Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Noriko Tabaさんのログブック(旅行記)「2012 英国ミステリーツアー」

2012 英国ミステリーツアー

2012-12-24 - 2012-12-28131 Episodes
Noriko Taba
Travel Collector
Noriko Taba
  • 40s / female

英語だったら、まぁ、一人でも大丈夫だろう。
右ハンドルだったら運転も何とかなるだろう。
…と選んだイギリス。
後付けの「謎を求める旅」というコンセプトもまんざら嘘でもないかな。

  • 2Favorite
  • 429view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/12/24

イングランド(イギリス)|「機内でも撮影ができるようになったというので、すかさず1枚。」2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

機内でも撮影ができるようになったというので、すかさず1枚。

イングランド(イギリス)|「夜から昼に向かって飛んでいるらしい。」2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

夜から昼に向かって飛んでいるらしい。

イングランド(イギリス)|「Virgin Atlantic 機内食 1食目。」2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

Virgin Atlantic 機内食 1食目。

イングランド(イギリス)|「デザート。シアワセ。」2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

デザート。シアワセ。

イングランド(イギリス)|「機内でiPhoneの時計を現地時間に替えた。
ので…
あっという間に機内食2食目。」2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

機内でiPhoneの時計を現地時間に替えた。
ので…
あっという間に機内食2食目。

AVIS England, United Kingdom

AVIS(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

レンタカーを借りた。
真っ黄色のシトロエン。
感触はよろしい。

AVIS England, United Kingdom

AVIS(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

レンタカーと共に予約したナビ。小っさ!で、距離の単位が「ヤード」。
(*_*)←早くも試練に見舞われている。

Huffkins England, United Kingdom

Huffkins(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

途中通った町の家並みが綺麗で、とりあえず一枚。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

ようやく着いたダンブルトンホール(ホテル)の門。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 07

物凄く殺人事件の起こりそうな気配(実際このホテルでは毎年ミステリーツアーをやってるらしい)。

Day 22012/12/25

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 08

部屋の窓。ポワロのテーマ音楽が脳内鳴りやまず。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 09

朝のダンブルトンホール。
21世紀の車が邪魔だ。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 13

図書室。
ここにはマイクロフト・ホームズが居そう。

Stratford-upon-Avon England, United Kingdom

Stratford-upon-Avon(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

車でストラトフォード・アポン・エイボンへ。
シェイクスピア生誕地ツアーの添乗員さん。

Holy Trinity Church England, United Kingdom

Holy Trinity Church(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

シェイクスピアの墓があるらしいホリー・トリニティ教会。

Hall's Croft England, United Kingdom

Hall's Croft(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

これはお姉さんの家…だったと思う(ガイドが英語だったので理解が怪しいのと、記憶自体が怪しいのと)。

The Guild Chapel England, United Kingdom

The Guild Chapel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

これは確かシェイクスピアも通った小学校。

The Garrick Inn England, United Kingdom

The Garrick Inn(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

建物が独特。倉敷みたい(という比較もどうなんだ)。

Shakespeare's Birthplace England, United Kingdom

Shakespeare's Birthplace(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

シェイクスピアの絵柄の、iPhone&iPadケース。
こんなものに顔が使われるとは御本人も驚きなのでは?

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 14

クリスマスランチのテーブルセッティング。
一人席にこれはしんどい。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 15

頑張ったらしいが何故か美味しくはならないイギリスの食事。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 16

何というか…乾いて、重くて、生ぬるい(フランス料理との間の海峡は深いらしい)。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 18

ウレタンのような質感の七面鳥と、そこそこ美味しいがこんなには要らないジャガイモ。

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 20

これが噂のクリスマスプディング。
これに火をつけてもらうことが今回の目標の一つだったのだが、待てど暮らせど火は来ない。
で、味見してみたら酒が強すぎて気持ち悪くなった。意地でも火を要求するべきだった。大失敗。

