Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Emi Takakiさんのログブック(旅行記)「女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち」

女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち

2009-09-15 - 2009-09-19 24 2273 63

のんびりモードで進む世界一周旅。チチカカ湖ツアーを楽しんだ後は、ボリビアへ。
ウユニといえば、言わずと知れた鏡張りの塩湖がある場所だけど、私が紹介したいのは厳しい大地に暮らすかわいい動物たち。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2009/09/15

Copacabana, La Paz ラパス, ボリビア

Copacabana, La Paz(ラパス, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん)

チチカカ湖に面するペルー側の街・プーノに比べると、洗練された感じがある。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ティキナ(Tiquina) ラパス, ボリビア

ティキナ(Tiquina)(ラパス, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん)

コパカバーナからしばらく走ると、突然バスから降ろされ、目にしたのがこの光景!(笑)橋がないので、人とバスとを別々に運ぶらしい。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

3日目2009/09/17

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake) Potosi Department, ボリビア

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake)(Potosi Department, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん)

ついに来たウユニ塩原(塩湖)!
世界一周の日程上、乾季にしか訪れることができなかったけど十分すごい!
一面真っ白でまぶしすぎるので、サングラス必須です。

  • 行ってよかった!
  • 予算:15000円

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake) Potosi Department, ボリビア

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake)(Potosi Department, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん) - 02

真っ白なウユニ塩原の真ん中に突然現れるのが、ペスカード島。にょきにょきと生えたサボテンはびっくりするほど太古の昔からのものだったりする。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

4日目2009/09/18

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake) Potosi Department, ボリビア

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake)(Potosi Department, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん) - 08

今度はぶちゃかわいいウサギのような動物に遭遇。他の旅行者か現地の人があげたのかは分からないけど、何かを食べていた。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

5日目2009/09/19

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake) Potosi Department, ボリビア

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake)(Potosi Department, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん) - 14

温泉がありました。
特別着替えられるところがあるわけではないので、温泉に浸かりたい人は、宿を出る前に水着を着ておきましょう!…あ、でも、温泉からあがった後どのみち着替える場所がありません(笑)

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake) Potosi Department, ボリビア

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake)(Potosi Department, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん) - 15

ウユニから二日かけて南下したツアーの最後は、ラグーナベルデ。湖の周りの白い部分は有毒物質らしい…。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake) Potosi Department, ボリビア

ウユニ - 大きな塩湖(Salar de Uyuni - great salt lake)(Potosi Department, ボリビア)|女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち(Emi Takakiさん) - 16

これまで一緒だったツアー客もチリへと抜けて行く人と、ウユニに戻る人とでお別れ。私は再びウユニへ。最後にこの子も見れたし、大満足の2泊3日ウユニツアーでした!

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

特別な旅にしよう!ウユニ塩湖でドレスアップしてみた

世界遺産
特別な旅にしよう!ウユニ塩湖でドレスアップしてみた

2013-12-28 - 2014-01-03

  • 22
  • Asami  Yamada
「死ぬまでに行きたい絶景」の代表格、ウユニ塩湖。 私も実際に行くまでは人の旅行写真を眺めて憧れる日々…にひとつ疑問がありました。 「何で皆フツーの服なの!?」 こんなキレイな場所で写真を取るのに普段着なんて勿体無い! ドレスコードを発令して出発です♡ [旅の予算] 関空⇆ラパス往復 航空券24万円 出発の約7ヵ月前にHISで手配。 それより以前に確認した時は10万円台であったので買うのが遅すぎました…正規航空券を買うなら発売すぐ(約11ヵ月前)が絶対に安いです。 ラパス⇆ウユニ往復航空券 29,000円 予約方法は後述しています。 ホテル代1人あたり ラパス2泊8,000円 ウユニ3泊15,000円 マイアミ1泊6,000円 ウユニでのジープチャーター代 1人1万円ほど(詳しくは後述) ボリビアは物価がかなり安いので、現地での食費などはかなり安くすみました。 トータルで35万円ぐらい。年末年始でこの値段なので、少し時期をずらすだけでもっと安く行けると思います。

作者: Asami Yamada

  • 2
  • 13902

【まるで氷の世界?世界で一番の絶景】私の人生を変えたウユニ塩湖

絶景
【まるで氷の世界?世界で一番の絶景】私の人生を変えたウユニ塩湖

2013-03-12 - 2013-03-14

  • 33
  • 田島知華(たじはる)
2012年8月。私は人生で初めてウユニ塩湖へ訪れました。乾期だけど少し水があり美しい景色を見た私は次の雨期に絶対来る!と言いその約半年後の3月、宣言通りボリビアまでの航空券を買い旅立ちました。夢にまでみたウユニ塩湖の鏡張り。言葉に表せないほどの美しさは今でも変わらず私にとって世界で一番の絶景です。

作者: 田島知華(たじはる)

  • 5
  • 4113

この島は植物で作られていた・・。ペルーの浮き島に上陸しちゃった!!

