Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Takuo Shikataさんのログブック(旅行記)「砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験」

砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験

2008-12-12 - 2008-12-12 16 1028 22
  • Jordan
訪れた国
ヨルダン

ヨルダン旅行の最大の目的であったぺトラ遺跡の観光を終え もう思い残すことはないと 次の行き先を探していると 地元の人から ワディラム砂漠を見ずしてヨルダンは去れない!と言われ 特に決まった予定もなかったので 思いつきで1泊2日のツアーに参加 そこには 乾いた大地に荒々しい岩山が並ぶ景勝地が現れ ラクダで移動する遊牧民の暮らしに思いを馳せてみた

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2008/12/12

Um Ishrin アカバ, ヨルダン

Um Ishrin(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 03

砂漠と聞いていたので 地平線にどこまでも広がる砂をイメージしていたが 荒々しい岩山が目の前にはだかる

ワディラムに関するツアーの情報はwww.wadirum.jo から入手できる

  • 行ってよかった!

Um Ishrin アカバ, ヨルダン

Um Ishrin(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 02

12月はジャケットを羽織るくらいの気温だが 真夏のような太陽が照りつける 空気は乾燥を極める

  • 行ってよかった!

Um Ishrin アカバ, ヨルダン

Um Ishrin(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 04

ワディラムの入り口となる場所にはビジターセンターがあり 馬やラクダに乗って移動するツアーやハイキング、ジープで砂漠を駆け抜けるコースなどが用意されている

いずれのコースに参加するにも まずはビジターセンターで入場料5ヨルダンディナール(約900円)を支払う 後は各ツアーの料金が課される

今回はジープツアーに参加

少し車で進むと 砂漠らしい景色が見えてきた

  • 行ってよかった!
  • 予算:900円

Um Ishrin アカバ, ヨルダン

Um Ishrin(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

人だかりができていたので 何事かと覗いてみると 蛇がいた ヨルダン人もこの爬虫類が珍しいのか 興奮して騒ぐ

  • 行ってよかった!

Sand dunes アカバ, ヨルダン

Sand dunes(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

砂丘そのものは珍しくはないが 赤茶けたカラーは独特の雰囲気を醸し出す 青空に映えるコントラストが絶妙のバランス

  • 行ってよかった!

Sand dunes アカバ, ヨルダン

Sand dunes(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 02

振り返ると 登りつめた足跡で砂丘に模様が出来上がった

停車しているジープが蟻のように小さくみえるくらい 視界が開ける

  • 行ってよかった!

Seven Pillars of Wisdom アカバ, ヨルダン

Seven Pillars of Wisdom(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 02

アラビアのロレンスのモデルとなったロレンスの自叙伝のタイトル「知恵の7柱」が このワディラムのランドマークの名前となった

  • 行ってよかった!

Seven Pillars of Wisdom アカバ, ヨルダン

Seven Pillars of Wisdom(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

自然に彩られたグラデーションによるサンドアート 

日の当たり加減のせいかと思いや 光が届いていない部分も色の層で分断されている

  • 行ってよかった!

Khazali canyon アカバ, ヨルダン

Khazali canyon(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

深く狭い ヒト1人がやっと通れるくらいの山の割れ目 どんどんと奥に入っていったが 両サイドから山が迫って 挟まれて潰されてしまうのではと感じるくらいの圧迫感

Burdah and Um Frouth rock bridges アカバ, ヨルダン

Burdah and Um Frouth rock bridges(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

閉塞感を味わった後は 自然の岩が形成したアーチを歩きながら 開放感に満たされる

手つかずに保たれているので 手すりも何もないが それ故に一層 解き放たれた雰囲気を堪能できる

  • 行ってよかった!

Alameleh Inscriptions アカバ, ヨルダン

Alameleh Inscriptions(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

遊牧民たちが描いた壁画には 当然のことながらラクダが登場する

ラクダというとコブが2つあるイメージだったが アラビア半島に生息するのはコブが1つしかない種類 世界的にもこのヒトコブラクダの方が生息数は圧倒的に多いようだ

描かれたラクダのコブも当然ながら1つ

  • 行ってよかった!

Wadi Rum Sunset Camp アカバ, ヨルダン

Wadi Rum Sunset Camp(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん)

砂漠と青い空を分断するように そびえる赤茶けた岩山 

騒音も大気汚染も何もない 乾いた空気が喉を潤いを徐々に奪いながら 風の音だけが耳に伝わる

  • 行ってよかった!

