Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
tabitabi parsleyさんのログブック(旅行記)「フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~」

フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~

2015-08-03 - 2015-08-0343 Episodes
tabitabi parsley
Travel Collector
tabitabi parsley
  • 40s / female

今年、シャンパーニュ地方のブドウ畑や地下貯蔵庫がユネスコ世界遺産に登録されたそうで。そのシャンパーニュ地方のランスを訪ねました。
午前中は、シトロエンのレトロカーに乗ってブドウ畑を見に行くプライベートツアーを予約。
シャンパンのことはあまり詳しくなく、モエ・エ・シャンドンくらいしか名前を知りません。あいにく近郊エペルネーにあるモエ・エ・シャンドンの見学施設は改装中とのことでしたので、ランスにあるG.H.マーテル社の見学&試飲ツアーに参加してみました。
大聖堂の、シャガールのステンドグラスは必見。結構うまく写真が撮れました!

  • 0Favorite
  • 449view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12015/08/03

Gare SNCF de Paris Est Île-de-France, France

パリ東駅(Gare SNCF de Paris Est)(Île-de-France, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 02

パリ東駅です。
シャンパーニュ地方のランスへはTGVでおよそ45分。
朝食を買って、電車を待ちます。

Gare SNCF de Paris Est Île-de-France, France

パリ東駅(Gare SNCF de Paris Est)(Île-de-France, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

TGVは事前にネット予約したほうが安いようです。
レイルヨーロッパは高いので、voyages-sncf.comでの購入がいいです。
1等席のほうが安い場合もあります。
今回は、1等席にしました。広いです。

アプリもあります。アプリを使って、チケットレス(TGVのみ他乗換なしの場合)で乗りましたよ。ただ、検札の時にど田舎で圏外に当たる場合があるのでスクリーンショットは必須!

Gare SNCF de Paris Est Île-de-France, France

パリ東駅(Gare SNCF de Paris Est)(Île-de-France, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 04

朝食は、クロワッサンとシリアル&フルーツヨーグルト。

Cathédrale Notre-Dame de Reims Champagne-Ardenne, France

ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Reims)(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

ジャンヌダルクがシャルル7世訪れた大聖堂ということで、外と中にジャンヌダルクの像があります。
第一次世界大戦でも、ステンドグラスなどかなり破壊されてしまったそうです。

Cathédrale Notre-Dame de Reims Champagne-Ardenne, France

ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Reims)(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 02

右の像がほほえみの像と呼ばれています。
右の小さな像は全部顔がない・・・

Cathédrale Notre-Dame de Reims Champagne-Ardenne, France

ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Reims)(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 04

シャガールのステンドグラスです。
ブルーの色がとても鮮やかで、とてもきれいです。

  • Loved to be there!

Cathédrale Notre-Dame de Reims Champagne-Ardenne, France

ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Reims)(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 06

ステンドグラスって、なかなかピントが合わないのですが
私の安いコンデジでもキレイに撮ることができました。

  • Loved to be there!

Rilly La Montagne Champagne-Ardenne, France

Rilly La Montagne(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 03

10時に大聖堂裏の広場で待ち合わせ。
A l'Allure Champenoiseというファミリー経営のプライベートツアーを申し込みました。
旦那さんがドライバーで奥様が説明をしてくださいました。
時々解らないことは、翻訳アプリを使って。
ランスの街を一通り案内していただき、夕方訪れる予定のセラーも、場所と最寄りのバス停に寄ってくれました。

そして、お待ちかねのブドウ畑へ!
この日は30度越えの暑い日でしたが、渋滞はないので、風に吹かれて気持ちのいいドライブでしたよ。

Rilly La Montagne Champagne-Ardenne, France

Rilly La Montagne(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 04

この車で1時間半のツアーでした。
一人で50ユーロです。二人だと60ユーロくらいだったと思います。
ランスの街は結構大きいので、地図を見ても歩きや自転車で簡単にブドウ畑まで行けない感じだったので、タクシー往復を考えれば安いと思いました。

Rilly La Montagne Champagne-Ardenne, France

Rilly La Montagne(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 02

予約時にあまり英語が出来ないと伝えておいたので、とてもゆっくり、シンプルに説明してくださいました。
奥様には労力をかけてしまいましたが、念願のブドウ畑を一望することができて、感動です!
宗教施設やシャンパンに関する用語を少しチェックしておくといいなと思いました。

