Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Akinori Okadaさんのログブック(旅行記)「立身出世の街・高知」

立身出世の街・高知

2013-08-13 - 2013-08-1516 Episodes
Akinori Okada
Travel Collector
Akinori Okada
  • 30s / male
  • Japan
Places visited
Japan

2013年夏は「未経県」の高知をチョイス^0^
ホントはよさこいにも行きたかったが、如何せん宿が取れず翌日より…
後の祭りと言うか、祭りの後というか(苦笑)
坂本龍馬、岩崎弥太郎、ジョン万次郎、板垣退助とおよそ一地方都市とは思えないような程に後の日本を変えた面々が生まれ育った街として認識しています☆
桂浜から文字通り「海の向こう」を見据えた幼少期を過ごしたから?なのか分かりませんが、「来世に生まれるなら高知」と願いたくもなりました♪

  • 0Favorite
  • 308view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/08/13

高知駅 (Kōchi Sta.) (D45/K00) Kochi Prefecture, Japan

高知駅 (Kōchi Sta.) (D45/K00)(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

神戸から高速バスに揺られる事4時間で高知に到着☆
出迎えてくれたご当地のゆるキャラ達^^
もっと怖いイメージなんだがな…

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

高知駅 (Kōchi Sta.) (D45/K00) Kochi Prefecture, Japan

高知駅 (Kōchi Sta.) (D45/K00)(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん) - 02

高知駅前に聳え立つ武市瑞山、坂本龍馬、中岡慎太郎の銅像☆
2010年の大河ドラマの主役たちで記憶に新しいのか、観光客が多く写真に撮っていましたが、地元民は彼らを「先生」と呼んでいました。呼び捨てするのが烏滸がましくなりました(汗)

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

高知駅前電停 Kochi Prefecture, Japan

高知駅前電停(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

日本一歴史のある路面電車は高知らしいです。
高知県では何も歴史上の人物に有名人が居るわけではありません。
アンパンマンの原作者、やなせたかしも高知出身^0^
因みにJR高知駅の駅メロは「アンパンマンのマーチ」です。

  • Loved to be there!
  • Budget:500USD

鍋焼きラーメン 千秋 Kochi Prefecture, Japan

鍋焼きラーメン 千秋(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

高知のB級グルメ「鍋焼きラーメン」
ガイドブックで見た時から「到着してからすぐに昼食」と思って決めてました^^
因みにデザートに食べたのは「アイスクリン」なる名前のスイーツ(何かに由来してるのか、方言なのかは不明)です☆

  • Loved to be there!
  • Budget:720USD

龍馬の生まれたまち記念館 Kochi Prefecture, Japan

龍馬の生まれたまち記念館(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

生家は残っていませんでしたが、記念館というか、再現した部屋や、幼少時代のエピソードが此処に記されていました☆
龍馬が有名になったのはごく数年で生涯のほとんどは高知で過ごしたようです。その短い数年でこれだけ強烈な印象を残すとは…只者ではありませぬ!

  • Loved to be there!
  • Budget:300USD

高知城 Kochi Prefecture, Japan

高知城(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

2006年の大河ドラマ、功名が辻の舞台でもある高知城。
天守閣に入ると、千代を演じた仲間由紀江の衣裳もありました☆

  • Loved to be there!
  • Budget:320USD

ひろめ市場 Kochi Prefecture, Japan

ひろめ市場(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

名物カツオの叩き。
ここひろめ市場ではフードコートに似た雰囲気を持ち、相席した客同士が交流できる環境となっています^^
因みに私は地元民3人と高知にフライトしてきたCAと知り合い、高知のオススメとFBのアカウントゲットしました(苦笑)

  • Loved to be there!
  • Budget:700USD

Day 22013/08/14

土佐くろしお鉄道 後免町駅 (ありがとう駅) Kochi Prefecture, Japan

土佐くろしお鉄道 後免町駅 (ありがとう駅)(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

タモリのジャポニカロゴスで聞いた事があるような件。
因みに詩と各駅のキャラクターを作ったのはやなせたかし先生^^

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

後免駅 (Gomen Sta.) (D40/GN40) Kochi Prefecture, Japan

後免駅 (Gomen Sta.) (D40/GN40)(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

高知県安芸市は、プロ野球阪神タイガースのキャンプ地とあってこんなペイントの列車がありました^0^
四国は野球発祥の地と言われ、高校野球でも高知商業や明徳義塾が阪神の聖地甲子園で活躍し、プロに輩出^^
何か素敵です(*^^*)

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

アンパンマンミュージアム Kochi Prefecture, Japan

アンパンマンミュージアム(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

アンパンマンミュージアムで数多のキャラクターに迎えて貰いました^^
アンパンマンの「貧しい人、空腹の人に顔を分け与える」のは三菱グループの創始者である岩崎弥太郎の「求める前に与えよ」に通ずる所があるのかな、なんて妄想してしまいます(笑)

  • Loved to be there!
  • Budget:630USD

岩崎弥太郎銅像 Kochi Prefecture, Japan

岩崎弥太郎銅像(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

安芸駅で降り、レンタサイクルを借りて岩崎弥太郎の生誕の家へ☆
向かう途中、公園で彼の銅像を発見。
三菱のロゴは岩崎家の家紋に由来するそうな◆◆◆
龍馬伝の実質的な主人公で香川照之のイメージがあまりにも強いが、もっと恰幅の良い人な気がする^_^;
こんな距離が離れているのに龍馬と幼馴染は本当か?

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

野良時計 Kochi Prefecture, Japan

野良時計(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

童話の街として有名な安芸市。
至る所に詩が刻まれた記念碑がありました☆
野良時計と言う農民に時間を知らせるために地主が作ったとされるこ

  • Loved to be there!

安芸城跡 Kochi Prefecture, Japan

安芸城跡(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

安芸にもかつては城がありました★
長曽我部元親が有名どころか?
次回高知が舞台の大河ドラマがあるなら主人公は彼だ、と地元民は期待してるとかそうじゃないとか…

  • Loved to be there!

Day 32013/08/15

桂浜公園 Kochi Prefecture, Japan

桂浜公園(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

言わずと知れた桂浜の坂本龍馬像★
近くには闘犬場もあるので、観光客で賑います^0^
ここで太平洋をいつも眺めていたのかなあ(憧)

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

高知県立坂本龍馬記念館 Kochi Prefecture, Japan

高知県立坂本龍馬記念館(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

坂本龍馬をはじめ、数々の英雄たちのエピソードが並ぶ記念館。
中でも衝撃だったのが、33回目の誕生日の夜に近江屋で中岡慎太郎と共に暗殺された部屋にあったこの屏風。
血があります。
犯人は一体誰なのでしょうか?

  • Loved to be there!
  • Budget:400USD

牧野植物園 Kochi Prefecture, Japan

牧野植物園(高知県, 日本)|立身出世の街・高知(Akinori Okadaさん)

初日の夜にひろめ市場で知り合った地元民に勧められてやってきた牧野植物園。
因みに「牧野」とは日本植物学の父と言われている、植物学者の牧野富太郎の事です★
子供の中には「図鑑で見た事ある」程度の知識で満足してしまうことが少なからずあるようですが、ここに来たらそれがいかに無力であるかが痛感させられるほどになります。
やっぱり子供の頃に「高知で過ごしてみたい」と強く思いました。

  • Loved to be there!
  • Budget:600USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 308view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

立身出世の街・高知 立身出世の街・高知

Back to Top of 立身出世の街・高知