

Piazzale degli Uffizi(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

シニョーリア広場からウフィッツィを抜けて
ポンテヴェッキオを眺める。

  • 行ってよかった!

ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo) トスカーナ, イタリア

ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん)

そしてミケランジェロ広場に向かうためバスに乗るも・・・
ジョットの鐘楼の上り下り+ハイテンションの数時間で
疲れ果てた次男は車内で爆睡。
ミケランジェロ広場にバスで向かうには、
サンタマリアノヴェッラ駅からは12番、帰りは13番。
最初刻印から90分有効なので、切符1枚で済む場合も。

  • 行ってよかった!
  • 予算:800円

ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo) トスカーナ, イタリア

ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo)(トスカーナ, イタリア)|姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ(Kumikoさん) - 02

やっぱりここへ来ずしてフィレンツェは語れません。
姪っ子も長男も私も大満足!!
(次男は朝出社の時にここに車を停めてきた
ダンナに抱っこされ、車待機でした)

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

花の都フィレンツェ~美しいアートの街を歩いて観光~

フィレンツェ
花の都フィレンツェ~美しいアートの街を歩いて観光~

2014-04-26 - 2014-04-28

  • 10
  • MORI SHIZUKU
フィレンツェで外せないのは、なんといっても、ミケランジェロ広場! ジェラートを食べながら、フィレンツェの街を眺めて、 絶景ポイントで、夕日をバックに写真撮影。

作者: MORI SHIZUKU

  • 1
  • 526

トスカーナとウンブリア

世界遺産
トスカーナとウンブリア

2010-09-12 - 2010-09-18

  • 56
  • トモテラ
中世にフィレンツェと覇権を争ったシエナ、余りにも有名な斜塔の街ピサ、百塔の街と謳われるサンジミニャーノ、死にゆく街チヴィタ、イタリアゴシック建築の傑作を擁するオルビエートなど、イタリア中部トスカーナやウンブリアは、イタリアの中でも特に大好きな場所です。短い日程の中で、出来る限り駆けずり回ってきました。

作者: トモテラ

  • 22
  • 8032

女一人旅 フィレンツェ 天皇皇后両陛下がお泊まりになられたホテルでおこもり

一人旅
女一人旅 フィレンツェ 天皇皇后両陛下がお泊まりになられたホテルでおこもり

2014-09-20 - 2014-09-23

  • 20
  • Ciel
イタリアは大好きな国の一つで度々訪れていますが、フィレンツェは学生以来二度目の訪問。今回は、トスカーナのワイナリー巡りとフィレンツェのエレガントなホテルにゆっくり滞在することを目的に訪れました。

作者: Ciel

  • 6
  • 3450

初イタリア フィレンツェ


初イタリア フィレンツェ

2009-06-14 - 2009-06-16

  • 32
  • トモテラ
憧れの初イタリアは、フィレンツェから入り、その後ローマへ向かいました。先にアップしたローマ編へ続くフィレンツェ編です。

作者: トモテラ

  • 4
  • 2869

イタリア・トスカーナの小さな村で、中世にど~っぷり浸る!


イタリア・トスカーナの小さな村で、中世にど~っぷり浸る!

2012-07-14 - 2012-07-14

  • 17
  • Kumiko
小さな村やローカルなイベントが大好きでよく行きますが、ここは丘の上にぽっかりと浮かぶ城壁が、ダンテの神曲で“王冠”にたとえられたことでも有名なモンテリッジョー二。村としてもとてもかわいいですが、この小さな町が7月の中世祭りでは、町全体が中世にタイムスリップし、国内外の観光客で大賑わいになります。好きなショーを見て、歌って、踊って・・・大人から子供まで楽しめます! モンテリッジョーにはフィレンツェとシエナの間にあり、フィレンツェから車で1時間、シエナからだと20分ほど。中世祭りは通常7月の第2・3週末に行われます(年によって変動あり)。私たちは自宅から車で移動、ガソリン代やお祭りで使った合計は8000円くらいです。

作者: Kumiko

  • 4
  • 2622

イタリア6都市巡り-3-フィレンツェ


イタリア6都市巡り-3-フィレンツェ

2014-07-11 - 2014-07-12

  • 44
  • Chikako Murakami
世界最古の薬局"サンタマリアノベッラ”に行くのが一番楽しみでした。ダビデ像の迫力すごい!!!!!!!!!

作者: Chikako Murakami

  • 3
  • 1651

TRIP IN ITALY Rome

女子旅
TRIP IN ITALY Rome

2014-11-22 - 2014-11-23

  • 35
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
旅の終盤はローマへ 生憎土日になってしまい、車窓が楽しめるからと路線バスで観光しようとしたものの、アッチモコッチモ歩行者天国になっていてバスどころか車もとおらなかったり・・・。大誤算。旅の終盤、疲れもありの思考能力も柔軟性なし。反省多々のローマ観光でした・・・。 あ、バス停ってイタリア語でフェルマータって言うんですね。 土日はメトロか観光バスが一番効率いいかも。 最後の晩餐はカンツォーネレストランへ。帰れソレントへ、ゴッドファーザー目の前で歌ってくれました♪

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 1179

フィレンツェのショッピングポイント、ヴェッキオ橋と中央市場

女子旅
フィレンツェのショッピングポイント、ヴェッキオ橋と中央市場

2003-02-28 - 2003-02-28

  • 10
  • Arikawa Satoko
フィレンツェ最後の日、友人と思い出にヴェッキオ橋のお店で色違いの蝶々のブローチを買いました。お土産屋さんはたいていの物を表に値札と一緒に出していて、これだと決めてから入るのがベター。ショウウィンドウの蝶のブローチがほしいと言うと、たんす一段分にずらっと並んだ全部色の違う七宝の蝶のブローチを出してくれました。

作者: Arikawa Satoko

  • 1
  • 1913

姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ 姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ

姪っ子★初イタリア・その1~美術館に入らず楽しむフィレンツェ トップへ