Le parvis Champagne-Ardenne, France

Le parvis(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

ランチは大聖堂前のギフトショップ兼カフェで。
ハムとシャンパンのランチセット。
ニヤニヤしちゃう。
変なニホンジン→私

Le parvis Champagne-Ardenne, France

Le parvis(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 02

また、ディアボロを頼んでしまった。
ここでは「ディアボロ」という名前でメニューには載っていなかったので、適当に見つけた炭酸ジュースとミントシロップ追加で頼むと。
「え、、、その炭酸でいいの?ふつーはレモネードだけど・・・」と言われまして。

そうそう、これですこれです。
ランチタイム後のクールダウン。

Île-de-France(フランス)|「大聖堂横にある観光案内所は観光客でいっぱい。
日本語のパンフレットやバスの時刻表など無料でもらうことができます。
午後の観光は、炎天下の中、道に迷い。
テンションも下がりつつ・・・」フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi p

大聖堂横にある観光案内所は観光客でいっぱい。
日本語のパンフレットやバスの時刻表など無料でもらうことができます。
午後の観光は、炎天下の中、道に迷い。
テンションも下がりつつ・・・

Porte Mars Champagne-Ardenne, France

Porte Mars(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

ようやく辿り着いた観光スポットが工事中で。
ますますテンションが下がる・・・

Champagnes G.H.Mumm & Cie Champagne-Ardenne, France

Champagnes G.H.Mumm & Cie(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

ここも有名なシャンパンセラーのようです。
本当はここ、予約フォームから予約したのですが返事が来なかった。
メールアドレス間違えたかなぁ。

Chapelle Foujita Champagne-Ardenne, France

Chapelle Foujita(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

マムの隣にはレオナール・フジタのチャペルが。
中は撮影不可。マム内のミュージアムも見れるとのことだったのですが、疲労困憊で一旦ホテルへチェックインしに戻ることにしました。

ここで学生に間違われ、学生料金で見学。
正直に「わたし、○×歳なんだけど、、、」と言うと。
「エッ?ウソデショ、、、い、いいわよ。この料金で(学生)ドウゾ!」ですって。

Residhome Champagne-Ardenne, France

Residhome(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

駅からすぐ近くのホテル。
フランスでは珍しい?新しい建物のホテルです。
廊下などのフロアライトはセンサーだし。

Residhome Champagne-Ardenne, France

Residhome(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 02

冷蔵庫もキッチンもあるので、家飲みしたい人はいいかも。

Cave de Champagne G.H. Martel & Co. Champagne-Ardenne, France

Cave de Champagne G.H. Martel & Co.(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん)

英語の説明でしたが、午前中のドライブツアーでシャンパンの製造工程やブドウの品種について、簡単に教えてもらっていたのが予習となり、役立ちました。
ま、ほとんど解ってないけど。

飲めればいいんです。。。フフフ。

Cave de Champagne G.H. Martel & Co. Champagne-Ardenne, France

Cave de Champagne G.H. Martel & Co.(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 05

1杯目は、確かですね、、、
ピノ・ノワール60%:ピノ・ムニェ40%
3年もの

イースト菌の香りが強い。新しい感じ。

Cave de Champagne G.H. Martel & Co. Champagne-Ardenne, France

Cave de Champagne G.H. Martel & Co.(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 07

2杯目はこちら
プルミエクリュって書いてありますね
確かですね ピノ・ノワール50%:シャルドネ50%

Cave de Champagne G.H. Martel & Co. Champagne-Ardenne, France

Cave de Champagne G.H. Martel & Co.(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 08

最後はロゼかヴィンテージ(100%シャルドネ)の好きな方を選んでと言われまして。
ヴィンテージを試飲。
これが一番飲みやすかった。
お客「毎日シャンパン飲んでるの?」
スタッフ「いえいえ、、、毎日飲むのはワインですょ。シャンパンは特別な日、誕生日やセレモニーなど。そう言う時に飲みますよ」

Le Café de Reims Champagne-Ardenne, France

Le Café de Reims(シャンパーニュ=アルデンヌ, フランス)|フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~(tabitabi parsleyさん) - 02

やっぱり暑いのでビールを頼んだら
10種類くらいあって、おすすめされてものが、ピンクのバラビールでした。
あと本日のおすすめのケバブセット。
結構安かった。

明日はドイツとの国境の町ストラスブールへ。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 449view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~ フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~

Back to Top of フランスから招待状 ~シャンパン&ブドウ畑をドライブ~