Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Yuichi Kudoさんのログブック(旅行記)「フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅」

フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅

2013-01-27 - 2013-01-3118 Episodes
Yuichi Kudo
Travel Collector
Yuichi Kudo
  • 30s / male
  • Finland
Places visited
Finland

サンタクロースの地ラップランドを訪れました。2回目のオーロラ観測の旅です。この場所を選んだのは、ラップランドは北極圏を越えるものの比較的温暖でスキーウェアを着込む程度で寒さが凌げるという点です。またサンタクロースの地を一度訪れてみたかったということもあります。オーロラ観測も成功し大満足の旅となりました。

  • 0Favorite
  • 889view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/01/27

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん)

成田を出発しAY742便(フィンランド航空)にてフィンランドの首都ヘルシンキへ。着後航空機を乗り継ぎオーロラ町ロヴァニエミに到着。長い一日でした。外気はー30度。寒いですが、他のオーロラ観光スポットと比べるとフィンランドはメキシコから暖流が流れてくる影響で比較的温暖なのです。外もスキーウェアがあればなんとか凌げるレベル。

Day 22013/01/28

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 08

現れました山の後ろの方で、ゆらゆらと揺れています。ホテルの屋上に上り根気よく待つこと1時間、ようやく登場という感じです。ロバニエミ市内の外灯等で比較的明るすぎる環境にも関わらずこれだけオーロラは見えるものなんですね。明日からの見学にも期待です。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 02

朝ロヴァニエミ市内の見学。一面真っ白の世界。さすが北極圏を越えているだけあり、朝9時を過ぎても薄暗いのが不思議。写真は町のランドマークであるローソク橋です。橋の下は本来川が流れています。冬場は真っ白でその存在がわかりませんが。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 03

サンタクロース村へ。フォンランドの北部ラップランド地方ロヴァニエミにはサンタクロースが住んでいます。サンタクロースはかつてグリーンランドに住んでいたがグリーンランドにトナカイのえさが不足したからロヴァニエミに来たというのが地元フィンランド人の主張のよう。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 04

サンタクロース村内部にはサンタクロースグッツがいっぱい。見ているだけで幸せな気持ちになりました。村の中には赤いポストと黄色いポストがあり村内で絵はがきを書き赤色に投函すると普通郵便となり黄色に投函するとクリスマスの日に送り先につくシステムになっています。また、サンタクロースからのクリスマスカードも有料ですが、世界各地に送れます。素晴らしい。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 05

昼食はトナカイのカツレツ。まぁ、鹿ですね。しかし臭みがなくとても食べやすかった。現地流にベリーのジャムを一緒に食べるとまたおいしい。ワインが飲みたくなりました。さすがに外は寒いためかビールが飲みたくならないのが不思議です。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 06

午後は郷土博物館へ行きました。外は寒いが内部は暖房が効いておりTシャツでも問題ないレベル。このあたりの感覚が北海道、私の住む釧路人の感覚と似ているかも。博物館では地元サーメ人の文化について学ぶことができました。その後ホテルへ。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 07

夜、オーロラ観測の時間まで時間がったのでスノーモービルで遊びました。さすがに長距離を走る自信はなく周辺を動く程度でしたが。ホテルは市内中心部から離れたオウナスヴァーラの丘に建つため周囲には何もなくウィンタースポーツも楽しめるのです。

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 10

ロヴァニエミは人口3万5000人の州都です。そのため街中では人口の光が多すぎてオーロラウォッチングには適しません。

オーロラを見るには、そこで、オーロラハンティングバスツアー moimoi号を利用しオーロラ観測所へ。専門機関がその日のオーロラ観測ベスト地点を事前に調べ、そこに連れて行ってくれるというから驚きです。現地ではサーメ人式のテントで暖をとりながらオーロラの出現を待ちます。

Day 32013/01/29

Rovaniemi Lapland, Finland

ロバニエミ(Rovaniemi)(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 09

薄らとですが現れました。ゆらゆらと揺れています。本日はカーテン状のオーロラのようです。通常オーロラは夜22時くらいから翌日の朝2時くらいまでが観測できるピークといわれているので本日はこれがラストチャンスという感じです。見られて良かった。

Saariselkä Lapland, Finland

Saariselkä(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん)

この日ロヴァニエミからさらに北上にサーリセルカの町を目指します。大きな町を離れる=より暗いところに行く=よりオーロラ観測の確立が上がるという魂胆です。樹氷を横目に車に揺られること約4時間半、サーリセルカまでもうすぐです。

Saariselkä Lapland, Finland

Saariselkä(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 02

本日の宿泊はなんと、ここ。ガラス・イグルーです。イグルーとはもともとイヌイットが暮らす、いわゆるカマクラのことです。このガラスイグルーは部屋がガラス張りになっており、中にはベットがあり寝ながらにしてオーロラの出現を待てるというなんとも贅沢なものなんです。

Saariselkä Lapland, Finland

Saariselkä(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 03

ガラス・イグルーの内部はこんな感じ。トイレ、簡単な洗面所もついており、暖房も効いて思ったより快適です。むしろ暑いくらいでした。天井部分も熱線が施してあり多少の雪なら屋根に乗っても自然に溶ける造りとなっております。世の中なんでもありだな。つくづく思いました。そして残念ながら本日はオーロラが見られず。。

Day 42013/01/30

Saariselkä Lapland, Finland

Saariselkä(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 04

昨晩は残念でしたが、本日こそはと期待に胸を膨らませ、気合いが入ったためか早朝起床。やることがないのでホテル敷地内を散歩。なんと宿泊のイグルーからホテルフロントデスクまで5分かかるからなかなか大変。写真はフロント棟です。なぜ来たかということここにサウナ施設があるのです。ちなみにレストラン棟までは歩いて10分。

Saariselkä Lapland, Finland

Saariselkä(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 05

本場フィンランド式サウナです。そもそもサウナという単語もフィンランド語です。本場式は、サウナ中央部に焼いた石が置いてあり、そこに水をかけ蒸気を出し楽しむというものです。暑さに耐性がある人ほど水をたくさんかけ熱風を楽しみます。そしてその後雪に全裸でダイブ。さすがに私はできませんでした。

Saariselkä Lapland, Finland

Saariselkä(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん) - 06

イグルーから車で30分。サーリセルカの町です。北極圏を越えたこの地でまだ人間の文明世界が広がっていることに驚きました。こじんまりとした町で1時間もあれば十分に見学することができます。レストランには日本語メニューもあったから驚きです。

Day 52013/01/31

Inari lake , Ivalo Finland Lapland, Finland

Inari lake , Ivalo Finland(ラップランド, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん)

明日はサーリセルカを離れなければなりません。そのためこの日はオーロラ観測を失敗できないということで、車でさらに北上にイナリ湖周辺まで向かいました。イグルーから車でオーロラが出そうな場所に立ち寄りながら約2時間。湖近くでオーロラ発見。5分ほどで消えてしまいましたがたしかにオーロラを見ることができました。

フィンランド ヘルシンキ Uusimaa, Finland

フィンランド ヘルシンキ(ウーシマー, フィンランド)|フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅(Yuichi Kudoさん)

ゆっくりとイグルーを出発しサーリセルカの空港へ。こんな僻地に空港があるのも驚きです。そして航空機にてフィンランドの首都ヘルシンキへ向かいました。天候もよく定刻通り出発&到着。明日はいよいよ帰国です。充実した旅となりました。

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 889view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅 フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅

Back to Top of フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