一人旅
この島は植物で作られていた・・。ペルーの浮き島に上陸しちゃった!!

2011-12-17 - 2011-12-18

  • 20
  • Nobuki Arai
トトラという植物で作られた浮き島。 スペイン人が町を占領し、インディヘナ人は追いやられ、浮き島へ住み着く。

作者: Nobuki Arai

  • 1
  • 2773

空を歩いてみたお☆ウユニ湖上陸!!自然の力はすごかったボリビア編!

一人旅
空を歩いてみたお☆ウユニ湖上陸!!自然の力はすごかったボリビア編!

2011-12-19 - 2011-12-20

  • 17
  • Nobuki Arai
南米の仕事が決まったとき「地球の歩き方」南米版をマジ読み。何度も考えまくり、大金7万円かけて、砂漠の湖を4時間観賞しよーと決めた。行く気まんまんにて、詳細チェックしたら、、、【乾期はただの砂丘へ戻る】。。。○rzならば、、世界最大のウユニ塩湖も若干そんな風景あり。

作者: Nobuki Arai

  • 4
  • 2543

思わず「感動死」したウユニ塩湖


思わず「感動死」したウユニ塩湖

2014-02-24 - 2014-02-25

  • 9
  • 八木彩香
まさかこんなものが地球上にあるとは思いませんでした。近くの公園ですら「大きくて広い」と言っていた幼少時代ですが、23才にして本当の意味での「大きくて広い」を知った気がします。パパ、ママ、私はこんなに大きくなりました。ありがとうございます。

作者: 八木彩香

  • 3
  • 3217

初海外で南米へ④。

世界遺産
初海外で南米へ④。

2014-02-14 - 2014-02-15

  • 11
  • Tomohiro Sato
ついに、、夢にまで見たウユニ塩湖へ。。。 ラパスから13時間かけて舗装されてない道を進んでいく。 不安定な道で寝れないのか、死ぬまでに見たい絶景に心が躍っていて寝れないのかわからなかった。 思いたってから10日くらいで地球の裏側に来て、知らない人が隣にいる状況でガタガタの道を進んでいる。 リマやクスコ、プーノ、マチュピチュ、、、全てが刺激的で何で今までこんな世界を知らなかったんだろうと後悔した。 そして今、あのウユニへ向かっている。。 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」 どんな世界が広がっているんだろう。。 13時間かけて見えてきたのは、無限に広がる白とどこまでも透き通った青だった。。 言葉が出なかった。4000m近くも高度があるからどこまでも見渡せる気がした。 広さは新潟と同じくらいで、遠くに雨が降っているのがわかる。 鏡張りは天地をわからなくさせる。。天国なんじゃないかって思えてくる。 朝日のウユニは地球が生まれてくるかのようだった。 自分の悩んでいることがどうでもよくなってくる。 一生に一度は行きたい絶景っていうけど、、一回じゃ足りない。 もう一回行きたい。 行ってみたいけど、どうにか踏み切れない人、悩んでいる人にこそ勇気を出していってほしい。 きっと、自分の世界が変わるから。 あなたの「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は、どこですか?

作者: Tomohiro Sato

  • 3
  • 2453

ペルー、ボリビア旅行


ペルー、ボリビア旅行

2012-02-07 - 2012-02-07

  • 1
  • Takuya Miura
ペルー、ボリビア旅行での一番メインのウユニ塩湖! 今ではCMなどで使われてたり、有名にはなっているけど、当時は周りの人で誘ってもだれもついてきてくれなかったのは今となってはいい思いで(笑)

作者: Takuya Miura

  • 1
  • 1257

Bolivia ... Beatiful Place


Bolivia ... Beatiful Place

2009-05-22 - 2009-06-01

  • 6
  • Thomas Lachowicz
I was traveling through Bolivia Peru for more than 4 weeks

作者: Thomas Lachowicz

  • 0
  • 447

女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち 女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち

女一人南米旅③ ウユニに暮らすかわいい動物たち トップへ