Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Tomoko Malaghanさんのログブック(旅行記)「アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ」

アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ

2015-05-26 - 2015-06-0954 Episodes
Tomoko Malaghan
Travel Collector
Tomoko Malaghan
  • female

アメリカ横断のロードトリップは、車のデリバリー会社に依頼し、フロリダからコロラドのデンバーへ車を輸送、ロードトリップはデンバー発となります。これ迄US横断の旅は数回経験、今回が4度目になりますが広大な土地を持つアメリカ、まだまだ見所沢山で終わりがありません。取り敢えずコロラドからカルフォルニア迄の前編の旅お楽しみ下さい。

  • 2Favorite
  • 695view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/05/26

Orlando International Airport (MCO) Florida, United States

Orlando International Airport (MCO)(フロリダ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

いよいよアメリカ横断の、ロードトリップ・スタートで、先ずはコロラド州のデンバーへ飛びます。

約2週間程前に、前もって車をデリバリーしているので、デンバーからのスタートとなります。

車のデリバリー会社に、連絡した所によると既に私達の車はデンバーに到着しています。

この地図はカリフォルニア迄のですが、帰りは南下しながらテキサス方面を通って、フロリダへ戻る約一ヶ月の行程です。

途中主な街では観光をしたり、友人と会ったりと盛り沢山の予定が待っています。

Orlando International Airport (MCO) Florida, United States

Orlando International Airport (MCO)(フロリダ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

オーランドーのデルタ・エアーラインのラウンジで、暫しメールチェック等~

アメリカのラウンジは他のアジア、ヨーロッパ、それに先日行った、中東の国々のラウンジに比べ施設は別として、食べるものはピーナッツやバナナ、リンゴだけで寂しい内容です。

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection Colorado, United States

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

デンバー到着後、車をピックアップし洗車をして綺麗になった車で、デンバーのダウンタウンに在るクラシックなホテルに、チェックインです。

このホテルは、1892年に完成し約123年もの歴史あるホテルの『BROWN PALACE HOTEL & SPA』です。

ロビーが8階迄吹き抜けになっていて、ホテルに一歩入った瞬間に豪華な作りに圧倒されます。

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection Colorado, United States

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

ロビーの横にファウンテンがありますが、このホテルの水は全て地下750フィートから汲み上げた、井戸水を使っているそうです。

何だか昔の面影を残して、レトロな気分になれます。

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection Colorado, United States

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 03

デイナーは、ホテル内のクラシックなレストランで、オーダーしたシーザーサラダは、目の前でお好みに作ってくれます。

美味しいお料理と、懐かしいお話にデンバー初日は楽しいデイナーとなりました。

  • Budget:10000USD

Day 22015/05/27

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection Colorado, United States

The Brown Palace Hotel and Spa, Autograph Collection(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 04

宿泊した『Brown Palace hotel & spa』の朝食はメニューから選ぶアラカルト形式です。

忙しい朝は、出来れば好きなものをチョイス出来るバッフェが良いのですが、こんなホテルでは優雅にゆっくりと朝食をするのがマナーなのかもしれません。

メニューが一つ一つ別になっていて、私は卵料理からスクランブルエッグ、ビッグだったので旦那様とシェアー。

Downtown Denver Colorado, United States

Downtown Denver(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

朝食の後は少しゆっくりして、ダウンタウンの街を散策することにしました。

ホテル近くの教会、高い塔がダウンタウンの目印になってます。

16th Street Mall Colorado, United States

16番街モール(16th Street Mall)(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

歩行者天国になっている、ダウンタウンのメイン・ストリート『16th St Mall』は、色んなショップが並んでいて、とても賑わっていました。

ランチ時で道路に面したテラス席では、道行く人達を眺めながらノンビリと食事する風景が~

Downtown Denver Colorado, United States

Downtown Denver(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

カウボーイの像も、シックな街並みに溶け込んでいます。

夕方ホテルのスパでサウナやスチームバスで身体を温めてから、カップルマッサージを受けました。

暫し夢心地になったのは、言うまでもありません。

Day 32015/05/28

History Colorado Center Colorado, United States

History Colorado Center(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

デンバーのホテルをチェックアウトした後、車で10分程の『History Colorado Center』を訪れました。

このミュージアムには、日系人の収容所の歴史も展示されていると知って訪れたのですが、とても内容が充実していたので、ご紹介しますね。

ご存知のように、アメリカ本土内に当時在住していた日系
アメリカ人約12万人が、全米に各所に設けられた収容所へ
収容されました。

コロラド州には、そのうちの一つである『AmacheCamp』と
呼ばれている収容所が在って、下記の写真は当時の建物です。

History Colorado Center Colorado, United States

History Colorado Center(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

ミュージアムの方が、子供達に説明する中で『ジャパニーズ』と話す声が聞こえて来たので、何気なく聞いていると、元日本人の収容所の話をしていました。

それにしてもこうして、学校教育の一環として日系人の収容所の話をしていたのには、驚きでした。

戦争中と言えども、アメリカ国家が日本人の人権を無視して、収容所に入れた過ちを認め謝罪、賠償金を支払った話を、分かりやすく子供達に話していたのには、感銘さえ受けました。

