Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Masaki Iwamotoさんのログブック(旅行記)「杭州の日常を味わう」

杭州の日常を味わう

2015-08-19 - 2015-08-23 36 1040 2

親族の用事で中国・杭州に行ってきました。あまり観光の時間が無かったため、主に日常の食事を紹介します。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/08/19

Zhiweiguan Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

Zhiweiguan(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

知味観(Zhiweiguan) というチェーン店。
小籠包を頼むと、こんなかんじで積み上げてくれます笑

杭州 Hangzhou Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

杭州 Hangzhou(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん) - 02

蘆洲老酒というお酒で、アルコール度数52度。

うっかり「乾杯」と行ったら、中国で「乾杯」とは一気に飲み干すことだぞ、と体育会系なことを言われてイッキするハメに。。

けっこうキツイです。

Hunting hotel Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

Hunting hotel(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

今回泊まったホテル。
部屋はまぁまぁキレイでしたが。。

運悪く、小さいG が出ました。
戦いに勝利した後スタッフに連絡をすると、ティッシュにくるんで持って行ってくれました。。

2日目2015/08/20

3日目2015/08/21

四海豆浆 Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

四海豆浆(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん) - 02

見た目はよかったけど、食べ物の味はイマイチでした。。

店名にも入ってる「トウチャン」という豆スープは美味しかったです。

1944 Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

1944(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

夜も家庭料理。
個人的には、外食よりも家庭料理のほうが断然おいしいです。若干日本寄りの味付けにしてくれてるからかもなぁ

4日目2015/08/22

西湖 West Lake Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

西湖 West Lake(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

西湖では主に景色を見ながら散策する人が多いですが、ボートに乗ることもできます。
今回は初めて乗ってみました。

西湖 West Lake Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

西湖 West Lake(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん) - 04

ボートからの眺め。
ボンヤリ映る山々に中国っぽさを感じます。

水面からボートが近くて、意外とスリルありました

绿茶餐厅 Green Tea Restaurant Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

绿茶餐厅 Green Tea Restaurant(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん) - 02

山椒の実 (らしい)。
こっちの料理によく入ってる気がするけど、間違って食べてしまうと、口の中がなんとも言えない香りでいっぱいになります。。
気をつけましょう。

杭州大厦 Hangzhou Tower Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

杭州大厦 Hangzhou Tower(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

ちょっと珍しいお菓子。
卵の黄身がそのまま入ってます。。美味しかったけども、不思議なかんじ。

5日目2015/08/23

28路公交车 Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

28路公交车(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

油条(ヨウティャオ)という、油で揚げたパン。

朝、お店でこのヨウティャオとトウチャンを食べてる人を見かけます。

28路公交车 Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

28路公交车(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん) - 02

甘餅(ティェンビン)という、ごまあんパンもよく食されるようです。甘さ控えめでした。

Airport Shuttle Bus Wulinmen Stop Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

Airport Shuttle Bus Wulinmen Stop(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん)

帰りは、杭州から上海浦東国際空港への直通バスに乗りました。

注意として、出発してすぐに荷物検査のために一度降ろされるため、バスを間違えないように覚えておく必要があることと、
途中でトイレ休憩が無いはずなのに、ガソリンスタンドに並んでる間にトイレ休憩っぽくなるところです。これも、ただ並んでるだけなので停車位置が変わるため、バスを間違えないように注意が必要です。

Airport Shuttle Bus Wulinmen Stop Zhejiang, 中華人民共和国 (中国)

Airport Shuttle Bus Wulinmen Stop(Zhejiang, 中華人民共和国 (中国))|杭州の日常を味わう(Masaki Iwamotoさん) - 02

今回行ったようなお店は英語が通じないところがほとんどで、地元の人と一緒でないと注文するにも一苦労です。

よりリアルな日常を味わうためにも、現地の友人を見つけるか、最低限の中国語は勉強しておくと良いと思います。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

上海夜景は必見!人気スポット街歩きの旅

ローカル
上海夜景は必見!人気スポット街歩きの旅

2009-05-30 - 2009-05-30

  • 10
  • Nadeshiko  Yamato
外灘(バンド)の夜景は租界が色濃く残る不思議な空間、かと思えば高層ビルがどんどん建設され、ちょっと近未来っぽい雰囲気になっている東方明珠塔の建つ浦東。 外灘を街歩きしながら上海夜景を楽しむもよし、クルーズに乗って黄浦江を巡ってみるもよし、上海の人気スポットを街歩きしてみました。