Dumbleton Village Club England, United Kingdom

Dumbleton Village Club(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

ポスト。ERはエリザベス女王の紋章、みたいな情報をネットで見たが詳細は忘れました(こんなヤツさ)。

Day 32012/12/26

Dumbleton Hall Hotel England, United Kingdom

Dumbleton Hall Hotel(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 26

束の間だが天気がとても良かった。光が当たって綺麗。

Marlborough England, United Kingdom

Marlborough(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

ホテルを出て2時間走る間にあっけなく天気は下り坂。
途中の町のボヤ騒ぎを野次馬として見学。

Marlborough England, United Kingdom

Marlborough(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

ベンツの救急車。レモン色。
ボンネットの上が鏡文字になっている理由は謎。

Stonehenge England, United Kingdom

ストーンヘンジ(Stonehenge)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

2日目のメインはストーンヘンジ見学。謎と言えばストーンヘンジ(個人的意見)。

着いた時には雨になっていた。とってもイギリス。

Stonehenge England, United Kingdom

ストーンヘンジ(Stonehenge)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

ロープが張られていて、石のそばへは近寄れない。

citizenM London Bankside England, United Kingdom

citizenM London Bankside(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

ロンドンでレンタカーを返却。
で…。
打って変わってスーパーモダンなロンドンの宿。
照明の色が怪しい。

BFI IMAX England, United Kingdom

BFI IMAX(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

しかし謎のパッチワーク犬を置き去りにして映画館へ。
テムズ川の南はやや寂れた界隈だが、戦争さえ起きていなければ治安をあまり気にしない貧乏人のワタクシである。

BFI IMAX England, United Kingdom

BFI IMAX(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

映画館に併設のカフェ。
やはりみっちり系。

BFI IMAX England, United Kingdom

BFI IMAX(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

ロビーはこんな感じ。
ちなみに上映作品は「ホビット」。
BBCで話題になった「シャーロック」のワトソン役の人が主演している(結構好きな役者さんだ)。

BFI IMAX England, United Kingdom

BFI IMAX(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 04

ここは壁いっぱいに画面が浮かぶタイプの映画館。
上映前にこそっと撮らせてもらった。

そして当然字幕なしの「ホビット」を観ながら気持ちよく寝る。

Day 42012/12/27

citizenM London Bankside England, United Kingdom

citizenM London Bankside(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 04

遅ればせながら、これがロンドンのホテルのエントランス。

citizenM London Bankside England, United Kingdom

citizenM London Bankside(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 06

フロントも、ダンブルトンのミステリー風から一転してSFタッチ。

citizenM London Bankside England, United Kingdom

citizenM London Bankside(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 08

エレベーター前には、何故かパンツを掲げる男の写真。

Blackfriars England, United Kingdom

Blackfriars(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

人口に合わせたか、ずいぶんデカいポスト。

Garfunkels England, United Kingdom

Garfunkels(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

が、その前に腹ごしらえ。
黄身と豆のまったりした舌触りをコーヒーですすいで…

Rush Hair England, United Kingdom

Rush Hair(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

飛び込みで髪を切ってもらう。
しかし、さすがのロンドンも冒険のしようがないほどの短髪なのであった…。カラーリングでも頼むべきだったか。

Rush Hair England, United Kingdom

Rush Hair(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

店の名は「RUSH HAIR」。
切ってくれたお姉さん、いい人だった。

Royal Courts of Justice England, United Kingdom

Royal Courts of Justice(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

「Silk 王室弁護士マーサ・コステロ」を思いつつ王室裁判所を撮る。

Trafalgar Square England, United Kingdom

トラファルガー広場(Trafalgar Square)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

アホみたいに大きい像が建ち並ぶトラファルガー広場。写真で感じていた大きさの2倍はある感じ。アリスじゃないが身体が突如縮んだような妙な気分になれる。

Trafalgar Square England, United Kingdom

トラファルガー広場(Trafalgar Square)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

トラファルガー広場前の交差点。
誰かが「殺っちまった」らしい信号がそのままになっている。

Crest Of London England, United Kingdom

Crest Of London(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

土産屋の中には若き日の女王様(2012年は在位60周年だった)。

The London Eye England, United Kingdom

ロンドン・アイ(The London Eye)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

そして観覧車。
これと石造りの建物を共存させるのは、ミステリーとファンタジーとSFが共に育ったイギリスならではじゃないか?

