Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Shinichi Hayashiさんのログブック(旅行記)「スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~」

スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~

2015-09-17 - 2015-09-18 9 925 4

今までにないスリランカの新しいスタディツアー作成のための調査に12日間スリランカに行ってきました。
何回かに分けて、オーガニックのセイロンティーを巡る旅、フェアトレード、紅茶工場をリニューアルしたラグジュアリーホテル「ヘリタンスティーファクトリー」や本格アーユルヴェーダリゾート「アーユピヤサ」、アットホームでローカルなスリランカを満喫できる「マンゴーハウス」などなど魅惑のスリランカをご紹介します。
第1回目はマンゴーハウスとマンゴーハウス関連の情報。地域密着のローカルなオプショナルツアーも必見!
マンゴーハウスはNPO法人も立ち上げており日本とスリランカの架け橋として活躍しています。ゲストハウスの運営の他、車椅子の寄付やマンゴーハウス周辺の子供たちへの文房具支援などいろいろな活動を行っています。
旅の予算は成田からコロンボまでの往復航空券・宿泊・移動の車とセットにした総額が約35万~40万円ぐらいかかりました・・・。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2015/09/17

MANGO HOUSE Western Province, スリランカ

MANGO HOUSE(Western Province, スリランカ)|スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~(Shinichi Hayashiさん) - 03

最初の3泊は空港から車で約15分のゲストハウス「マンゴーハウス」に宿泊。ゲストハウスというよりヴィラタイプのホテルと言った方がよい居心地のよい空間。イチオシです。

  • 行ってよかった!

2日目2015/09/18

MANGO HOUSE Western Province, スリランカ

MANGO HOUSE(Western Province, スリランカ)|スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~(Shinichi Hayashiさん) - 05

マンゴーハウスのかわいらしいヴィラ。コテージのみならずまわりの空間も独り占めできます。ベランダでゆっくりしたり。ホテルの中でゴロンとしたり極上の一時をヴィラで過ごせます。ヴィラの中でもフリーWifiがつながるのもうれしい。

  • 行ってよかった!

MANGO HOUSE Western Province, スリランカ

MANGO HOUSE(Western Province, スリランカ)|スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~(Shinichi Hayashiさん)

マンゴーハウス朝の至福の時。朝の紅茶。日本語が堪能なカウンダさんが入れてくれるヤーラティーを飲みながら手入れの行き届いたマンゴーハウスの庭を眺める。小鳥のさえずりがピースフル♪

  • 行ってよかった!

MANGO HOUSE Western Province, スリランカ

MANGO HOUSE(Western Province, スリランカ)|スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~(Shinichi Hayashiさん) - 02

マンゴーハウス自慢の庭。朝日が差し込む7時前後がとってもきれい。約2000坪の広大は敷地に5棟のヴィラ。アットホームなゲストハウスの雰囲気とプライベート感たっぷりのヴィラのバランスが絶妙。

  • 行ってよかった!

MANGO HOUSE Western Province, スリランカ

MANGO HOUSE(Western Province, スリランカ)|スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~(Shinichi Hayashiさん) - 04

マンゴーハウスの食事はおいしいスリランカの家庭料理。他では味わえないおいしいスリランカ料理の数々。最近大人気のスリランカ流カレーパン。この旨さ、ありえない・・・。

  • 行ってよかった!

Western Province(スリランカ)|「マンゴーハウスのおもしろオプショナルツアー。ヤシ花の蜜採取見学。高いヤシの木をするする登り、花の蜜を採取します。約10メートル上のヤシには綱が張ってあり、綱渡りをしながらヤシの木を移動。スリリングな見学が大人気。最近は自分でヤシの木に登り(1メートル

マンゴーハウスのおもしろオプショナルツアー。ヤシ花の蜜採取見学。高いヤシの木をするする登り、花の蜜を採取します。約10メートル上のヤシには綱が張ってあり、綱渡りをしながらヤシの木を移動。スリリングな見学が大人気。最近は自分でヤシの木に登り(1メートルぐらい・・・)いかにも上まで登ったような自撮り写真を撮る人が急増中。

  • 行ってよかった!

Western Province(スリランカ)|「スリランカで一番大きいネゴンボの魚市場。朝は活気があふれています。異国の魚市場は散策するだけでもドキドキ。マグロ、イカ、太刀魚など日本と同じ魚を見つけるとテンションが上がります。」スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとア

スリランカで一番大きいネゴンボの魚市場。朝は活気があふれています。異国の魚市場は散策するだけでもドキドキ。マグロ、イカ、太刀魚など日本と同じ魚を見つけるとテンションが上がります。

  • 行ってよかった!

Jasmin Villa Ayurveda Resort Western Province, スリランカ

Jasmin Villa Ayurveda Resort(Western Province, スリランカ)|スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~(Shinichi Hayashiさん)

マンゴーハウスと提携しているアーユルヴェーダリゾート「Jasmin Villa Ayurveda Resort」ボディマッサージ・スチームバス・シロダーラ・ハーバルバスなど大満足の3時間コースが一押し!約7000円ととってもリーズナブル。

  • 行ってよかった!