作者: Nadeshiko Yamato

  • 0
  • 2505

2007年末年始 中国江南


2007年末年始 中国江南

2007-12-31 - 2008-01-03

  • 10
  • Genshu Wakatsuki
2007年の年末年始を中国江南地方のツアーで巡りました。大晦日に成田から飛んだのが杭州空港で、まずは世界遺産の西湖周辺の観光スポット回りました。

作者: Genshu Wakatsuki

  • 0
  • 1481

旧満州エリア紀行

一人旅
旧満州エリア紀行

2008-03-19 - 2008-04-06

  • 52
  • Akira Naito
父親が幼少期を過ごしたという旧満州エリアへ行ってきました。まずはトランジットでソウルで一泊。そのあとハルピンから中国へ入り、旧満鉄の路線に乗って南進。日露戦争の激戦地『旅順』や番外編として勝手にレッドトライアングルと名付けた『中朝露国境』、そして最後は大連からフェリーで烟台へ渡り友達の待つ青島へ。

作者: Akira Naito

  • 11
  • 5421

中国国家AAAAA級風景区

一人旅
中国国家AAAAA級風景区

2014-05-02 - 2014-05-11

  • 26
  • Daisuke Taniwaki
GWを使って、中国は上海〜張家界〜三江〜龍勝〜広州と旅してきました。 中国ではAAAAA級とAAAA級の観光地で、日本にはないスケールの大きい絶景が拝めます。 また、北京・上海とかとは違った中国のちょっとした田舎の雰囲気も味わえます。 張家界〜三江〜龍勝はまだ日本人にはあまり知られておらず、日本人は一人も見ませんでした。 地元の人も日本人というものをほとんど見たことがなく自分が言うまで日本人だと思われなかったw 日本人だとわかっても別に嫌がられることもなく、良く来たねぇと優しくしてくれた。 日本人は少ないが地元人には超メジャーな観光地のため、観光客はかなり多い。 観光地内のバスは本数が少ない(特に龍勝)ため、日程に余裕を持って移動すると良い。 コストはかかるが移動にタクシーを使えばかなり旅程がラクになると思う。

作者: Daisuke Taniwaki

  • 14
  • 4929

ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

世界遺産
ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

2009-12-25 - 2010-01-02

  • 33
  • Yusuke Kon
人生で二回目の海外旅行はどういうわけかバックパッカーをすることになった。沢木耕太郎の深夜特急をバイブルなオレは行くしか無いのだ

作者: Yusuke Kon

  • 7
  • 3803

中国 ウルムチ滞在

一人旅
中国 ウルムチ滞在

2013-08-01 - 2013-08-08

  • 27
  • Shohei Watanabe
カザフスタンのビザを取得するため、ウルムチに1週間ほど滞在しました。思ったよりも漢民族が多く中国共産党の政策により、現在のウイグル自治区はトュルク系民族と漢民族が半々になってしまっています。 最近中国国内においてウイグル自治区がらみの問題が多いためか、ウイグルのバザール近くは中国公安が武装して治安維持にあたってました。 行くところもなく、観光地の天山天池へバスを乗り継いで行ってきました。 次回 カザフスタン アルマトイ https://www.compathy.net/tripnotes/652 写真はこちら。 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157637445453874/

作者: Shohei Watanabe

  • 14
  • 2905

初めての広州。


初めての広州。

2014-04-15 - 2014-04-19

  • 62
  • Jun
広州で大規模な見本市が行われるので、行ってきました。深圳は良く行きますが、広州まで行くのは初めてなのでワクワクしました。

作者: Jun

  • 4
  • 2529

船での出国!『新鑑真号に乗って』【大坂〜上海】

一人旅
船での出国!『新鑑真号に乗って』【大坂〜上海】

2008-04-14 - 2008-04-17

  • 9
  • Akira Naito
今でこそ飛行機が海外へのとこう手段として身近になったものの、はるか昔からついこないだまで、先人たちはこの海の向こうに待つ未知なる世界に憧れ、その身の危険を顧みず大海原へと出て行った。かつて上海で会った海路入国者たちに海路での旅の良さを聞いてからというもの、憧れるものの願わずだった海路での出国。満州から戻った僕の次の目的地は、前回の出国地。いざ、船で上海へ!

作者: Akira Naito

  • 4
  • 3217

杭州の日常を味わう 杭州の日常を味わう

杭州の日常を味わう トップへ