Wadi Rum Sunset Camp アカバ, ヨルダン

Wadi Rum Sunset Camp(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 04

この日の ジープツアーによる景勝地巡りは終了 各自自由に散策してよいとのことだったので お気に入りのこの風景を横になって眺めていると しばらく眠り込んでしまった

  • 行ってよかった!

Wadi Rum Sunset Camp アカバ, ヨルダン

Wadi Rum Sunset Camp(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 05

目を覚ますと いつの間にか日が西に傾き始め 辺りはマルサラ色に染まっていく 

一瞬 寝ている間に別のところに連れてこられたのかと錯覚するくらい 同じ景色でも太陽の演出によってさまざまな表情を見せてくれる

  • 行ってよかった!

Wadi Rum Sunset Camp アカバ, ヨルダン

Wadi Rum Sunset Camp(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 02

遊牧民のように 今晩の宿となるテント 大部屋に10人ほどが雑魚寝

振舞われた料理は 砂に掘った穴を窯として 野菜や鶏肉をその中で蒸し焼きにして仕上げられたものだった じっくり火が通った食材はヘルシーで素材の味が活きたご馳走

砂漠に生きるベドウィンの知恵が編み出した調理方法

  • 行ってよかった!

Wadi Rum Sunset Camp アカバ, ヨルダン

Wadi Rum Sunset Camp(アカバ, ヨルダン)|砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験(Takuo Shikataさん) - 03

太陽が1日の終わりを告げながら地平線に沈んでいく 日光が去った後は ひんやりとした空気が張り詰める 光のない澄んだ空気が行き渡る場所では 夜空の美しさも言うまでもないくらい 満点の星に飾られた感動的なものだった

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

Trip to Petra, Wadi Rum (Jordan)

petra
Trip to Petra, Wadi Rum (Jordan)

2014-05-30 - 2014-06-03

  • 11
  • Aneta Radłowska-Działo
Petra is a historical and archaeological city in the southern Jordanian governorate of Ma'an that is famous for its rock-cut architecture and water conduit system. Another name for Petra is the Rose City due to the color of the stone out of which it is carved.

作者: Aneta Radłowska-Działo

  • 2
  • 570

ヨルダン エジプトより船で入国 アカバから首都アンマン滞在

一人旅
ヨルダン エジプトより船で入国 アカバから首都アンマン滞在

2010-07-07 - 2010-07-09

  • 24
  • Shohei Watanabe
フェリーでエジプトよりヨルダンへ入国 アカバと首都アンマンを散策しました。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157624867460838/

作者: Shohei Watanabe

  • 2
  • 1492

'08 中東

一人旅
'08 中東

2008-08-11 - 2008-08-30

  • 6
  • Akihiro Nakanishi
世界一周しようとした道中です。 アジアも楽しかったけど中東は日本と文化が全く違っていて、 毎日がとても刺激的でした。

作者: Akihiro Nakanishi

  • 6
  • 1020

今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン

世界遺産
今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン

2008-12-10 - 2008-12-10

  • 23
  • Takuo Shikata
世界中を旅していると色々な場所で絶景を目にする 訪れた瞬間はその興奮とともに景色を記憶するが 月日が経つとその姿は頭の片隅に残っても その時の感情は忘れてしまうことが多い しかし 今なお色褪せぬ記憶としてその絶景と訪れた時の感動が強く印象付けられているのがヨルダンのぺトラ遺跡 朝一で入場ゲートをくぐってから 夜のキャンドルナイトコンサートまで1日を通して魅了してくれる場所だ

作者: Takuo Shikata

  • 0
  • 1055

Jordan


Jordan

2013-09-01 - 2013-09-03

  • 15
  • Yukako Ban
I went to Jordan from Israel through Allenby bridge by bus 陸路での国境越え。 We need to get visa in advance. ヨルダンはまたアラブ臭い雰囲気でだいすき。 人があったかい。 ダウンタウンで連れて行ってもらった甘いシーシャ(水タバコ)の味。

作者: Yukako Ban

  • 4
  • 454

ヨルダン

世界遺産
ヨルダン

2014-09-14 - 2014-09-16

  • 30
  • Yoichi Ohira
有名な世界遺産のぺトラ遺跡・ワディラム砂漠や、リゾート死海のある中東のヨルダンへ。親日で治安も良くて、居心地がとても良いおススメの国♪

作者: Yoichi Ohira

  • 2
  • 539

Jordania


Jordania

2010-04-01 - 2010-04-01

  • 5
  • Tomasz Kaliński
Wyjazd na rajd Jordanii i zwiedzanie Jordanii w 2010 roku

作者: Tomasz Kaliński

  • 1
  • 381

砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験 砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験

砂漠の民・ベドウィンの暮らしを体験 トップへ