Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Miho Takahashiさんのログブック(旅行記)「フィヨルドを目指して!春のノルウェー」

フィヨルドを目指して!春のノルウェー

2014-05-25 - 2014-05-29 23 1737 50

【スウェーデン留学中のヨーロッパ旅行 2/14ヶ国:ノルウェー】
10ヶ月間のスウェーデン留学中にヨーロッパを旅しました。
第二弾はおとなりノルウェー!長い冬を越えて眩しい光に溢れる北欧、ノルウェー最大のフィヨルド「ソグネ・フィヨルド」に迫ります。
1日目:オスロ到着
2日目:オスロ散策
3日目:オスロ→(ベルゲン急行)→ミュルダール→(フロム鉄道)→フロム→(船、ソグネ・フィヨルド!)→ベルゲン
4日目:ベルゲン→(飛行機)→オスロ

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/05/25

Oslo City オスロー, ノルウェー

Oslo City(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

北欧留学中の友人とオスロ集合。
あまりの天気の良さに、公園でスコール(乾杯)!

  • 行ってよかった!

オペラハウス(Operahuset) オスロー, ノルウェー

オペラハウス(Operahuset)(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

オペラハウスの上から見たおもしろい建物

オスロはこうした現代的な(前衛的な?)建物たちと、歴史的な建物たちがすんなり共存していました。オペラハウスも真っ白で素敵です。

  • 行ってよかった!

2日目2014/05/26

Oslo Domkirke オスロー, ノルウェー

Oslo Domkirke(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん) - 03

教会の内部

偶然、聖歌隊の方々が来られてコンサート?が始まりました。
人の声がパワフルすぎてなぜか涙がちょちょぎれました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Karl Johans gate オスロー, ノルウェー

Karl Johans gate(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

カール・ユーハン通りの突き当たりに立つ王宮

なだらかな丘の上にあります。ただっぴろい。

  • 行ってよかった!

Slottsplassen オスロー, ノルウェー

Slottsplassen(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

この方が、目抜き通りの名前にもなっている、カール・ユーハン。
1814年にノルウェー=スウェーデン同君連合を築いた国王です。
実はこの人、ナポレオンの部下で生粋のフランス人。ヨーロッパの歴史(・王家)って複雑ですね

  • 行ってよかった!

Vigelandsparken オスロー, ノルウェー

Vigelandsparken(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

途中の写真が生憎ありませんが、オスロ市街から高級住宅街の中を歩いて歩いて、やってきたのは『彫刻美術館』。

王宮から徒歩40分くらいでした。

  • 行ってよかった!

Vigelandsparken オスロー, ノルウェー

Vigelandsparken(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん) - 02

表情豊かな彫刻たちがいたるところに立っています。

彫刻たちの真似をしたり、彫刻たちとコラボしたり、楽しみ方はあなた次第です

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

3日目2014/05/27

オスロ中央駅(Oslo Sentralstasjon) オスロー, ノルウェー

オスロ中央駅(Oslo Sentralstasjon)(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

さあ、フィヨルドを目指して出発!

写真は、雪景色の中を走りミュルダール駅に到着したときのもの。

  • 行ってよかった!
  • 予算:8250円

ミュルダール~フロム間 Sogn og Fjordane, ノルウェー

ミュルダール~フロム間(Sogn og Fjordane, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

途中の景色がまあ素晴らしい。

山、谷、川、滝、村、冬を越えた北欧の色は本当に美しい!

  • 行ってよかった!

フロム Sogn og Fjordane, ノルウェー

フロム(Sogn og Fjordane, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

フロムは眼前に迫る山に守られているような形の街でした。ここからはいよいよ船でソグネフィヨルドを通ります。

  • 行ってよかった!
  • 予算:11250円

フィヨルド Sogn og Fjordane, ノルウェー

フィヨルド(Sogn og Fjordane, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

きましたー!

ざっくざっく、海に切り込んでいます。フィヨルドです。

  • 行ってよかった!

