Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Teramoto Itsukiさんのログブック(旅行記)「ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました」

ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました

2005-09-22 - 2005-09-27 15 852 0

旅行経験値がまだまだ低かった私が、東欧~中欧の次に選んだ旅行先がまたちょっとマイナーなポーランドからの旅。前回の旅でちょっとユダヤ教に興味を持ったこともあり今回のポーランドで一番の目的はアウシュヴィッツ訪問です。
2回めのアエロフロート利用で、物価も控えめということでかなり予算も抑えることができました。
1日5000円~8000円くらいの予算です。
今回も一人旅ですが街歩きを楽しんでいます。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2005/09/22

スタレ・ミャスト | オールド・タウン(Stare Miasto | Old Town) マゾフシェ, ポーランド

スタレ・ミャスト | オールド・タウン(Stare Miasto | Old Town)(マゾフシェ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

ポーランドの首都ワルシャワの旧市街の広場。
ワルシャワは歴史のある街ですが第2次世界大戦でかつての街は破壊され、現在のものはのちに復元されたものです。
美しいですが、「つくられた」街並みだと知り合いのポーランド人が言っていたのを思い出しました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Barbakan マゾフシェ, ポーランド

Barbakan(マゾフシェ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

ワルシャワ旧市街にある円形の砦バルバカン。これはヨーロッパではこことクラクフとフランスに一つしかないという珍しいものです。ここを起点にのびる城壁が旧市街を取り囲んでいます。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

無名戦士の墓(Tomb of the Unknown Soldier) マゾフシェ, ポーランド

無名戦士の墓(Tomb of the Unknown Soldier)(マゾフシェ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

無名戦士の墓。
世界大戦で多くの人達を失ったポーランドには身元がわからない戦士たちが多くいたであろうと容易に想像できます。
今も衛兵たちに守られて眠る彼らの安らかな眠りを祈らずにはいられません。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

2日目2005/09/23

トルン旧市街(Toruńska Starówka | Toruń Old Town) クヤヴィ=ポモージェ, ポーランド

トルン旧市街(Toruńska Starówka | Toruń Old Town)(クヤヴィ=ポモージェ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

ポーランドの歴史ある街並みを求めてワルシャワから日帰りでトルンの街にやってきました。
かなり遠いですが来た価値はありました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

トルン旧市街(Toruńska Starówka | Toruń Old Town) クヤヴィ=ポモージェ, ポーランド

トルン旧市街(Toruńska Starówka | Toruń Old Town)(クヤヴィ=ポモージェ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん) - 02

トルンが輩出した偉人のなかにコペルニクスがいます。
当時ヨーロッパで天動説が当然と考えられていた中で地動説を唱えた彼の功績はもっと日本でも知られて良いと思います。

  • 行ってよかった!

トルン旧市街(Toruńska Starówka | Toruń Old Town) クヤヴィ=ポモージェ, ポーランド

トルン旧市街(Toruńska Starówka | Toruń Old Town)(クヤヴィ=ポモージェ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん) - 03

トルンの街並みは中欧、そしてヨーロッパのなかでも理想的だと私は個人的に思います。
派手さはありませんが、落ち着いた印象的な街です。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

3日目2005/09/24

ヴィエリチカ岩塩坑(Kopalnia Soli Wieliczka | Wieliczka Salt Mine) マウォポルスカ, ポーランド

ヴィエリチカ岩塩坑(Kopalnia Soli Wieliczka | Wieliczka Salt Mine)(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

ヴィエリチカ岩塩坑はクラクフの歴史地区などとともに最初に世界遺産に登録された12件のうちのひとつだそうです。
今回ポーランドで訪れたところの中でも特に印象的なところでした。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

ヴィエリチカ岩塩坑(Kopalnia Soli Wieliczka | Wieliczka Salt Mine) マウォポルスカ, ポーランド

ヴィエリチカ岩塩坑(Kopalnia Soli Wieliczka | Wieliczka Salt Mine)(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん) - 02

私がポーランドを訪れたのはヨハネ・パウロ二世が亡くなった2005年のことでした。
岩塩坑の中には岩塩で幾つもの彫像が作られていますが、ヨハネ・パウロ二世の彫像もあり、この国出身の教皇を称えているようでした。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

4日目2005/09/25

Ulica Floriańska マウォポルスカ, ポーランド

Ulica Floriańska(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

クラクフの旧市街北端のフロリアンスカ門。
歴史地区の街並みは趣があって良いですが、ここは特にお気に入りです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Katedra Wawelska マウォポルスカ, ポーランド

Katedra Wawelska(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

クラクフのヴァヴェル大聖堂。外観も様々な様式のものがあって特徴的ですが内部もまた素晴らしい、ポーランドの中でも屈指の美しさを持つ教会です。

  • 行ってよかった!
  • 予算:600円

5日目2005/09/26

Brzezinka シロンスク, ポーランド

Brzezinka(シロンスク, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

ビルケナウ(ポーランド語ではブジェジンカ)はアウシュヴィッツ収容所に隣接し、ここもまた収容所として使用されていました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Brzezinka シロンスク, ポーランド