Norman Shaw North England, United Kingdom

Norman Shaw North(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

少し歩くと、旧スコットランドヤード(ロンドン警視庁)の建物。予想外に可愛らしい色使い。

Westminster Abbey England, United Kingdom

ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

寺院の隣にある小さな塔は日時計になっている。

Westminster Abbey England, United Kingdom

ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 04

こちらはウェストミンスター寺院の中庭に面した窓。
なんと、まぁ、美しい…。

Garfunkel's England, United Kingdom

Garfunkel's(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

一度は通らねばならぬ道としてのフィッシュ・アンド・チップス。

Paul England, United Kingdom

Paul(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

クリスマスシーズンだけあって、暮れるとイルミネーションがとても綺麗。

St Martin's Theatre England, United Kingdom

St Martin's Theatre(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

本日のメインディッシュ:アガサ・クリスティ作の戯曲で延々とロングラン中の「ねずみ捕り」。
ネットで入手したチケットでいざ出陣。

St Martin's Theatre England, United Kingdom

St Martin's Theatre(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

舞台写真。
幕間で家族連れが「誰が犯人だと思う?」と話し合っているのも楽しい。
ちなみに21世紀を生きる、刑事ドラマ見まくりのワタクシの犯人予想は正しかった。

Day 52012/12/28

London Bridge England, United Kingdom

ロンドン橋(London Bridge)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

パトカーも白バイ(白くないが)も市松模様なのか。
色の組み合わせがまるでティンコフ(←自転車のプロチーム。気にしないでください)。

London Bridge England, United Kingdom

ロンドン橋(London Bridge)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

当たり前だがロンドンブリッジは落ちてなかった。

Lloyd's of London England, United Kingdom

Lloyd's of London(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

目的地への途中の企業ビル。これまたSFふう。「メトロポリス」とかの雰囲気ですな(途中で寝てしまった映画だけど)。

Lloyd's of London England, United Kingdom

Lloyd's of London(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

…ガーキン(ピクルス用の短いキュウリという意味だそうな)。

The Gherkin England, United Kingdom

The Gherkin(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

一度には撮影できない。

東京でも真似したビル(コクーンタワー)を見たんだが、本家ガーキンは一枚一枚のガラスが緑がかっていて、曲線が美しいのだよ!(力説)

Bank England, United Kingdom

Bank(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

ガーキンには会えたので、更なる移動のため駅へ。

Bank England, United Kingdom

Bank(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

イングランド銀行近くの地下鉄駅。

Bank England, United Kingdom

Bank(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

その名も「Bank」駅。
直球ど真ん中。

Bank England, United Kingdom

Bank(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 04

車両にもロンドンの赤。
可愛らしい。

Baker Street Greater London, United Kingdom

ベイカー・ストリート(Baker Street)(グレーター・ ロンドン, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

で、着いたのはベイカー通り駅。
ミステリーツアーもそろそろ終わる。

Baker Street Greater London, United Kingdom

ベイカー・ストリート(Baker Street)(グレーター・ ロンドン, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

便乗商売の食べ物屋。
フィッシュ・アンド・チップスがホームズに似合わなすぎて感動する。

Baker Street Greater London, United Kingdom

ベイカー・ストリート(Baker Street)(グレーター・ ロンドン, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

電話ボックスに閉じ込められた人…ではない。

Baker Street Greater London, United Kingdom

ベイカー・ストリート(Baker Street)(グレーター・ ロンドン, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 05

「ジョナサン・クリーク」の主役もポスターで乱入。

Sherlock Holmes Museum England, United Kingdom

Sherlock Holmes Museum(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 02

暖炉の前には、ホームズとワトソンの2脚の椅子が。

Sherlock Holmes Museum England, United Kingdom

Sherlock Holmes Museum(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 03

NHKの(ていうかBBCの?)、ホームズがタイトルバックで下を見下ろしてるあの窓だな。

The Sherlock Holmes Museum England, United Kingdom

シャーロックホームズ博物館(The Sherlock Holmes Museum)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 06

バスカビルの犬も死ねばただの犬(いや、死ぬ前も燐を塗られたただの犬なのだが)

The Sherlock Holmes Museum England, United Kingdom

シャーロックホームズ博物館(The Sherlock Holmes Museum)(イングランド, イギリス)|2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん) - 07

犬の首で終わるのもナンなので、警備担当さんの素敵な笑顔でも。

イングランド(イギリス)|「博物館の混雑のおかげで帰りはバタバタ。
何とか間に合わせた飛行機の、帰りの機内食はイギリスらしくカレーであった。

完」2012 英国ミステリーツアー(Noriko Tabaさん)

博物館の混雑のおかげで帰りはバタバタ。
何とか間に合わせた飛行機の、帰りの機内食はイギリスらしくカレーであった。

Travel Tracking

Comments

  • 2Favorite
  • 429view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

一人旅
一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

2013-02-16 - 2013-02-16

  • 16Episodes
  • Momo Nagano
オックスフォード留学中、日曜日のロンドンまで足を運び、1日で観光名所を回り切りました!基本移動は徒歩です。 ちなみに私、イギリスでは良く天候に恵まれます。有名な”曇りのイギリス”はあまり経験がありません(笑) ~大好きなロンドン編①~ ビックベンやウェストミンスター寺院だけがロンドンじゃない!ここ絶対行かなきゃ!3選【ロンドン・イングランド②】 https://www.compathy.net/tripnotes/10980 ここもロンドン!?芸術三昧を追う旅!【ロンドン・イングランド③】 https://www.compathy.net/tripnotes/11043 名所?スクエア?有名じゃなくてもロンドンを感じられる場所特集!【ロンドン・イングランド④】 https://www.compathy.net/tripnotes/10983

