Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Eika Akasakiさんのログブック(旅行記)「ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。」

ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。

2014-03-21 - 2014-03-23 18 13453 46
  • Russia
訪れた国
ロシア

Googlemapで見たら近かった。それだけの理由で二泊三日ロシアのウラジオストクに行ってきました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/03/21

ウラジオストク(Vladivostok) 沿海, ロシア

ウラジオストク(Vladivostok)(沿海, ロシア)|ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

始発?のヒコーキで羽田から仁川、仁川でトランジットしてウラジオストクへ。それぞれ2時間くらいのフライト。どちらも国際便なのでご飯がでて今回も家畜気分。

  • 行ってよかった!

ウラジオストク(Vladivostok) 沿海, ロシア

ウラジオストク(Vladivostok)(沿海, ロシア)|ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん) - 02

出国の段階でほぼ二日連続の徹夜だったので爆睡予定が、つい「アナと雪の女王」「優しい本泥棒」「八月の家族たち」を見る。
「優しい本泥棒」で涙腺崩壊。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「北朝鮮の飛行機が奥にいらっしゃったよ。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

北朝鮮の飛行機が奥にいらっしゃったよ。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「イミグレ無事通過。荷物は機内持ち込みのみなのですぐ出れて楽。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

イミグレ無事通過。荷物は機内持ち込みのみなのですぐ出れて楽。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「出たら北朝鮮の方々がいらっしゃった。もっとごりごりな感じの人たちもいたけど、さすがにカメラ向けれませんでした。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

出たら北朝鮮の方々がいらっしゃった。もっとごりごりな感じの人たちもいたけど、さすがにカメラ向けれませんでした。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「開通間もない空港とウラジオストクを結ぶ電車。wi-fi搭載ですよ。素晴らしい。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

開通間もない空港とウラジオストクを結ぶ電車。wi-fi搭載ですよ。素晴らしい。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「真っ赤な車体がかっこいい。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

真っ赤な車体がかっこいい。

  • 行ってよかった!

ウラジオストク(Vladivostok) 沿海, ロシア

ウラジオストク(Vladivostok)(沿海, ロシア)|ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん) - 03

車窓からの湖。氷上でワカサギ?釣り的な事をしてる人がちらほら。
勝手にウユニ塩湖をイメージしてテンション上がる私。
(写真の水平を直してなくて気持ち悪いな…)

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「なんか写ってた。おしゃれな女性が多かった!」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

なんか写ってた。おしゃれな女性が多かった!

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「喜び組出身?とも言われる美女たちが弾き語りやギターを弾いてくれます。多少の日本語も話せるし、メニューも日本語表記があります。店内はアジア系だけでなく地元の人も結構来てました。美味しいし、安いもんね。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

喜び組出身?とも言われる美女たちが弾き語りやギターを弾いてくれます。多少の日本語も話せるし、メニューも日本語表記があります。店内はアジア系だけでなく地元の人も結構来てました。美味しいし、安いもんね。

  • 行ってよかった!

2日目2014/03/22

沿海(ロシア)|「地球の歩き方には載ってない軍事関係の資料館へ。ナチスの旗を生で見たのは初めて。
ロシア目線の戦争資料を見る事が出来ます。また、日露戦争の資料も豊富で、日本がやられてる絵や当時の資料があって興味深い。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

地球の歩き方には載ってない軍事関係の資料館へ。ナチスの旗を生で見たのは初めて。
ロシア目線の戦争資料を見る事が出来ます。また、日露戦争の資料も豊富で、日本がやられてる絵や当時の資料があって興味深い。

  • 行ってよかった!
  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「ふらりと立ち寄ったロシア正教会。ぬくもりのある内装。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

ふらりと立ち寄ったロシア正教会。ぬくもりのある内装。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「色付き。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

色付き。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「軍事都市だったため、お触り可能な展示が結構そこらにちらほらあります。親子で来てる人も多く、愛国心教育、なんですかね。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

軍事都市だったため、お触り可能な展示が結構そこらにちらほらあります。親子で来てる人も多く、愛国心教育、なんですかね。

  • 行ってよかった!

3日目2014/03/23

沿海(ロシア)|「朝散歩。今年は比較的暖かくなるのが早く、一週間程前から湖もだいぶ溶け始めたとか。
早朝の気温はマイナス3、4度くらいかな?気持ちよい寒さです。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

朝散歩。今年は比較的暖かくなるのが早く、一週間程前から湖もだいぶ溶け始めたとか。
早朝の気温はマイナス3、4度くらいかな?気持ちよい寒さです。

  • 行ってよかった!