Brzezinka(シロンスク, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん) - 02

ビルケナウはアウシュヴィッツほど知名度がないためか訪れる人はアウシュヴィッツに比べると少ないようです。
しかしポーランドを訪れるのであればここもぜひ訪れていただきたい場所です。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Oświęcim マウォポルスカ, ポーランド

Oświęcim(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

ポーランド語名のオシフェンチムよりもドイツ語名のアウシュヴィッツで知られていますが、ここに非常に多くのユダヤ人が収容され、そして亡くなりました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Oświęcim マウォポルスカ, ポーランド

Oświęcim(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん) - 02

アウシュヴィッツ収容所はいまや一大観光地となっていて、多くの旅行者が訪れていました。静かに見るのは難しいですが、それでも当時の悲惨さを物語る展示品などは見ておかねばなりません。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

6日目2005/09/27

クラクフ(Krakau) マウォポルスカ, ポーランド

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました(Teramoto Itsukiさん)

クラクフには次の目的地までの日程調整のためにかなり余裕を持って滞在することができました。
滞在するだけで楽しむことができるところです。

ポーランドは映画が安いので毎晩見に行っていました。
ポーランド語字幕、日本語音声のハウルの動く城も見ましたよ笑

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)


白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)

2009-03-03 - 2009-03-03

  • 17
  • Misaki Tachibana
「1個の電球を取り替えるのに何人のポーランド人が必要か?」。これは、ポーランド人の知性を馬鹿にしたブラックジョークである。かつて大流行したこの文句を作った人が目の前にいたならば、わたしは物申したい、ポーランド人を馬鹿にするなと。総じて白い空、灰色の雲に覆われた天気が続く日々は、かつてポーランドで起こった悲惨な歴史を彷彿とさせる。けれど今、彼らはかなり、羨ましいほど自由気ままに、現代を生きている。

作者: Misaki Tachibana

  • 2
  • 5829

EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所

世界遺産
EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所

2002-10-22 - 2002-10-24

  • 28
  • Shohei Watanabe
まだ旧東欧の雰囲気が臭う2002年のポーランドです。 強制収容所訪問後は食べ物とお酒が合わなかったのか、クラクフで一泊二日入院。点滴を打ち、脱水症状、黄疸が出る中、日本に帰ってきました。 何度も近隣諸国に分割され、虐殺された歴史から解き放たれて10年のポーランド。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600515987730

作者: Shohei Watanabe

  • 9
  • 3811

Warsaw

女子旅
Warsaw

2013-03-18 - 2013-03-20

  • 8
  • Katya Sondak
Warsaw, nurturing over 400 years of pride as a capital, is Poland’s largest city and an economic, political, and cultural centre. The symbol of the city is the Mermaid, featured on the city seal. Warsaw is a bustling metropolis and features an unforgettable history.

作者: Katya Sondak

  • 27
  • 874

ポーランドをのんびり+登山に挑戦

大自然
ポーランドをのんびり+登山に挑戦

2014-08-07 - 2014-08-15

  • 29
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
3回目のポーランド。首都ワルシャワ、西部ヴロツワフ、そして、ポーランドのリゾート地、カルパチに行きました。さらに、ポーランド、チェコの国境の山、スニェシュカ山に登りました。カルパチ、スニェシュカ山にはほとんど外国人観光客がいませんでした。もったいないと思います。

作者: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 0
  • 1661

Warsaw weekend


Warsaw weekend

2014-06-21 - 2014-06-22

  • 8
  • Valentyna Kuznetsova
We decided visit Warsaw with my boyfriend and we were pleased how nice was this town. The new modern buildings are standing close to the soviet-style grand architecture, the old town streets are narrow but very clean and crowdy. The Polish cuisine was similar to Ukrainian and Czech but with own charm and flavour.

作者: Valentyna Kuznetsova

  • 6
  • 738

Wakacje 2014


Wakacje 2014

2014-06-14 - 2014-07-22

  • 5
  • Klaudia Chmielińska
Coś co się dzieje w czasie wakacji, żeby urozmaicić studenckie życie i studenckie wakacje.

作者: Klaudia Chmielińska

  • 1
  • 437

Путешествие


Путешествие

2012-07-05 - 2014-05-03

  • 5
  • Даша Амелишко
Приключение – это путь. Настоящее приключение предпринимается самоопределившимися, целеустремленными людьми. И как правило, это всегда рискованно. Иногда приходиться «есть прямо из рук судьбы». Только пройдя достаточное расстояние, вы встретите настоящую безвозмездную доброту и безграничную жестокость и поймете, что способны и на то, и на другое. Все это в корне изменит вас, и мир перестанет быть для вас черно-белым

作者: Даша Амелишко

  • 0
  • 481

Cooking journey

pornfood
Cooking journey

2012-09-23 - 2012-09-23

  • 6
  • Tomasz Miziołek
We had a great time together, it was amazing, delicious day ;)

作者: Tomasz Miziołek

  • 1
  • 356

ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました

ちょっとマイナー?ポーランドで中欧の街並みを歩きました トップへ