フィヨルド Sogn og Fjordane, ノルウェー

フィヨルド(Sogn og Fjordane, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん) - 02

ノルウェー第二の都市
ベルゲン!

費用については明細をなくしてしまったため目安ですが、鉄道に約550NOK、船に約750NOKかかり、合計約1300NOK(19,500円)くらいでした。

  • 行ってよかった!

4日目2014/05/28

ベルゲン(Bergen) ホルダラン, ノルウェー

ベルゲン(Bergen)(ホルダラン, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん) - 03

前の日は街を散策して早々に寝てしまいましたが、本当に素敵な街です。

  • 行ってよかった!

ベルゲン(Bergen) ホルダラン, ノルウェー

ベルゲン(Bergen)(ホルダラン, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん) - 02

山。

登っていくと展望台があります。ゴンドラで登ることができます。

魔女がでるようです。

  • 行ってよかった!

ベルゲン(Bergen) ホルダラン, ノルウェー

ベルゲン(Bergen)(ホルダラン, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

たくさんの新鮮な海の幸に舌鼓。

さすがノルウェー、サーモンだけでなく、全て、本当に美味しかったです。

  • 行ってよかった!

5日目2014/05/29

オスロ(Oslo) オスロー, ノルウェー

オスロ(Oslo)(オスロー, ノルウェー)|フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

フィヨルドをまじかで見られて、大満足でした。

フィヨルド以外も眩しい自然や海の幸、おもしろい人たちとの出会いに彩られたいい旅でした。

  • 行ってよかった!

オスロー(ノルウェー)|「物価の高さ以外は大好きです。またいきたい、ノルウェーでした。」フィヨルドを目指して!春のノルウェー(Miho Takahashiさん)

物価の高さ以外は大好きです。またいきたい、ノルウェーでした。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

大自然を満喫!【世界遺産、屋久島】ジブリ映画のモデルにもなった、絶景のパワースポットへ!

大自然
大自然を満喫!【世界遺産、屋久島】ジブリ映画のモデルにもなった、絶景のパワースポットへ!

2015-05-27 - 2015-05-30

  • 29
  • 中 美砂希
都会での生活から離れ、癒しを求め世界遺産の島、屋久島へ。 まず島を歩いていてびっくりしたのは、子供たちが「こんにちは!」と挨拶をしてくれること。都会ではこんなこと絶対にない。きっと屋久島では普通のことなのでしょうが、驚きました。屋久島の大自然ももちろん素晴らしかったのですが、それ以上に島の人たちの優しさに触れることができ、思い出深い一人旅となりました。 屋久島の森の中は、どこまでも緑が深くて、空気も水も美味しくて、心身ともに癒されます。屋久島では縄文杉を始めとしたトレッキングが有名かもしれませんが、夏にはカヤックやダイビング、沢登りなどのエコツアーも楽しめる、大自然を思いっきり楽しめる島です。女性の一人旅でも、島の方々は優しく迎え入れてくれます。 日常を忘れ、大自然を肌で感じる旅に出てみませんか? 【かかった主な費用】 航空券   :16,060円 宿代    :一泊2800円×3泊 ツアー代金 :縄文杉(14,000円)        白谷雲水峡(11,000円) その他交通費:鹿児島空港から鹿児島港往復バス代(2,500円)        高速船往復(16,100円)        宮之浦から安房までローカルバス片道(790円)        縄文杉通行料往復(1,740円)

作者: 中 美砂希

  • 4
  • 3165

ギアナ高地

大自然
ギアナ高地

2012-12-26 - 2012-12-31

  • 10
  • Daishi Miyamoto
切り立った崖の上に隔絶され数億年前から変わらない、失われた世界へ。ロライマ山5泊6日トレッキング。

作者: Daishi Miyamoto

  • 2
  • 2781

能登半島一周と恋のパワースポットラリー

大自然
能登半島一周と恋のパワースポットラリー

2015-05-23 - 2015-05-24

  • 40
  • Toshihito Teraguchi
能登の大自然、日本海のクリアな海、秘境に隠れた名店と恋の物語が残るパワースポットがたーくさん。 日本の美に触れに北陸においでよし。

