Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
旅作家とまこさんのログブック(旅行記)「150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感」

150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感

2015-06-23 - 2015-06-2410 Episodes
旅作家とまこ
Travel Collector
旅作家とまこ
  • female

マース川沿いの情景は、まさにおとぎ話。完璧すぎるかわいさの街並と、引き立て、もり立て、情景にうるおいをふりまく川と。ここではなんにもしなくていい。歩いて、感じて、ビールをのんでればそれでいい。

  • 0Favorite
  • 634view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/06/23

Pont Charles de Gaulle Île-de-France, France

Pont Charles de Gaulle(Île-de-France, フランス)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん)

駅から歩いて三分、橋にさしかかる。街を一望……物語みたいな情景にハッ。すっかり魂奪われた。ずっしり重いバックパックが、急に存在を消して、きたかいあったとしみじみうれしくなった。右の黒いへんてこな屋根はノートルダム大聖堂。

  • Loved to be there!

Hôtel Ibis Île-de-France, France

Hôtel Ibis(Île-de-France, フランス)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん) - 02

川目の前の立地が最高すぎる。橋を渡ったら、ずーっと川沿いの遊歩道をおさんぽしてれば到着という楽しすぎるアプローチ。

http://www.accorhotels.com/ja/hotel-3150-ibis-dinant/index.shtml

※ユースホステルは誰でも利用できる宿泊施設ですが、ユースホステル会員になると世界中のユースホステルをお得な会員料金で利用することができ ます。
各国のユースホステルと提携した美術館などの割引を受けることも可能です。
ユースホステル会員の入会についてはこちら
http://www.jyh.or.jp/membership/index.html

  • Loved to be there!

Rue Sambre Et Meuse Île-de-France, France

Rue Sambre Et Meuse(Île-de-France, フランス)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん) - 03

夕焼け時間は川から離れられない。一分一秒光と風が変化して、おとぎ話の世界にどんどんリアリティを盛り込むんだ。現実の幻想。

  • Loved to be there!

Rue Sambre Et Meuse Île-de-France, France

Rue Sambre Et Meuse(Île-de-France, フランス)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん) - 02

夕陽タイムの川面には、もうひとつの世界がある。

  • Loved to be there!

Rue Sambre Et Meuse Île-de-France, France

Rue Sambre Et Meuse(Île-de-France, フランス)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん)

童話の世界が、燃えてしまいました。

  • Loved to be there!

Hôtel Ibis Île-de-France, France

Hôtel Ibis(Île-de-France, フランス)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん)

部屋で、買ってきたサクランボビールをあけた。あららぁ。背景の夕焼け空と同じ色でした。めでたし。

http://www.accorhotels.com/ja/hotel-3150-ibis-dinant/index.shtml

  • Loved to be there!

Day 22015/06/24

Dinant Walloon Region, Belgium

ディナン(Dinant)(ワロン, ベルギー)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん)

ベルギーってスゴい国だ。どこもかしこも、ばっちり物語風情なんだから。

http://www.raileurope.jp

  • Loved to be there!

Dinant Walloon Region, Belgium

ディナン(Dinant)(ワロン, ベルギー)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん) - 02

ベルギーってスゴい国だ。どこもかしこも、ばっちり物語風情なんだから。

http://www.raileurope.jp

  • Loved to be there!

Dinant Walloon Region, Belgium

ディナン(Dinant)(ワロン, ベルギー)|150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感(旅作家とまこさん) - 03

ブリュッセルに近づくと、線路沿いに気合いの入った落書きがたくさん。車体にだって落書きされてるんだから(笑)。
http://www.raileurope.jp

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 634view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感 150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感

Back to Top of 150%、幻想的な町。本当にあったのかな……記憶さえ疑うほどのおとぎ話感