Travel Collector: Momo Nagano

  • 4
  • 4179 views

ヨーロッパの匂いーロンドン

一人旅
ヨーロッパの匂いーロンドン

2010-09-17 - 2010-09-21

  • 16Episodes
  • Guarini Letizia
南ヨーロッパの文化に慣れている私にとって、ロンドンは初めての「北」かつ初めての島国でした。人が冷たいかなと思い込みましたが、行ってみるとさすがにMelting Potだけあって、「北」や「島国」という定義の意味もなくなっている町だと感動しました。

Travel Collector: Guarini Letizia

  • 3
  • 3558 views

はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

一人旅
はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

2014-05-24 - 2014-05-24

  • 13Episodes
  • Hiromi Yamashita
イングランドの伝統的な姿を今に伝えるコッツウォルズの村々。 地元産の黄色いレンガで造られる家ははちみつ色に輝き、イングランドでもっとも美しい地域であるとも言われています。 イギリス旅行の最後は、ここコッツウォルズの村々です。 交通の便が悪いため、ロンドンからのばすツアーを利用しました。

Travel Collector: Hiromi Yamashita

  • 2
  • 3782 views

ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

一人旅
ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

2014-03-24 - 2014-03-28

  • 16Episodes
  • Saki Ishizaka
大都会ロンドンには、 街中に洗練された、ユーモアのあるデザインがいっぱい! 思わずぱしゃぱしゃ撮りまくりました。 ちなみに、デザイン感度の高いロンドンで開かれた、 入場者数3万人越えのイベント、 TOKYO DESIGNERS WEEK in London 2014が、 10月に東京に凱旋してくるので要チェック◎ ↓ http://www.tdwa.com/news/events/tdw_in_tent_london_2014.html AGENDA 1 Heathrow airport(ヒースロー空港) 2 Tate-modern(テートモダン) 3 Russell Square Station(ラッセルスクエア駅) 4 British Museum(大英博物館) 5 National Gallery(ナショナルギャラリー) 6 Fortnum&Mason(紅茶専門店) 7 Heathrow airport(再び・ヒースロー空港) ↓コペンハーゲンのデザインログブックはこっち↓ https://www.compathy.net/tripnotes/10874

Travel Collector: Saki Ishizaka

  • 2
  • 2512 views

【DAY 01-10】ホームレス社長

一人旅
【DAY 01-10】ホームレス社長

2013-06-09 - 2013-06-18

  • 10Episodes
  • Taichi Fujimoto
英国ロンドンで150日間の家無し生活を通じて、500人のチェンジメーカーに会う企画「ホームレス社長」の01-10日間の軌跡です。

Travel Collector: Taichi Fujimoto

  • 4
  • 1767 views

タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

一人旅
タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

2014-08-12 - 2014-08-24

  • 37Episodes
  • Yusuke Saito
大都市ロンドン。とても楽しみにしていました。 夜景ハンターの私はタワーブリッジが印象的です。 イギリスはまずい!と良く聞く話ですが、その印象を覆す様々な美味しいものに巡り会えました。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

Travel Collector: Yusuke Saito

  • 3
  • 1847 views

恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

一人旅
恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

2009-06-16 - 2009-06-16

  • 15Episodes
  • Shingo Hashimoto
日本の語学研修で出会った先生たちに会いに、ロンドンから一路ケンブリッジへ。 前に訪ねたフランスで出会った友人たちとの再会もあり、なんだか初めて来た気がしなかった。人生の中でもう一度行きたい場所の一つ。

Travel Collector: Shingo Hashimoto

  • 1
  • 1540 views

青空のロンドンアイと黄昏のビッグベン――ロンドン一人歩きの旅

一人旅
青空のロンドンアイと黄昏のビッグベン――ロンドン一人歩きの旅

2013-08-06 - 2013-08-07

  • 10Episodes
  • Akiko Kinoshita
かつて日の沈まない帝国と呼ばれた大英帝国。 その首都であるロンドンには、世界中の富が集まってきました。 かつての栄光は失われましたが、それでも歴史に支えられたこの町は、やはり世界中の人々をひきつけてやみません。 新しいロンドンを象徴するロンドンアイから、古きよきロンドンを偲ばせるタワーブリッジとビッグベンまで、イギリスの歴史散歩としゃれ込んでみました。

Travel Collector: Akiko Kinoshita

  • 0
  • 1256 views

2012 英国ミステリーツアー 2012 英国ミステリーツアー

Back to Top of 2012 英国ミステリーツアー