Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuri Kuranariさんのログブック(旅行記)「友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜」

友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜

2015-03-30 - 2015-04-0420 Episodes
Yuri Kuranari
Travel Collector
Yuri Kuranari
  • female

ずっと憧れだったイタリア。高校の時にであった友達や留学先の友達を訪ねる旅となりました。美味しい食べ物、明るい人たちに癒され、元気をいっぱいもらいました。

  • 1Favorite
  • 512view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/03/30

Etna Sicily, Italy

Etna(シチリア, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

ヨーロッパの友達の家をめぐるツアー最初の目的地はイタリアの西南に位置するシチリア島・カターニア。飛行機からエトナ山が見えました。エトナ山は世界遺産に登録されており、シチリアのシンボルでもあります。偉大なエトナ山に迎えられ、気分爽快。

Cattedrale di Sant'Agata Sicily, Italy

Cattedrale di Sant'Agata(シチリア, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

高校の時代にであった友達一家にカターニアの市街地を案内してもらいました。こちらはカターニアのシンボル・カターニア大聖堂。バロック様式の美しい建物。

シチリア(イタリア)|「友達の家では、私を歓迎するために、カターニアの伝統料理をふるまってくれました。ドライトマト、オリーブ、アランチーネ(コロッケのようなもの)、サラミなどご馳走でした。ただ、野菜がなくて、少し胃の調子がおかしくなりました。。。」友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kura

友達の家では、私を歓迎するために、カターニアの伝統料理をふるまってくれました。ドライトマト、オリーブ、アランチーネ(コロッケのようなもの)、サラミなどご馳走でした。ただ、野菜がなくて、少し胃の調子がおかしくなりました。。。

Day 22015/03/31

シチリア(イタリア)|「翌朝は、カフェで優雅な朝食。クロワッサンにカスタードクリームが入ったものとカフェラテ。しかし、イタリア人はコーヒーはエクスプレッソのショットで飲むのが基本。ラテというメニューあまりメジャーではなく、カフェの店員さんを困らせてしまいました。」友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Y

翌朝は、カフェで優雅な朝食。クロワッサンにカスタードクリームが入ったものとカフェラテ。しかし、イタリア人はコーヒーはエクスプレッソのショットで飲むのが基本。ラテというメニューあまりメジャーではなく、カフェの店員さんを困らせてしまいました。

シチリア(イタリア)|「車に乗ってタオルミーナへ。遺跡や綺麗な街並みが残っています。公園から見えたこの景色はエトナ山も入っており、想像を絶する美しさでした。」友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

車に乗ってタオルミーナへ。遺跡や綺麗な街並みが残っています。公園から見えたこの景色はエトナ山も入っており、想像を絶する美しさでした。

シチリア(イタリア)|「タオルミーナの街の坂を登りきった所にあるサン・ジュゼッペ教会。ここからの景色も海を一望でき、息を飲む美しさです。」友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

タオルミーナの街の坂を登りきった所にあるサン・ジュゼッペ教会。ここからの景色も海を一望でき、息を飲む美しさです。

シチリア(イタリア)|「この日はイタリアの復活祭・パスクア(イースター)の日が近かったため、コロンバという伝統的なお菓子を食べました。コロンバは平和の象徴である鳩をモチーフにして作られたお菓子で、パスクアの時に食べる伝統的なお菓子です。ふわふわしている中身に周りに砂糖がついている甘いお菓子でした。」

この日はイタリアの復活祭・パスクア(イースター)の日が近かったため、コロンバという伝統的なお菓子を食べました。コロンバは平和の象徴である鳩をモチーフにして作られたお菓子で、パスクアの時に食べる伝統的なお菓子です。ふわふわしている中身に周りに砂糖がついている甘いお菓子でした。

シチリア(イタリア)|「友達とその友達2人とレストランへ。イギリス(食事はあまり期待できません)で留学生活を送っていた私にとって、イタリアの食事は特に何を食べても本当に美味しく感動しました。しかし、同時に量が多いことにも驚きました。そしてイタリア人は食べるスピードも速く、私が半分食べている間に他の人

友達とその友達2人とレストランへ。イギリス(食事はあまり期待できません)で留学生活を送っていた私にとって、イタリアの食事は特に何を食べても本当に美味しく感動しました。しかし、同時に量が多いことにも驚きました。そしてイタリア人は食べるスピードも速く、私が半分食べている間に他の人は、すべて食べ終わっていました。

Day 32015/04/01

Vatican City Lazio, Italy

Vatican City(ラツィオ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

シチリア島・カターニアから、LCCの飛行機を使って、ローマへ。ローマでは、私の友達とその妹、その彼氏、彼の友達2人の合わせて5人で私を案内してくれました。この写真はバチカン市国の中にある、バチカン宮殿。バチカン美術館として知られており、連日多くの観光客が来ている。長時間並びたくないのであれば、オンラインでの予約をお勧めします。