History Colorado Center Colorado, United States

History Colorado Center(コロラド州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 03

ミュージアム内には、当時の収容所部を再現した部屋があり今で言うワンルームで真ん中にテーブル、それに家族に
合わせて簡易ベッドが置いてあります。

Day 42015/05/29

Wyoming Territorial Penitentiary Building, Laramie, Wyoming Wyoming, United States

Wyoming Territorial Penitentiary

Building, Laramie, Wyoming(ワイオミング州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

A地点のデンバーを離れ、次のB地点へと車で北上、約1時間40分程で、お隣のワイオミング州のシャイアンに到着しました。

シャイアンという名、「聞いた事がある名前だな~」と思うかも知れませんが、ウエスタン・ムービーなどでお馴染みのインデイアンの『シャイアン族』から名付けられた名前です。

ダウンタウンから少し離れたマリオット・ホテルにチェックインした後、直ぐにダウンタウンに直行し街を散策しました。

Wyoming Territorial Penitentiary Building, Laramie, Wyoming Wyoming, United States

Wyoming Territorial Penitentiary

Building, Laramie, Wyoming(ワイオミング州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

昔1960年の初め頃、TVで『ララミー牧場』って番組あったのを覚えていますか?

多分若い方はご存じ無いと思いますが、当時は外国の番組の中でもずば抜けて、視聴率の高かった西部劇なのです。

その『ララミー牧場』の舞台となったのが、ここワイオミング州のララミーなのです。

Wyoming Territorial Penitentiary Building, Laramie, Wyoming Wyoming, United States

Wyoming Territorial Penitentiary

Building, Laramie, Wyoming(ワイオミング州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 03

ウキペディアによると、ララミーは1860年代半ばに、駅馬車道と最初の大陸横断鉄道のうち「ユニオン・パシフィック鉄道』が、受け持った部分に近い、テント村として設立され、当時のララミーは当初無法地帯だったそうです。

良く西部劇では悪徳保安官が登場しますが、現にこの街にはそんな人物が存在していて、街を牛耳っていたそうです。

CFD Old West Museum Wyoming, United States

CFD Old West Museum(ワイオミング州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

近くにミュージアムが二つあると聞いたけど、やはりシャイアンに来たからには、有名なカウボーイのコレクションがあり、ダウンタウンから10分ほど離れた『OLD WEST MUSEUM』へ。

ミュージアムの前には、カウボーイが牛に乗るロデオの像がありました。この街では毎年世界最大級のロデオ大会が10日間に渡って行われ、ロデオのチャンピオンを決めます。次回は、このチャンピオン大会の時に来てみたいな~

CFD Old West Museum Wyoming, United States

CFD Old West Museum(ワイオミング州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

ここでハワイに関する、面白い展示品を発見しましたよ~

1908年に、シャイアンで行われたロデオ投げ縄(Steer Roping)でハワイアンのKUA PURDAYさんが、世界チャンピオンのなった像が紹介されていたのです。

パーディさんは、カウアイ島の出身で、シャイアン世界選手権で、ハワイアン・カウボーイとして、ただ一人の世界チャンピオンとなった人、遠くハワイからのカウボーイとして、高く評価されこうしてミュージアムにも展示されているのです。

まさかシャイアンの街で、ハワイアンの話題が出るとは
思いもよりませんでした。やはり世界って、広いようで狭いのですね。

Cheyenne, WY Wyoming, United States

Cheyenne, WY(ワイオミング州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

途中ロッキー山脈と平行に走ると、山の上には未だ雪が積もって白くなっています。

飛行機の上から、眼下に広がるロッキー山脈を見下ろすと、圧巻なのですが、こうして遠くから眺めるのも迫力あります。

Day 62015/05/31

Temple Square Utah, United States

Temple Square(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 03

ユタ州のソルト・レイク・シティに到着しましたが、思っていた以上に大きな都市で、良く都会に見られるゴミなども無く、整然としたとても綺麗な街です。

この日は街の中心に位置し、モルモン教の中心地である
『TEMPLE SQUARE』内にあるモルモン•タバナクル合唱団(Momon Tabernacle Chior)の素晴らしい歌声と演奏を聴きに行ってきました。