作者: Toshihito Teraguchi

  • 2
  • 1519

インドネシアの秘境、離島カリムンジャワへ

大自然
インドネシアの秘境、離島カリムンジャワへ

2014-08-22 - 2014-10-28

  • 10
  • Asako Iida
ジャワ島の離島カリムンジャワへ四日間旅をしました。まだリゾート開発されておらず、日本人にはあまり知られてないこの島はまさに秘境です。

作者: Asako Iida

  • 6
  • 5729

1 day trip in GRAND CANYON

大自然
1 day trip in GRAND CANYON

2014-11-18 - 2014-11-18

  • 15
  • Rita
11月中旬、彼のアイアンマンのレースの為アリゾナ州Phoenixへ。せっかくなので滞在を一日延ばし、グランドキャニオンまで行ってきました。ちょっくら行ってくる~のノリで行った割に、Phoenixからフリーウェーを飛ばすこと3時間...。 世界でも有名なグランドキャニオン。有名なだけあって本当に広いです!アリゾナ州、ユタ州、ネバダ州をまたぐ巨大な国立公園ですが、今回はアリゾナ州のSouth Rimという中でも一番有名な南口から入りました。Visitor Centerもちゃんとあるので、初めての人には一番入りやすいかな。 11月のグランドキャニオンは氷点下で凍える寒さなんですが、そのお陰でオフシーズンで人混みの心配もなく、一日だけでも綺麗な絶景を堪能出来て楽しかったです♡

作者: Rita

  • 2
  • 1482

【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

大自然
【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

2015-06-16 - 2015-06-19

  • 29
  • KANA
アメリカ・イリノイ州ミシシッピリバー沿いをを車で大横断。6日間のロードトリップの旅へ。 行った街:GALENA,ALTON,NEBO,NAVOO,QUAD CITY他 テーマはアメリカーナ。古き良き可愛い街巡り。 オーガニックグルメやアンティークグッズショッピングも楽しい。 そして大自然の絶景に毎日感動!! ファミリーや友達同士、ダブルデートなど、大人数で行くのがおすすめです。 BLOGにも連載★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-12042092003.html イリノイ州の観光情報はこちらに★「Great Rivers Country」www.greatriverroad-illinois.jp

作者: KANA

  • 0
  • 2993

【グランドサークルを巡る旅】ブライスキャニオン国立公園&ザイオン国立公園

大自然
【グランドサークルを巡る旅】ブライスキャニオン国立公園&ザイオン国立公園

2014-09-11 - 2014-09-12

  • 14
  • 安田 咲
グランドサークルを巡るドライブ旅もいよいよ終盤。 ユタ州南西部に位置するブライスキャニオン国立公園とザイオン国立公園です。 ここまでに回ってきたグランドサークル内の各公園や道中の景色で、贅沢なことに若干見慣れた感が出てきていたのですが、ブライスキャニオンはまた今までの光景とは全く違っていて新鮮な感動がありました。 ザイオン国立公園は滞在時間が短かったのですが、緑や水、野生の動物等自然豊かな雰囲気の公園でした。

作者: 安田 咲

  • 1
  • 2234

21歳!Wild Beauty Girl!世界一周へ!〜ケニア編〜

大自然
21歳!Wild Beauty Girl!世界一周へ!〜ケニア編〜

2014-08-28 - 2014-09-01

  • 28
  • Misaki Iguchi
2014.8.28〜9.2 ケニアのサファリを訪れました。 私たち人間は世界の中心だと思いがちですが ここでは私たちが自然の中にお邪魔させてもらっているような感覚。 大地は壮大で人類のルーツもこのアフリカ大陸からで。 私たちは地球に生かされている ということを実感せずにはいられなかったケニアの日々。

作者: Misaki Iguchi

  • 3
  • 2775

フィヨルドを目指して!春のノルウェー フィヨルドを目指して!春のノルウェー

フィヨルドを目指して!春のノルウェー トップへ