Western Province(スリランカ)|「バラマキ見上げやこちらアルピコ。巨大なスーパーマーケットで日曜品を中心に何でも売っている。
バラマキ土産のおすすめはセイロンティー(200円~)、ジンジャークッキー(約40円)、ハーバル歯磨き粉(50円前後)、カレースパイス(約100円)など」スリラ

バラマキ見上げやこちらアルピコ。巨大なスーパーマーケットで日曜品を中心に何でも売っている。
バラマキ土産のおすすめはセイロンティー(200円~)、ジンジャークッキー(約40円)、ハーバル歯磨き粉(50円前後)、カレースパイス(約100円)など

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

スリランカ*アーユルヴェーダでデトックス旅

女子旅
スリランカ*アーユルヴェーダでデトックス旅

2013-04-25 - 2013-04-25

  • 9
  • Risa Okamoto
Tokyoでの都会生活を離れて、Yoga、カラダに良い食事、オイルマッサージを受ける毎日。カラダの奥の奥からデトックスできました〜**

作者: Risa Okamoto

  • 5
  • 4693

緑の国 スリランカ

世界遺産
緑の国 スリランカ

2014-03-24 - 2014-03-26

  • 72
  • Rieko Matsumoto
シギリヤロックの空撮写真に一目ぼれし、訪れたスリランカ。 気候は暑く、人は暖かく、日本との親交の深い国でした。

作者: Rieko Matsumoto

  • 12
  • 3090

スリランカのジェフリー・バワの建築を巡るLove Architecture!

ホテル
スリランカのジェフリー・バワの建築を巡るLove Architecture!

2015-03-18 - 2015-03-28

  • 85
  • Shino Ichimiya
スリランカが生んだ建築家、ジェフリー・バワGeoffrey Bawa。 熱帯建築の巨匠と言われていて、「ここに泊まって良かった!」と思える、こだわりのたくさん詰まったリゾートホテルが点在しています。2週間の旅のうち、たくさんバワのリゾートホテルやその他建築を巡ってきました。

作者: Shino Ichimiya

  • 3
  • 4519

表情豊かなスリランカでのんびり二人旅/淡い空と強い海、緑の大地

女子旅
表情豊かなスリランカでのんびり二人旅/淡い空と強い海、緑の大地

2015-03-17 - 2015-03-31

  • 63
  • Shino Ichimiya
スリランカのイメージは、水平方向にまっすぐに伸びる海原と、柔らかい空の色。それに豊かで大きな緑の絨毯。場所によって魅力的に表情が変化する。 スリランカの人のイメージは、ちょっと顔が怖くても、にこっと笑ってくれるとかわいい感じ。 実際、出会った人たちは、ほんわか温かくて、世間話をしつつもずっと話し続けるでも無く、その程よい距離感・空気感がとても好きでした。 ※ジェフリー・バワのリゾートホテルなど建築のまとめを書いてます。 http://www.compathy.net/tripnotes/16101

作者: Shino Ichimiya

  • 4
  • 2762

仏像が寝そべってたら世界遺産!?黄金寺院 in Dambulla ~Srilanka周遊記①~

世界遺産
仏像が寝そべってたら世界遺産!?黄金寺院 in Dambulla ~Srilanka周遊記①~

2014-09-07 - 2014-09-08

  • 14
  • Yusuke Tomoi
やってきました、スリランカ! 8日間かけて、スリランカの世界遺産を中心に、見どころを回ってきました。 まず初めは、ダンブッラという町にある石窟寺院。紀元前3世紀頃に建てられたと言われるこの寺院は、黄金寺院と呼ばれ、当時から、最大規模でかつ最も重要な僧院として信仰を集めていました。 現在に残る中核の5つの石窟にて、様々な聖像や絵画を楽しむ事が出来ました♪ I stayed for 8days in Srilanka! this country has some world heritages as you know. I show you the world heritage temple in Dumbulla, at first !

作者: Yusuke Tomoi

  • 1
  • 1370

Sri Lanka Memories


Sri Lanka Memories

2012-09-09 - 2012-09-12

  • 11
  • Iryna Bykova
  • Vyacheslav Bykov
We have traveled in Sri Lanka for 15 days.Here's our story

作者: Iryna Bykova

  • 1
  • 586

My first tip to Sri Lanka


My first tip to Sri Lanka

2014-03-21 - 2014-03-29

  • 10
  • Andriy Voronov
This is my photos of my first trip to Sri Lanka in March 2014

作者: Andriy Voronov

  • 0
  • 356

Sri lanka

sri
Sri lanka

2014-01-08 - 2014-01-12

  • 5
  • Dominik
Sri Lanka has seduced travellers for centuries. Marco Polo described it as the finest island of its size in the world, while successive waves of Indian, Arab and European traders and adventurers flocked to its palm-fringed shores, attracted by reports of rare spices, precious stones and magnificent elephants. Poised just above the Equator amid the balmy waters of the Indian Ocean, the island’s legendary reputation for natural beauty and plenty has inspired an almost magical regard even in those who have never visited the place. Romantically inclined geographers, poring over maps of the island, compared its outline to a teardrop falling from the tip of India or to the shape of a pearl (the less impressionable Dutch likened it to a leg of ham), while even the name given to the island by early Arab traders – Serendib – gave rise to the English word “serendipity”.

作者: Dominik

  • 2
  • 353

スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~ スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~

スリランカスタディツアーの調査・オーガニックの紅茶とフェアトレードとアーユルヴェーダと~Vol.1マンゴーハウス~ トップへ