Temple Square Utah, United States

Temple Square(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

この建物は一際威厳を放つ『ソルト•レイク•テンプル』で、先月訪れたイタリア•ミラノのドウモを思い出しました。

モルモン教のパイオニア達が1853年から1893年にかけて建てたテンプルはこんな美しい建物ですが、モルモン教徒以外は中に入れません。

Temple Square Utah, United States

Temple Square(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

演奏と合唱団の歌は、約一時間ほどで終わったので、同じ敷地内にあるチャーチヒストリーライブラリーに行くことにしました。

私勉強不足で知らなかったのですが、モルモン教ってキリスト教の一派だったのですね。

モルモン教って正式名は
『The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints, LSD』日本名では『末日聖徒イエスキリスト教会』と言います。

The Beehive House Utah, United States

The Beehive House(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

この家は『ビーハイブ(ミツバチの巣)』という名前で
呼ばれ、モルモン教会の会長で、ユタ準州の州知事でも有った、ブリガム・ヤング氏が数十人の子供や、孫たちと暮らしていた家です。

ヤング氏は有名な多重婚者で、全部で55人の妻と結婚、
その内54人は末日聖徒イエス・キリスト教会に入った後に妻になりました。

又ヤングが死ぬ時迄に、16人の妻から56人の子供が生まれ、そのうち46人は成人になるまで成長したそうです。

Day 72015/06/01

Great Salt Lake Base and Meridian Utah, United States

Great Salt Lake Base and Meridian(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

これは以前ソルトレイクの側に立っていた建物、当初は
ダンスホールとして使われ、あのエルビス・プレスリーも
訪れたそうです。

一時湖の水が氾濫した時は、この建物の2階部分まで浸水
したのだそうです。

Salt Lake City, UT Utah, United States

Salt Lake City, UT(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

再び80号線に戻り、両サイドには塩で白くなった通りが
ず~と続きます。

まるでここの部分だけ、雪が積もっているかのようで、
時々塩の塊のような結晶も見えました。

bonneville Utah, United States

bonneville(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

ここは毎年8月にはボンネビル・スピードウェイが開催され、地上最速を競うモータースポーツ『スピードウィク』として全米に知られています。

まっすぐ行って行き止まりの地に、『Bonneville Salt Flats International Speedway』の看板が出ていましたが、ここは平原では無く水がある湖でした。

bonneville Utah, United States

bonneville(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

ソルト・レイクの水、どの位塩分が濃いのかなめてみたら
矢張りというか当然ですが、かなりしょっぱかったです。

湖のそばに転がっていた大きな岩塩が、ゴロゴロ転がってました。

Bonneville CCC Utah, United States

Bonneville CCC(ユタ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

道路に近い方はこんな平原となっていたので、ここでスピードを出してみたい気もしましたが、もし車が故障したらまずいので止めました。

でも奥の方を見ると車のタイヤの跡があって、スピード感
試してみる人がかなりいるようです。

Day 82015/06/02

City of Winnemucca Nevada, United States

City of Winnemucca(ネバダ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

こちらのサインは1969年の西部劇映画で、実在した二人組の強盗ブッチとサンダンスの逃避行を描いた『明日に向って撃て!』の舞台となった銀行です。

そのアウトロー役のブッチが
数ある強盗の中でも、1900年に32,640ドルを奪った銀行がこの地の『ネヴァダ州ウィネマッカ』(WINNEMUCCA)と
知ってこの街に立ち寄ったのです。

City of Winnemucca Nevada, United States

City of Winnemucca(ネバダ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

インフォーメーションセンターで場所を確認して、銀行強盗に有ったファースト・ナショナル銀行を訪れてみました。

でも時代は変わり、今はその場所はタックスオフィスに
なってました。

Nevada Nevada, United States

Nevada(ネバダ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

続いて、今夜の宿泊する地へ向かいましたが、幹線道路を外れ、何も無い一本道を行くと、今度は舗装もされて無い道が~

此処に来る前に、カーワッシュのマシーンで洗車をした
ばかりなのに、再び砂ホコリになってしまいました。そしてやっと、たどり着いたのがB&Bの『オールド・パイオニア・
ガーデン』です。

Nevada Nevada, United States

Nevada(ネバダ州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

B&Bのオーナーから貴重なお話をお聞きしました。彼のお父さんは元軍人で、第2次世界大戦時にラバウル島近くの
上空で日本軍の零戦と対戦し、相手を撃ち落としたそうです。