沿海(ロシア)|「カフェ的なところで朝ご飯。壁の地図が印象的。隣に座ってた人と仲良くなった。」ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。(Eika Akasakiさん)

カフェ的なところで朝ご飯。壁の地図が印象的。隣に座ってた人と仲良くなった。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

モスクワ公国の歴史を感じる 〜ロシア・モスクワ1泊2日の旅〜

世界遺産
モスクワ公国の歴史を感じる 〜ロシア・モスクワ1泊2日の旅〜

2013-05-04 - 2013-05-05

  • 10
  • Sakura Tanaka
いわゆる「ヨーロッパ」のイメージから異彩を放ち、「欧米」のイメージにあたるいわゆる「西側諸国」とは一線を画して発展してきた国、ロシア。バレェやサーカスなど、独自の文化とその孤高の美しさに魅了された私は、導かれるようにモスクワへ辿り着きました。ロシア連邦成立のはるか昔、「モスクワ大公国」の足あとを辿りに、モスクワへ行ってきました。

作者: Sakura Tanaka

  • 25
  • 10151

魅惑のロシア

世界遺産
魅惑のロシア

2013-09-07 - 2013-09-13

  • 48
  • Mayu
ずっと気になっていたロシア、ついに初潜入^^ 飛行機乗ってるときもCAさんに何しに行くんですか?!と不思議がられたけれども!! 奥深い自然、歴史、建物をめいっぱい堪能できました。ほんとにオススメです。

作者: Mayu

  • 11
  • 4578

「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

一人旅
「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

2013-01-29 - 2013-02-09

  • 29
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
卒業旅行先として選んだのはロシア。訪問地はサンクトペテルブルク、ムールマンスク、モスクワ。特に北極圏の都市、ムールマンスクは印象的でした。2月の厳冬期、とにかく寒かったです。 「卒業旅行」と格好良く書いたのですが、実は就職活動がうまくいかなくて空気を変える意味で決断した旅行でした。旅行後、卒業式目前で内定を得たものの、隠れブラック企業で今年の2年で退社。人生の悲哀を20代で味わいました。 それでも、ムールマンスクで見た絶景は何か勇気を僕に与えてくれました。あの時の感動は今でも忘れられません。 コストは総数で20万代半ば。少し高いですね。行き方はアエロフロート・ロシア航空でモスクワ乗り換えのサンクトペテルブルク行き。所要時間は約10時間です。

作者: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 2
  • 6081

ロシア 過去の共産主義の凝縮、モスクワ市内散策

世界遺産
ロシア 過去の共産主義の凝縮、モスクワ市内散策

2005-07-20 - 2005-07-23

  • 46
  • Shohei Watanabe
小学生のころから一番興味があった共産主義国家、東側諸国。 その象徴モスクワ。 ドイツとヨーロッパを捕りあい、アメリカと世界を捕りあった。 冷戦末期にニュースを見まくった思い出が蘇ります。 ここが赤軍、社会主義思想原点。日本も学生運動などで少なからず影響を受けました。 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600396425747/

作者: Shohei Watanabe

  • 2
  • 4170

Moscow

格安旅行・貧乏旅行
Moscow

2009-04-17 - 2009-05-05

  • 8
  • Katya Sondak
Moscow is a city of superlatives. It boasts the most billionaires, the most expensive cups of coffee and – coming soon – the most colossal building in the world.

作者: Katya Sondak

  • 24
  • 888

初めての海外、ホームステイ in  ロシア・リャザン


初めての海外、ホームステイ in  ロシア・リャザン

2012-08-14 - 2012-08-24

  • 20
  • 芝野 愛梨(Eri Shibano)
大学2年の時に日露交流を主とするサークル活動の一環でロシアの南東部の都市リャザンに10日間ホームステイをしました。元々ロシアが好きで、大学でロシア史と第二外国語でロシア語を勉強していた上、初めての海外渡航であったので、不安よりも「ロシアに行ける!」という喜びの方が大きかったです。リャザンは日本ではあまり知られていませんが、中世から存在する歴史ある都市であり、「パブロフの犬」で知られているイヴァン・パブロフと詩人のエセーニンの出身地としても有名です。ここでは、写真を通じてリャザンの魅力を伝えていきたいと思います。

作者: 芝野 愛梨(Eri Shibano)

  • 4
  • 2591

Moscow

一人旅
Moscow

2013-09-02 - 2013-09-02

  • 11
  • Kyo Satani
ロシアに赴任した高校時代からの友人を訪問。この旅で、ロシアと東欧の料理にはたくさんのパクチーが使われていることを知った。

作者: Kyo Satani

  • 2
  • 1129

Russia. Sochi. Paralympic Games 2014.

女子旅
Russia. Sochi. Paralympic Games 2014.

2014-03-15 - 2014-03-16

  • 5
  • Nikita Sinyakin
It is beautiful event. I was first in Sochi. And this competition will be in my memory for long time

作者: Nikita Sinyakin

  • 9
  • 494

ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。 ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。

ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。 トップへ