Pantheon Lazio, Italy

パンテオン(Pantheon)(ラツィオ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

映画でもよく使われているイタリアのパンテオン。実は天井の真ん中が開いており、直接光が差し込みます。つまり、雨も直接吹き込んでしまうため、このように床に穴が開けれられています。2000年ほど前の人たちがこのようなことを考えて設計していたと考えると感心してしまいます。

Spanish steps Lazio, Italy

Spanish steps(ラツィオ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

ローマの休日で有名なスペイン階段。現在は飲食禁止と成っていますが、とても混んでいて、スリも多いようなので、要注意です。

シチリア(イタリア)|「イタリアといえばジェラート!たくさんのジェラート屋さんがありますが、イタリア人から見ると美味しくないお店も多いそうなので、選びたいところです。POMPIはスペイン階段からすぐのところにあり、美味しいと評判です。」友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん

イタリアといえばジェラート!たくさんのジェラート屋さんがありますが、イタリア人から見ると美味しくないお店も多いそうなので、選びたいところです。POMPIはスペイン階段からすぐのところにあり、美味しいと評判です。

Colosseo Lazio, Italy

コロッセオ(Colosseo)(ラツィオ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

コロッセオです。中にも入ることができます。ちなみにスペイン階段の近くの駅から地下鉄を利用しました。地下鉄はスリが多いのでカバンを目の前で持ってしっかり対策したほうがいいでしょう。

Day 42015/04/02

Day 52015/04/03

Modena Emilia-Romagna, Italy

モデナ(Modena)(エミリア=ロマーニャ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

ペスカーラという駅からモデナという駅まで、トレニタリアという新幹線のような電車を使い、移動しました。イタリアはバスより、電車のほうが安くて速異様なのでおすすめです。モデナはフェラーリの本社があり車産業が発達しているようです。

Piazza Grande Emilia-Romagna, Italy

Piazza Grande(エミリア=ロマーニャ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

モデナの市庁舎と大聖堂です。12世紀の建物です。あまり日本からの観光客には知られていませんが、イタリアらしさが残っている街です。

Bologna Emilia-Romagna, Italy

ボローニャ(Bologna)(エミリア=ロマーニャ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

モデナの友達の家から日帰りでボローニャへ。電車で30分ほどです。ボローニャは大学都市で、ローマなどの大きい都市に比べると、規模が小さく、半日で回ることができます。中世のまま残っている都市とも言われているそうです。

Day 62015/04/04

シチリア(イタリア)|「この日はモデナからフィレンツェへ。ちなみに電車はミラノ万博のために綺麗になっており、このように綺麗で快適です。」友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

この日はモデナからフィレンツェへ。ちなみに電車はミラノ万博のために綺麗になっており、このように綺麗で快適です。

Palazzo Pitti Toscana, Italy

ピッティ宮殿(Palazzo Pitti)(トスカーナ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

フィレンツェのピッティ宮殿。長い間メディチ家の所有物でした。中も豪華絢爛で、広い庭も見ものです。フィレンツェにはメディチ家に所縁のあるたてものがいっぱいあります。

Ponte Vecchio Toscana, Italy

ヴェッキオ橋(Ponte Vecchio)(トスカーナ, イタリア)|友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜(Yuri Kuranariさん)

この橋はポンテ橋です。橋の上には今でも商店が立ち並び、宝石や食器などを販売しています。

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 512view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

こんな絶景見たことない!宙を浮く船が見られるランペドゥーザ島でバカンスを☆【イタリア】

絶景
こんな絶景見たことない!宙を浮く船が見られるランペドゥーザ島でバカンスを☆【イタリア】

2014-07-23 - 2014-07-25

Read more

  • 28Episodes
  • Mai Maki
ここ最近注目されてきているイタリアにあるランペドゥーザ島。こちらは海の透明度が高すぎてなんと船が宙に浮いているように見えるのです。 ベストシーズンはたくさんの船が浮いている7月〜9月。私は7月に行ってきました。 主にイタリア人のバカンスの場所とされているようで、私が行った2014年はまだイタリア人以外の観光客はほとんどおらず、英語がほぼ通じない場所だったので情報を集めるのが大変でした。しかし小さい島なので一度わかれば簡単に観光できます。 こんな絶景を見られる場所は他にあまりないと思います。 ローマから飛行機で約1時間半なのでアクセスはしやすいです。 私が今オススメしたいNO.1の場所です♡ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <詳細> ローマから2泊3日 ローマ(イタリア)⇆ランペドゥーザ島 飛行機代往復約2万 交通費 約1000円(市内でのバス) ホテル代 2泊 約1万5千円(1人当たり/2人) 食費 約5000円 クルーズ代 約4000円 計 約45000円

Travel Collector: Mai Maki

  • 4
  • 6605 views
友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜 友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜

Back to Top of 友達の家をめぐる旅〜イタリア編〜