その後何十年後かに、その時のパイロットのSaburo Sakaiさんが、生還していたのが分かり、元敵対していた軍人同士が、アメリカで奇跡の再会を果たしたそうです。

「この本に書かれている人物がSABUROなんだよ」と、
懐かしそうに話してくれました。

心温まる素晴らしいお話を聞いて感動、国は違っても同じ
人間同士、心は通じるのですね。

いく先々で思わぬ話や、出会いがあって~だからこそ、旅はやめられないのです。

Day 92015/06/03

City of South Lake Tahoe California, United States

City of South Lake Tahoe(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 03

幹線道路を過ぎて南に下ると、間も無くカリフォルニアとネバダの両州にまたがる、標高約1900m、周囲約115km、平均水深約300mの広大な湖の、レイク・タホが見えてきました。

レイクタホは、ボート、カヌー等のマリンスポーツ、それに湖巡りの遊覧船、ゴルフ、ハイキング、冬はスキー、それにお隣のネバダ州側へ行けば、カジノも楽しめるアメリカでも有数なリゾート地です。

City of South Lake Tahoe California, United States

City of South Lake Tahoe(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

私達の泊ったロッジは、針葉樹の森に囲まれた
『Heavenly valley lodge』
左がオフィスになって、とてもルレンドリーな女性が、
サウス・レイク・タホ周辺の見所を、案内くれました。

City of South Lake Tahoe California, United States

City of South Lake Tahoe(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

ファイアー・プレースの前で、ロッジに泊まっていた人達でのカクテルタイム、南アフリカから来た人、数日前にイラクから戻った人、結婚記念日で訪れた人と、新しい出会いもありました。

Day 102015/06/04

El Dorado National Forest California, United States

El Dorado National Forest(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

ロッキー山脈の清々しい雪山を目の前に見ながら、ドライブ次の目的地の学園都市のバークレーへと車を走らせます。

この辺りは標高2000m近いので、途中ちょっと耳が変になりました。

ロッキー山脈がよく見渡せる場所があったので、車を止めてアメリカの雄大な山の姿を、暫し目に焼き付けました。

El Dorado National Forest California, United States

El Dorado National Forest(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

途中曲がりくねった『ELDORADO NATIONAL FOREST』を過ぎた頃、道路規制が行われていて急に車が動かなくなりました。

どうしたのだろうと思ったら、アメリカ開拓時代を思わせる、幌馬車に乗ったグループが通っていたのでした。

City of Sacramento California, United States

City of Sacramento(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

レイク・タホを抜け風光明媚な山道を下り、国道80号線と合流したサクラメント付近のハイウエイを走っていた時でした。

丁度私が運転していたのですが、突然『パーン』とした音が鳴り何事かと思ったら、助手席の前に小石が飛んで来て、フロントガラスにヒビが入り、ガラスに亀裂が入ってしまったのです。

幸い事故も無かったのですが、多分120キロ位の速度で走っていたので、加速がついて強烈な凄いでぶつかったのでしょうね。

この後バークレイについてから、ガラスの交換をしましたが不幸中の幸いでした。

City of Berkeley California, United States

City of Berkeley(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

ここバークレーの街に来たのは、旦那様が所属した『ピースコア』のリ・ユニオンのミーティングの為で、実はロード・トリップを企画したのも、このミーティングに参加するのが第一の目的でした1060年代に、アフリカのナイジェリアに、ピースコアとしてボランティア活動をした人達が年に一度集まり、ミーティングをしています。

初日はレジストレーションだけで、懐かしい顔触れと
再会しましたが、翌日からはゲスト・スピーカーのスピーチや、今後のナイジェリアへの支援活動など3日間のスケジュールが待っています。

Day 112015/06/05

City of Berkeley California, United States

City of Berkeley(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 03

私のブログで何度か登場している言葉『PEACE CORPS』とは何ぞやと思われる方、いらっしゃるかもしれませんね~

『PEACE CORPS』は、60年代に元ケネディ大統領が設立しアメリカの若者たちが世界の発展途上国へ行って、ボランティア活動しながら、現地の支援を行う活動です。

University of California, Berkeley California, United States

カルフォルニア大学(University of California)(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

旦那様と同時期にアフリカに赴任し、一緒にトレーニングを受けたAbdullahiこと、エデイーもゲストスピーカーとして遥々ナイジェリアからこのミーティングに参加してくれました。

エデイーの波乱万丈な、プロフィールを紹介する旦那様~

City of Berkeley California, United States

City of Berkeley(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

本格的なナイジェリアの衣装を着たカップル、女性の被っていた帽子がとっても素敵でした。

Day 122015/06/06

Henry Cowell State Park Campground California, United States

Henry Cowell State Park Campground(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

ブログ友達のMikaさんファミリーと待ち合わせてランチ、その後車で15分程走った、レッドウッド国立州立公園 (1980年世界遺産に登録)の森を案内していただきました。

ここには樹齢1000年以上、高さは100mに達する巨木が
立ち並んでいます。

Henry Cowell Redwoods State Park California, United States

Henry Cowell Redwoods State Park(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

公園内に入ると巨木が生い茂るせいで、ひんやりと涼しく
温度も全く違ってきます。

土曜日でお休みだったせいか、ハイキングをする人もいます。

Henry Cowell Redwoods State Park California, United States

Henry Cowell Redwoods State Park(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

この木の中も空洞になっていて、ここで十分キャンプが
できる広さがあります。

私も中に入って見ましたが、旦那様も私も立って十分歩ける高さもありました。

Carmel Street California, United States

Carmel Street(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

レッドウッドの森でショートトレイルを楽しんだ後は、
アメリカでも有数な、芸術家の街として知られるお洒落な街の、カーメルへとやってきました。

『キャリッジ・ハウス・イン』にチェックインした後、急いでシャワーを浴びて、すぐそばに有る友人の別宅へと向かいました。

Carmel Street California, United States

Carmel Street(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

お食事が終わり、友人と分かれてダウンタウンの街を歩いていると、消防車が赤いランプを付けて数台並んでいます。

その内煙はドンドン大きくなり、周り一帯が霞んでしまう程。

何事かと思ったら、メインストリートから一本入った通りのお店から煙がモクモクと出ているのが見えました。

Day 132015/06/07

Third Street/Santa Monica California, United States

Third Street/Santa Monica(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

予定通りに、サンタモニカのビーチ前にあるホテルに到着しました。

確かここへ来たのは5年前、歩行者天国になっている、遊歩道を歩いて見ました。

レストランやショップが並ぶメインストリートの、
ブロードウェイもすぐそばです。

Third Street/Santa Monica California, United States

Third Street/Santa Monica(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

この遊歩道では、色んなパフォーマンスが行われていますが、観客を巻き込んでの、パフォーマンスをしたりしています。

City of Santa Monica California, United States

サンタモニカ(Santa Monica)(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

宿泊したホテルのプールサイドの灯りが、とっても幻想的でした。

Day 142015/06/08

フロリダ州(アメリカ合衆国)|「サンタモニカから北東に約1時間ちょっと行った、Simi Valleyに元大統領の『ロナルド・レーガン大統領のライブラリー』を訪れました。

歴代のライブラリー特集は又別のログブックでご紹介します。」アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomo

サンタモニカから北東に約1時間ちょっと行った、Simi Valleyに元大統領の『ロナルド・レーガン大統領のライブラリー』を訪れました。

歴代のライブラリー特集は又別のログブックでご紹介します。

フロリダ州(アメリカ合衆国)|「夕方地元のサンタモニカに住む、元コーワーカーのTOMがホテルに訪ねてきてくれました。]
私は久しぶりの再会ですが、旦那様は3月にフィリピンでのダイビングツワーで一緒だったので、3カ月ぶりの再会です。」アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tom

夕方地元のサンタモニカに住む、元コーワーカーのTOMがホテルに訪ねてきてくれました。]
私は久しぶりの再会ですが、旦那様は3月にフィリピンでのダイビングツワーで一緒だったので、3カ月ぶりの再会です。

Day 152015/06/09

Downtown Santa Monica California, United States

Downtown Santa Monica(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

今年はサンタモニカでのバースデイーデイナー、毎年違った場所で年を重ねる旅人生の私だけど、こうして元気で夫婦で旅を続けていけるって、幸せな事だな~って改めて思いますね。旦那様に感謝です。

Santa Monica Pier California, United States

サンタモニカ ピア(Santa Monica Pier)(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん) - 02

お食事の後、サンタモニカの長い桟橋を歩いて見ました。

ここでもダンスやバンドなどのエンターテイーナー達が、
パファーマンスを披露していました。

Santa Monica Pier California, United States

サンタモニカ ピア(Santa Monica Pier)(カリフォルニア州, アメリカ合衆国)|アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ(Tomoko Malaghanさん)

イリノイ州のシカゴから西部のカルフォルニア州サンタモニカを結んでいる全長2347マイル(3755km)の『ルート66』の最終地の看板出ていました。

私達もこれ迄何度かこのルート66を通りましたが、帰り道でも幾つかこのルート通る予定です。

Travel Tracking

Comments

  • 2Favorite
  • 695view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ

Back to Top of アメリカ横断ロードトリップ前編、コロラドからカルフォルニアへ